So-net無料ブログ作成
検索選択

三浦海岸の居酒屋ランチ『あやとり』、まぐろを使った丼と定食

三浦海岸

今日は三浦海岸に行ってきました。いつも外出は、長袖に手袋と帽子を欠かさない私にとって、本来夏の海は絶対にあり得ない場所ですが(笑)、So-netブログユーザーのgardenwalkerさんが、背景に背景に三浦の海が映える京急を撮影されていたのに刺激されて、長男の散歩に付き合うこの日は、気まぐれで行き先を三浦海岸にしました。



私の印象では、京急線の三浦海岸駅のホームは、海の眺望に優れたところなのです。

そこで、京急蒲田駅から乗ったのは、京急ブルースカイトレイン(2100形)「快特三崎口行き」。

三浦海岸駅は、終点三崎口のひとつ手前です。

塩キャラメルマカロンパン

京急といえば「赤い電車」ですが、羽田空港第2旅客ターミナル開業時に、京急羽田空港線が羽田空港国内線ターミナル駅に新改札口を開設。そのPRを実施するためのシンボル電車として、「青い電車」が登場しました。

2100形は2ドアクロスシートで、加速時の音が新幹線に似ている快特専門の優等車両です。

約1時間で三浦海岸駅に到着。



三浦半島のほぼ南端です。

三浦海岸駅

しかし、肝心の海は、ホームからは建物でよく見えなかったので、直接行ってみることにしました。

三浦海岸駅

三浦海岸駅

三浦海岸駅

海水浴客はそこそこいましたね。

この日の気温は30度、砂浜の温度は40度だから熱中症を気をつけろとアナウンスがありました。

スポンサーリンク↓

『あやとり』のマグロを使った定食と丼


三浦海岸といえば、マグロということで、せっかく来たのだからと昼食を摂ることにしました。

三浦海岸駅

入念に下調べをしていなかったのと、駅前のお店は先客で混んでいたり、カウンターのみであったりしたので、「食べログ」で星3つがつき、「無難に美味しい」と評されている『居酒屋あやとり』のランチをいただきました。

あやとり

店内には魚拓が飾ってありました。

あやとり

サラダとおしんこが、「付き出し」として出るのは居酒屋らしい流儀です。

あやとり

長男が頼んだのは、まぐろ三種盛りランチ。

あやとり

私は、店の外に出ていた画像がおいしそうだったので、ヅケとたたきと釜揚げシラスのハーフ丼にしました。

あやとり

まあ、食べログの批評通りだと思います。

絶賛する特長があるわけではありませんが、とくにケチをつけるところもなく無難においしい。

神奈川県の海というと、湘南が有名ですが、この三浦海岸や、私が子供の頃は、もう少し東京寄りにある、今の『海の公園』と呼ばれる金沢八景によく行きました。

海は、クラゲが増えだす立秋ぐらいまでといわれているので、「そのうち」と思っているうちに「シーズン」は終わってしまうかもしれませんから、早めに行かれたほうがいいですね。

みなさんは、もう今年は海に行かれましたか。

るるぶ横須賀 三浦 逗子 葉山 (国内シリーズ)

るるぶ横須賀 三浦 逗子 葉山 (国内シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2015/03/19
  • メディア: ムック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(278)  コメント(27)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 278

コメント 27

green_blue_sky

三浦海岸、お魚料理がおいしいでしょうね。
by green_blue_sky (2017-07-31 19:20) 

とし@黒猫

ここは、懐かしい場所です。
一大海水浴場ですよね。
合宿もしました。
もう少し先に、城ヶ島があって、その向こう側の沖に、潜ったりもしました。
by とし@黒猫 (2017-07-31 19:56) 

末尾ルコ(アルベール)

わたしも夏だからといって、海に繰り出すような習慣はありませんでした。父が基本的に出不精だったことがおおきかったのですが、これはこれでよかったと思っています。父とわたしは性格的に大きく異なっていますが、「込み合う時期にわざわざ出かけるのが当然」というメンタリティをつけてくれなかったのは有り難かったです。とは言え、高知ですから、いろいろと海に出かける機会はありましたが。大人になってから海へ行くのはあくまで景色を見に行くのが目的で、となれば、秋や冬に行ったりする方が多いような気がします。「海水浴」という目的で海に行ったのは、20歳以降には一度もありません(笑)。
海鮮丼的な丼物は好物です。いつだったか、東京のどこかで(笑)食べた海鮮丼はリーズナブルで美味しかったです。ただ、高知ですから、カツオやマグロは比較的安価で手軽に手に入ります。ただわたしの場合、「海産物」といっても、「高級」とされているものや「珍味」的なものをそんなに美味しいとは感じておらず、執着がないのです。そんな自分の味覚は、嫌いではありません(笑)。

『ダ・ヴィンチ』プロレス特集の「明日生きる力、もらいました」というフレーズが実に不思議でもあり、あにはからんやという気もします。(ああ、こういう試合で「明日生きる力」をもらうのか・・・)という感じはプロレスだけでなく、他のあらゆる分野に渡って、「深さ」や「ニュアンス」、そして「ダークサイド」といった本来文化の最も魅惑的な要素を味わえる日本人がどんどん減っているからこその現象なのではないかと。「説明し尽してしまう」という無味乾燥さを無味乾燥と感じてないのが今のファンのようです。
ある程度以上の規模の試合だと、レスラーは持ち技をすべて出し、しかもご丁寧に、必殺技を何度か失敗するシーンも入れている。(いつも同じで退屈じゃないか)とわたしなどは感じるのですが、どうも今のファンは、(いつも同じ)が安心できるのでしょうね。「安心できない」ところが本来のプロレスのおもしろさだったはずですが、ひょっとしたらとてつもない変化が起こってしまったのかもしれません。ただ、妙なところで昭和プロレスの意識との共通点があることも発見したのですが、そうしたことも今後書いていきたいと思います。
確かに棚橋で「過去・現在・未来」というのは、「えらく短いスパンの過去・現在・未来じゃないか!」とツッコミたくなりますね。そして棚橋の話となるとどうしても、「崩壊寸前の新日をここまでに立て直した」という話題が中心となりますが、確かにそれはとてつもなく困難な努力だったのでしょうが、もっとスケール感を持った企画なども交えていたら、今のようなものばかりにはならなかったのではとも思います。
プロレスごっこは至上の幸福の時間の一つでした。それに関しては山ほどネタがありますので、またブログへも書いていきますが、力加減を配分しながら、技を試していくおもしろさですね。素人がやると、ヘッドロックなどもすごく痛いんですよね。あと、チンロックとか地味な技もとても痛い。痛さが度を超すと、だんだん喧嘩のようになってくることもよくありました(笑)。プロレスごっこを毎日(笑)やることによって、子どものお遊びではあっても、「どんな人間が強いか」の理解が実感として分かるものです。例えば、ウエイトの差がいかに大きくものを言うか。少々空手とか拳法、あるいは柔道などをやっていても、体がでかい相手には通用しないのが普通であるとか。こうした経験は、その後のプロレスや総合の観戦に大いに役立っています。

『日本プロレス事件史』が終わってしまったのですね。確かに無我やノアのトラブルなどではスケール感が乏しいですね。力道山、馬場、猪木、そして大物外国人レスラーの話題は、どんなに陰惨な(笑)展開になってもロマンティシズムがあります。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-07-31 22:06) 

うつ夫

「付き出し」が散乱しているような。
と思ったらもう箸をつけているわけですね(笑
by うつ夫 (2017-07-31 22:12) 

ミケシマ

ハーフ丼、いいですね!
お刺身の丼はご飯のコンディションも大事ですよね。
by ミケシマ (2017-07-31 22:25) 

pn

かなーり前に行ったなぁ、もちろんマグロ食いました♪
そう言えば夏本番の海っていつ行ったっけか?記憶に無いぞ(^_^;)
by pn (2017-07-31 23:18) 

chibacandy

千葉県民なのに、若い頃は海と言ったら神奈川県でしたね。
三浦海岸、茅ヶ崎海岸、女友達が城ヶ島のユースホステルでバイトしていたので城ヶ島よく行きました。酒類禁止のユースホステルにツマミ持参で通ったな。(時間がかかったけれども京成電鉄で三崎口まで行けました)
by chibacandy (2017-07-31 23:53) 

ナベちはる

三種盛りランチ、いろいろな食べ方が出来て良いですね!
by ナベちはる (2017-08-01 00:36) 

nikki

海は小さいころに行っただけで
大人になってからは行く機会もなかったです。

コメントいただいたのはNHKEテレのバリバラですね。
軽く日テレ24時間テレビをパロディーにしてました。
by nikki (2017-08-01 00:42) 

yamatonosuke

三浦半島、バイクで1周してみたいです。
もちろん昼食はマグロ丼で〜
by yamatonosuke (2017-08-01 00:54) 

えのみ

マグロ丼は美味しそうですね。
海水浴は日焼けしたら危険なのでもう何年も行っていません。
by えのみ (2017-08-01 02:11) 

kinkin

自分も子供の時は良く行きましたね
毎年葉山から1キロぐらいの所に久留和と言う所があり
そこの民宿に泊まりがけで行ってましたね。
by kinkin (2017-08-01 05:25) 

Take-Zee

こんにちは!
三浦海岸の駅から海まではちょっと距離が
ありますね。
 ようこそ三浦半島でした、運が良ければ
お会い出来たのかな?

by Take-Zee (2017-08-01 07:29) 

kou

以前、研修で葉山1週間ほど滞在しましたが、海岸の夕日がが綺麗だったのを覚えています。
再来月、茅ヶ崎へ出かける用事があるので、また散策してみよたくなりました。
by kou (2017-08-01 09:25) 

こんちゃん

多分海水浴には20年以上行ってないと思います。
でも写真を見ると行ってみたくなります。
もう沖までは泳げないでしょうね。
by こんちゃん (2017-08-01 09:43) 

チャー

三浦海岸は私にとってお馴染みの場所です
子供の頃は海水浴によく出かけてました
夏本番 賑わっていたのでしょうね
昔は ビーチには 人気芸能人がたくさん来て歌っていました 物凄い人と 暑さだったのを覚えています
by チャー (2017-08-01 10:35) 

ワンモア

食べログや口コミの評判の「絶対美味しい」は話半分程度にしています(^^)他人の好みと自分の好みの違いもありますしね。
by ワンモア (2017-08-01 11:21) 

チナリ

こんにちは。

中学生の頃に家庭の事情で現在住んでいる家に引っ越すまでは家の近くに海があり、波の音が聞こえてきたこともありました。

今思えば海へは10年以上行っておらず、最後に海に入ったのは中学生の頃でした。


>私は、店の外に出ていた画像がおいしそうだったので、ヅケとたたきと釜揚げシラスのハーフ丼にしました。

写真を見ているだけでツバを飲み込んでしまいました。

美味しそうなので、食べてみたいです。

by チナリ (2017-08-01 12:04) 

アールグレイ

三浦海岸、海がきれいですね^^
海遊びも楽しそう。
子供たちが小さいころよく泳ぎに行っていたので、夏の海、懐かしいです。
マグロ丼、とってもおいしそうです^^
by アールグレイ (2017-08-01 12:27) 

MINERVA

子供の頃、京急に乗り三浦海岸へ海水浴に行っておりました。
もう40年近く前ですが、良い思い出です。

by MINERVA (2017-08-01 12:41) 

johncomeback

お盆にJR横須賀線を走破する予定です。
大震災以来閉鎖されていた宮城県内の海水浴場が
今夏は数カ所再開されました。ガレキの撤去が
大変だったようです。
by johncomeback (2017-08-01 14:51) 

ちんぐるま

小学校3年まで京急の杉田で暮らしてました。
当時、家から海パンで海に行けました♪
by ちんぐるま (2017-08-01 16:06) 

caveruna

三浦海岸方面、憧れます^^
行ってみたい場所です♪
by caveruna (2017-08-01 17:07) 

ヨッシーパパ

三崎のマグロが有名ですものね。
美味しいはずです。
by ヨッシーパパ (2017-08-01 18:32) 

ミムラネェ

こんばんは
三浦海岸散策 夏の海 良いですねぇ(〃∇〃人)
うちの旦那さんも 紫外線アレルギーで 外に出るのに日焼け止め
長袖に帽子は確実です^^;
by ミムラネェ (2017-08-01 21:39) 

oem

事業内容: 
工場との連絡(お客様が依頼した商品の製造上の意見や問題等を工場に伝える)
工場調査(工場の環境、規模、生産能力など)
商品開発(商品のデザイン、製造、包装)
検品(商品の品質の検査)
アマゾン(アマゾンFBA納品、出荷)
URL: http://www.cgksupply.com/business/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%BC%B8%E5%85%A5%E4%BB%A3%E8%A1%8C/
Email: info@gafound.com

by oem (2017-08-02 11:02) 

makkun

18歳の頃から25歳の頃までの海水浴と言えば
三浦海岸しか行かなかった記憶があります。
ホントに懐かしい景色です(*^-゚)v♪
by makkun (2017-08-02 13:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます