So-net無料ブログ作成

純連(サンヨー食品)にんにくや生姜、山椒など濃厚味噌ラーメン

純連

純連(サンヨー食品)という、2017年9月4日にサンヨー食品から発売されたばかりのカップ麺です。商品名は、札幌ラーメンを全国的に有名にしたといわれている名店中の名店です。あの様々なスパイスが効いている濃厚なスープをカップ麺で再現できているでしょうか。



純連(サンヨー食品)のモデルになった札幌ラーメン店は、さっぽろ純連(じゅんれん)と読みます。

以前、別メーカーから生ラーメンで、同じ字で「すみれ」と読む商品が発売されたことがありました。

知らない人は、「どちらが正解なのか」と思うでしょう。

実は、どちらも正解といえば正解で、つまり「じゅんれん」という札幌ラーメンも、「すみれ」という札幌ラーメンも存在するのです。

私も詳しくないので、「じゅんれん」と「すみれ」の関係については、知恵袋、および「すみれ」の公式サイトなどに理解を助けていただきました。

札幌のラーメンのお店に 「すみれ」 と 「純蓮」 があります。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014657890

札幌の味噌ラーメン すみれ
http://www.sumireya.com/

1964年、札幌市豊平区中の島に、純連(すみれ)という店が創業。

1982年に店主が病気でいったん閉店するも、翌年中島公園の近くに店を再開。

以前から店名を「じゅんれん」と誤読されていたので、今度は純連(じゅんれん)と名乗って長男が継承。

一方、和食の料理人であった三男も1989年に、純連創業の地・中の島で純連(すみれ)を開業したそうです。

兄弟と言っても別人格ですから、ともに一国一城の主として自分のラーメンを作りたいのでしょう。

2つのお店は全く別もので、今は味も違うそうです。

ということで、今回の商品は、「じゅんれん」の方です。

純連のラーメンは、様々なスパイスが効いている濃厚なスープで、スープ表面にはラードの層が浮き、こってり熱々と評されています。

蓋にも、「札幌味噌ラーメンの歴史を語る上でかかせない有名店」と記されています。

純連

麺はノンフライ麺。かやく、あと入れ液体スープ、あと入れ特製調味油が同梱されています。

純連

鶏・豚味付そぼろ、メンマ、ネギの「かやく」をのせてからお湯を入れて5分待ちます。

純連

あと入れ液体スープ(色の濃い方)を入れてから、あと入れ特製調味油(透明な方)を入れます。

純連

出来上がりです。浮いている「謎肉」は豚味付そぼろです。

純連

もう久しく北海道に行っていないので、“ご当地の味”はわからないのですが、もう少し味噌味が濃くてもいいのではないかと思いました。

麺は、ノンフライ麺だけあって、張りとコシを感じました。

純連

にんにくや生姜、さらには山椒もさりげなく浮いている、純連スープの体裁であることは確かです。

コッテリした味噌ラーメンを食べたい、というときには、この純連、お勧めします。

スポンサーリンク↓

ホームドラマの「お母さん」ならこの人も


昨日、京塚昌子について書きましたが、2010年9月26日は、池内淳子の命日です。

池内淳子
『クレージー先手必勝』(1963年、東宝)より

池内淳子も、『つくし誰の子』という日本テレビのシリーズ化されたドラマのお母さん役で脚光を浴びましたが、しばらく日本テレビの専属女優でした。

京塚昌子、森光子、山岡久乃らを“ドラマのTBS”が押さえていたので、日本テレビは女優と専属契約という異例の押さえ方をしたんですね。

ただ、『つくし誰の子』は『肝っ玉かあさん』と違い、血のつながりの無い母親と子供の関係を描いた、少しシリアスなドラマで、やや暗い目のキャラクターでした。

池内淳子
味の素の「ほんだし」のCM

『男はつらいよ』に出演した時は、その時点で、初めて寅次郎をフラなかった(逆にフラれる)マドンナを演じました。




『つくし誰の子』のキャラクターを引きずった、ちょっと暗い役で、寅次郎としては、こんな人に苦労かけちゃいけないと思ったのでしょう。

ひとさまの私生活ですが、私はやはり、ジャズ歌手で俳優の柳澤愼一との、87日のスピード離婚が印象的でした。

柳沢真一
『ぶらり信兵衛道場破り』第2話より。左が柳澤真一

池内淳子は、この結婚のためにいったん業界を干され、東宝の制作会社である東京映画に復帰してから東宝にカムバックと回り道をしています。

このへんのリアルな苦労が、後の暗いキャラクターにつながっているのかもしれません。

それにしても、ホームドラマの母親役でその時代活躍した上に名前を上げた人たちは、みな婚姻経験がないか離婚しています。

今回は詳細は書きませんが、山岡久乃のように、不倫で相手の家庭を苦しめてしまった人もいます。

ドラマの「お母さん」と、リアルな家庭人を両立させることはなかなかむずかしいのかもしれませんね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(273)  コメント(21)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 273

コメント 21

Take-Zee

こんばんは(^-^*)/
池内さん、きれいな人でしたね。
なんで柳沢かと疑問(゚ω゚?)でした。
by Take-Zee (2017-09-25 20:24) 

末尾ルコ(アルベール)

純連(サンヨー食品)・・・『サッポロ一番』のシリーズなのですね。なかなかいろいろなお味に挑戦していますね。実は一枚目のお写真を一見した時にはカレー味のラーメンかと思いました。カレー味のカップ麺もたまに食べたくなります。カップ麺独特の美味しさがありますよね。
純連というお店についてはまったく知りませんでした。実は北海道へは行ったことないんです。と言いますか、東北へも行ったことありません。(これでいいのか?)とも自分で思いますが(笑)、今のところそんな状況です。そうなっている大きな理由の一つは、ある時期から「旅行」と言えば、「バレエ鑑賞」になってしまい、まああまり東北以北には世界的バレエ団は来ないということから、結果的にはこのようなことになってしまっています。
と、余談が多くなってしまいましたが(笑)、味噌味のカップ麺は最近特に味がよくなっている印象です。純連もスープだけでも味わってみたくなるような色をしていますね。

池内淳子は中井信夫監督の『東海道四谷怪談』へ「お梅」の役で出てますね。これは怖かったです。いまだに「怖かった日本映画No1」です。洒落にならない怖さなので、あまり人様にもお薦めできないくらいです(笑)。この作品でも淀川長治さんに言わせれば、「まだよくなる」らしいのですが。
もっともわたしが池内淳子を知ったのはやはり子どもの頃のテレビドラマでした。「きれいな女優」というイメージが強かったですね。さすがに東宝が美人女優として売り出しただけあって、その顔だちや品格は際立っておりました。

ザ・ピーナッツのお写真見せていただきました。二人が並ぶと、独特の雰囲気が醸し出てくる感じですね。やはり時代を画したスターのムード。山田姉妹は端麗な容姿をしていますが、当然ながらこのようなムードにはまだまだ足元にも及びません。『クレージー黄金作戦』を含め、ザ・ピーナッツと周囲の方々の関係性のお話も、とても興味深く拝読いたしました。

ジャイアント馬場のエピソードとの関連もとても分かりやすく、「周囲の人たちの関係」がスターがスターとして成長するために大きな要素だというお話もよく分かりました。確かにジョージ土門の考えは根本的におかしくて、誰もが「引き立てられれば」上に行けるものではなく、いっぷく様のおっしゃるように、馬場やザ・ピーナッツなど、本人たちの才能や努力、そして人間性などが上手く連動してこそスターになり得る可能性が出てくるのでしょうね。ジョージ土門は「馬場のクオリティ」についてはまったく理解することなく、「引き立てられた」ことだけを強調していて、極めてバランスを欠いています。

>クレージーとピーナッツが人格者だったから不満が押さえられた

これはとても重要なお話で、いろいろな人間がいることが社会のおもしろさであり活力に繋がるのですが、「最終的には人格である」と、これが一つの真理なのでしょうね。
ザ・ピーナッツについてはこれからどんどん曲を聴いたり、当時の活躍や社会状況を調べたりしようと思っていますが(どうやら山田姉妹がザ・ピーナッツの曲を歌う機会も多くなりそうですし 笑)、なにせその楽曲のバラエティが凄いですね。それは何といっても、クリエイターがザ・ピーナッツの能力に惚れ込んでおり、「この二人なら、こんな曲でも歌いこなせる」と確信しての創作だったのでしょうね。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-09-25 21:28) 

poko

どのドラマかは全然覚えてないけど
池内淳子さんのドラマも見てた記憶があります。
上品できれいで着物がよく似合うお母さんって感じの人でしたね。
by poko (2017-09-25 22:41) 

うつ夫

モデルがわかんないんで何とも。
最近札幌ラーメンの店も減ってきたし。
by うつ夫 (2017-09-26 00:08) 

gardenwalker

こんばんは
最近のカップ麺や冷食麺は侮れないですね
手軽に行列の店のような味が簡単に手に入るなんて
バーチャルからリアルな世界もすごいことになってますね
by gardenwalker (2017-09-26 00:10) 

犬眉母

昔はご当地ラーメンというと札幌ラーメンでしたが、
今は各地のラーメンが入って来て、むしろ札幌ラーメンは
影が薄くなりましたね。
by 犬眉母 (2017-09-26 00:19) 

ナベちはる

純連、コッテリとしているのですね!気になりました☆彡
by ナベちはる (2017-09-26 00:21) 

nikki

サッポロ1番だから札幌のカップラーメン。

池内淳子さん日テレ専属だったのですね。
by nikki (2017-09-26 00:46) 

arles

インスタントはあんまり食べないですが
時々食べたくなります。
by arles (2017-09-26 02:54) 

pn

次男はどうしてるんだろう?
by pn (2017-09-26 06:17) 

Rinko

濃厚そうなスープですね~。
このラーメンの謎肉は豚味なんですね^m^ と言うことは、やはり「大豆」なのでしょうか?
by Rinko (2017-09-26 07:54) 

なかちゃん

純連(じゅんれん)に純連(すみれ)なんて、こだわりはいいけど客にしたら紛らわしい事この上ないですね ^^
まぁ、お店の方は平仮名で『すみれ』みたいだから簡単に分かるか(^^;
池内淳子も好きな女優さんでした。
寅さん、早速今夜見てみましょう(^^)

by なかちゃん (2017-09-26 08:15) 

チャー

純連にひとめぼれ♪
期待しま〜す^ ^
by チャー (2017-09-26 08:27) 

アールグレイ

今や、カップ麺、種類も多く、美味しくなっていますよね^^
池内淳子さん、懐かしいです。
素敵なお母さんというイメージで思ってしまいます。
プライベートとの両立は難しいのでしょうね(^-^;
by アールグレイ (2017-09-26 09:02) 

たじまーる

すみれはよく知ってましたが・・・
すみれのカップラーメンや
ラー博ですみれのラーメンは食べたこと
ありますが・・・
純連は知らなかったですね(((^^;)
超有名店なのですね(((^^;)
by たじまーる (2017-09-26 09:32) 

johncomeback

仙台に「純連」の支店があり何度か食べに行きましたが、
職場から徒歩で行くには遠く(2km以上)、休日に車で
行くには駐車場が無く、ハードルが高いお店です。
by johncomeback (2017-09-26 10:09) 

makkun

「生姜・山椒」の文字だけで
ラーメンの美味さを感じさせてくれます(^^
「純連」・・・メモりましたです(v^ー°)
昔のホームドラマをジジババ向けに
昼間の時間帯に再放送して欲しいです。

by makkun (2017-09-26 11:10) 

kohtyan

即席麺も進化しましたね。
日清食品と三洋食品の頃は、よく食べました。
by kohtyan (2017-09-26 16:47) 

ヨッシーパパ

池内淳子は、綺麗でしたね。
子供ながらに、うちのお母さんがこの人だったら、どんなに素敵なんだろうと思いました。
by ヨッシーパパ (2017-09-26 18:02) 

そらへい

柳澤真一、いましたね。
池内淳子と結婚していたとかジャズ歌手とか
知りませんでした。
by そらへい (2017-09-26 19:56) 

yamatonosuke

この黄色ちぢれ麺がいいですね。
札幌に行きたくなります〜
by yamatonosuke (2017-09-27 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます