So-net無料ブログ作成

“清武の乱”を思い出し改めて考える真実への接近か「お行儀」か

清武の乱

“清武の乱”を覚えていらっしゃいますか。今日、その話題がFacebookのタイムランに流れてきました。日馬富士の貴ノ岩殴打事件に対する貴乃花親方への非難もそうですが、どうも日本のマスコミは、事実や真実へのアプローチ以外の論点を作るのが好きなようです。



記事が埋め込み可だったので埋め込みます。



投稿者は、So-netブログも開設されている方ですが、あるアイドル歌手のファンサイト(現在は閉鎖削除済み)作成者として、ネットではおなじみの方です。

私は以前、そのアイドルの本を上梓したことがあったのですが、サイトの情報を参考にさせていただいたことかきっかけで知り合いになりました。

さて、清武の乱というのは、2011年に読売ジャイアンツの代表である清武英利球団代表が、渡邉恒雄取締役会長への告発を行った騒動をさします。

「読売巨人軍のコンプライアンス上の重大な件」として、決まっていたチーム人事が、渡邉恒雄取締役会長の鶴の一声でひっくり返ってしまったことを、具体的に関係者の実名を挙げて暴露しました。

その会見の限りでは、渡邉恒雄取締役会長の引責を求めたわけではないのですが、球団は清武英利球団代表の解任を決め、結局騒動は裁判沙汰になりました。

清武英利氏の言っている事の方が正しかったのに、勝手に『清武の乱』と名付けられ、謀反者のレッテルを貼られてしまった。日本では、どうも正しいか正しくないのかではなく力のある方を優先するという変な伝統がある」(投稿より)

巨人が凋落した今になって、「清武の乱は正しかった」とするマスコミ論調が、検索すると次々出てきますが、当時は長いものに巻かれていたくせに、何を今更……と思いますね。

ただ、当時清武英利氏に批判的な人々にも一応大義があって、それは、批判する人の「お行儀」を重視していたのです。

組織の要職者が、組織のためにならないことをぶちまけたり、私憤で暴露したりするのは、たとえ内容が正しくてもだめらしいのです。

内容が正しいことより、批判の仕方が美しいことの方が大事ということです。

経産省を批判した古賀茂明氏も、「正しいか正しくないか」ではなく、自分がかつての職場で経験したことを暴露するのはモラルにもとると非難されました。

しかし、その「お行儀の悪い」暴露によって、これまで隠されていたものが見えたことも確かでしょう。

日馬富士殴打事件における貴乃花親方も該当しますね。

貴乃花親方を、今回の事件は理事長狙いの政治的意図である、なんて指摘もありますが、野心がモチベーションになってはいけないんでしょうか。

理事が理事長になりたいから、功名心で動いたって、それだけなら内心の自由ですから無問題。

巡業部長としての怠慢不作為等のそしりも、日馬富士の行為以上に問題にすべきものでしょうか。

真実へのアプローチか、「お行儀」か。

あなたならどちらを重視しますか。

スポンサーリンク↓

大和郡山市の会社の作る大衆的なアイス


今日のオヤツは、フロールカップ チョココーヒー(センタン)です。

フロールカップ チョココーヒー

上がバニラアイスでチョコを流し込んで固めたようになっていて、

フロールカップ チョココーヒー

真ん中がコーヒー味のフローズン、下にカラメルが入った三重構造です。

フロールカップ チョココーヒー

定価は120円ですが、スーパーでは80円ぐらいで買えると思います。

ソフトクリームのバニラ味が、昭和の味というか、廉価アイスの典型的な作り方です。

良質の卵と牛乳がたっぷり……なわけなくて、脱脂粉乳と砂糖と水あめと植物油脂で作っています。

そりゃそうですよね。

その値段でこのヴォリュームですから。

でもそれでいい、いや、それがいい(笑)

中止半端な健康志向や材料自慢はなしで、安い駄菓子アイスを堪能してください、というざっくばらんな商品です。

センタンは奈良県大和郡山市の会社ですが、商品は東京にも随分流通していて、よく買います。

これからも親しみやすい商品、楽しみにしています。

センタン アイスキャンデー ミルク味 6本入×8箱 -
センタン アイスキャンデー ミルク味 6本入×8箱 -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(241)  コメント(14)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 241

コメント 14

pn

力になびくマスコミとも受け取れます、実際そうだし。
その「お行儀の悪さ」以外突っ込めないんでしょうね、正論なんだから(^_^;)
by pn (2017-12-01 23:12) 

ナベちはる

三重構造で、最後まで美味しいのだろうなと思いました☆彡
近くのスーパーで売っていたら買いに行くのですが…
by ナベちはる (2017-12-01 23:24) 

末尾ルコ(アルベール)

“清武の乱”・・・2011年と言えば、わたしが広島カープを応援していた時期も遙か彼方となっており、この件についての記憶もほとんどありません。しかしそもそもわたしがプロ野球に興味を失ったのは、日本のスポーツメディアの報道ぶりに堪忍袋の緒が切れたことが大きな要因であり、拝読させていただいたお記事から、“清武の乱”もそうした「メディア問題」の一端と言えそうですね。実際、「不人気チーム」の代名詞だった当時のカープファンにとって、当時のプロ野球報道はとても承服できるものではなく、渡邉恒雄の言動を「ナベツネ爆弾」などと称して、試合よりもデカデカ浮かれて報道するスポーツ新聞のノリは現在でもまったく変わっておらず、今回の「日馬富士問題」の異常報道も同様の流れであるし、正直なところ、「つける薬なし」という状態なのだと結論付けたくなります。あ、もちろんわたしは、「真実へのアプローチ」優先です。

大和郡山市の会社の作る大衆的なアイス・・・アイスキャンデーのボックスにある少年のイラストがいいですね。なぜ蝶ネクタイかという疑問も楽しいし(笑)、この雰囲気、明智小五郎の助手小林少年もかくやという感じです。しかも「キャンディー」ではなくて、「キャンデー」・・・あらゆる世代に優しいネーミングですね。さらに、「フロールカップ チョココーヒー」の「フロール」という何となくお洒落な響きを持つ言葉が、豪快に太い筆で書かれたような字であるところにも目を奪われます、

昨年ハロゲンストーブを買ったのは、「エアコンの暖房よりも安くなるのでは」と考えたからなのですが、結果的にエアコンだけよりもかなり高くなりました。それはどんなハロゲンストーブについてもそうなるのか分からないし、エアコンとの併用時間もありましたので(笑)、何とも言えないところですが、それにしても電気量の請求書を目にした時は、(これは大誤算だ!)と思ったものでした。
捻挫の件に限らず、いろいろ注意をしながら生活しているつもりでも失敗は出てきます。わたしの場合、いろいろ考えながら歩いたり、他のことをしているのも原因だと思います。もちろん誰しも歩いたり用事をしたりしながらもいろいろ考えているのでしょうが、わたしの悪い癖として、ふと「今やってることを忘れる」ほど別の考え事をする傾向があり、まあ少なくとも怪我しない程度には(笑)しなければと反省しております。

わたしの母は基本がお気楽な性格で、息子にいろいろ注文を付けないところが助かっているところです。それと、けっこうしょっちゅうおもしろい言動をして目立つところがあり、家族としては楽しい部分ですが、同年代や母より年上の特に女性からは目の敵にされてきたこともしばしばです。特に以前の短歌の師匠や外国帰りのピアノ教師とか(←具体的で恐縮ですが、いまだに折に触れて母が思い出し、怒りを爆発させます 笑)。今はかつての教え子さんだった優秀なピアノの先生に教わっていて、満足しています。
ただ、母への孝行も、亡父にはたいへん申し訳ない言い方になりますが、彼が思いの外早く亡くなったからこそ築けた親子関係だとも言えまして、その辺りの家族内のバランス関係は難しいものがありますね。
母は父方の祖父母とはまったくコミュニケーションが取れてなかったようです。しかもかなり長期間同居状態だったのでしんどかったと思います。母の実母はけっこう早い年齢で認知症のような状態となっており、母も若い頃は自分に遺伝するのではないかと時折不安がっていましたが、その点は問題なく現在まで来ております。母の実父に対しては、嫌ってはいないけれど、末の妹ばかり優遇して、長女の自分は冷遇されたという話は、今でもしょっちゅうやります。その末の妹が件の高学歴家族を形成したわけですが、前にも書かせていただいたように、現在様々なトラブルに見舞われておるようです。まあ、この叔母ご夫婦、人間的には実に問題ありなのですが、取り巻きもちやほやしてまったく問題点を指摘する人がいなかったのも拍車をかけていたのは明らかでした。

母の定期検査などは必ず同伴することにしていますが、検査を嫌がることはないのですけれど、それぞれの検査の意味がまったく分かってないので、わたしがしっかり聴いてこなければなりません。家では食欲が旺盛なのはいいのですが、年齢の割にはもりもり勢いよく食べる癖もあり、この前も喉へ詰まらせそうになって大慌てになりました。12月はピアノ関連などで忙しく、いつも以上にわたしが(笑)母の体調をチェックせねばなりません。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-12-01 23:38) 

nikki

日本のマスコミは、他社で起こったことは報道するのに自社でおこった事件、不祥事などは報道しない傾向にある。
困ったものです。

今日のアイス凝ったつくりですね。
by nikki (2017-12-02 00:54) 

土芽

フロールカップ チョココーヒー 初めて知りました。
売っているの見たことないかもとても気になります。
食べてみたい、見かけたら買ってみます。
by 土芽 (2017-12-02 07:13) 

johncomeback

今日は2ヶ月に1度の通院日、折角の休日が半日潰れます。
by johncomeback (2017-12-02 08:19) 

斗夢

マスコミは「・・・らしい」を集めてニュースを作る
ようです。小さなことに目をつけそれを掘り下げて
真実にせまることはひとつの方法でしょうが、TVの
ショウ的な番組は見る価値がないと思っています。
by 斗夢 (2017-12-02 08:28) 

チャー

昔懐かしい 今はオシャレで新鮮です
男の子のイラスト 可愛い
by チャー (2017-12-02 09:44) 

たじまーる

「巨人軍は紳士たれ」
ということを耳にしたことありますが・・・
上層部の考え方や球団経営は
全くもって紳士ではないといつも思います。
by たじまーる (2017-12-02 14:48) 

kou

清武の乱は良く覚えてます。
正しい振る舞いなのに気の毒だな~と感じました。
日本のマスコミはあちこちから裏取りなしの情報を切り取って拡散しっぱなしですから、収集がつかなくなるんですよね。全くもって無責任です。
朝日新聞の慰安婦報道は未だに責任取ってませんからね!
by kou (2017-12-02 16:32) 

アールグレイ

日馬富士問題、世間をにぎわせていますね。
毎日、目にしない日はないこの頃。
マスコミがあおっている感じもありますね。
アイス、おいしそうです。
九州にもあるのでしょうか。見つけたら食べてみたいです^^
by アールグレイ (2017-12-02 17:44) 

ヨッシーパパ

アイスクリームでは無く、ラクトアイスって言うんでしたっけ。
子供の頃、カップアイスで、大きくて半額のラクトアイスを近所のパン屋で、買っていました。
by ヨッシーパパ (2017-12-02 18:14) 

Take-Zee

こんばんは!
横須賀からは近くて遠い千葉県の紅葉を
見てきました!

by Take-Zee (2017-12-02 18:44) 

そらへい

貴乃花は喋らなさすぎる。
だから憶測が憶測を呼ぶ。
何がしたいのか判らない。
清武さんの場合とはまた違う気がします。
by そらへい (2017-12-04 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます