So-net無料ブログ作成

皮肉は認知症リスク?新たな価値観創造はむずかしい

皮肉屋はボケる

皮肉屋というか、毒舌キャラトークのタレントが売れています。有吉弘行、マツコ・デラックス、坂上忍……。辛口コメントを述べるタレントはご意見番などとありがたがられています。でも、そのような毒舌の行為は、脳に良くないという話を読みました。



その前に、昨日の、「安楽死問題=救命救急とする医師への批判」記事。

重い話題にも関わらず、たくさんの方にコメント頂きありがとうございました。

記事にも書きましたが、私の妻が心肺停止経験者のため、その件については深い関心をもっており、夜遅くまで、リンクしたもとの記事と、そこについたコメントを読んでおりました。曰く、

救命救急は終末期医療と違い、その直前まで元気だった人も含まれる。普通に暮らしていた自分の家族が、アクシデントで何の予告も準備もなく突然心肺停止したら、そのまま安らかに、なんて誰だって思うはずがないのに」と、女医だけでなく、女医に同調するコメントにも疑問を呈していました。

それはまさにそのとおりだと思うのですが、あまり刺激的なニュースに腹をたてるのは、せっかく心肺停止から生還したのに、脳によろしくないのかな、とちょっと心配になりました。

ネットの世界では「いささか旧聞」になりますが、先月22日付の『日刊ゲンダイ』に、興味深い記事が出ていました。

皮肉屋はボケる

すでにネットでも公開されているので、関心のある方はこちらをどうぞ。

皮肉屋はボケやすい 脳の活性化促す「笑い」でリスク回避
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/199998

毒舌キャラタレントのシニカルなトークについて、その行為が脳にダメージを与えているという話です。

“皮肉思考”は、認知症の発症に関わることが明らかになっています。毒舌やブラックジョークのように、誰かを陥れようとする笑い(悪口)は脳の活性化にはつながらず、脳の一部だけを酷使した状態になる。結果、脳の働きを低下させて認知症につながる、と考えられます(医師で医療ジャーナリストの森田豊氏)

ちょっと考えさせられましたね。

悪口はともかく、「皮肉」というのは、批判精神、懐疑的精神という、本来思考を深め、真実に肉薄するために必要な視点なしには創造できない高度な精神活動のはずです。

たとえば、このブログでも再三ご紹介しましたが、プロブロガーのイケダハヤト氏は、ブログでは炎上を恐れず、他者と異なる新しい価値観をあえて打ち出せ、ということを述べています。

私もなるほどなあ、と思い、つとめてそのような視点から意見を述べようと思ってきましたが、疲れてしまうことはありますね。

その上、認知症のリスクまであるんじゃ、なんだか報われないなあ(涙)、と思います。

でもせっかくなら、人と同じことをオウム返しに言うのではなく、「みんなはこう言ってるけど、ここのところはこんな見方もあるんじゃないの?」という提言ができたらなあと思います。

スポンサードリンク↓

バターが溶けている外袋でもバターの味がしないパン


今日のおやつは、菓子パンのように袋に入っていますが、ベーカリーで売っていそうな、朝の食事にも使える『バターぱん』(フジパン)です。

バターぱん

商品名は、バターを付けたパンのようですが、見かけはホールケーキのように周囲に紙がついています。

バターぱん

はがして食べると、円形のスポンジケーキですね。

口当たりは気持ちいいですよ。

軽いふわふわで、色はやや黄色いケーキ生地です。

バターぱん

そして、ほのかに甘い。

上のフィリングは、ほどよい甘さでしっとりしています。

今回は、そのままいただいてしまいましたが、たぶんこのようなパンは温めたほうがいいんですよね。

ただ、フィリング、パンともに、バターの香りも味もほとんどしません(苦笑)

外袋には、バターが溶けている絵も描かれているのに。

バターぱん

バタートーストの味を想像して、塩味もあるのかと思っていたのですが、塩気も感じません。

全体を通してごく控えめな甘さ。

ここが微妙ですね。

もっと甘い方がいいのかもしれませんが、そうなると菓子パンになってしまいます。

食パンよりも、ほんの少しだけ味(甘さ)を感じるパンを食べたい、というときにいいと思います。

甘いパンで朝食。いかがですか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(282)  コメント(22)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 282

コメント 22

そら

昨日の記事にはあまりの重さにコメントを差し控えさせて
頂きましたm(_ _)m

皮肉が脳に影響すると!
やはり悪いことや嫌なことは深く心に刺さるということでしょうか?
元気に笑って毎日を過ごしたいものですね。
by そら (2017-03-07 20:51) 

末尾ルコ(アルベール)

「脳と言葉」の関係はとても深い。これは間違いないと思います。わたしは学者ではありませんが、「言葉」と「脳」あるいは「心・精神」の関係は生涯のテーマとして独自に探究しているつもりです。だから脳科学者さんなどの研究もできるだけチェックしてはいますが、その中には「なるほど」と感じるものもあれば、(そりゃないだろう)と感じるものもあります。リンクしてくださっている元記事も読ましていただきましたが、「笑い」が脳を含めて心身の健康にとてもいいのは間違いないと思いますし、「愚痴」や「悪口」が脳に悪いのも間違いないと思います。ところがこの森田豊という方、「愚痴」や「悪口」と「ブラックジョーク」の違いを理解してないか、理解していたとしてもそれを区別する言い方をしていません。そして「皮肉」にもピンからキリまであり、単なる「悪口」でしかない皮肉もあれば、いっぷく様のおっしゃるように、「批判精神、懐疑的精神という、本来思考を深め、真実に肉薄するために必要な視点なしには創造できない高度な精神活動」である皮肉もあります。森田氏はおそらくそのあたりの区別がつかないか、つけずに話をしているのではないでしょうか。少なくとも、「批判精神、懐疑的精神」のない社会は「アホの楽園」(笑)になってしまいます。ただ、現在テレビで人気者の人たちのいわゆる「辛口コメント」はたいがい「批判精神、会議精神」には程遠いものが多く、「そういうものばかり」に接していれば、当然頭の働きは鈍くなるのではと。

『バターぱん』・・・これは絶対わたしの好みです!(前の話題へのコメントが長めになったので、この話題は短めにまとめている様子 笑)

『空手バカ一代』の遠藤幸吉、ヘンですよね(笑)。全体として実に突拍子もない展開ばかりなんですが、一部リアルっぽい要素を織り込んでいるために、今で言う「情報弱者」の少年たちは信じ込んでしまうことになったのだと思います。そう言えば、ブルース・リーなんかも大人気だったから、空手や拳法に対する幻想がものすごく濃かったです。
「少年キング」の表紙。戦きつつ(笑)拝見しました。これはおもしろ過ぎます!ボボ・ブラジル、クリス・マルコフ、ゴリラ・モンスーン、メディコ2号(笑)。特に「メディコ2号」って!「1号」でさえなく、「2号だけ」!!貴重な文化経験になりました(笑)。どうもありがとうございます! RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-03-07 22:19) 

粋田化石

皮肉と認知症
考えさせられますね。

日本人は江戸時代より皮肉好きな民族です。
というよりは、お上に逆らえない町民が皮肉った川柳や狂歌で憂さをはらしていたのかもしれません。

世の中に蚊ほどうるさきものはなし文武文武と夜も眠れず

これは文武の奨励を皮肉った狂歌です。
by 粋田化石 (2017-03-07 22:34) 

pn

普通に笑うのが一番って事ですかね。普通ってなんだろか?(笑)
by pn (2017-03-07 23:01) 

ナベちはる

皮肉と認知症との間に関係があること、知らなかったです…
by ナベちはる (2017-03-08 00:20) 

yamatonosuke

バターパンとソーセージと目玉焼きがあれば大満足です。
by yamatonosuke (2017-03-08 00:38) 

うつ夫

大丈夫。タレントたちは、仕事で言ってるだけですから脳まで響きませんw
バターパンは、結局バターつけないと味がしないのかな。
by うつ夫 (2017-03-08 00:40) 

えのみ

ふわふわなパン好きです。
でも1個じゃ足らないかも…(^_^;)
by えのみ (2017-03-08 01:37) 

toshi

たまにはパンの朝食もいいですね。
私は、御飯が多いです。
by toshi (2017-03-08 05:44) 

pandan

バターパン温めるとおいしそうですね。
by pandan (2017-03-08 06:08) 

HOLDON

有吉弘行、マツコ・デラックス、坂上忍さん、・・・・
これを聞いても止めないと思いますよ。
認知症にならないことを証明する(笑)
by HOLDON (2017-03-08 06:10) 

johncomeback

僕の朝食は「ご飯と味噌汁」ですが、
近年はパン食の方が多いんですよね?
by johncomeback (2017-03-08 07:44) 

Rinko

脳がHappyの状態がベストだと言う事なんですね~♪
皮肉を言うにも疲労するなんて、知りませんでした。
by Rinko (2017-03-08 07:54) 

なかちゃん

毒舌キャラというのが嫌いですね ^^
他人を小馬鹿にして、てめえは一体何様?みたいな感じです。
それでもいろんな芸を持っててタレントとして実績のある人はいいけど、有〇なんてのはヒッチハイクでどこぞを横断した?なんて小技以外は何にもしてないような気がして、大嫌いの部類に入ります。
すみません、語ってしまいました(^^;
とにかく、他人を悪く言うことで金を稼いでいる奴なんてのは、早くボケればいいと思います(^^)

by なかちゃん (2017-03-08 08:36) 

馬爺

おはようございます。
良いですね、私もそういう生き方が好きですね、会社時代もそうでしたが同じ意見でも違った角度から攻めておりました。
だからみんな煙たがって居りましたがま~云って見ればへんこつなんでしょうね。
by 馬爺 (2017-03-08 08:46) 

Take-Zee

こんにちは!
会社を辞めてから人の名前がさっと
出て来なくなって困ります。
認知症の始まりか心配しています。

by Take-Zee (2017-03-08 09:05) 

ishikawa

コメントありがとうございましたーm(_ _)m
by ishikawa (2017-03-08 09:18) 

tachi

最近、物忘れが激しいです
名前等でてこないです。
認知症・・若年症の気がありそうなきもします。怖いです
by tachi (2017-03-08 10:20) 

まめ

科学的根拠が明示されるまで基本的には信じません。

ずいぶん前からではありますが、トンデモ本の世界を愛読して
いますw
by まめ (2017-03-08 12:31) 

makkun

私も以外と皮肉っぽい言い方を
していたかも知れません・・・
最近は「毒舌」を良く耳にするようになりましたが
私は「毒舌」を言う人は「マイナス思考」と思えて
仕方がありません(笑)
by makkun (2017-03-08 13:40) 

追いかけっ子

ほんのり甘いバターぱん♪良いですね(*^^*)
温めるご意見賛成です(*^^*)
そうそう認知症との関係は解りませんが、
皮肉というよりも批判や攻撃をするとどこか疲れます。
なので疲れないためにも且つ我慢もしたくないと考えると忘れるのが一番。
でもそう考えるとこれまた認知症に近づくのでしょうかねぇ。。
なかなか難しい問題ですね。
by 追いかけっ子 (2017-03-08 18:29) 

furitann

 安倍自民党への悪口が止まらないゲンダイ掲載記事なのが面白いですね。
by furitann (2017-03-09 18:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます