So-net無料ブログ作成

バーミヤン6種味くらべご当地ラーメン祭り富山ブラックラーメン

バーミヤン6種味くらべ

バーミヤンが9月7日~11月15日に行っている新しいキャンペーンは、『6種味くらべご当地ラーメン祭り』。現地に行かずとも、日本全国で名高いご当地ラーメンを堪能できるとの触れ込みなので行ってきました。最初にオーダーしたのは富山ブラックラーメンです。



すかいらーく系中華レストラン・バーミヤンが企画した6種類のラーメンは、ラーメン人気ランキングで常に上位にランクインする定番から、人気急上昇中のものまで用意したといいます。

バーミヤン6種味くらべ

具体的には、「ラーメン人気ランキングで常に上位にランクインする定番」が

札幌味噌……こってり味噌ラーメン
喜多方……スッキリとした醤油にワンタン・焼豚など具だくさん
博多とんこつ……濃厚豚骨スープに特製細麺

の3種。

「人気急上昇中のトレンドラーメン」が、

富山ブラック……白えびが香る芳醇なつゆと真っ黒なスープ
名古屋台湾……辛さあふれるパンチの有る味
徳島……肉盛りで濃厚豚骨を卵を混ぜて

の3種だそうです。

11月15日までなので、10日に1度ぐらい来れば全品制覇できるかもしれませんが、まずは富山ブラックラーメンからチャレンジすることにしました。

バーミヤン6種味くらべ


あまり辛くない富山ブラック


バーミヤンの富山ブラックは、富山湾の宝石と呼ばれる、白えび由来の透明感のあるつゆ『白えびつゆ』と、煮干しのダシで仕上げた真っ黒なスープを合わせ、ご飯と一緒に食べたくなる、と宣伝されています。

白えびつゆ

強い煮干しの匂いと、ほんわかとした醤油の匂いが香る、濃口醤油ラーメンです。

富山ブラック

ただ、辛くないのです。

wikiによると、富山ブラックの定義は、「スープは醤油の濃度が高く、さらに上から大量の粗挽き黒胡椒をかけられており、胡椒の風味が強い塩辛さを持っている」と説明されています。

そして、胡椒に加えて山椒もかかっていると私は認識しています。

それらの辛さで、ガバッとご飯をいただきたくなると思うのですが、バーミヤンの富山ブラックは、粗挽きではなく粒コショウがかかっているだけです。




富山ブラック。胡椒が多すぎネ?というツイートもあるように、粒コショウはたしかにかかっているのです。

でも、粒コショウの辛さと、粗挽き黒こしょう+山椒の辛さというのは違いますよね。

あまり辛くすると、辛いのが苦手な人が敬遠すると思ったのでしょうか。

でもやはり、基本の味は守ってほしかったのですが。

スープそのものは、たしかにコクがあると思います。

富山ブラック

いかがですか。粒胡椒による「辛さ」の富山ブラック。

また機会を見つけて、別のラーメンも試してみたいと思います。

スポンサーリンク↓

「代替治療」告白で炎上


乳がん治療中の南果歩が、乳がんの啓発を目的とする「ピンクリボンシンポジウム2017」(日本対がん協会、朝日新聞社主催)で講演。

抗がん剤をやめて「代替治療」であることを明かしたため、炎上しています。




本人は、「標準治療というのはデータに基づいた揺るぎないものだと、重々承知しています。(抗がん剤を止めたのは)個人的な決断です」とことわっているから、講演内容をチェックしなかった主催者の責任という指摘も行われています。

がんは、完治が絶対に約束されているものではないのですが、少なくとも、乳がんに関しては治療のプロトコルができていて、代替医療は標準医療と置きかえられるものではありません。




いずれにしても、標準医療を前提とする講演会では、ふさわしくない話だろうと思います。

まっぷる 富山 立山・黒部 五箇山・白川郷 '18 (まっぷるマガジン)

まっぷる 富山 立山・黒部 五箇山・白川郷 '18 (まっぷるマガジン)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: ムック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(281)  コメント(20)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 281

コメント 20

とし@黒猫

バーミヤンの富山ブラックラーメンを食べましたが、これは違うんじゃないか?! と思いました。
どれが基準ということではないと思いますが、自分の好みの富山ブラックラーメンではありませんでした。
by とし@黒猫 (2017-10-03 20:30) 

pn

うーむ、毒を抜いちまったのはやっぱ万人向けのチェーン店のさだめなのかな?
by pn (2017-10-03 20:54) 

末尾ルコ(アルベール)

富山ブラックラーメン・・・漫画『包丁人味平』でブラックカレーというのが出てきて、あれは子どもの頃に読んだら忘れられるものではありません。鼻にマスクを付けたブラックカレーの開発者とともに、心に深く刻まれています。それはさて置き、富山ブラックラーメン・・・この焼豚はなかなか脂身部分が大きいですね。この大きさは、わたしには厳しいかもです(笑)。そして本場のお味とは少々違っているということなのですね。掲載してくださっているものの中では、「徳島ラーメン」に興味があります。徳島は高知の隣ですが(笑)、卵が載ったこんなラーメンがあるんですね~。

「ピンクリボンシンポジウム2017」という催しは、朝日新聞社も主催に名を連ねているんですね。どのような経緯でこの内容の講演が可能になったかは知りませんが、主催者の責任も問われるでしょうね。南果歩ご本人がどんな治療法を選ぶかは特に他人がどうこう言うべきものではありませんが、知名度の高い人物が代替医療をあたかも勧めているような話を公にはすべきではないですね。

梶原一騎がかなりしっかりと伏線を張っているというお話、これはまたじっくりと読み返さねばと現在部屋の中の書籍の山脈を横目で眺めております(笑)。
ゴリラマンとブリッジのエピソードはもちろん記憶していますが、それがグレートゼブラ登場へと至る流れにまでなっているとは気づかずに今までの人生を過ごしておりまして(笑)、まさしく目を開かされた思いでございます。
梶原一騎と比べたら、『北斗の拳』の武論尊などは伏線も何もありゃしない状態の出鱈目で、読んでいてわかるのは、「思いつきでどんどん話を膨らませているな」ということ。『北斗の拳』が人気の有無でどんどん打ち切られる『少年ジャンプ』に連載していたということもあるかもしれませんが、それ以前に物語創作の構成力が違うという気がいたします。
『タイガーマスク』のタイガーや馬場の感情表現も、いかにも昭和の日本人の心性が出ているのが味わい深いですね。馬場も「ゴリラマン対策の訓練だ」と言えばいいのに、敢えて言わずにやる。もちろん「突発時に対処するため」にいきなりやるというのもありなのでしょうが、ひょっとしたら『ジャイアント台風』の過酷な訓練に耐えてきた馬場だからこそ、という流れの中にあるのではないかと、今急に(笑)思い至りました。

>馬場の行為を理解したことを記者に間接的に告げる

このあたりがまた、ツンデレの男女みたいですね(笑)。ひょっとしたら伊達直人とルリ子先生の間に流れるほのかで強い感情が、タイガーと馬場の間にも・・・と、こうなるとわたしの楽しい妄想も止めどなく膨らんでまいります。

>ただ美化して描いているのではなくて

なるほどです。確かに昭和の少年漫画は「苦み」や「毒」のあるものが多かったです。『タイガーマスク』の特に好きな要素は、「孤独」が描かれていることです。
結局伊達直人が死を賭して戦っていることを理解しているのはルリ子先生だけで、しかしお互い惹かれあいながらも結局は何も言えずに終わる。
自分がそうなりたいわけではありませんが(笑)、アニメ版にも濃厚だったこの「孤独」にわたしはとても惹き付けられます。

>その若手がブレイクしたかもしれません。

確かにです。考えてみれば梶原一騎は『空手バカ一代』で、普通であれば誰も知らないような空手家の人たちを青少年の間にかなり浸透させませたものね。ウィリー・ウィリアムズはもちろんのこと、黒崎健時とか、わたしの周囲の悪ガキたちは皆知っていました。

>実は辻なおきは、もともとプロレスが好きではなくて、プロレス団体を「詐欺集団」なんて思ってたらしいですから、

へえ~(笑)、あのつぶらな瞳の伊達直人を書きながらそんなことを思ってたのですね。今後はそういうことも踏まえながら(笑)読んでみたいと思います。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-10-03 21:51) 

nikki

ブラックラーメンには、えびが使われているのが定番なのでしょうか。
アレルギー持ちとしてはとても気になります。

がん治療の講演で、主催者にも事前に講演内容を把握しておくべきでしたね。
by nikki (2017-10-03 22:01) 

ナベちはる

いろいろな場所の食べ比べを1か所で出来るのは、魅力的です!
by ナベちはる (2017-10-03 22:02) 

nikki

コメントいただいた、聖橋は納屋橋と形が似てますね。
by nikki (2017-10-03 22:04) 

土芽

6種味くらべご当地ラーメン祭り
本場のラーメンを知らずに行ったら
そういうものなのかと思ってしまいそうです。
by 土芽 (2017-10-04 06:09) 

チャー

富山ブラックラーメン まさしくブラックですね コショウと山椒 見た目は引きますが 本場の味を楽しみたくなりました^ ^
by チャー (2017-10-04 07:46) 

Rinko

富山ブラックラーメン、食べてみたいですね~!!
白えびと胡椒!味を想像しています^m^
沖縄でバーミヤンが復活してくれないかな~。
by Rinko (2017-10-04 08:08) 

kou

地域からバーミヤンが撤退してかなりの年数が経ちます。
無性に行きたくなったので、今月所用で関東地方に行くついでにバーミヤンに立ち寄りたいと思ってます(^_^)
by kou (2017-10-04 09:20) 

旅爺さん

二日ばかり暑い日でしたが今日は十五夜でも曇り空の寒い日ですね。こんな日は富山のブラックラーメンでも食べてみたいです。
by 旅爺さん (2017-10-04 09:32) 

johncomeback

いつも拙ブログへのコメントありがとうございます。
「おしん」は、1983年4月から1984年3月まで
放送されていたようです。もう34年も昔ですね。

今年2月末に富山で食べた元祖「富山ブラック」は
滅茶苦茶しょっぱくて、スープ飲めませんでした。
by johncomeback (2017-10-04 09:59) 

アールグレイ

ブラックラーメンは、まだ食したことがないです。
同じ富山ブラックでも、お店の味付けで好みが違ってきますよね。
抗がん剤の治療やめて、代替治療
闘病している方からしたら、考えさせられますね。
特に有名人のかたの発言の影響力は大きいものがあると思います。
by アールグレイ (2017-10-04 10:56) 

Take-Zee

こんにちは!
お写真の黒いラーメンはちょっと・・
見た目で遠慮してしまいそうです。

by Take-Zee (2017-10-04 15:03) 

newton

喜多方ラーメンと名古屋台湾は食べましたが、富山ブラックはまだです。喜多方ラーメンはスープも麺も美味しかったです。
by newton (2017-10-04 15:39) 

ヤッペママ

いつも訪問&ナイス・コメントを有難うございます。
ツルニンジンについて,良かったら覗いてみて下さい。
ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
by ヤッペママ (2017-10-04 15:44) 

ヨッシーパパ

富山に行った時に最近人気の「麺家いろは」、老舗の「大喜」と食べ歩くことになりましたが、初めの店は食べやすい美味しいラーメン、老舗のはしょっぱくて美味しさを感じる前に水ばかり飲みたくなる、そんな感想です。
by ヨッシーパパ (2017-10-04 18:19) 

なかちゃん

富山ブラックというのは、もともと大喜(たいき)というお店が出していたラーメンのことです。
スープはイカスミでも入ってるのでは?と思うくらいに黒く、またメチヤメチャ塩辛いです。
そして、今巷で流行っている富山ブラックというのは、『麺家いろは』というお店のラーメンで、全国的なコンテストで何度か優勝しています。
どちらを選んでも好みの問題だと思うからどうでもいいんだけど、56歳の富山県人としては『大喜』ですね。
そして、大喜のラーメンには白エビは入っていないと思います。
麺家いろはのは一度だけ食べたことがありますが、その時は富山ブラックを名乗ってほしくないと思いました。
今はもう富山にバーミヤンはないので、食べることさえ出来ませんが、今度東京に行く時にでも食べてみましょうかね(^^)

by なかちゃん (2017-10-04 22:04) 

makkun

富山のブラックラーメンは
現地で一度だけ食べた事がありますが
コクがあって美味しかった記憶があります。
by makkun (2017-10-05 14:56) 

poko

朝晩は寒く、昼間も涼しくなって来たので
あったかいラーメンがいいですね~。
食べたくなります。
by poko (2017-10-05 16:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます