So-net無料ブログ作成

イートイン、スーパーサミットで初体験

イートイン

イートイン(eat in)。直訳すれば「中で食べる」です。レストランや居酒屋のように店内で料理を振る舞うことを前提としていない食品販売店で、買ったものを店内で食べてしまうことが最近流行しているとか。私もスーパーサミットでイートインしてきました。



イートインの定義は、本来客の食べる席がないところなので、テイクアウトを行う店であっても、マクドナルドやミスタードーナツなどは含まれません。

コンビニでは、以前からスリーエフが座席を用意しており、利用したこともあります。

さらに、本来食材の販売店で、お弁当や惣菜を提供しているスーパーも、最近はイートインを始めたと聞きました。

まとめ記事もご紹介します。

「遠足みたいでワクワクする」スーパーで買った“お惣菜”をイートインコーナーで食べる家族が急増
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508757695/-100

元記事では、最近、スーパーの“イートインコーナー”が新たな外食の場所として注目を集めているとして、10月11日放送の『ニュースウオッチ9』(NHK系)の特集を紹介しています。

そこでは、イートインコーナーを作ってから、惣菜の売り上げが伸びたスーパーや、歓迎している客の声を取り上げています。

曰く
「『買って帰る』から『買ってここで食べる』という食べ方に変わっているのかな」(「イオンリテール」の栢野博子広報部長)

客の声
「冷めたら嫌だし、ゴミも全部捨てて帰れるので洗わなくてもいい」
「広い場所で食べるから、遠足みたいで楽しくてワクワクする」
「家でそろえて作るよりも安くすむ場合もあるので、金額的にも助かる」

私も車で移動していて、駐車場を気にするのが面倒だったので、スーパーサミットで買い物をしたついでに、イートインしました。

ツイートでも、しょっちゅう「サミットでイートインした」というのが上がっていたので、いつかしてみようと思いました。







そして、我々は……

イートイン
長男は喜んで食べていた巻き物

イートイン
私と妻はサミットが得意としているはずの赤穂の塩をかけるにぎり

寿司系のお弁当は、今までにも何度も買っていたので、今回もそうしました。

もうひと品、揚げ物か天ぷらでも付け加えようと思いましたが、その日がたまたまそうだったのかもしれませんが、見たら油の切り方ができていないように見えたので、やめておきました。

スーパーのイートイン、まとめ


メリット
・その場で食べてしまえば、容器や包装などごみ処理も出来る
・休憩時間を利用して、簡単に食事を済ませることができる
・一般の飲食店よりも安く抑えることができる

デメリット
・そのお店の惣菜が口に合わないことがある
・出来にムラがある(実績を積んだ職人が作っているわけではない)
・売られているものは決まっているので、毎日利用していたらパターン化して栄養が偏る可能性もある

たとえば、おにぎりにコールスロー、なんていう軽食でしたら、いいでしょうね。

でも、カツ丼とか焼肉弁当とか食べるなら、専門の飲食店かお弁当屋さんに私だったら行くかもしれません。

いずれにしても、時間と予算と腹具合などを勘案して決めればいいと思いますが、選択肢が増えるのは悪いことではないと思います。

スーパーのイートイン、利用されてますか。

スポンサーリンク↓

「いい人」であることがそんなに大事なのか


スポーツ新聞やワイドショーでもちきりなのが、日馬富士のビール瓶殴打などの事件。

当然ですが、暴力は悪いことです。

警察は遠慮せず、きちんと捜査したらいいと思います。

それはそれとして、気になったのは、日馬富士は「お酒が入ると変わる」「若い衆など内にはつらく当たるが外向けにはいい人」という評判です。今日のスポーツ紙に書かれていました。

障がい者に関わる活動にも熱心だと報じられています。

以前、時津風部屋で、若い力士をバットで殴打して殺した当時の親方が、現役時代は人格者といわれていたことを思い出しました。

2人とも、「外面人格者」「酒で人が変わる」点が共通しています。

「人格者」であろうとするために自分を抑え、その反動で身内に辛く当たり、酒を飲むとその鬱積が爆発してしまうのかもしれません。

元凶は、「酒」ではなく「外面人格者」であることの方ではないか、というのが私の見方です。

世の中にいますよね。

腰が低い人、気さくな人、優等生な人……実際は「そう見せている」だけで、要するに、世間的にいい人に見られたがる人。、

私はそういう人は気味が悪い、何か裏があると疑うクセがあるのですが、ますますその懐疑的な姿勢に確信を持ってしまいそうです。

被害者の力士は、後遺症を残さず回復するといいですね。

月刊激流 2017年 08 月号[逆風強まる 食品スーパー20社の経営戦略・主要チェーン110社の経営考課表] -
月刊激流 2017年 08 月号[逆風強まる 食品スーパー20社の経営戦略・主要チェーン110社の経営考課表] -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(257)  コメント(19)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 257

コメント 19

pn

確かに洗い物とかゴミの事考えればいいかも。けど偏見かもしれないけど病院とかママの公園同様変なコミュニティ出来てそうで食い辛そうな気がして(^_^;)
by pn (2017-11-15 21:27) 

うつ夫

>障がい者に関わる活動にも熱心だと報じられています。

これが本当なら、いずれにしても残念な話ですね。
by うつ夫 (2017-11-15 21:41) 

犬眉母

日馬富士がそうでしたか。
私の経験としては、最初はささいなことでいい人と思われたことから
あっちでもこっちでもいい人であろうとして
おかしくなっちゃったんじゃないでしょうか。

人なんていいところもあれば悪いところもありますよ、
それは当たり前。
でもなまじ横綱だとか人より偉くなっちゃうと
自分にもだめなところがあると見せられなくなって
人格が歪んでしまうのかもしれませんね。
by 犬眉母 (2017-11-15 23:10) 

末尾ルコ(アルベール)

イートイン、スーパーサミットで初体験・・・イートインはちょいちょい利用してます。だいたい軽食の時が多いです。夕食とかは録画していた歌番組やプロレスなどを観ながら家で食べる習慣がありまして、行儀は悪いですが、そうでもしないとなかなか時間が取れないのでやっております。映画はじっくり観ないと鑑賞せねば理解できないので、食事を摂りながらはありませんが。コンビニのイートインなどでPCを開いて仕事している人もよく見かけますが、短時間ならいいけれど、ある程度以上の時間はああいうところでは、わたしはなかなかできないです。行きつけのカフェでは毎日かなりの時間仕事ぢ手ますが、スタッフ皆と馴染みなのでOKです。

「いい人」であることがそんなに大事なのか・・・このニュースで「ビール瓶」の文字を見た時、即座に末期のファンクスVSブッチャー、シークを連想しました(笑)。それはさて置き、(このご時世、横綱という立場でよくそんなことができるな)と呆れたのが第一ですね。わたし自身は相撲界に取り立てて何も期待しておらず、母が熱心に観ているのでその横で付き合っているくらいなので、正直なところ、相撲界で誰が何をやっても特に感情は動きません。しかし「酒で人格が変わる」とか「酒の席での行いは免罪符」とかいう考えには100%否定的です。わたし自身、酒席には一切出ませんので(飲もうと思えばそこそこ飲めるのですが、まず飲みません)、厳しい見方になりますが、高校時代(笑)に一目置いていた一歳上のロック仲間が飲んで見苦しいふるまいをして、後日その話をしたら、「まあ、酒の上のことだから」なんてことを言ったので、人物評価を大暴落させたことをよく覚えています。「酒の上で」という言い訳は、わたしは基本的に認めません。

>世間的にいい人に見られたがる人。

そうなんですよね。そして日本人って、「謙虚に見せたがる・ワザとらしく謙遜する」人がやたらと多くて白けます。これもわたしはよく言うのですが、「いかにも謙虚、いかにも謙遜」という態度は、時に「卑怯」だなと感じてます。この件は細かいお話になりますし、由紀さおりのこともお話したいので(笑)ひとまずここまでにしておきます。

>そんな自分に照れていたものです。

そのような甘酸っぱくも嬉し恥ずかしい、あるいは恥ずかし嬉しい感情はわたしもしばしばでした!とはいえ、高知在住の子どもにとって、富士山の彼方に住む芸能人はあまりに遠く、まさしく見果てぬ白昼夢という感覚でしたが。大人になってしょっちゅう東京へ行くようになるとは夢にも思ってなかった時期で、そもそも亡父がやたらと出不精で旅行嫌いでしたから、ファンレターを出して仮に上手くいっても(笑)、高知と東京は離れすぎているなどと馬鹿なことを妄想しながら布団の中でむずむずしていた子ども時代がありました(笑)。当時のわたしは虫捕りなどのアウトドア(笑)もやってましたが、それにも増して布団の中が大好きで、好きな本を読むのももちろん、布団に潜り込んで想像&妄想を膨らませるのを至福の時間としておりました。
由紀さおりを知ったのは「手紙」だったので、あの大人の恋の雰囲気へ憧れましたね。ただ「とても大人」というイメージだったので、「自分と結婚」という方向へは想像は進みませんでした。
「生きがい」という歌は知りませんでしたので視聴してみました。と思ったら、完璧知ってる歌でしたし(笑)!タイトルを知らないかっただけなんですね~。いや~、これは名曲ですよね~。やはり日本芸能史屈指の大歌手であり、大人物ですね。

>ひとりの男性をずっと思い続ける

今でも基本はほとんどの歌がそうですね。演歌はもちろん、J POPの歌詞もだいたいそのパターンで、パターンを崩しているものもありますが、そうした曲は「ちょっと変わった感じ」に聴こえるようなところがあります。演歌は確かに不倫ソングが多いですが、女性の方は不倫相手の男に捧げ尽す的なパターンが目立ちます。丘みどりの『佐渡の夕笛』なんか、「もう帰らないと分かっているのに、何年も待ち続ける健気な女」と本人もよく説明していますが、(帰らないと分かっているのに、待ち続けるというのは大きな矛盾じゃないか?)と(笑)いつも思ってます。J POPの場合は女性リスナーの支持が必要なので、「一人の女性に捧げ尽す男」(笑)がやたらと多いです。個人的には、現実の人生の中で「本当に独りの女性に捧げ尽す男」がいたら、それはとても美しいと思うのですが、J POPの歌詞は「甘い認識の下の絵空事」がほとんどなので気色悪いのです(笑)。もちろん「すべてのJ POPの歌詞」ではありませんが(←すかさずフォロー 笑)。
それにしても五月みどり、由紀さおり、市毛良枝・・・いっぷく様のパワーは素晴らしいですね。わたしの時代の嬉し恥ずかしい話を一つさせていただきますと、『宇宙鉄人キョーダイン』という特撮ドラマに出ていた堀江美都子が(すごくいいじゃん)と感じまして、ファンレターを送りました。するとしばらくして事務所から、「今後の予定など」をしたためた事務的な(笑)返信が送られてきました。(ふん、これだけか!)とは思いましたが、クラスメートに「芸能事務所から手紙が来た!」などと吹聴し、色めき立った連中が「見せて、見せて」と近寄ってきて、見せたら、「なんだ、こんなのか・・・」とか言って、すぐに背を向けた、その背中はいつまでも記憶に新しいです(笑)。
ちなみのわたし五月みどりの「一週間に十日来い」を最近知りまして(笑)、それからはついつい口に出る状態が続いております。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-11-15 23:26) 

nikki

たぶん、イオン系列のミニストップあたりがイートインを作ったのだともいます。違うかも?
弁当屋でもイートインを利用したことありますし、
新しいイオンはすべてイートインがありますね。
名古屋にあるイオンかなやま店のように、スペースが小さいため、時間制限したりしてるところあります。時間制限といっても誰も見てません。

by nikki (2017-11-16 00:25) 

yamatonosuke

イートインは落ち着かないので持ち帰り派かな。
でも出来たてを食べれるのが魅力的ですね。
by yamatonosuke (2017-11-16 00:30) 

ナベちはる

イートイン、買ったものをすぐに食べられるのはいいですね。
時間がないときに、一役買ってくれそうです。
by ナベちはる (2017-11-16 00:32) 

ミケシマ

わたしはスーパーのパン屋さん(の横の休憩所)でします!
もちろん店内の惣菜を買ってきて食べることもできますが、
パン屋さんのパンを買ってそこでランチを済ますことが多いです
スーパーだから「買い物のついで」というところが便利だし、カフェより安い!
でも近所の(マナーの悪い)お年寄りもいたりしてイライラするときもありますけどね(^_^;
オシャレカフェにはオシャレな若者しかいないから…笑
若者と言えば、「いい人であることがそんなに大事なのか」という今回のテーマ。
なんかなー、それこそ自分が「嫌な年寄り」みたいな発言しちゃうけど
20代前後の「若者」の傾向には辟易することがありますね
礼儀を知らない、言われたことしかしない、etc…
他人がどう思うか とか、もうちょっと考えた方がいいんじゃない?というような人がわりといます。
ちょっとテーマ違うか(^_^;
by ミケシマ (2017-11-16 01:36) 

Rinko

去った日曜日に駆け足で東京・板橋でヨガのワークショップに参加してきました(京急線で蒲田を通った時、いっぷくさんの事を思い出していましたよ~^m^)が、時間帯が中途半端で昼食を取ることができず、かと言って飲食店に入り食事する時間もなく・・・たまたま立ち寄ったコンビニにイートインがあったのでおにぎりを食べることができました。イートインって、そういう時に便利だな~と思っていたところです^^

by Rinko (2017-11-16 08:03) 

kou

「いい人」、あまり好きな言葉じゃないですね。
表現しようのない人を「いい人」と言い表す事が多い気がします。
普段仕事上でお付き合いしている人がいますが、周囲は「優しい人」と行っています。しかし、ただの八方美人で、責任は全く負いたがらず、ただ周囲にいい顔をするだけです。
直接仕事に関わっている自分達は大迷惑を被っているのです。

自分も含めて、人間ってそんな一面を持った動物なのかもしれませんね。
by kou (2017-11-16 08:09) 

johncomeback

イートインできるスーパー、コンビニ増えましたね。
便利だけど近所のスーパーで知人に見られたら
ちょっと恥ずかしい気が・・・ 旅先のコンビニでは
よく利用しています。
by johncomeback (2017-11-16 09:37) 

kiki

イートインは散歩の途中で飲み物とお菓子を食べたことがあります。
生物は苦手かもしれませんが、巻き寿司くらいなら良いかもです。
by kiki (2017-11-16 10:12) 

なかちゃん

イートインはまだ利用したことがありません ^^
今のままの性格と生活だったら、きっと一生利用しないような気がします。
まぁ、何かを機会にコロッと変わるかもしれませんが(^^;

酒によって人が変わるのではなくて、酒によって本性が解放されるのだと思います。
だから人は酒の飲み方を考えるのだと思います(^^)

by なかちゃん (2017-11-16 10:39) 

旅爺さん

当地のスーパーでも買って店内で食べる人が増えてます。
でも井戸端会議になっちゃってるので「30分以内にして下さい」と張り紙されました。でも客は何処吹く風で長居してます。
by 旅爺さん (2017-11-16 11:55) 

チャー

イートインコーナーを取り入れているスーパーが多くなりましたね。コーヒーを飲みながらまったりくつろぐ姿や、お弁当を食べたりなど。
お弁当や飲み物が気軽に食べられるので便利の様です。外食するより安くすんだり、小さなお子様がいる方も気軽に休憩しながら食べられるので便利です

by チャー (2017-11-16 12:55) 

まお

この前、友達とのランチが
スーパーのイートインでした(^^;(笑)
by まお (2017-11-16 14:05) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。

>たぶん、イオン系列のミニストップあたりがイートインを作ったのだともいます。違うかも?
>by nikki (2017-11-16 00:25)

その通りです、私の間違いです。
一瞬スリーエフとミニストップがごっちゃになりました。
どちらも地元なもので。
by いっぷく (2017-11-16 15:40) 

Take-Zee

こんにちは!
今はいい時代になりましたね。
子供のころ、外で買ったものはお家まで
我慢でした・・いま、食べたいなんて言ったら
大変でした。

by Take-Zee (2017-11-16 15:42) 

makkun

テレビで「イートイン」の流行を観たのですが
単身者にはとても便利だろうと思いましたが
家庭を持ってる人にまで影響が及ぼしたらと思うと
どうなんだろう・・・・が本音です。

日馬富士問題は「酒の所為にするな!」でしょうね~
酒を飲んで自分をコントロール出来ないのは
自覚が足りないとしか思えません。
by makkun (2017-11-17 13:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます