So-net無料ブログ作成

緑内障、これが判定テスト

緑内障、これが判定テスト

緑内障ってご存知ですか。中途失明の原因第1位といわれています。もともと目が見えていたのに何らかの原因で見えなくなる場合、その原因としてもっとも多いケースが緑内障ということです。



似たような名前で白内障という症状がありますが、白内障は目の水晶体(レンズ)の濁りで、手術によってそれを取り除いたり、また最近では近視の人のために新たな水晶体が入れられたりするようになりました。

しかし、この緑内障は治療でよくなることがないため、「目の不治の病」といわれます。40歳以上の20人に1人の割合で発症しているといわれ、乳頭陥没といわれる状態で眼底にある視神経が徐々に死滅。いったん死んだ視神経は元に戻らず、視野がだんだんと欠けていくのです。

ただ、人間は両目でものを見るので、弱いところを補うためになかなか自覚できない。はっきりと自覚できる時はかなり病気が進んでいることが少なくないのです。

昨年12月、「第20回全日本視覚障害者柔道大会」90キロ級で優勝した初瀬勇輔氏は、浪人中に右目、弁護士を目指して勉強していた大学2年生の時に左目、それぞれ緑内障で視力を失ったそうです。

ただ、初瀬勇輔氏は「緑内障です」と自己申告がなければ、目に障がいがあるとわかりません。初瀬勇輔氏の会社の公式サイトにある画像のアドレスです。
http://www.universalstyle.co.jp/news/photo/2012110402.jpg

ここが、いわゆる中途障がいの悩ましいところです。緑内障に限らないのですが、人生半ばで障がいをもった場合と、生まれたときからその障がいがある場合は、はためから見ても違いがわかります。

周囲から見て、何でもないように見えると、“見るからに”という人に比べて、周囲の配慮が十分ではなくなる、ということがあるのではないだろうかと案じてしまいます。

さて、『健康365』(2013年2月号)では、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性など、中途視覚障害の特集を組んでいます。それらの説明と、なりやすい人、簡易検査などが掲載されています。

いくつかのチェックシートや検査が掲載されていますが、緑内障判定の参考に、ひとつ転載させていただきましょう。これはもっとも有名なテストですね。

マス目

このマス目の使い方です。

30センチ離して、片目ずつ正面から見ます。

もし、マス目が歪んだり、中心部がにじんだように黒ずんで見えたりしたら、緑内障のほか、糖尿病網膜症や加齢黄斑変性といった同じように失明につながりかねない目の病気を疑ったほうがいい、という検査です。

要するに、一点に焦点を合わせた時、視神経が損傷しているときちんと像を作れないわけです。

健康診断を受けていれば眼底の撮影をするので、異常があれば要検査といわれます。

スポンサーリンク↓

むずかしいのは、異常がある、即それらの病気である、ということにはならないことです。

たとえば、私は強度の近視なのですが、近視は緑内障になりやすいといわれるものの、一方では緑内障のような異常があっても視野欠損は起こらないこともあります。

他の病気にもそういうことがありますが、その病気であるかないか、つまり白か黒か、というはっきりとした区別というのはなかなかこれらの場合つけにくいのです。

ただ、いずれにしても医師の治療は受けたほうがいいので、もしよろしければ、上掲の画像、クリックすると大きくなりますので、お確かめになってはいかがでしょうか。

健康365 (ケンコウ サン ロク ゴ) 2013年 02月号 [雑誌]

健康365 (ケンコウ サン ロク ゴ) 2013年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイチアンドアイ
  • 発売日: 2012/12/15
  • メディア: 雑誌


スポンサードリンク↓



nice!(225)  コメント(28)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 225

コメント 28

su-nya

私も0.0の世界の近視、母はさらに強い近視のうえ白内障の手術もしていて、目の弱い家系なので怖いです。
パソコン用のメガネ(電磁波カット)とかいうのはやっぱりしたほうがいいんでしょうかねぇ。
仕事をしていた頃よりはパソコン使用時間は短くなっていますが。
by su-nya (2013-01-17 03:33) 

toshi

コメント、ありがとうございました。
by toshi (2013-01-17 05:01) 

pandan

そうなんですね〜
ちょっとやってみよう〜
by pandan (2013-01-17 05:04) 

isoshijimi

私は父が緑内障です。薬で進行を止めていますが、やっぱり心配ですし、自分も気をつけないといけないですね。
by isoshijimi (2013-01-17 07:15) 

chima

目の健康は気になりますが
検査が苦手です
by chima (2013-01-17 07:21) 

hatumi30331

右目が調子悪く・・・・・
明日病院に行って来ます。
by hatumi30331 (2013-01-17 07:30) 

φ(・ω・)かきかき

近視の人の方が・・・そうなんですね(´;д;`)
by φ(・ω・)かきかき (2013-01-17 08:12) 

久慈川鮎

緑内障は、眼圧検査・眼底撮影・視野検査などで
判定しますが、良く分からない場合も多いようです。
進行を止める、現状維持の治療のようですね~!!
by 久慈川鮎 (2013-01-17 08:20) 

サンダーソニア

視力は0.1以下になったのは小学生の時からです。
by サンダーソニア (2013-01-17 08:22) 

川島

おはようございます^^

マス目の検査・・・・
やる時どきどきしました(笑)
by 川島 (2013-01-17 08:46) 

コンブ

やってみました。普通に見えるので大丈夫かなと思います。
私はかなりの近視でしたが、レーシックを受けて近眼は良くなりましたが途端に老眼が来ました。結局眼鏡を使わなければならない状況です。
by コンブ (2013-01-17 08:49) 

やおかずみ

高齢になるに伴い、私も年一回ぐらいに緑内障
などの検査を受けるようにしています。
by やおかずみ (2013-01-17 10:06) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^

テスト...ドキドキしながらしましたが...
何ともなくてよかった〜...(^^)
by alba0101 (2013-01-17 10:24) 

ふぢたしょうこ

叔母が緑内障です。
でも眼科によって判断はさまざま、医者に振り回されて日々一喜一憂しています。
by ふぢたしょうこ (2013-01-17 10:25) 

よいこ

思わずテストしました。
自分で気づかず、知らないうちに、徐々に見えなくなるから、目の障害は怖いと思います
by よいこ (2013-01-17 10:55) 

johncomeback

テストOK、良かった。
失明したら、現在の趣味が全てできなくなります。
by johncomeback (2013-01-17 11:01) 

ゆりあ

やってみました^^
視力がかなり悪いせいかぼやけるけど、歪んだりにじんだりしたようには見えませんでしたのでOKかな?^^
by ゆりあ (2013-01-17 12:43) 

美美

ご訪問ありがとうございます。
by 美美 (2013-01-17 18:11) 

uryyyyyy

いっぷく さん、こんばんは。

視力は大事ですよ~
衰えは仕方ないとしても
失うのは避けないと・・・
by uryyyyyy (2013-01-17 19:27) 

taka

多分大丈夫そうです
by taka (2013-01-17 20:18) 

ナベちはる

こんばんは。

視力はかなり大事なものなので「緑内障になりたくない」と思うので、今回のような手軽なチェック方法であれば日頃から確認を行いたいです。
by ナベちはる (2013-01-17 23:52) 

motosoft

そろそろ、目がやばいかなぁ・・・
by motosoft (2013-01-18 01:03) 

はる

とりあえず、テスト、大丈夫でした。
でもある日、目が見えなくなったら…。
恐いですよね。
by はる (2013-01-18 01:46) 

がり

右目が少し線が歪んで見えます。
前から年に一回くらいは眼科に通ってますが、
歪んでと言っても、大丈夫ですとしか言われません。
何が大丈夫何だか?? 歪んでますけど〜。
by がり (2013-01-18 20:33) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございました。
私も記事にしておいて自分で見る時
ドキドキしました。が、何とか普通に見えました。

がりさん。
たぶん乳頭陥没がなくて目の形が
正常ということではないでしょうか。

みなさんのブログにお邪魔した際にまた書かせていただきます。

by いっぷく (2013-01-19 06:04) 

すま子

20代後半の時に緑内障と言われましたが
年齢的にまだだったので
病院を変えたら
高眼圧症と診断されました。
ぼちぼち本当に緑内障になる年齢なので
テストやってみました。
まだ大丈夫そうです。
by すま子 (2013-02-02 15:21) 

みー

強度近視で緑内障のような異常があっても視野欠損がない

というのはどういう場合でしょうか
by みー (2013-11-23 18:30) 

いっぷく

近視で乳頭が圧迫される場合と
緑内障由来で視神経が欠損するのは
似て非なるということではないでしょうか
by いっぷく (2013-11-26 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます