So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒートショックプロテイン(HSP)の42度入浴で病気予防できる?

ヒートショックプロテイン

ヒートショックプロテイン(HSP)が話題になっています。傷んだ細胞を修復したり、疲労物質の乳酸発生を遅らせたりするといわれるタンパク質のことです。ヒートショックという名のとおり、熱によるショックによって体内で発生する免疫物質であることや、その発生のさせ方などを「日刊ゲンダイ」(12月17日付)が記事にしています。

同紙によると、ヒートショックプロテインは大腸菌からヒトまでほとんどの生物にあるたんぱく質で、「あらゆる体の不調を良くしてくれるジョーカーのような存在」と、修文大学健康栄養学部管理栄養学科教授の伊藤要子医学博士が解説しています。

ヒートショックプロテインは具体的にどうすれば発生するのでしょうか。記事では、体を温めることが重要で、その最も簡単な手段が入浴だとしています。
「入浴によって体温が38度になるとHSPは約1.5倍、38.5度で2倍に増えたというデータがあります。体内を38度以上にするには、41~42度の熱めの湯に肩までつかり、芯まで温まることが肝心です」(伊藤要子医博)
 HSPはあらゆるタンバク質(酵素、コラーゲン、筋肉など)を修復するので、風邪から生活習慣病までさまざまな体の不調に効果的。がんの補助治療として取り入れられてもいる。特に「ストレスが多く、原因不明の体調不良が増える40歳以上にオススメ」だとか。予防医学として、ぜひ試してみたい。
 やり方は簡単。週に2回、42度の風呂に10分ほど肩までつかるだけ(ただし高齢者や持病のある人は無理せず半身浴でOK)。週に2回なのは、増えたHSPは2日目をピークに7日くらいで消滅してしまうから。よって大事な会議や試合などがある2日前にこの入浴法を実践し、HSPを増やして体調を万全にしておくというのも手だ。
42度というと少し熱めです。さっと上がるならともかく、10分入ると若干のぼせるかもしれません。

同紙によると、半身浴や、途中で湯船に立って休んでもよいそうです。とにかく体温が38度以上になればOKとか。

病院のがん治療のひとつに、ハイパーサーミア(局所温熱療法)というものがあります。一対の電極の間に病変部をはさみ、電磁波によって熱することでがん細胞を弱らせる治療で、保険が適用される医療行為。この治療でも、免疫亢進させるヒートショックプロテイン(HSP)の増強効果が注目されています。

ただ、ハイパーサーミアは、なかなか内臓のような深奥部にある部分を十分に温めることができないため、通常医療の三大療法(手術、抗がん剤、放射線)を超える治療効果までは見込まれていません。

ですから、水をさすわけではありませんが、熱めの入浴ぐらいで、はたして「風邪から生活習慣病までさまざまな体の不調に」対抗できるヒートショックプロテイン(HSP)が十分に出るのか、予防として太鼓判を押せるのかは、疫学調査をきちんと進めなければならないことだと思います。

スポンサードリンク↓

まあ、家庭でもお金をかけず侵襲性もない(熱くてのぼせるぐらい?)ことですから、これで○○病を治してやろう、というように意気込まずに、気分転換や、身体全体の調子を整えリラックスさせる、といった気持ちで試されたらいいのではないかと思います。

今日の画像は東京・羽田の天空橋です。東京国際空港(羽田空港)をつなぐ人道橋です。

羽田は、海老取川を隔てた東側沖合いに東京国際空港(羽田空港)敷地があります。

羽田の鳥居
手前にはしばしば話題になる羽田の鳥居もあります

戦前はその東側まで鉄道(京急)が来ていたのですが、戦後川から東側は駐留軍に撤収されました。講和条約後も、結局そこは復活せず、羽田空港駅は海老取川手前(西側)に新たに作られました。

それが1993年、東京国際空港の沖合展開によって再び海老取川の東側に羽田駅が作られたことで、移った駅への通路として架けられた橋が天空橋といいます。

天空橋の錆びた鉄骨
遠くから見ると、錆びた鉄骨がかかっているようです

天空橋の中
橋の中はきれいです

天空橋ができた経緯は、京急羽田空港線と駐留軍との関係を語る上で欠かせない、戦後史上も、京急マニアにとっても重要な“研究課題”で、京急を特集した書物では必ず出てくる話です。

■天空橋
東京都大田区羽田5-14-6

ヒートショックプロテイン(HSP)の話でした

加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする

加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする

  • 作者: 伊藤 要子
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2010/11/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(223)  コメント(26)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 223

コメント 26

pandan

42度って少し熱めですね、
でも試してみたくなりますね。
by pandan (2012-12-17 05:32) 

φ(・ω・)かきかき

平熱が35度なので(^^;)
38度に上げるのは時間かかるかも?
シャワー生活だからいけないんだろうなぁ。
by φ(・ω・)かきかき (2012-12-17 05:46) 

コンブ

ジョギングの筋肉痛などがシャワーだけのときより湯船につかった時の方が治りが良いと感じていたのでこの効果だったのでしょうか。
マラソン前に試してみます。
by コンブ (2012-12-17 08:53) 

kinkin

そうなんだ、自分が入る風呂の設定温度が正しく42℃。肩まで浸かり
じっくり汗かくまで入っているのが好きなんだけど、これって正解だった
と言う事なのかな?
by kinkin (2012-12-17 08:54) 

川島

おはようございます^^
はじめてしりました。
高温のお風呂は避けて、40度前後の温度が良いと思ってました。カミさんは熱風呂派ですw
by 川島 (2012-12-17 08:56) 

繭

以前は42℃にしてましたが、2分も入ってられません(笑)。10分なんて、ムリ。。
そして岩盤浴にも否定的な書物を読んでからは行ってないんですが、そのヒートショックプロティン増やすなら岩盤浴がもしかして良いような気がします。絶対に身体の芯まで暖まりますから。
「これはダメ」って決め付けないでいろいろな情報を得ないといけませんね。ありがとうございます。
by (2012-12-17 10:01) 

reicoo

42度ってけっこう熱いですよね。
昔銭湯に行ったとき、ぬるい浴槽と熱い浴槽があって
熱いほうの温度計が42度だったような気がします。

by reicoo (2012-12-17 10:03) 

昆野誠吾

じっくり温まる、今の季節特に良い響きですね。
いつも3,4分くらいで上がってしまうのですが
10分温まるようにしてみます。
by 昆野誠吾 (2012-12-17 10:29) 

たくや

いつもカラスの行水なので、実践します。
by たくや (2012-12-17 10:35) 

フヂ

知らずにやっていたわけですが、
まさに42℃で入浴してます。
あ、でも毎日は良くないのかな?
by フヂ (2012-12-17 12:30) 

リキマルコ

私は熱めのお湯が好きなのでこれいいですね~!!
ヒートショックというのは最近良く使われていますが、野菜の50℃洗いもヒートショック現象を利用しているようですね(^^)
by リキマルコ (2012-12-17 12:37) 

utamaroco

湯船じゃなくてサウナならどうなのかしら
by utamaroco (2012-12-17 13:01) 

ゆりあ

主人は熱いお風呂が好きなので、浴槽のお湯は43℃くらいに設定されてるんですが、私は熱いお風呂が苦手でいつも水を足して入っています^^;
こんな効果があるんなら、我慢して入ろうかな~とも思いますがきっとすぐのぼせるんでしょうね^^;
by ゆりあ (2012-12-17 13:17) 

サンダーソニア

熱いお湯は体に悪い?という常識はどこかにいってしまいますね。
心臓の弱い人は危なさそうです。
by サンダーソニア (2012-12-17 13:26) 

つなみ

(⌒∇⌒)ノ"こんにちは~♪
HSP、10分間つかるという…倒れたりする場合もあるから
気をつけて自己責任でですネー(*´∇`*)
羽田の鳥居…数奇な。
by つなみ (2012-12-17 15:38) 

うーさん

熱い湯に入ると体が熱くなるように思われるようですが、毛穴が収縮したり、血管が収縮したりして外部が熱いからと中まで熱くなるというものではないようです。其の辺のところは以前から言われていますから、何故、こういう話が出てきたか不思議です。ただ、風邪等で熱が出るというのは、外部から入った細菌やウィルスが熱に弱い、つまり自己免疫機能が働いた結果が発熱するということで、熱が高いのは免疫機能としていいことだと思います。私が思うには風呂よりも体を動かして体の中から温める、発熱させる、そのほうが免疫機構が働くと思います。発熱しやすいからだというのは脂肪体質ではなく筋肉体質ですね。この時点で多くの人は、私じゃダメか、そう思うのでは。というところで入浴などの話に飛びつくんでしょう。
by うーさん (2012-12-17 17:03) 

CROSTON

へえ~~~勉強になりました!
長風呂大好きなんで、これからも
入っていこう~~
by CROSTON (2012-12-17 18:07) 

ちゃめこ

コメントありがとうございました。
実は我が家の愛犬は、ジッとしているのが苦手なんですよ!
数撮れば当たる戦法で撮影してます(笑)

我が家のお風呂は、41℃設定です。
寒いと感じる日だけ42℃にしています。
ベスト温度でしたね!
でも毎日だからダメなのかな?

by ちゃめこ (2012-12-17 19:26) 

美美

ご訪問ありがとうございます。
by 美美 (2012-12-17 20:24) 

uryyyyyy

いっぷく さん、こんばんは。

特にこの時期は熱い風呂良いですね。
でも、もっぱらシャワー生活なのですよ。
by uryyyyyy (2012-12-17 21:39) 

お水番

お風呂でしっかり温まるって大切なのですね。私はなんとなく体調不良の時は、靴下をはいた足の裏にミニホカロンを貼ります。これで体調がかなり改善される気がしているのですが、ヒートショックプロテインが発生しているのでしょうか。
by お水番 (2012-12-17 22:16) 

まき

なんかいいこと教えてもらった感じです♪
早速今から、お風呂行ってきま~す(*^_^*)
by まき (2012-12-17 22:28) 

青山実花

数年前の真夏、
突然体調が悪くなり、それを友人に言った所、
「お風呂に入らず、シャワーだけで済ませてない?」と言われ、
大変に驚いた事がありました。
まさに、ズバリだったので。

以来、どんなに暑い日でも、
絶対に湯船に浸かる事にしています。
それ以降、あれほど酷い体調になった事はありません。
お風呂って大事なんですね。
日本人の長寿の秘密の、その辺にあるのかもしれません。
by 青山実花 (2012-12-17 22:50) 

しし座流星群さめ吉

 42度はなかなかですね。
たまに行く温泉(スーパー銭湯)の熱い湯がそのぐらいですね。
普段のシャワーは39度設定です。
by しし座流星群さめ吉 (2012-12-17 23:31) 

tanupo

私はシャワー派ですが、シャワーでも42度は厳しいですよ~。(^_^;) でも、健康効果があるなら試してみたい気もします。
by tanupo (2012-12-18 22:09) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございました。
みなさんのブログにお邪魔した際にまた書かせていただきます。
私も温度計を購入してお風呂の温度気にしてみます。
何日かに1度というとわからなくなってしまうかもしれないので
私も毎日熱い風呂にはいることになるかもしれません。
by いっぷく (2012-12-19 13:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます