So-net無料ブログ作成

Googleデジタルワークショップにチャレンジ、遂に認定証獲得!

Googleデジタルワークショップにチャレンジ

Googleデジタルワークショップという、Googleがネット上で無償で開講している講座を受講しました。動画と設問によって、デジタルマーケティングの基礎を学ぶものです。マーケティングビジネスに直接関わっているわけではない個人ブロガーも、サイトの作り方や検索エンジンの仕組みなどを知ることが出来ます。(画像はGoogleデジタルワークショップ公式サイトより)



みなさんは、ブログやSNSについて、いつどのようにして使い方を知りましたか。

Googleデジタルワークショップは、仕事や学園生活で情報を発信する時、もしくはご自身のSo-netブログを一人でも多くの方に読んでほしいと思う時、どのような層の人にどんな方法で知らせていけばいいか知りたい、というときにきっと役に立つ内容です。

公式サイトにはこう記されています。

インターネットをビジネスに活用する方法を、学ぶことができるウェブサイトです。ビジネスだけでなく、ご自身のキャリアにも役立ちます。 知識や目標、経歴に関わらず、どなたでも活用いただけます。

たとえば、Googleという検索エンジンの仕組み、サイトのタイトルやキーワードの付け方、Youtube、ツイッター、Facebookの活用方法など、個人ユーザーが日常的に使っているネットコミュニケーションツールについても、知っておきたい知識を習得できます。

つまり、ネットマーケティングが本職でない人も、ネットを使う限り、知っておけば今後役に立つであろう知識を集めたものです。

ブログにしろSNSにしろ、ネットのツールというのは、その機能をきちんと知ることなく、なんとなく使い始めてしまいますが、今使っているツールは何のためにどう使えばよいのか、ということを改めて学びなおすことができます。

具体的には、23の単元があり、その単元ごとに3~4の小テーマ(トピック)が設定され、合計89のトピックがあります。

そして、トピックごとに動画と確認問題が用意されています。

「23」の内容は、

インターネット上でのビジネス機会
検索エンジンへの対応
検索連動型広告で情報を伝える方法
検索の有効活用 (SEO)
ウェブサイトの分析の始め方
動画の有効活用
ソーシャル メディアの始め方


といったものです。

Googleデジタルワークショップにチャレンジ
①は登録した名前
②は全体のうち修了した単元
③は全体のうち修了したトピック

動画を見て必要な知識を習得し、その後は問題に答えることでそのトピックの習得を確認します。

問題は、全問正解して、次のトピックに移ります。

ひとつでも間違ったら、またそのトピックからやり直しです。

自動車の運転免許の教習のようなものてす。

すべてをクリアすると、修了の認定証がPDFで発行されます。

実際にチャレンジして、認定証をいただきましたーっ!

Googleデジタルワークショップにチャレンジ
名前の部分だけ変えています

スポンサーリンク↓

一気に89の動画を見て、問題を全て解き修了するのは、限りなく時間と集中力のある方なら出来ると思いますが、たいていはそうではないので、何日間かに分けて学習することになるでしょう。

サイトは登録制(メールアドレスと名前)なので、中断しても後日その続きから始めることが出来ます。

ユーザーのスケジュールと学習プランに従い、レッスンを受講することができるわけです。

私は3日かかりました。なかなか修了にたどりつかなくて苦労しました。

難易度は、たぶんどのトピックも同じだと思うのですが、私の場合、たとえば自分に馴染みのない「検索連動型広告(PPC広告)」についての設問がちょっと手こずりました。

でもまあ、無料で学ばせてもらえるということで、ちょっとした空き時間に1トピックずつでも消化していけば、いつかは誰でも修了できると思います。

対象ですが、繰り返しますがネットのユーザーなら誰でも受講をおすすめします。

SEOについても、ちゃんとGoogleの考えに基づいた「正しいSEO」やキーワードプランナーの使い方などを学ぶことが出来るので、サイトづくりがこなれている、アフィリエイターやアルファブロガーにもぜひ受講をおすすめしたいと思います。

Googleデジタルワークショップのアクセス先は、コチラです。

https://learndigital.withgoogle.com/digitalworkshop-jp

書籍で勉強というと尻込みしてしまいそうですが、動画なら大丈夫!

みなさんも、いかがですか。

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書 ~Googleアナリティクスと、その他ツールを使った実践的ノウハウ~

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書 ~Googleアナリティクスと、その他ツールを使った実践的ノウハウ~

  • 作者: 小川 卓
  • 出版社/メーカー: マイナビ
  • 発売日: 2014/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(272)  コメント(21)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 272

コメント 21

pn

うーん、ほとんどのツールがなにがなんだか分からないからなぁ。こういうのやっておいた方が良いかな?
by pn (2017-07-05 22:59) 

チャー

Google データワークショップ
私は詳しい知識が無いので こちらを覗いてみようかな?無料のコンテンツは有難いですね 分からないで終わらすのではなく きちんとした知識を身につけなきゃ!いっぷくさんは 終了ですね お疲れ様でした
情報をありがとうございます

フットマッサ〜
気持ちが良さそうですね♪
by チャー (2017-07-05 23:43) 

扶侶夢

拍手!>いっぷくさん。
デジタルワークショップというのは面白いですね。
いつもながら有益な情報を有難うございます。
by 扶侶夢 (2017-07-05 23:51) 

うつ夫

全問正解でないと先に進めないのは大変そうですが、
無料ならダメ元でチャレンジできるかな。
by うつ夫 (2017-07-06 00:08) 

末尾ルコ(アルベール)

>その機能をきちんと知ることなく、なんとなく使い始めてしまいます

これはまさしくわたしです(笑)。PC関係については最低限のことを知ったら、それ以上深入りしないというパターンを持ってしまってます。その時間を他のことにあてたくなるんですね。(やろう、やろう)とは思いつつ、いつまでもやらないとか、そんな悪循環(笑)ですね。でもこのようなサービスがあるならチャレンジしてみたと、WOWOWオンデマンドで大坂なおみの試合を観ながら思いました!

そこでテニスのお話で恐縮ですが、大坂なおみが勝ちました!強豪ストリコバを下して3回戦進出です!!他の日本人女子が全員1回戦負けしたという事実はさて置いて(笑)。

力道山VS木村政彦はいまだ喧々諤々なんですが、試合を観れば非常に単純で、いかに柔道が強いといっても、あれだけ体格差のある力道山にいきなり本気の打撃をくらったらひとたまりもありません。グレイシー柔術が有名になってから、「木村がエリオ・グレイシーに勝っていた」ことが再発見されて幻想が膨らんだというのはありますが、そもそも当時のエリオがどれだけ強かったか怪しいし、体も小さく細く、試合は道着を着て、もちろん打撃はなし。柔道選手の打撃への耐性の低さを考えると、力道山VS木村政彦を最初から両者合意でセメントをやったとしても、力道山勝利は濃厚だった気がします。
東富士は横綱だったのですね。名前は知っていますが、わたしにとっては未知の存在です。しかし実現すれば大きな観客動員間違いなしのカードなのに実現しなかったものにはそれなりのわけがあるのは間違いないでしょうね。猪木と前田がイリミネーションマッチで短時間手を合わせたのをよく覚えてますが、前田が軽くローキックを出したのに、猪木はまったく対応できませんでした。当時のわたしはまだ猪木ファンの残滓(笑)が残っていたので認めたくなかったのですが、あの時点で猪木が前田とやったらひとたまりもないなと内心感じました。相手が空手家やキックの選手であれば、ローを喰らう前に倒すという方法が有効ですが、少なくとも新日スタイルのグラウンドを熟知している前田にはその戦法も無効だったでしょうから。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-07-06 00:19) 

うめむす

情報提供ありがとうございます。
講座、受けてみようと思います。
by うめむす (2017-07-06 00:32) 

nikki

あとでやってみます。情報ありがとうございます。
by nikki (2017-07-06 00:39) 

ナベちはる

修了認定証、おめでとうございます!
Googleがこういう講座を開いていること、知りませんでした。
by ナベちはる (2017-07-06 00:58) 

藤並 香衣

日記の延長感覚のブログですが
これは勉強になりそうですね
情報をありがとうございます
by 藤並 香衣 (2017-07-06 00:59) 

えのみ

そんなすごいこと私にはできません。
by えのみ (2017-07-06 01:35) 

Take-Zee

こんにちは!
爺さんには難しいです・・・
by Take-Zee (2017-07-06 07:57) 

Rinko

認定おめでとうございます!
無料であるんですねー!
情報に感謝です☆☆
by Rinko (2017-07-06 08:03) 

アールグレイ

できる範囲でインターネットやブログをしている私ですが、いろいろわかるとまた面白みが深くなりそうですね。
無料で好きな時間にでいるというのもいいですね。

by アールグレイ (2017-07-06 09:28) 

なかちゃん

ネットもブログもSNSも、全部素人ですね ^^;
誰かに教えてもらえば良かろうものを、無知さがバレるのが怖くて踏み出せません。
やっとひとつ分かったと思ったら、既に世間は数歩先を行ってるし、もうアキラメの境地ですね(^^;

by なかちゃん (2017-07-06 09:58) 

johncomeback

確かになんとなく始めて、ちゃんと勉強した事ありません。
勉強する時間はあるんだけどなぁ~
いっぷくさんはこうした努力で博識なんですね。
見習わないとなぁ。
by johncomeback (2017-07-06 10:05) 

ワンモア

修了認定証、おめでとうございます(*^^*)
これ、良いですね!私もチャレンジしてみます(`・ω・´)キリッ
by ワンモア (2017-07-06 11:53) 

ゆきゆき

こんにちは
文字摺り(ネジバナ)の件
芝生の中に生えているのをよく見かけます。
都会の中でも見られると思います。
by ゆきゆき (2017-07-06 11:56) 

chibacandy

終了認定書、おめでとうございます!

苦手なんです!分からない事ばかりなので1からですが覗いてみようかな?
by chibacandy (2017-07-06 12:01) 

ヨッシーパパ

いやあ〜、もう勉強するのは、頭が硬くなってしまっているので、無理かなぁ?
by ヨッシーパパ (2017-07-06 18:34) 

レインボーゴブリンズ

受講、チャレンジしてみます。(^^♪
by レインボーゴブリンズ (2017-07-06 21:23) 

伊閣蝶

なるほど。
これはおもしろそうですし、かなり有益ですね。
私は仕事柄ネットから情報をピックアップすることも多く、その意味では効率的な検索を行いたいところなので、早速受講してみようと思います。

by 伊閣蝶 (2017-07-10 14:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます