So-net無料ブログ作成
検索選択

『サプリメントの正体』が語る「人毛で作ったサプリ」

『サプリメントの正体』(東洋経済新報社)という書籍を読みました。著者の田村忠司氏は、医療機関に提供するサプリメントメーカーの代表です。といっても、タイトルの通り、サプリメントの宣伝ではなく、市販されているサプリメントには危ないものがある、といいます。2兆円ともいわれるサプリメント市場を揺るがす警告の書です。

続きを読む

nice!(327)  [編集]
共通テーマ:学問

矢口真里、「ニュース大賞」というほど悪いことした?

矢口真里が「芸能美女ニュース大賞」を受賞! 今週の『週刊大衆』(12月23日号)の企画記事の話です。今年の芸能ニュースの中で、同誌編集部が独断で選んだ「大賞」というのです。

ほかには「結婚おめでとう大賞」は堺雅人&菅野美穂、「熱愛発覚で大騒ぎ大賞」は片岡治大(西武ライオンズ)&加藤綾子(カトパン)などとなっています。

続きを読む

nice!(308)  [編集]
共通テーマ:学問

美川憲一、また金銭トラブルの報道

美川憲一がまた金銭トラブルを起こしたと報じられています。今度は独立前に所属していた事務所から訴えられるそうです。「今度は」と書きましたが、以前にも億単位の借金を巡る争いがありました。その件は、「1億6000万借金訴訟」として当時の芸能マスコミを賑わせたので、このブログでも簡単に取り上げたことがあります。

続きを読む

nice!(313)  [編集]
共通テーマ:学問

生活保護法案「改正」、だから個人攻撃報道には気をつけろって……

生活保護法案が12月4日、60年ぶりに改悪されました。何が改悪かというと「扶養義務者の調査強化」という「申請のハードルを上げる」ことです。誹謗中傷とネトサポが跋扈するネット掲示板でもさすがに今回の「改正」の意味がわかったのか、「世耕・片山チームの作戦勝ち」と書き込んでいる人もいますね。

続きを読む

nice!(323)  [編集]
共通テーマ:学問

『のぼせもんやけん2 植木等の付き人時代のこと』小松政夫の奮闘記

『のぼせもんやけん2 植木等の付き人時代のこと』(竹書房)という小松政夫の書籍を読みました。新刊本ではないのですが、ここのところ“マイブーム”になっている『東宝昭和の爆笑喜劇DVDマガジン』(講談社)で、今風に言うナビゲーターをつとめている(もちろん淀川長治さんの物真似で)小松政夫を今まで以上に知りたくなったのです。

続きを読む

nice!(316)  [編集]
共通テーマ:学問
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます