So-net無料ブログ作成

日本をダメにしたB層の研究、その居丈高な衆愚論

日本をダメにしたB層の研究、という適菜収氏の書籍が話題になっています。書籍のタイトルで検索すると、web掲示板のスレッドまとめページや、レビューページなどがゾロゾロ出てきます。図書館はどこも「貸し出し中」になっています。新聞や雑誌では、B層が「会社と国をダメにしている」(「日刊ゲンダイ」12月20日付)など関連記事を掲載しています。『日本をダメにしたB層の研究』はそれだけ注目されているのでしょうが、では同書の主張をどう見たらいいのでしょうか。

まず、「B層」についての定義から。

B層という言葉自体は、著者・適菜収氏の造語ではありません。

自由民主党・小泉純一郎政権が、郵政民営化を啓蒙するための企画段階で有権者の分類を行い

・「IQ」が比較的低く、政治に対してはノンポリで
・政策よりもイメージで投票。ポピュリズム政治に騙されやすい層

をターゲットにしたといわれます。
それがB層といわれるものです。
「衆愚」なんていう言葉も同意語なんでしょうね。

ふた昔前の日本新党、無党派だからという理由で自治体の長を選んでいった「無党派ブーム」、郵政選挙における自由民主党、3年前の民主党、など“劇的な政治現象”をもたらした有権者のことを指しているようです。

適菜収氏は自著でさらに踏み込み、このB層が、政治だけでなく日本の文化や社会の価値観全体を歪めてしまっているとし、「知識」がネットに依存していることもその大きな特徴であるといいます。
「重要な点は、B層は単なる無知ではないということ。ものを知らないだけではなくて、歴史や社会に対する姿勢、伝統的なものの扱い方がおかしい。彼らは自分たちが合理的で理性的であることに深く満足しながら、『良識』『日常生活のしきたり』『教養』を無視します。」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121204-00000746-playboyz-soci
「そこでは、知が軽視され、無知が称揚される。バカがバカであることに恥じらいをもたず、素人が素人であることに誇りを持つ。素人が圧倒的自信を持って社会の前面に出ていく。こうした社会の主人公がB層です。B層とは、近代において発生した大衆の最終的な姿です」(同書より)
やはりB層を批判的に報じているのは冒頭の「日刊ゲンダイ」です。具体的にはこんな人々がB層といいます。
B層が「会社と国をダメにしている」
まず、ひっかかりやすいキーワードとしてあげているのは、「期間限定」「数量限定」「食べ放題」「産地直送」「有機栽培」「長期熟成」「秘伝」「匠」「隠れ家」「クーポン」「カロリー〇%オフ」……。

すべて広告代理店が大衆を誘導するためにつくったブームなのに、よく考えもせず、流行のキーワードに乗り遅れまいとするのはB層だからだというのです。さらにこんな「流行語」も……。
この軽薄層が企業をむしばみ始めている。広告会社の営業議長Aさん(39)は、まさにこの「B層部下」に苦しめられている真っ最中だ。
「震災直後は(絆)、オリンピック中は(選手に感動をもらった)、自己啓発書を読めば(気づきを得た)など、日常から浅はかな発言が多い部下と感じてはいました。しかし、ある会議で依頼主が宣伝手段を提案された時、(それはちょっと刺さりませんね)と口走ってしまった。いま私は、彼の商談に同行する際、『救心』を飲むようになりました」
そういえば見かけますよね、「絆」と「感動をもらった」。勇気をもらった、なんていうときもありますね。

悪い言葉ではないのに、ステレオタイプの美辞として安易に振り回してしまうと、スンナリ頷けなくなるときがあるのは確かです。

適菜収氏は、そうしたB層でいることから目を覚ませ、人生B層のままじゃ、つまらないと読者を啓蒙しています。

私は、細かい定義の議論はさておき、「流されやすく漠然としたブームに弱い」という意味でB層なる傾向がつねに社会に存在している現実については否定しません。ネットに依存し、さかしらに語ることのおろかさも一面ではよくわかります。

ただし、その構成やあり方については、著者とは180度考えが違います。

まず、日本をダメにしたB層というタイトル自体、全く非合理な話です。

「B層」が「イメージ」や「ポピュリズム」に騙されやすい層というのなら、「ダメにした」真犯人はB層自身ではなく、B層に「イメージ」や「ポピュリズム」をうまく啓蒙した層ではないでしょうか。

つまり、騙される側ではなく、騙す側こそが「ダメにしている」真犯人ではないでしょうか。

もちろん、騙される側の責任が全くないといっているわけではありません。
しかし、騙す側と騙される側、どちらに根源的な責任があるの? と考えれば、それは議論するまでもなく騙す側でしょう。

要するにこの書は、日本をダメにした真犯人を免罪し、「大衆」に責任を求めているのです。

社会を変えるために、社会の仕組みのここがおかしいから変えようというのではなく、末端の無権威無権利の庶民に責任を押し付け、いやならその層から抜け出せよ、といっているだけなのですから。

社会の仕組みが変わらない以上、B層がなくなることはありません。

つまり、なくすことができない前提でB層を攻め立てる書籍なのです。だから非合理だといっているのです。

もう一点、B層の対象についてです。

この著者は、自分はB層ではない、という前提でB層を上から目線で啓蒙しているわけですが、このブログで再三書いているように、私は、人間は間違いうるもの、という立場に立っているので、この著者の自己認識が理解できません。

B層なるものは、学歴や知能指数でくくれるものではなく、実は私たちすべての人間がハマるかもしれない落とし穴だと思うのです。

この著者であれ、私であれ、誰であれ、いつB層的誤謬に陥るかわからないのです。

世の中には、ノーベル賞受賞者の発言が間違い、便所の落書きが正しいことだってあるのです。

まともな科学者は、つねに科学が相対的真理の長い系列にあることをわかっているし、自分の説が否定されうるものであることも承知した上で研究を発表しています。

もっとも、この『日本をダメにしたB層の研究』のねらいとして、私のようなツッコミが出ることを想定し、だからオレ(著者)みたいなB層になるなよ、というメッセージがこめられているのだとしたら、私は適菜収氏を見直しますが……。

いずれにしても、ここ数年来使われている「流行語」です。一度手にとって読まれた上で、みなさんご自身でお考えいただければと思います。

日本をダメにしたB層の研究

日本をダメにしたB層の研究

  • 作者: 適菜 収
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(217)  コメント(33)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 217

コメント 33

pandan

B層っていう言葉はじめて知りました〜
by pandan (2012-12-24 05:07) 

utamaroco

B層調べたけど、95%が入るって書いてる人もいるわね。

by utamaroco (2012-12-24 05:14) 

獏

自分は違うよなぁ~と思いながら
読む人が多いと思います(^^)

by (2012-12-24 05:15) 

旅爺さん

爺もB層です。落ちるな・・と分かってる候補者に・・・・・涙でした。
by 旅爺さん (2012-12-24 05:26) 

chima

('0')/ハイ!
食事の際にブログに載せる写真を撮っちゃうB層です
内容にアイタタタと思うことは多かったです

by chima (2012-12-24 07:34) 

オカジュン765

おはようございます。まいど訪問おおきにです。
私はD層の人間だから関係ないか?
by オカジュン765 (2012-12-24 08:05) 

ackylacky

今の日本をおかしくしているのは、責任感のない自称インテリの人たちだと思ってました。
昔から変わらないですね。無謀な戦争を初めてボロ負けして、1億総懺悔と書いた当時の新聞とよく似ています。
by ackylacky (2012-12-24 08:19) 

PopLife

お金の使い方を勉強しましょう!?
by PopLife (2012-12-24 09:25) 

しきみ

期間限定という言葉に弱い・・・、私はB層なのか?
by しきみ (2012-12-24 09:48) 

ちゃめこ

今も昔の日本にも、良いところ・悪いところは、ありますよね~
いつの時代にも今をけなし「昔は良かった~」と言う人は大勢います!


いつもコメントありがとうございます。
お褒め頂いた首傾げの愛犬の写真は、こっちに振り向かせようと飼い主が、意味不明な言葉を叫んでいる所なんです(恥ずかしい)
犬が‘‘はて?‘‘と考えている時も、
人間みたいに首を傾げるんですよ(笑)
by ちゃめこ (2012-12-24 11:45) 

カリメロ

B層って言う言葉を初めて知りましたが、納得!
by カリメロ (2012-12-24 12:37) 

1stdmain

世の中はB層を利用して政治や経済を動かしてきた。それを今さらB層を叱るって恩知らずだw
でもB層の方が人生考えなくて悩みもないだろうからそっちの方がいいかも。

by 1stdmain (2012-12-24 13:23) 

johncomeback

「最大多数の最大幸福」の観点からは、B層が正義なんでしょうね。
by johncomeback (2012-12-24 13:28) 

beny

B層イコールB級、2流ってことですか。

by beny (2012-12-24 13:42) 

斗夢

全く世の中がどう動いているのか認識していませんね、わたしは。
B層という言葉を初めて聞きました。小泉さんの時に使われていたとすると大分前なのに。
「絆」「癒される」「元気をもらった」・・・こういう言葉を軽々と云う奴が嫌いです。これらの言葉を命をかけて云っているのかと云いたいのです。
by 斗夢 (2012-12-24 14:05) 

うーさん

上から目線という意味では私は最上級でしょう。IQで言えば私以上の人物を私は知りませんが145程度で東大の理学部に一番なんて威張ってるよう奴も、わたしのIQの四分の三にも満たなくて、わかったような話をするな、という訳ですが、いっぷくさんの話の通り、上から目線で見ている層のレベルの低さを感じています。かく言う私も人間としていかにレベルが低いか毎日、悩んでいる訳ですが、IQの高い低いではなく人間性とか性格とか、人間形成の貧しさが気になる国としてこの国の将来に、憂えています。

以前、書いた、豚どもと国民を見下していた官僚のどこにB層と差があるのか、私から見るとどちらも同じB層ではないか、そしてかく言う私もB層。
by うーさん (2012-12-24 15:12) 

yutakami

なかなかな切り口だと思いました。
by yutakami (2012-12-24 15:13) 

ゆうみ

胸張って言います。
私は B層そして庶民
人を当てにしないでがんばって働いて
それを慶びとして生きてます。
by ゆうみ (2012-12-24 17:34) 

さる1号

限定という言葉に弱い自分は・・・・B層なんだなぁ
by さる1号 (2012-12-24 17:47) 

昆野誠吾

思いっきり私も該当します^^
期間限定などのキーワードは
乗ってみるのも楽しみ方だと思うので
いいんでないかなぁ~!?
「B層の人間」というより誰しも
こういった部分って持っている訳で、
人間味を感じるところじゃないかしら。
あるときはB層、あるときはインテリなど
その時々の感情や状況で変わるもんですよね。
by 昆野誠吾 (2012-12-24 17:54) 

PATA

私もB層に当てはまりますね・・・。
でも大多数の日本人に
思い当たるところがあるんじゃないでしょうか。
そんなに特別な存在なのか疑問です。
手にとって読んでみたい本です。
by PATA (2012-12-24 18:11) 

ゆりあ

わ~、耳が痛いです^^;
って言うか、この場合目でしょうか?^^;
「期間限定」「数量限定」「食べ放題」・・・などなど、自分は全部これに弱いです^^;
こういうものを目にするとすぐ買っちゃうし・・・
しっかり当てはまる感じの割には、、B層って言う言葉さえ知らなかったのですが^^;
by ゆりあ (2012-12-24 18:26) 

uryyyyyy

いっぷく さん、こんばんは。

無知はねぇ~
やっぱりいろいろなところで
愚かさをさらけ出すこと多いですわ。
そうならないように気をつけてても
しっかりした考え持たないと流されてしまいます。
by uryyyyyy (2012-12-24 18:45) 

youzi

゚・:,。★\(*'v`*)♪merryXmas♪(*'v`*)/★,。・:・゚
ステキなクリスマスになりますように★
by youzi (2012-12-24 20:28) 

ゆうのすけ

=☆~ Merry Merry Christmas !! ~☆= ^^☆~
素敵なクリスマスになりますように!^^♪~
by ゆうのすけ (2012-12-24 22:53) 

kyon

メリークリスマス!素敵なクリスマスを^^
by kyon (2012-12-25 01:13) 

momiji

社会や人間関係は信頼の上に成り立っていますので、意図的に騙そうとすればできてしまいますね。
by momiji (2012-12-25 14:12) 

su-nya

B級グルメとか、B級映画なら聞いたことがありましたが
B層!初めて知りました。
いずれも、最初はバカにしていても
流れで陥りがちなところですよね。
by su-nya (2012-12-28 06:04) 

コロ健

B層なんて、人をバカにした言い方を考える人って、いつまでも消えないのでしょうね。広告会社みたいに、人をその気にさせるのが専門のところにかかれば、人間誰しもB層化してしまうように思います。
by コロ健 (2012-12-28 13:28) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございました。
みなさんのブログにお邪魔した際にまた書かせていただきます。
by いっぷく (2012-12-28 17:51) 

安藤 橙

本日読みました。興味深い内容でした。
ご指摘の、騙す側に本質的な問題がある、という点に納得いたしました。確かにその通りですね。
私はその「騙されている、踊らされている」と気づけない点にIQの低さ、認識の浅はかさ、ネット情報への異常な信頼を寄せる姿勢がB層そのものではないかと思います。
私自身も、B層だな〜と思いながらも、大変面白い本でした。
by 安藤 橙 (2013-01-17 23:54) 

通りすがり

かならず頭の悪いそういうことが言いたくなる、というか一日一個も、一年に365個も言いたくなるwそんな自己中にさえ気づけてない香ばしい自己中な主乙ですwww

さながらB層の中心でB層を叫ぶ、立ち上がっても歩いても走ってもどんなに逃げてもどんなに逃げなくても、死ぬまでどころか少なくとも死後3~4代はどう転んでもB層確定な、いやむしろ人類が存続する限度いっぱい家系が続いてもそれでも親族の一人たりとも自覚できない気づけない貧脳民のど真ん中で、常に歴史や文明の鴨役を担う、典型的なB層ほんとうにご愁傷様です

頑張ってください
と言いたいところですが、すでに中途半端に頑張っておられながら、現実には人として思う存分頑張れるだけの脳も心も体も持ち合わせてない授かってないの丸見えですし、更にも頑張れば頑張るだけ公害化するリスクは周りが負うことになるということにも鑑み、ついてはよくよく自覚なされ、ほどほどに生きる方策をまじめに模索してみてくださいね^^)/
by 通りすがり (2013-02-28 09:47) 

cheese999

原発はクリーンで安全という言葉を信じた福島はゴーストタウンになってしまいました。これもB層のせい?
by cheese999 (2014-02-15 08:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます