So-net無料ブログ作成

ヒートショックプロテイン加温健康法、週2回42度入浴してますか

ヒートショックプロテイン加温健康法、週2回42度入浴してますか

ヒートショックプロテイン加温健康法(伊藤要子著、法研)という本をご紹介します。久しぶりにHSP(ヒートショックプロテイン)の話です。初めて読まれる方に簡単にご説明しますと、42度の風呂に10分入り体温を38.5度にすることで生体防御反応を高める健康法です。



今年3月に行った健康診断の結果を見たのですが、

健康診断の結果

毎年言われる、肺の陳旧性の異常(結核の跡)は、今年は指摘されませんでした。

血糖値(ヘモグロビンA1cがNGSP値で5.2→5.0)、尿酸値(6.8→6.3mg)などは無問題。

ただ、HDL(善玉)コレステロールが少し下がったのと(64→59)、正常値の範囲ですが中性脂肪が少し上がってしまいました(62→74mg/U/l)。

善玉コレステロールと中性脂肪の数字の変化は、臨床的に気にする必要があるかどうかはわかりません。

が、少なくとも数字が「悪くなってしまった」ことは確かです。

とくに、善玉コレステロール(の低さ)は、私にとって近年血液検査ではほぼ唯一の課題点で、正常値の下限(40mg)に落ちてからは、何か対策はないかと気を揉めたのですが、医師からは運動不足を指摘されました。

しかし、怠惰な私は、毎日コツコツ運動する気になれず、そのかわり始めたのが、マイルド加温療法を週1~2回行うことでした。

マイルド加温療法

その結果、食生活や睡眠時間、運動量、生活リズムなどとくに大きな変化を実感せずまた実際に何も実践せずとも年々改善。

40→53→56→64と、少しずつ上がり、一方で尿酸値や中性脂肪や血糖値など、もともと正常値の範囲のものも、さらに下がりました。

ところが、昨年後半から今年はじめは、諸事情で忙殺され、続けていたマイルド加温療法の実践が、月1~2回のペースに落ちてしまいました。

そして、今回の結果です。

マイルド加温療法と、善玉コレステロールや中性脂肪の数値との間に因果関係があるのかどうかは、その道の研究者におまかせするとして、入浴はストレス解消にもなりますし、また時間を作ってマイルド加温療法を行いたいと思っています。

スポンサーリンク↓

42度のお風呂に10分入って体温を38.5度に


ということで、マイルド加温療法をおさらいいたします。

『ヒートショックプロテイン加温健康法』著者の伊藤要子氏は、HSP(ヒートショックプロテイン)の研究を始めて30年以上、HSPの普及活動を始めておよそ10年といいます。

私たちの体は水分をのぞくと、ほとんどがタンパク質からできていますが、その中のひとつであるHSP(ヒートショックプロテイン)は、細胞のダメージを防いだり修復してくれたりしています。

『ヒートショックプロテイン加温健康法』では、42度のお風呂に10分入って体温を38.5度にすることで、体内のHSP(ヒートショックプロテイン)の産生を最大限にし、健康や美容、運動能力の向上、アンチエイジングなどの生体防御反応を高める健康法です。

温泉と足.jpg

たとえば、肉・魚介・野菜などの食材を、50度のお湯に通したり洗ったりすると、菌が減少したり鮮度が蘇ったりすることが話題になったことがあります(低温スチーミング調理)。

minitomato.jpg

あれも、50度のお湯にさらされることで、食材がHSPを産生しているといわれています。

伊藤要子氏は、マイルド加温療法を週2回行うことを推奨しています。

マイルド加温療法
『からだを温めると増える HSPが病気を必ず治す』(ビジネス社)103ページより

体を温めるだけで健康になれたら苦労ないわい、と思われますか。

ところが、そうじゃないんですね。

たとえば、がん細胞は熱に弱いため、病変部を43度まで高めてがん細胞を死滅させる局所温熱療法(ハイパーサーミア)は、健康保険が使えるれっきとした「第四のがん治療法」です。

一方、今回のマイルド加温療法は、「がん治療」を眼目においているわけではなく、全身細胞の生体防御反応を高めるものです。

が、もし体内にがん細胞があった場合には、HSPによってがん抗原が見えやすくなリ、免疫細胞ががん細胞を退治しやすくなるそうです。

もちろん、心臓等の疾患などある方は別として、ごく普通の体力と全身状態の方は、気分転換を兼ねて、週2回ちょっと熱めの風呂に入って体を丈夫にしませんか。

ヒートショックプロテイン 加温健康法
ヒートショックプロテイン 加温健康法

健康になりたい! きれいになりたい! 長生きしたい! それなら、お風呂で温めなさい!! 活用編 impress QuickBooks
健康になりたい! きれいになりたい! 長生きしたい! それなら、お風呂で温めなさい!! 活用編 impress QuickBooks
スポンサードリンク↓



nice!(253)  コメント(16)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 253

コメント 16

ナベちはる

加温療法で、結果がさらに良くなりますように。
by ナベちはる (2018-05-26 01:30) 

末尾ルコ(アルベール)

ヒートショックプロテイン加温健康法、週2回42度入浴してますか・・・これはぜひわたしも試してみたいですね。とても理に適った方法のように感じます。人間の身体コンディションって、極めて複雑なシステムで成り立っていながらも、案外シンプルなことが大きく影響していることがありますからね。
例えばわたしの腰痛、だいぶましになってはきておりますが、明らかに姿勢の悪さが由来だと見做しております。これに気付いたのがいかにも遅かったのですが、わたしにとっては目から鱗の事実でした。
人間の身体コンディションの多くは、特殊な場合を省いては、日常の小さな積み重ねから成り立っているものだと思いますので、ヒートショックプロテイン加温健康法、よさそうですね~。
問題はわたしの場合、お風呂は温めが好みだということです(笑)。そしてお風呂の温度って、計ったことないのです(笑)。だから42度がどのくらいかピンと来ないのですが、けっこう熱いのですよね。いつも、(このくらいの熱さの風呂に入れなくてどうする!)と思うのですが、ついつい温めてしまいます。でもトライする価値は十分ありそうです。まずは温度を計ることからですね(笑)。
ちなみに母は2か月に一度の定期検査を受けておりまして、まあ高齢でしかもいささか太り気味なものですから、必ずいくつかの「異常値」があります。そうした数字をどう捉えるかというのはなかなか難しいものですね。担当医は一通りの説明はしてくれるのですが、わたしの印象では無難なことを言っているに過ぎず、もちろんそれは深刻なものが現在のところ特にないことでもあるのですが。
わたし自身はずっと検査の類いはやってなくて、それはもちろん医療拒否や軽視ではなく、かつてけっこうしょっちゅう検査を受けていて、精神的に数字に振り回されていた時期があったものですから、それ以来極力、「自分の身体の声に耳を澄ます」という方針にしているという理由が大きいのです。もちろん必要があれば、検査を受けることに何の抵抗もありませんし、わたしのやり方を人にお勧めする気もありません。いずれにしても人間の人生、どうしても「結果を見てみなければ分からない」という一か八かの要素が多くあり、毎日のちょっとした選択が健康や命に関わってくると気を引き締めて生きているつもりではあります。

ぜんぜんお話変わりますが(笑)、昨日図書館へ行ってまいりましたところ、何とプロレス・格闘技関連本が棚にずらり並んでおりまして、9冊借りてしまいました(笑)。しかもすべて単行本で、プロレス以外の本を合わせると14冊。ずいぶんと気温も上がり暑い中を、重い本を入れた袋を肩にかけて街を歩きました。汗はかなりかきましたが(笑)、わたしのプロレス空白期間について書かれた本もあり、充実した読書を愉しめそうです(笑)。もちろん読んだ内容を今後の記事に反映できそうですし、やはりネットの情報はどうしても断片的なものが多いですから、本はいいですね。

>いちばん顕著なのは、説明セリフが多くなったことです。

これが本当に困ったことだと思います。映画にしてもテレビにしても、あるいは音楽にしても、制作側にも鑑賞側にもジャンルに対するリスペクトがないというのを強く感じますね。

アンドレVSハンセンは、当時はもちろん(すげえものを見た!)とプロレスファンの間でも盛り上がり切っていたのですが、最近この試合を観てみると、例えば国際プロレスの試合の方をおもしろく感じる自分がいるのです(笑)。この感覚の変化もおもしろいなと思いますね。RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-05-26 02:01) 

ヤマカゼ

健康になるためのプロセスいろいろあるんですね
by ヤマカゼ (2018-05-26 06:23) 

斗夢

降圧剤を貰いに行っているクリニックでダイタイ1ヶ月ごとに
血液検査をしますが、コレステロールが高めで、中性脂肪も高め
ですが、中性脂肪はその時で変化するから気にしなくていいと
薬をくれません。
体温が低いんですよ。36℃ないんで気にしています。
by 斗夢 (2018-05-26 06:27) 

チャー

ゆっくりお湯に浸かりたいな〜と思いながらもシャワーが殆どだなー
体のためには(^^;)
by チャー (2018-05-26 06:46) 

pn

やろうやろうと思いながら基本カラスの行水なのでたった週二回すら面倒でf(^_^)
by pn (2018-05-26 07:14) 

johncomeback

僕は血圧・血糖値・尿酸値・中性脂肪・γ-GTBが
正常値を超えていて2ヵ月に1度通院して薬を服用しています。
春~秋は入浴せずにシャワーだけですが、入浴した方が良いのかな。
by johncomeback (2018-05-26 08:21) 

kiki

入浴時間は5分、心臓のために長居はしません(笑)
健康診断の数値は通信簿のようで気になりますね。

by kiki (2018-05-26 10:07) 

nikki

熱いお風呂に入るのも一理あるのですね。
by nikki (2018-05-26 10:59) 

なかちゃん

風呂はいつもカラスの行水で、チョコっと浸かったら出てしまってました。
ただ温度は42〜43℃くらいのが好きなので、これからは10分浸かることにしましょうかね。
癌細胞が退散するくらいの温度で(^^)

by なかちゃん (2018-05-26 14:01) 

makkun

温泉大好き人間ですので
お風呂にはどっぷり浸かりたいです。
温度は40度程度でゆったりですが
血糖値とヘモグロビンが下がるのでは
42度のお風呂に入ろうかな~(^^♪
因みに中性脂肪は異常ナシ・・・
善玉コレストロールは上が10年間も高い・・
悪玉は異常ナシの私です。
by makkun (2018-05-26 15:10) 

☆ミルキーウェイ☆

週2回、しかも10分間なら気軽に出来そうですね^^
試してみます^^
by ☆ミルキーウェイ☆ (2018-05-26 16:22) 

kou

先週は比較的ゆっくり温泉に浸かりましたが、普段は一分も風呂に浸かってません。自分には無理かな・・・。
中性脂肪の数値が羨ましいです(^^;)

by kou (2018-05-26 18:18) 

ヨッシーパパ

そんな、熱い風呂、猫舌ならぬ、猫肌?なので、無理です。^_^
by ヨッシーパパ (2018-05-26 19:15) 

犬眉母

補水も大事ですね
by 犬眉母 (2018-05-27 00:55) 

そらへい

そう言えば、今年92歳になる伯父は
熱い風呂が好きです。
病気知らず、いまだに畑仕事をこなしています。
by そらへい (2018-05-27 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます