So-net無料ブログ作成

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油、アルミ鍋

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

『京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油』(日清食品)をスーパーで見つけました。同商品は、チルド麺(2人分)もあるのですが、これはアルミ鍋です。商品名通り、京都のラーメン店『ますたに』が監修する鶏ガラ背脂の醤油ラーメンです。



いつもこのブログでは、“おうちラーメン”は袋のインスタントラーメン、生ラーメン、カップ麺、冷凍食品などがあると書いてきましたが、今回はそれらともまた違う、アルミ鍋です。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

水を入れて容器ごと数分火にかける生ラーメンですが、うどんではよく見かけるものの、中華麺のアルミ鍋は初めてです。

パッケージには『京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油』となっています。

が、公式サイトでは『鍋焼中華そば ますたに』という商品名になっています。

「鶏ガラをベースに背脂の旨みと唐辛子の辛みを利かせた醤油ラーメンです。焼豚、ねぎ付き」と記されています。

北白川のますたにというお店は私は未経験ですが、京都ラーメンの超激戦区で知られる有名店だそうですね。

中は、麺、液体調味スープ(後入れ)、チャーシュー、かやくです。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

作り方は、アルミ鍋に水を入れ、煮立ったところで麺を入れて2分茹でます。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

カップ麺と違い火を加えているので、2分でも麺が仕上がるようです。

そして、後入れの液体調味スープやかやくを入れて、さらに1分仕上げ加熱します。

けだし、“鍋焼中華そば”にふさわしいスープです。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

スープには、背脂が入っているのがわかります。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

ではコッテリラーメンかいうとそれほど脂はクドいわけではなく、とろみのあるスープはほどよい味わいでつい飲み干したくなります。

私は「背脂」で、ホープ軒を連想しましたが、鶏ガラ醤油の味が強く出ているので、それともまた異なる独特の味わいです。

チルドに比べると、アルミ鍋の分だけ割高になるかもしれませんが、カップ麺よりも熱々で、生麺を味わえるこうした形態も、使い方によっては便利ではないかと思います。

スポンサーリンク↓

いったい男はどうすればいいの?


明治安田生活福祉研究所の調査によると、25~34歳の独身者の過半数が、結婚を意識した男女交際をしたことがないという結果が出たそうです。

40代アラフォー女性の結婚できない理由はこれだ!

それについて同研究所では、「アプローチは男性からという考え方が主流なのに恋愛に消極的な男性が多くいる。その結果、結婚前提の真剣な交際までたどりつけないのではないか」と考察しています。

結局、また「男だけが悪い」論です。

まとめ記事です。

アプローチは男性からという考え方が主流なのに恋愛に消極的な男性が多い?

私は、「人には事情がある」と、このブログで何度も書いてきたように、人生の選択を十把一からげの考察ですべては語れないだろうと思っていますが、それにしてもですよ。

アプローチは男性からという考え方が主流」とさらっと述べているところ、ひっかかりませんか。

だって、つい先日、女から見て“釣り合わない格下”男からの告白は、『告白ハラスメント』なる主張が問題になったばかりじゃないですかー。

まとめサイトのコメントで端的に書かれていますが、要するに、

1、男から告白すべき
2、決めるのは女に裁量がある
3、嫌だったらハラスメント
4、でも男から行動しないなら未婚が増えるのは男のせい


ということですよね。

女は、自分の人生なのに、いつも相手(男)のせいにしていればよい

いまだにこんな低級な啓蒙を、メディアや識者が行っているんですね。

そりゃ、これから結婚する男性としたら、結婚なんかしたくないどころか、考える気にもならなくなるでしょう。

40代アラフォー女性の結婚できない理由はこれだ!

そう思いませんか。

もう結婚できないと思った私がアラフォー婚活に成功した理由。

もう結婚できないと思った私がアラフォー婚活に成功した理由。

  • 作者: 田中 よーちん
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/03/12
  • メディア: 単行本

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(271)  コメント(23)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 271

コメント 23

たじまーる

純粋に京都ラーメンが大好きですのて♪
今回紹介をされた京都ラーメン食べてみたいですね(*´∇`*)
アルミ鍋というのが珍しいと思います(*^^*)
by たじまーる (2017-09-06 19:22) 

なかちゃん

鍋焼きラーメンは、訳あって昔から大好きなんです ^^
ですからアルミ鍋でなくても、自分で土鍋で作ったりもします。

女は、自分の人生なのに、いつも相手(男)のせいにしていればよい…程度の女はどうでもいいけど、そうでない女性までもがこんな情けない意見に影響を受けているとしたら残念ですね。
読む価値なしの記事に思えます(^^;

by なかちゃん (2017-09-06 21:22) 

nikki

アルミのラーメン見たことないかも。うどんはあるけど。
京都はなにげにラーメン激戦地ですね。
by nikki (2017-09-06 21:55) 

gardenwalker

こんばんは
なるほど鋭い考察ですね!
ますたにラーメンは
以前の勤務先の近くにあって
お昼によく食べてました
底に唐辛子が沈んでますね
by gardenwalker (2017-09-06 22:37) 

pn

おー、キャンプで食ったら気分が盛り上がるなこれは♪

肉食女子とか騒いでる(た、かな?)わりには結局悪いのはヤローですか。理解出来ませんよもう、その研究所は何が言いたいんだろう( ゚д゚)ポカーン
by pn (2017-09-06 23:10) 

barbie

ますたにの本店はは昔からご用達ですよ(^^v
有名になってしまってちょっとびっくりです。
京大の近くは美味しいラーメン屋さんがいっぱいあって激戦区です。
自分の中で鍋焼きラーメンは高知の須崎のが好きです。
by barbie (2017-09-06 23:19) 

末尾ルコ(アルベール)

気温が下がってくると、アルミ鍋の麺類はわたしの家でも活躍を始めます。『京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油』のように有名店監修の商品が増えれば、選ぶ楽しみも大きくなりますね。このラーメンはオーソドックスかつ深みのある味覚が楽しめそうです。こうした味わいはカップ麺では出せないものですね。などと言いながら、今朝もカップ麺を食べていたわたしです(←山田姉妹「みずいろの手紙」風に)。

いったい男はどうすればいいの?・・・明治安田生活福祉研究所もそうですし、その他の様々な団体などのこのての「調査・分析」の出鱈目さには辟易し、時に怒りが込み上げますね。まあ大方が、「調査以前に結論ありき」なのだと思います。いっぷく様のおっしゃる通り、人はそれぞれ異なる事情を持っているもの。25~34歳の独身者が10人いるとしたら、10通りの事情があるわけです。そんな当然のこともまったく無視して、こうした「似非調査・分析」を少なからぬ人たちの目に触れるように発表する・・・社会に害していると言ってもいいですね。それにしても、『告白ハラスメント』という概念もスゴイですね。開いた口が地上まで届いてしまいそうです(笑)。もちろん日本男性が至らぬ部分は数多くあり、それは正していくべきではありますが、何もかも男のせいにし、結果的に本当の意味での女性の自立を阻害することになっていることに、女性たちも気づかなければなりませんね。いずれにしても、こうした出鱈目な「似非調査・分析」や「識者の意見」などはどんどん糾弾していきたいものです。

>不自然な大きさは作りものであるという、懐疑的な見方

う~ん(笑)、確かに日本の一般社会ではまず目にすることのないボリュームの人がいますよね。それとわたしは90年代、そうした不自然なボリュームをグラビアで見て、何が楽しいのかと感じていました。実際の生活の中で感じる色気と、写真や動画で見る色気は別物なのでしょうが、それにしてもあれだけ不自然なボリュームには個人的には(笑)興味は持てませんでした。

>落ち着いてくる

へえ~(笑)。けれど確かに思い起こせば、そうしたケースは珍しくないような。う~ん、まるで上質のミステリ小説のトリックを教えていただけた気分です(笑)。

ちなみにわたしの場合は、足首・ふくらはぎに大きなポイントを置いております。あまり熱く語るのも何ですので、この話題はひとまずここまでにしておきますが(笑)。

マティ鈴木はなかなか微妙な言い方をしますね。もちろん平成プロレスくらいしか知らない人たちの話とは比較にならない重みと味わいがありますし、じっくり考えてみたくなる深さがあります。「真剣勝負」という言葉だけをとっても、マティ鈴木がどのように捉えているのか、とても興味がありますね。
ところで猪木がまた北朝鮮へ行っちゃいますね。この時期に(笑)。ズレまくっていると言うのか、ある意味一貫性があるというのか・・・何歳になっても「常識」には一切興味がなさそうなのは、スゴイといえばスゴイ(笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-09-07 00:18) 

ナベちはる

アルミ容器に入ったラーメン、珍しいですね。
京都ラーメン、一度食べてみたいです。
by ナベちはる (2017-09-07 00:51) 

HIDEe

アルミ鍋だとうどんが多いですが、ラーメンもあるんですね。
インスタントより美味しそうに思います。
by HIDEe (2017-09-07 01:28) 

えのみ

アルミ鍋は再利用したいような…?
by えのみ (2017-09-07 01:56) 

Rinko

そもそも「男だから」とか「女だから」と言う言葉・考えが嫌いです^^;

アルミ鍋のラーメン、珍しいですね♪
お腹すいてきちゃいました。笑
by Rinko (2017-09-07 08:30) 

Take-Zee

こんにちは!
美味しいラーメンが食べたいなあ~|

by Take-Zee (2017-09-07 09:07) 

kohtyan

あまりクドクなく、とろみがあるのは、好みです。
スーパーでさがしてみます。
ラーメン業界も激戦ですね。
by kohtyan (2017-09-07 09:19) 

チャー

京都北白川中華 アルミ鍋 で直火!良いですねー ! 私は以前 京都北白川 九条ねぎ たっぷりの 魁力屋さんに行ったことがあります 背脂があっても くどくなく 鶏ガラスープの旨味が十分に味わえて美味しかったです
思い出しました(^.^)
by チャー (2017-09-07 10:52) 

johncomeback

アルミ鍋のラーメンは初めて見ました。
京都ってあっさり薄味のイメージがありますが、
ラーメンに関してはスープがドロドロだったり
真っ黒だったり、イメージが異なります。
by johncomeback (2017-09-07 11:02) 

ミムラネェ

こんにちは
男も女も人間関係の構築はお互い様ですからねぇ~
鶏が先か卵が先かの議論に似ていますね( ̄m ̄*)
結婚はお互いの凸凹の部分に丁度良くはまって一つにまとまれば
それで十分と考えています^^
もっとも・・・今の時代 男も女もストーカーと化す人も居るので
怖くてなかなか深く入り込めないのもわかる気もしますね^^;
by ミムラネェ (2017-09-07 11:22) 

kou

アルミ鍋のラーメンは初めて知りました。良いですね!
たまにこのタイプの鍋焼きうどんは食べますが、昼食前なのでお腹が空いてきました(^^;)

by kou (2017-09-07 12:00) 

みな

私も「男だから」「女だから」という考え方や風潮は嫌いです。
女も好きな人にはアプローチしてもいいし告白も積極的にしてもいいと思っています。
ただ私自身はそういったことをするのにかなり勇気とパワーを要する消極的派で、できる人がうらやましいです。
by みな (2017-09-07 13:28) 

えくりぷす

中華そばのますたに、実は食べたことがあります。
(学生時代、近所に住んでいたもので・・・)
連日行列ができていたので、興味はありましたが、実際食べると、あんまりインパクトがなかったように感じました。学生仲間からは、もっとコッテリした天下一品の方が圧倒的に人気でした。
でも、いっぷくさんの記事を拝見すると、今ならきっと違う印象を持つのでしょうね。
by えくりぷす (2017-09-07 13:49) 

makkun

3回も京都へ行ってるのに
一度もラーメン屋には入らず・・・
もっぱら「飲み屋」ばかりでしたので
勿体ない事をしました(*^~^*)ゝ

昨今は男女共に結婚願望が少ないように思いますが
私の娘は「同年代の男は無考えが幼稚過ぎる」と
言ってます。
そんな事を思っている内に
娘は四十路を過ぎてしまいました(笑)
by makkun (2017-09-07 14:36) 

レインボーゴブリンズ

学校で、相手をイジメたり、又はイジメに参加したり、見て見ないふりをしてみたり・・・。そんなことをしてきた男女が、大人になってお互いを受け入れる気になるのだろうか。イジメを無くし相手を思いやれる気持ちを持つ人間を育てていかない限り、潜在的な男女の結婚志向は減って行く気がする。
by レインボーゴブリンズ (2017-09-07 17:00) 

ヨッシーパパ

アルミ鍋は、鍋焼きうどんのイメージが強いです。
by ヨッシーパパ (2017-09-07 18:52) 

チナリ

おはようございます。

いつも思っているのですが、いっぷくさんの食べ物の写真は食欲をそそられます。

美味しそうに撮られる技術があるのはうらやましい限りです。


テレビで女性にインタビューをしている内容を見ていると、若い女性の方は男性にリードして欲しいと思っている方が多いように見受けられて、年配の女性の方は旦那さんをボロカスのように言っている様な印象があります。

テレビ的におもしろいインタビューのみを編集していると思いますが、こういった映像を見ていると男性は大変だなぁと思ってしまいます。

by チナリ (2017-09-10 07:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます