So-net無料ブログ作成

年齢性別問わず楽しめるビリヤードで好感度が上がる?

ビリヤード

今日は面白い話題を発見しました。働く女性にとって、好感度が上がる男性の趣味は「料理」「ビリヤード」「釣り」「動物好き」などであるという話です。どんなトレンドが挙がるかと思ったら、「ビリヤード」が入っているのが興味深いと思いました。



私は、最近のトレンドがあまりよくわかっていないようで、ビリヤードが注目されているとは知りませんでした。

【趣味】男子がやっていると好感度が上がる趣味「料理」「ビリヤード」「釣り」「動物好き」
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1411957005/-100

私の中では、ビリヤードがブームと言えたのは1980年代ですね。

ブームのきっかけは、トム・クルーズ、ポール・ニューマンが出た『ハスラー2』(1986年、アメリカ)という映画がヒットしたことです。

おりしもバブル真っ盛りで、あちこちで、スペースが広々したプールバーが開店しました。

卒親、西原理恵子の卒母宣言で改めて考えた“子の人生の幸せ”

この記事で書きましたが、私はその頃、西原理恵子さんらと、レポーターときには自分がプレーヤーで、ビリヤード雑誌に関わっていたことがあります。

それまでは、ビリヤードといえばキャロム(ポケットのないテーブルで行うビリヤード)を指しましたが、この時代にポケットビリヤードが大流行。

今も、ビリヤード場の台はポケットが中心ではないでしょうか。

ポケットの代表的なゲームはナインボール。

手球(自分が突く球)で、1番~9番の的球を番号の若い順にポケットインしていき、9番ボールをポケットインすれば勝ちです。

一方、キャロムは、スリークッションというゲームの公式戦が長らく行われてきました。

手球を一つ目の的球に当て、3回クッションに当ててから2つめの的球に当てる回数が多いほうが勝ちというゲームです。

スヌーカービリヤード
http://www.billiards-cues.jp/rule/threecushion.phpより

ネットを見ると、私が関わっていた頃の選手がほとんどそのまま現役でした。←はて、これっていいことなのか?

たとえば、大きいカップを持っているのが島田暁夫プロ、小さいカップの方が新井達雄プロといいます。



私は新井達雄プロのスマートなルックスとプレイに憧れていましたね。

肥田織里恵プロは、日本人初の女子世界チャンピオン(スリークッション)です。

左端の人です。




ご両親とも、ビリヤードのプロ。

お父さんの肥田明プロには、お世話になりました。

それにしても、肥田織里恵プロがもう40歳過ぎたというのでびっくり。

私は、1988年にフジテレビが開催した国際スポーツフェアで、まだ小学生だった彼女のスヌーカーデビュー戦を取材して記事を書いています。

当時は、「オリエちゃん」でしたからね。今も面影ありますね。

スポンサーリンク↓

そしてもうひとつ、そのスヌーカーというビリヤード競技もあります。

スヌーカービリヤード
http://www.bagus-99.com/billiards/rule/game_4/ より

ルールはややこしいから割愛します(笑)

こちらは、ビリヤード場も少なく、ルールも一番難しいですが、私も大会に出たことがあります。

1990年ぐらいまでの事情しか知らない私がエラソーなことはいえないのですが、ビリヤードは、歳をとっても、男女関係なくできる奥の深い競技です。

先日も、CSのビリヤード中継の解説者某氏に、Facebookで「友達」になっていただいたのですが、30年近くも前の知り合いなのに覚えていてもらって、嬉しかったというか、私もまたひと頑張りしようかなと言う元気が湧いてきました。

さしあたって、好感度を上げるべく(笑)、ビリヤード場通いでもしてみようかな。

みなさんは、ビリヤードはお好きですか。

劇的に強くなる!ビリヤード絶対上達(LEVEL UP BOOK) -
劇的に強くなる!ビリヤード絶対上達(LEVEL UP BOOK) -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(265)  コメント(17)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 265

コメント 17

pn

料理はいいとして「バイク」とか「アニメ」とか「ミリタリー」じゃ好感度低いんだろうなぁ(^_^;)
ナインボールは若い頃会社の先輩に連れられてよくやったっけなぁ。懐かしいわぁ(*≧∀≦*)
by pn (2017-11-30 22:53) 

nikki

いろいろな雑誌でご活躍されていたのですね。
ビリヤードは一度もやったことも、生で見たこともないです。

ビリヤード、昔の東京12チャンネル時代のころに番組をやってそうな感じ。
by nikki (2017-11-30 23:36) 

末尾ルコ(アルベール)

ビリヤードと言えば、わたしは子どもの頃にビリヤードゲーム的なおもちゃを持っていた記憶が(笑)。小さなビリヤード台的なスペースの上で、ビリヤード的な(笑)遊びをするゲームでした。『ハスラー2』はマーティン・スコセッシ監督、ポール・ニューマン、トム・クルーズ共演ですからもちろん見事な作品ですが、それよりずっと以前にビリヤード漫画があって、「入射角・反射角」などという言葉を今でも覚えています。あれは何という漫画だったのかなとちょっと調べてみましたが、70年代の作品だという『ハスラー・ザ・キッド』なのかなあとも思いますが、ちょっとはっきりしません。
「好感度が上がる趣味」の中の「動物好き」というのがピンと来ませんが、「動物好き」って趣味なのでしょうか(笑)。「動物」といっても、範囲が広いですからね。まあ、「アイドルの追っかけ」とかを趣味にしている男性の好感度が下がるのはほぼ確実でしょうけれど(笑)。

「何をどこまで報道するか」は常に大きな問題としてジャーナリズム、メディアの内部に横たわっていますね。タブロイド的メディアのゲリラ的意義はわたしも十分理解しておりますが、線引きは本当に難しいと思います。
岡田有希子の場合、人気・実力とも急上昇してきた若いアイドル歌手で、しかも直前までテレビで歌っていたこともあり、衝撃度は極めて大きかったところに加え、あの写真でした。
報道における「遺体」の扱いに関しては非常にデリケートな問題で、様々な議論があると思います。「欧米」と大雑把に括ることはできませんが、例えば戦場報道などにおいて、基本的に日本は欧米と比べると「死傷者を写さない(映さない)」方針を取っています。それは「遺体」に対する日本人の持つ宗教的敬虔さに配慮している面もあるのでしょうが、それ以上に「読者・視聴者にシビアなシーンを見せると、販売(視聴率)に悪影響を与えるのではないか」という経営上の理由が大きいような気がします。放送コードなどが何を目的としているのかという問題もありますが、「シビアなシーン」を隠す、あるいは報道しないことにが、戦後日本の「平和ボケ」を作り出した一因でもないかと考えています。それだけ「遺体」などの報道に消極的な日本なのに、「岡田有希子のあの現場を見せるのか」と驚きました。

北朝鮮の問題はどうしてもヒステリックな反応を呼んでしまいますね。北朝鮮はもちろん論外だし、韓国も政治姿勢なども極めて不快ですが、朝鮮半島の歴史も文化も人間も「全否定」というのはどうもいただけません。中国という国の「現在」は嫌いでも、ブルース・リーやチャン・ツゥイーは好きですし、ラーメンや餃子を否定するわけにもいきません(笑)。

梨元勝氏を含め、しっかりした美意識や倫理観を持っていたリポーターや記者もいましたね。そして多くがいい意味で、「大人」だった気がします。今の世の中、著名人も一般人も、危険な幼児性に溢れた人たちが多い気がします。少し話は逸れるかもしれませんが、日本の俳優が初めてカンヌ映画祭へ行くと、日本とはあまりに「すべて」が違うので衝撃を受けると言います。様々な「衝撃」の中の重要な一つが、インタヴュー時の質問や対話の内容から、(そこまで詳細に作品を観てくれているのか)という「衝撃」を受けるといいます。そうしたことも含め、日本の俳優など表現者は、長い間不幸な状況に置かれているのだとも言えるのでしょうね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-12-01 00:16) 

扶侶夢

ビリヤードは80年代に時々通っていました。私の周辺では「プールバー」と呼ばれる形態の店でカクテルなど飲みながらプレーするのが流行ってましたね。
「ハスラー2」が火付け役でしたが、私はその以前にフランス映画でドロンやベルモンドがカッコ良くて真似てました(苦笑)
by 扶侶夢 (2017-12-01 00:17) 

ゆうのすけ

バブルの頃 ”裕福な御縁は全く無かった”けれど プールバーに入り浸って カクテル飲みながらナインボールしていた時 今思い返すと 気分だけはバブルでしたね。
週末に時間制限とかなかった所では オールナイトでビリヤード。始発で帰ったりとか。。。(^^)
by ゆうのすけ (2017-12-01 00:20) 

ナベちはる

ビリヤード、打てたらとてもカッコいいと思いつつも自分がやったら上手くできないんだろうなとも思ってなかなかできないです…
by ナベちはる (2017-12-01 00:58) 

なかちゃん

「料理」「ビリヤード」「釣り」「動物好き」のうち、チョコッと料理をする以外は全部外れてます(^^;

by なかちゃん (2017-12-01 06:15) 

ヤマカゼ

ビリヤード場もかなり数が減りましたね。
by ヤマカゼ (2017-12-01 06:57) 

Rinko

ビリヤードする男性ですかー!へぇ~!
高校の時アメリカへ留学していたのですが、ホームステイ先にビリヤード台がありそこで9ボールを覚えました。めちゃめちゃハマって毎日学校から帰宅したらそればっかりやってましたが・・・そんなにうまくないです^^;

by Rinko (2017-12-01 07:46) 

kohtyan

ビリヤードにプロの方がおられるのですね。
あまり縁はないのですが、アメリカ映画には
よく出てきた印象があります。
by kohtyan (2017-12-01 08:29) 

johncomeback

「料理」「釣り」「ビリヤード」は趣味だし「動物好き」ですが、
女性にモテません( ̄ω ̄;)
ビリヤードはもう何年もやってないなぁ。
by johncomeback (2017-12-01 10:04) 

猫またぎ

ビリヤードは昔ずいぶんやっていました。
四つ球、三つ球が主流で
その後ポケットも
最近はビリヤード場も少なく
ほとんどプレイする機会がないですね
by 猫またぎ (2017-12-01 10:28) 

チャー

ビリヤードやったことがありますが、細かいルールは殆どわかりませんでした。
ワンレンボディコンのお姉さんがセクシーにショットを決める姿はカッコイイ(TVですが^^;)
男性ももちろん 素敵に見えますわ~~!

万田酵素
私もお試しのお取り寄せしました
昔懐かしいソースのような味でした
毎日食べ続けるにはちょっと高価かな?
by チャー (2017-12-01 12:10) 

まお

後にも先にも25年程前に一回した事あるだけで
ルールもなにもかも分からないまま終わり
面白くない~とそれっきりです(^^;
by まお (2017-12-01 14:43) 

ヨッシーパパ

ビリヤードには、大学の頃にプールバーも流行ってきて、友人達とよく行きました。
by ヨッシーパパ (2017-12-01 18:24) 

kou

「料理」「釣り」「動物好き」はバッチリなのですが、肝心のビリヤードは全く興味がありません。
これはダメですね(^^;)
by kou (2017-12-01 19:11) 

furitann

 そのブームの時に台が空いていると言う理由で四つ球ばっかりやっていました。
by furitann (2017-12-01 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます