So-net無料ブログ作成

『ふぉとじおさーち』で気になる町・お店の画像と場所を検索

ふぉとじおさーち

『ふぉとじおさーち』というWebサービスを使って、目的地の場所を画像つきで調べています。使い方は、お店の名前と半径を指定して写真を検索するだけです。ツイッターなどで投稿された画像から、指定エリアのものだけを検索できるので、グーグルマップと併用して助けてもらっています。



みなさんは、ネットで、気になるお店の、場所や店内の画像や評判などをどのように決め、さらに調べていますか。

私は、位置情報やSNSの投稿、周辺のお店などは、『ふぉとじおさーち』を使うことがあります。

ふぉとじおさーちは、位置情報を利用したサービスです。

そして、twitterやflickrに投稿された投稿を、マップを使って検索できます。

あるお店を検索すると、そのお店の場所が、ツイッターの投稿画像と紐付けられており、また周辺のお店の位置と画像も表示されます。

試しに、私が一昨日記事にした、野郎ラーメン大森店をふぉとじおさーちで検索してみます。

以下のスクリーンショットはアンドロイド端末からのものであり、ふぉとじおさーちはPCだけでなくスマートフォンでも簡単に検索できるようデザインされています。

むしろ、スマホ向きのサービスだと思います。

まず、サービスのページにアクセスします。

ふぉとじおさーち
https://photo-geo.info/

「野郎ラーメン大森店」と入れて「移動」し、半径は「100m」と検索ボタンをクリック

ふぉとじおさーち

住所は要りません。お店の名前だけで大丈夫です。

野郎ラーメン大森店と、周辺のお店の場所が上段に、投稿画像が下段に表示されます。そこから野郎ラーメンの画像をクリックすると……

ふぉとじおさーち

画像についての投稿ツイートにたどり着きます。

ふぉとじおさーち

スポンサーリンク↓

これは、ピンポイントで特定のお店を探す場合ですが、たとえば、「大森駅周辺」「100m」で指定すると、大森駅前の飲食店の情報が出てきます。

ふぉとじおさーち

グーグルマップを使った場合に表示される「口コミ」は、あえてネガティブな投稿を入れることが問題になっており、ツイッターのリプライやリツイート、いいねなどの方が参考になるかもしれません。

それはユーザーの判断ですね。

いずれにしても、タブレットパソコンやスマートフォンを日常的に携帯する時代ですから、こうしたWebアプリを効果的に使っていきたいものです。

無料クラウドサービス活用テクニック大全

無料クラウドサービス活用テクニック大全

  • 出版社/メーカー: standards
  • 発売日: 2016/01/20
  • メディア: Kindle版


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(291)  コメント(20)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 291

コメント 20

犬眉母

以前から不思議だったのですが、そんなに大きくない
飲食店でも、住所を入れずに検索できるんですね。
地図データベースの質も量も膨大さに驚きです。
by 犬眉母 (2017-06-27 10:50) 

末尾ルコ(アルベール)

ご掲載されている地図の左下の映画『ドライヴ』ライアン・ゴズリングのポスターが素敵ですが、それはさて置き、『ふぉとじおさーち』・・・これは役に立ちそうですね。わたしは未知の場所へ行くときは、グーグルマップなどで適当に調べて適当に生き始めるので、東京などへ行った時だけでなく、地元高知でも迷子(笑)になることしばしばです。ただ、確かにスマホに適したサービスのようですね。わたしまだガラケー(笑)。別にスマホを完全に拒否しているわけではありませんが、わたしの使ってるガラケー、頑丈でぜんぜん壊れないんです。少なくとも15年以上は使っていると思うんですが、何度も硬い床に落としているのに(←ワザとではありません 笑)、機能はまったく変わりません。十分使えるうちは機種変更しないスタンス(笑)なので、今日も活躍しています。

コピーもある程度以上の枚数になると、10円と5円では大きな違いが出ますね。ホントはゴージャスに(笑)、「コピーの値段なんか眼中にないぜ!」と行きたいところなんですが(笑)。イオン高知を含め、わたしの近所に2箇所ほど5円コピーがあっつて、重宝しています。

文脈って、文章でも会話でも一番大切ですよね。ところが昨今、「文脈」に対する理解が全くない政治家のセンセーやガクシャさんなどが多いので困ります。

クツワダは、「馬場がシュートでも一番強い」と言ってたんですか!ふ~む、実に興味深い証言ですね。しかし最盛期に限って言えば、それは間違いないところだと思います。超一流の外国人レスラーを相手に、馬場の方が加減して戦っているように見えますから。UWFが出てきた頃は、一時「サブミッション信仰」のような状態になりましたが、サブミッションを知らない相手には簡単に極められるけれど、知ってる相手にはそう簡単には極められません。そうしたことは、現在の総合の試合で実証されていますが、馬場がサブミッションの最低限の防ぎ方を知らなかったとは思えません。例えば最盛期の馬場と最盛期の藤原喜明が対戦したとしても、とても馬場にサブミッションを極められるとは思えません。その前に、振り回され、殴られて終わりのような気が。絶対馬場、めちゃめちゃ強かったです。
でもヘーシンクをせっかく取って、うまく使えなかったところは、「プロレスの上手い・下手」にこだわり過ぎた感がありますね。新日本が短期間ではあったけれど、ぜんぜんプロレスのできないレッドブル軍団で観客を引き付けたような発想があれば、もっと全日マットが活性化していたかもしれませんね。その意味ではクツワダの発想は、時代を先取りしていたのかもしれません。「秒殺OK」の、「キラー猪木」ならぬ、「キラーヘーシンク」(笑)という感じで。まあもっとも、全日の主力外国人レスラーが、しっかりプロレスのできる大物が中心だったので、「無敵ヘーシンク」という路線が無理だったのも理解できます。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-06-27 11:52) 

pn

駅周辺が便利ですね(^o^)
by pn (2017-06-27 12:02) 

utamaroco

SNSの膨大な飲食店投稿をコンテンツにするとは。

このサービスは、いい所に着眼したかもしれませんよ。

ツイッターにライセンスも支払わなくていいから、
無料で利用できて、ツイッターも利用者が増えてWINWIN状態だし。
by utamaroco (2017-06-27 14:08) 

チナリ

こんにちは。

twitterやflickrを利用したことがないのですが、このような便利な使い方ができるんですね。

「ふぉとじおさーち」。

いつになるかわかりませんが、使うときが来た場合のために覚えておきたいです。

by チナリ (2017-06-27 14:25) 

こんちゃん

「ふぉとじおさーち」は初めて知りました。
お店を検索する時は食べログなどを利用してます。
今度使ってみます。
by こんちゃん (2017-06-27 15:07) 

johncomeback

「ふぉとじおさーち」ですか面白そうですね。
スマホにダウンロードして使ってみます(^^)
by johncomeback (2017-06-27 16:16) 

Take-Zee

こんばんは!
色んな便利なソフトがありますね!

by Take-Zee (2017-06-27 18:06) 

ヨッシーパパ

情報化社会で、いろいろな調べ方があるんですね。
by ヨッシーパパ (2017-06-27 18:35) 

チャー

ふぉとじおさーち 目的地の場所を画像付き
楽しそうです
今度 試してみよう〜(^ ^)
ありがとうございます
by チャー (2017-06-27 19:19) 

riverwalk

コメントありがとうございました。
ソフト使ってみました。
近所の見慣れた風景が出てきました。
使えそうです。ありがとうございます。

by riverwalk (2017-06-27 20:59) 

nikki

便利なサービスがありますね。

ソネットのアクセス解析を見ていると、
jimoneta.comというところから。
なにかと思って調べると、
地域情報ネタを集めた
まとめサイト(キュレーションサイト)だそうです。

by nikki (2017-06-27 22:52) 

アールグレイ

このサービスは知らなかったです。
不慣れな土地だと特に使えそうですね。
今はいろいろ知っていると便利ですね^^

by アールグレイ (2017-06-27 23:59) 

うめむす

いま、試してみました。
よくわかりません(笑)
誰がどこでどんなツイートしているか、
分かってしまうのですか、これは。
なんか、こわいなー。
by うめむす (2017-06-28 00:41) 

ナベちはる

「口コミ」はあくまでも意見の1つとして取り入れ、実際に自分で確かめるのが大事ですね。
by ナベちはる (2017-06-28 00:53) 

yamatonosuke

いつも店名検索でいろんなサイトを閲覧してます。やっぱり食べログが上位にくるので多いかな。
by yamatonosuke (2017-06-28 01:20) 

なかちゃん

色んなアプリがあるんですね。
口コミはポジティブもネガティブも、どちらかに偏ったものはパスしています(^^)

by なかちゃん (2017-06-28 04:52) 

kou

一昨年神奈川へ行った時、とんかつが食べたくなり店を探すのに苦労しました。「ふぉとじおさーち」はこんな時に役に立ちそうですね。
by kou (2017-06-28 07:49) 

Rinko

ふぉとじおさーち、いろいろ知りたい情報がリンクされていて便利そうですねー!!
by Rinko (2017-06-28 08:09) 

makkun

私は自分で言うのもオカシイですが
リピーター人間でして
新規開拓はしないですね~
若ければ違ったと思いますが・・(笑)

by makkun (2017-06-28 12:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます