So-net無料ブログ作成
検索選択

赤ちゃんポスト、あっていいと思いませんか

赤ちゃんポスト

『赤ちゃんポスト』といわれる『こうのとりのゆりかご』が、熊本の病院にできてから10年になることから、メディアが話題にしています。親が育てられない赤ちゃんを、匿名で預け入れる国内唯一の施設『赤ちゃんポスト』は、2015年度までの9年間に125人の命が託されたそうです。



NHKの『クローズアップ現代+』は、2017年6月8日の木曜日に放送しました。

これがダイジェストです。

短いですが、よくまとまっています。



熊本市の検証報告書によると、125人は、生後1カ月未満の新生児104人、1年未満の乳児14人、1年以上の幼児7人の男女。

父母らの居住地は、北海道1人、東北3人、関東22人、中部11人、近畿10人、中国8人、四国1人、九州39人、国外1人、不明29人といいます。

預け入れの理由は、複数回答で多い順に、「生活困窮」34件、「未婚」27件、「世間体・戸籍に入れたくない」25件など。

母親の年齢では20代が約35%と最も多く、懸念された10代は約12%だったそうです。

「(妊娠・出産を)人に知られたくない人に、安心して赤ちゃんを預けてもらいたいと思って始めた。赤ちゃんの命を守るという点で役目を果たせた」(記者会見で設置主体の熊本・慈恵病院の蓮田太二理事長)

また「家制度」が不幸を作っている!


その是非以前に私は、「戸籍に入れたくない」という理由だけで子どもを手放すのは、残念に思いました。

そもそも、その前提が客観的に間違っているからです。

親兄弟子どもの一族郎党が戸籍に記載された戦前ならともかく、今は、結婚・離婚で新しい筆頭者による新しい家族だけの戸籍ができる時代です。

戦後民法では、ひとつの戸籍の中の家族は三代続かないようにできています。

ですから、誰との間にどんな子どもを産もうが、産んだ人の親の戸籍には何の影響もありません。

それどころか、良し悪しは別として、たとえば結婚相手に連れ子がいたとして、婚姻しても連れ子は、その夫婦の戸籍には自動的には入れないようになっています。

実の親子(しかも子は未成年でも)ですら、同じ戸籍に入れないケースがあるほど、個の存在が尊重されているのに、戸籍を理由に親の立場を放棄するなんて主張は、合理的に成立しようがないのです。

ただ、これは『赤ちゃんポスト』の是非とは切り離して、私は考えています。

つまり、これは法的にはとっくに否定されている家制度の思想を、21世紀になったのに引きずっているから起こることであり、『赤ちゃんポスト』に関係なく、ただちに改めるべきことだと私は思います。

家制度のボーレイに1度しかない人生を左右され、親子の関係まで自ら切り裂くなんて、悲しすぎます。

やっぱり生命は尊いものです


それはともかくとして、『赤ちゃんポスト』自体には、肯定否定2つの意見があります。

「賛成派」は、赤ちゃんの生命を、育児放棄や堕胎から救うことができることを述べます。

「反対派」は、育児放棄の助長や、匿名性による弊害を懸念します。

では、お前はどっちなんだ、と問われれば、やはり「賛成」します。

といっても、「反対派」の懸念を否定するわけではありません。

全くもっともだと思います。

ただ、「命」を守るという大義にかなうものではないし、その「懸念」を是正したり補ったりすることは、むしろ社会が成熟する契機だと思うのです。

……などとエラソーに述べている私も、障害児を育てることになり、生命の尊厳について考えるようになったからそんなふうに述べることが出来るのかもしれません。

スポンサーリンク↓

ついでにもう一言


それと、昔から、親孝行しろとか、親に感謝しろとか、いいますよね。

あれ、私個人は以前から疑問でした。

親は誰でもなれます。

もとより人間は無謬ではありません。

つまり、悪い親、駄目な親はいます。

親に手をかけられる、親に人生を翻弄させられている子どもだっています。

ことほどさように、親子の関係は、その捉え方も事情も様々なのに、感謝しろという紋切り型の価値観を一律押し付けることは、不遇なほしのもとの子どもたちを、さらに追い詰めることになりやしないでしょうか。

親に対する思いは、押し付けられるものではなく、子本人が人生経験を積む中で昇華させて、主体的に自由に結論を出せばよいことだと思います。

「赤ちゃんポスト」は、それでも必要です。:かけがえのない「命」を救うために (シリーズ・福祉と医療の現場から)

「赤ちゃんポスト」は、それでも必要です。:かけがえのない「命」を救うために (シリーズ・福祉と医療の現場から)

  • 作者: 田尻由貴子
  • 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房
  • 発売日: 2017/06/20
  • メディア: 単行本

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(294)  コメント(34)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 294

コメント 34

ゆきち

「ポスト」という呼び名が物を扱うように感じて当初は嫌だったのですが、それで助かる命があるならば、最後の駆け込み寺として存在意義はあると思います。

by ゆきち (2017-06-15 20:41) 

チャー

赤ちゃんポスト
10年ですか 当時 ニュースやワイドショーで討論をしていたのを思い出しました
ダイジェスト 拝見させて頂きました
新しい人生を 一生懸命生きる子ども
又 里親としての 権利 と愛情
何が正解なのか わかりませんが 赤ちゃんポストに限らず 色々な所で色々な事が起こっていると思います
命を大切にする
10年間 今も尚存続しているということは 必要な場所だと思います

親に感謝 親孝行
これは 親の背中を見てきた子供が 自ら判断することだと思います
そう 思える親でありたいと思います


今日 歯医者に行って来ました
後 一回かな?(^ ^)
by チャー (2017-06-15 21:59) 

pn

親だからってーのは大嫌いです。一番つらい時に助けてもくれないで自分が貧困になりそうだから援助しろって言ったってやなこったです。
by pn (2017-06-15 22:02) 

nikki

赤ちゃんポストはあってもいいとは思います。

以前無戸籍のドラマやってましたよね。
by nikki (2017-06-15 22:22) 

kohtyan

幼い命が助かるのですから、ポストはあっていいと
思いますが、ポストを使わなくていい、行政も大事ですね。
by kohtyan (2017-06-15 22:28) 

末尾ルコ(アルベール)

『赤ちゃんポスト』・・・メディアにちょいちょい取り上げられるテーマですね。そして「家制度の思想」を引きずっている人たち、まだまだ少なからずいるのだと思います。若い人たちの間にもそうした思想の名残があるのは、おそらく家庭環境や社会環境の影響なのでしょうね。いまだに「家がどうこう」とか「あととりがどうこう」とか言ってる人たちは、地域社会の中にはけっこう普通にいるので困ります。そういうひとたちって、自分たちがいかに「個々の人間性」を否定しているか気づいてないものなので、会話も成立しないのですね。
わたしも、『赤ちゃんポスト』の存在には原則賛成です。「罪のない生命」を守るための選択肢は、できるだけ多い方がいいですからね。

>子本人が人生経験を積む中で昇華させて、主体的に自由に結論を出せばよいことだと思います。

おっしゃる通りです。「親孝行しろ」とか、ましてや「家族は助け合おう」とか、「上から」言われることではないし、そうした考えが社会的圧力になるのはうんざりです。まずは「親の中身」であり「家族の中身」ですよね。わたしは比較的早く父を亡くし、今は母に「できるだけ楽しく長生きしてもらおう」と、いわばできる限りの「孝行」をしています。これは「親孝行すべし」という社会的圧力によってしているのではなく、わたし自身が人生を送る中で選んできた道であり、他の人たちと比べられるものでもないし、他の人たちに「真似した方がいい」と言うべきものでもありません。親子とは言え、よりよき関係を維持するには、双方の努力は欠かせないのだと思います。

ロッキー羽田のお話、(なるほど!)と納得させていただきました。と言いますのは、わたし、子どもの頃、ロッキー羽田と言えば、友人たちと一緒にギャグのネタにするようなスタンスのレスラーでして(なにせ高知県民体育館で相手の鼻の穴に指を突っ込むし 笑)、凱旋帰国試合の大流血もよく覚えています。プロレス誌に大流血したロッキー羽田のアップがモノクロで載っていて、それは長い髪を振り乱しながら攻撃するワイルド・アンガスの写真らとともに、「心から絶対に消えない映像の一つとなっております。まあ、ロッキー羽田やワイルド・アンガスが「絶対に消えない」ってどうなんだ、という気もいたしますが(笑)、事実なのだから仕方ないのです。
ただ、この度テッド・デビアスVSロッキー羽田を観て、(あれ、案外いいレスラーでは)と感じたのですね。つまり、(上手く売り出しておれば、「強豪レスラー」に成り得たんじゃないか)という感覚です。ところがお話を拝読し、(なるほど!)です。そんな事情があったんですね。一般のプロスポーツと違い、プロレス界は人間関係が極めて重要で、ひとたび上に疎まれるとなかなか浮かばれることのない怖い世界なのですね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-06-15 22:31) 

ナベちはる

赤ちゃんポスト、出た当時は「命が救われる」という考え方は無くて「無責任だ!」などという声が上がっていた覚えがあります…
by ナベちはる (2017-06-16 00:01) 

ミケシマ

なんか「ポスト」っていうネーミングがね…
もうちょっといい呼び方にすればいいのになって思います。
「戸籍」。
時代錯誤な制度というかなんというか。
家制度の名残りって…もう最悪ですね。
結婚して夫の実家の戸籍に入らなきゃいけなくて、それがすごく嫌でした。
わたしの父が亡くなったとき、遺産の関係で抄本なんかをいちいち取りに行かなきゃならなかったり と、事務的な面でも。
夫と二人で好きなトコに戸籍を移したいけど時代錯誤な義実家は許さないだろうな~笑
ぶっちゃけ話でした☆
by ミケシマ (2017-06-16 00:50) 

yamatonosuke

子供には罪がないので単純に賛成です。
by yamatonosuke (2017-06-16 01:17) 

藤並 香衣

僕も賛成です
不幸にして望まない妊娠をしてしまった娘が
とても育てられそうにない時に
授かった命をどうしたらよいかと悩むよりは
こういう場所があった方が良いと思います
by 藤並 香衣 (2017-06-16 01:23) 

うめむす

「命」を守るという大義にかなうものではない。
その通りだと思います。
実の親子で暮らすことで、不幸になる人もいるでしょう。
それならば、他人に託すのもありだと思います。
しかし、一度託したからには、「やっぱり返して」は許されません。
里子として、女の子を引き取り、育てている友人夫婦がいます。とても仲が良く、実の親子以上の絆を感じます。
もし今、実の親が現れて、あの親子を引き裂くなどとは、想像しただけで腹が立ってしまいます。

by うめむす (2017-06-16 01:34) 

えのみ

1年以上の幼児もいたなんてびっくりです。
by えのみ (2017-06-16 01:54) 

タンタン

生後間もない子供を遺棄して殺人、よりは良いとは思います。
by タンタン (2017-06-16 06:37) 

斗夢

動物園などで育児放棄があったと人間が子供を育てる
ケースがあります。人間も動物、動物園などで飼育されている
動物も動物、・・・難しいです。
by 斗夢 (2017-06-16 07:25) 

Rinko

日本のどこかにそんな場所があるという事が大切だと思います。
by Rinko (2017-06-16 07:58) 

トレンダー櫻井

赤ちゃんポストですか…無い方がいいと思います!命をなんだと思ってるんですかね!授かった命を大切に育ててほしいです!
by トレンダー櫻井 (2017-06-16 08:08) 

なかちゃん

そういうものが無くても良い世の中になれば良いという意味では、無い方が良いと思います。
しかし、完璧に生き続けることの出来る人はいないんです。
もしかしたら挫折せざるを得なくなった人の駆け込み寺的に考えると、やはり必要かと思いますね。
それがあることによって救われる生命があるというだけで百点満点の理由だと思いますよ。
生命よりも大切なことがあるというなら聞いてみたいですね(^^)

by なかちゃん (2017-06-16 09:07) 

馬爺

女の孫を持つ爺さんとしましては不義の子を宿したりしたときの事を考えると有ってもいいのではと思いますね、悩んだ末に殺してしまう事件も後を立ちませんからね。
by 馬爺 (2017-06-16 11:15) 

JUNKO

今日の1枚爽やかでいいですね。赤ちゃんの明るい未来を象徴しているようです。
by JUNKO (2017-06-16 11:44) 

まめ

殺されてかまわない命はありません。
結果生まれてきた子には罪もありません。
理由一つ一つをなんとかする必要がありますが、それよりも
何よりも優先して助けてきた命、良い取り組みだと思います。

あわよくば・・・
虐待などで殺されてしまった子たちが、せめて生きている間に
預けられていればとも思ってしまいます。
by まめ (2017-06-16 12:23) 

ミムラネェ

こんにちは
なによりも優先されるべきは未来がある命だと思っています!
親子であれ夫婦であれ他人であれ 人間関係をつくるのが
難しくなってるように感じますね
なにより愛情は必要ですが 愛欲になると自分勝手で傷つける
親に感謝しろなんて・・・まさしく愛欲ですね(ー'`ー;)

by ミムラネェ (2017-06-16 12:52) 

johncomeback

僕もあって良いと思います。
「命」が何よりも大切ですから。
by johncomeback (2017-06-16 14:02) 

makkun

私もトップでコメントに書かれている
ゆきちさんと同じ思いでしたが
「出来てしなかったら・・」と思うと
ゾッとする時代になっていたかも知れませんので
「あって良い」と思います。
by makkun (2017-06-16 14:11) 

muku

もっと知られたい事だと思っています。
産み落として死なせるって事件があるので。
母子ともに可哀そうです。
駆け込み寺があってもいいと思ってます。
by muku (2017-06-16 15:11) 

toshi

命は大切にしたいですね。
by toshi (2017-06-16 15:58) 

kiyokiyo

いっぷくさん
こんにちは!^^
いつも拝見しています。
赤ちゃんポスト(コウノトリのゆりかご)が無くても、赤ちゃんの命が危険に晒されることがなければ必要ないんです。
しかし、現状はわが子の命を奪う親がいるのですから、赤ちゃんの命を救う手段の一つとして絶対に必要だと思います。
解決策としてではなくとも、「今」赤ちゃんの命を守ることを考え行動することが大切ではないでしょうか。
熊本の慈恵病院さんが「こうのとりのゆりかご」を設置されたことに敬意を表したいと思います。
行政も民間任せではなく、前面的に協力をして頂きたいですね。
赤ちゃんの命を最優先に考えて頂きたいです。
by kiyokiyo (2017-06-16 16:12) 

たじまーる

赤ちゃんポストは
賛成反対どちらも間違いではないと思いました。
本当に考えさせられました。
by たじまーる (2017-06-16 16:13) 

チナリ

おはようございます。

賛成派の意見、反対派の意見、両方ともに理解ができるので難しい問題ですね。


>預け入れの理由は、複数回答で多い順に、「生活困窮」34件、「未婚」27件、「世間体・戸籍に入れたくない」25件など。

個人的には、親のもとで育児放棄や虐待にあってしまうのであればあっても良いとは思うのですが、こういった理由で使われると思うと、先に避妊を徹底していってもらいたいです。

by チナリ (2017-06-17 06:18) 

ぼんぼちぼちぼち

あっしは母親に「産みたくもないのに勝手に生まれてきやがってーー!!」と毎日虐待されて育ってきたので
赤ちゃんポストがもっと昔からあって そこに入れられて母親と関わることなく育ったらどんなにか幸せだったろう と思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-06-17 12:27) 

伊閣蝶

「赤ちゃんポスト」
私も賛成です。
何よりもこの世に生まれてきた命は、社会が大切に育てるべきものだと思いますから。

by 伊閣蝶 (2017-06-17 13:58) 

えくりぷす

「こうのとりのゆりかご」あって良かったと思います。
薬師丸ひろ子さん主演のドラマが良かったですね。
もう一度見たいと思います。
by えくりぷす (2017-06-18 19:26) 

うつ夫

自分が育てるわけでもないのに反対する人の気持ちがわかりません。
by うつ夫 (2017-06-18 22:52) 

クッキー

ポストは有ってもいいと思います、それで幼い命が
助かるなら良いのではないでしょうか。
by クッキー (2017-06-19 13:53) 

いぶさん

レイプ等であればまだしも
性行為について教育が甘いのかなと感じてます。
エイズ患者も増えていますし。
男性が責任が持てないと連絡不通になる人もいるし
トイレに産み捨てる女性もいて。
私は多分産まないですが、里親として人を育てたいと
思っています。研修も受けてそう思って数年経ちますが
主人はNGでした。
里親制度も考え方が広まればいいのにと思います。
by いぶさん (2017-07-15 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます