So-net無料ブログ作成

『えびすかぼちゃリング』花のような形状のパイはいかが?

えびすかぼちゃリング

『えびすかぼちゃリング』(フジパン)です。毎年この時期になると発売されている「期間限定」品です。リング状の大きなデニッシュですが、生地に食べやすいよう切り込みが入っていて、デニッシュというよりはパイの印象。デニッシュ生地はしっとりしています。



「えびす」とついていますが、スーパーなどに流通する「かぼちゃ」は、ほとんど「えびすかぼちゃ」だそうですね。

いつもご紹介する菓子パンよりも、一回り大きい円形の「デニッシュ」です。

えびすかぼちゃリング

『えびすかぼちゃリング』の中には、えびすかぼちゃあんが包み込まれ、表面にはかぼちゃのタネがトッピングされています。

えびすかぼちゃリング

えびすかぼちゃリング

原材料を見ると、小麦粉の次にかぼちゃあんとあるので、さぞかしたくさん入っているのだろうと思っていたのですが、それほどでもありません。

決して少なくはありませんが、かぼちゃパイやアップルパイのようなものを想像して食べてみたら、予想に反して少なかった、という感じです。

それでもかぼちゃあんはしっかりした甘さなので、これでも物足りなさはありません。

かぼちゃのタネもところどころで香ばしいアクセントになっています。

いつも使っている皿からはみ出すくらいの大きさですが、リング状で中心部分がないせいか、カロリーは370キロカロリーと思ったよりも少なめでした。

甘すぎず、朝食にも使えそうなパンです。

これはおすすめです。いかがですか。

スポンサーリンク↓

立会川の汚染問題


先日、立会川にある、坂本龍馬の像と浜川砲台をご紹介しました。

二十歳の坂本龍馬像、没後150年目に立会川の北浜川児童遊園

立会川といえば、台風による増水がニュースになったばかりで、地元の方でなくてもご存知かもしれません。




実はそれ以前から、河川の汚染もしばしばとりあげられています。

私が行ったときは増水は収まっていましたが、やはりちょっと匂いがきつかったですね。

立会川
風情のある街ですが、川の色が……

これまでにもボラの大量発生や、水質浄化の住民運動などが報じられました。

ボラというのは、海に注ぐ河川下流の、淡水と海水の混ざる汽水域に発生し、汚染を厭わないそうですね。

立会川の名称の由来には諸説がありますが、『荏原中延史』(芳根次朗発行)によると、源平の合戦で、源氏の前衛部隊が、平家の来襲に備え、この川に対陣することが長きに亘ったため、立会川と命名されたといいます。

せっかくの歴史ある河川ですが、ドブ川では寂しい。

立会川は勝島運河に注ぎ京浜運河に流れ、京浜運河は多摩川につながっています。

勝島運河
釣り船の発着する勝島運河ですが、やはり水の色は……

となると、この汚染水が流れた多摩川の穴子は……?

なんて心配をしてしまいます。

2001年には、東京都とJR東日本が合意し、総武線の東京駅および馬喰町付近のトンネル内湧水を立会川に流すようにしました。

JR(横須賀線、東海道線)の線路の脇に走っている青色のパイプがそうです。

青色のパイプ
http://portal.nifty.com/2010/04/01/uso16/ より

お隣の町の森ヶ崎には、下水処理施設もあります。

青色のパイプ
大田区、品川・目黒・世田谷区の大部分、渋谷・杉並区の一部、多摩地域の野川処理区等の下水を受け入れる森ヶ崎水再生センター

が、やっぱり川の最下流にいくと、う~ん、匂いますね。

汚水処理

お弁当を食べていたり、昼寝をしていたりする人がいましたが、私はそれはちょっとできないなあ(汗)

汚染改善は、品川区だけでなく東京都の仕事でもあるはずですが、前回の都知事選で関連の公約や政策を述べた候補者は一人もいませんでした。

新体制の東京都議会。ぜひなんとかしていただきたいですね。

ウォーカームック 天王洲・品川Walker61805‐80

ウォーカームック 天王洲・品川Walker61805‐80

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ
  • 発売日: 2014/09/19
  • メディア: ムック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(279)  コメント(17)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 279

コメント 17

pn

うーむ、まさにカボチャの皮のような川の色(^_^;)
by pn (2017-09-02 20:49) 

nikki

かぼちゃリング、食べごたえがありそうです。

東京の駅ホームはとても長いですね。16両編成だから。
はるか彼方までホーム。

歴史のある川が、どぶ川なのは残念です。
by nikki (2017-09-02 21:58) 

末尾ルコ(アルベール)

『えびすかぼちゃリング』・・・このパンは食べたことあります。やはりほこほこした甘さがいいですよね。そしてかぼちゃのタネが香ばしいです。だいたい2、3回に分けて食べます。高知も昨日から急にビュービュー秋の風が吹き出しまして、(こんなに吹かなくてもいい)とも感じましたが(笑)、秋のムードに似合ったパンと言えそうですね。

立会川の汚染問題・・・わたしが子どもの頃、高知市内を流れる一部の川で深刻な汚染が問題になってました。高知県全体では、四万十川や仁淀川など水質のよさで著名な川がありますが、高知市内ではなかなか望むべくもないですね。

>お弁当を食べていたり、昼寝をしていたりする人がいましたが

慣れてしまうと、平気になるのかもしれませんね。小さな流れでも、綺麗な水を見ると心が洗われますが、そういうことを気にしない人が多くなっているのも問題です。近所の田んぼなんかも、どんどん埋め立てられてますし。

歌番組はなんだかんだ言って、必見の時代がありましたね。今はBSで演歌中心の番組はけっこう多いですが、演歌の世界って、(こ、この人たちがプロの歌手として仕事をしているのか・・・)と驚かされる人たちがとても多くいます(笑)。売れて、スター然としている人たちは、ピラミッドの先っぽに過ぎないということを、最近発見いたしました(笑)。それはさて置き、10代の頃は既成の作曲家、作詞家を(退屈だ)などと思っていたのですが、近年のJ POPの特に歌詞が酷いのが多く、阿久悠を嚆矢とした、プロの作詞家の素晴らしさを今更ながら発見してしまった次第です。
渡辺典子は確かに「スレている」イメージありましたね。それと顔だちはよかったのですが、スター性がまったくありませんでした。渡辺典子に関しては、角川映画の大きな見立て違いでしたね。
当時の薬師丸ひろ子の高級感は、おそらく日本芸能史上でも特筆すべきものだったのではないかと。薬師丸ひろ子が都立に通いながら芸能活動を続けられたというのも細かな事情は分かりませんが、高級感と神秘性を守ることに貢献したのでしょうね。こういっては何ですが、堀越では神秘性は出ません(笑)。
林寛子のお話まで、有難うございます!話は少しずれますが(笑)、最近『うたコン』でアイドル時代の天地真理の映像を見かけましたが、「けっこう美人」のイメージを持っていたのですが、今回見ると、(ん?目や鼻が中心に集まり過ぎかな??)という感もありました。余談ではありますが(笑)。
またしてもエロティシズムの観点で恐縮ですが(笑)、日本人にとって「キス」はいつまでも特別であるべきではないかと。「キス」が特別だからこそ、それがあった時のインパクトとエロスが強烈になるわけですから、多くの大米国のように「キスが普通」という状況になる必要はないし、なるべきではないのだと考えております。「手を繋ぐことさえ特別」だからこそ、フォークダンスのスリルとエロスが生まれる・・・などと、ついつい熱弁調になってしまいます(笑)。
原田姉妹とブリスコ兄弟を重ね合わせる高等なイメージは、世界広しと言えども、いっぷく様をおいて存在しないのではないかと、またしても感服いたしております。それにしても姉妹でまったくキャラクターが違いました。   RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-09-02 23:13) 

うつ夫

環境問題が声高に叫ばれているときに、まるで1960年代に戻ったようです。
by うつ夫 (2017-09-03 00:32) 

ナベちはる

汚染対策、日常生活にかかわってくるので何とか解決する方向で動いてほしいですね。
by ナベちはる (2017-09-03 01:20) 

チャー

えびすかぼちゃリング そういえば 去年食べたことがあります 確かに 餡は少なかった でも 甘さを感じ 美味しかった事を覚えてます タネの演出がにくいですね^ ^
立会川 名前だけは知っていますが 興味深いところですね

ミトコンドリア の逆説
笑えました 確かにです
by チャー (2017-09-03 08:01) 

kou

釣り船の発着所は綺麗なものだと思い込んでいましたが、ここから出船というのは自分的には厳しいですね・・・。

都議会は改革的な方々が過半数を得たわけですから、対策を急いでほしいですね。
by kou (2017-09-03 09:51) 

hana2017

環境汚染問題がこれだけ声高に叫ばれている現在、それにしては河の色。そう言えば住民数の少ない千代田区でさえ、皇居周りのお堀の色も濁っていました。下水処理施設も整い、周囲の工場等からの排水など考えられない今、どうしてこうなってしまうのでしょう?
長野県の安曇野、上高地でさえ一見綺麗に見える河川、実際に調査では汚染が見られるとのことなので・・・人のいるところイコール水や空気の穢れは避けられないといったところかもしれません。
オリンピックを控えて、観光的な見地からみても・・・かつては「水の都」として名を馳せていた東京を水上から巡るツアー、「江戸」の風情の大切な要素として、景観の美しさ、河川の魅力を再認識すべき時と考えます。
by hana2017 (2017-09-03 13:56) 

johncomeback

都内を流れる川は綺麗になったと思い込んでましたが、
まだ臭う川があるんですね。仙台の中心部を流れる
「広瀬川」では鮎が釣れます。
by johncomeback (2017-09-03 15:59) 

ヨッシーパパ

カボチャのタネの食感が、酒のツマミに良さそうですね。
by ヨッシーパパ (2017-09-03 17:12) 

arles

京都もまだまだ臭い川あります
by arles (2017-09-03 17:39) 

JUNKO

これは食べ応えのありそうなパンですね。きっと私も好きなパンだと思います。
by JUNKO (2017-09-03 18:58) 

yamatonosuke

閲覧の順番間違えました。
カボチャは出てたんですね…
by yamatonosuke (2017-09-03 21:04) 

うめむす

川の汚染が話題になることは、
最近の日本では珍しいように思います。
私が子供の頃は、日本中「公害」だらけでしたけどね。

by うめむす (2017-09-03 22:58) 

たじまーる

立会川は汚染が深刻なのですね(>_<)
早く動かないと大変な問題です。
by たじまーる (2017-09-04 07:44) 

makkun

私の身体にはカボチャは良いらしいので
味噌汁の具に殆ど入ってますが
Fujiパンの「えびすかぼちゃリング」は
食欲をそそりそうで良いですね~(^^♪
by makkun (2017-09-04 12:54) 

ミムラネェ

こんにちは
かぼちゃのパン 美味しそうです~
朝食にも食べれそうなちょうどいい甘さが良いですね^^
by ミムラネェ (2017-09-07 11:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます