So-net無料ブログ作成

無料で人物画像を配布しているサイトでイメージ画像をいただく

yuka

冒頭のキャッチ画像は、無料で人物画像を配布しているサイトからいただきました。このブログでは、私自身が撮ったものだけでなく、イメージ画像として画像配布サイトからいただいたものも使わせていただいております。今日は、私がよく利用する無料画像配布サイトをご紹介します。



最近のブログは、文章を主体とするものであっても、各記事の最初に、大きな画像を表示するケースが増えています。

記事中にも、文章の補完的な役割を果たすために、文章の関連画像が入ることがあります。

文章だけで記事を構成するよりも、画像が入ったほうが、ブログの滞在時間が増えるといわれているからです。

とくに、若い女性の笑顔の画像が効果的といわれています。

たとえば、「○○に行きました」「△△を食べました」といった記事なら、現場の画像を掲載すればいいでしょう。

では、意見や情報紹介や調査報告などの記事は、どうすればいいか。

記事関連の画像を掲載しにくいときは、イメージ画像を入れる場合があります。

といっても、必ずしも記事にあった、品質のよい画像を持ち合わせているとは限りません。

そんなときに助かるのが、人物画像や風景画像を使わせてくれる素材配布サイトです。

ネットでは、検索すると画像を提供しているところはたくさん出てきます。

それらは大きく分けると、有償で配布しているサイトと、無償配布のサイトがあります。

正直なところ、個人ブログの各記事に、その都度高額な画像を買うわけにもいきません。

私もいくつかのサイトのお世話になっていますが、きょうはその中でもとくに、人物画像の豊富な無料配布5サイトをご紹介します。

足成


足成
http://www.ashinari.com/

この分野の紹介なら、真っ先にあげるべきサイトだと思います。

無料画像配布の元祖といわれています。

利用者への見返り要求なしに、ダウンロードができます。

多くの写真家が、ボランティアで画像を提供しています。

私は、食べ物関係の画像でよくお世話になります。

無料写真素材 写真AC


無料写真素材 写真AC
http://www.photo-ac.com/main/

多くのブログを巡回した感じでは、ここがいちばん利用率が多いかなと思います。

私も、このブログで使う子どもの画像は、実子のもの以外は、こちらのものを使わせていただいています。

メールアドレスを登録するだけで使えます。

ただ、有料化が進んでおり、無料利用には、アンケートに答えたり、何通りか用意されたサイズのうち最小のものだけに限定されたりなど、制約がつくようになりました。

PAKUTASO


PAKUTASO
https://www.pakutaso.com/

人も物も、被写体、画像の質ともに高レベルのデータがたくさん公開されています。

冒頭の画像も、こちらの『スマホで健康管理を行う意識の高い女性 (モデル:河村友歌)』です。

人物に強いサイトです。

女性モデルのフリー画像 無料人物写真素材のモデル・フォト


モデル・フォト
https://model.foto.ne.jp/

女性モデルのフリー画像サイトです。

すべてのモデルが名前を明らかにしています。

ちなみに、上の画像は、涌井よう。

フリー素材アイドル MIKA☆RIKA


フリー素材アイドル MIKA☆RIKA
http://mika-rika-free.jp/

MIKAとRIKAという2人の女性による、様々なシチュエーションの画像です。

すべて彼女たちが写っているので、たとえば特定のサイトで、イメージキャラクター的な扱いで集中的に使うなどすれば効果的かもしれません。

みなさんは、ブログ記事に使うイメージ画像はどうされていますか。

スポンサードリンク↓

まだ物議を醸す「保育園落ちた日本死ね」


先日、流行語大賞に「保育園落ちた日本死ね」がノミネートされて、ネットが騒々しいことを書きました。

政治的分別のつもりなのか、「反自民」なら「日本死ね」を賞賛しなければならない 、などという意見がありましたが、私はそうは思いません。

現在、この関連では2つの話題で盛り上がっています。

ひとつは、ノミネートに異議を唱えた、俳優の、つるの剛士が袋叩きにあっていることです。
『綺麗な言葉を使おうね』なんて一言も言ってないです。そもそも僕も言葉使い良い方ではないですし。。 ただ、死ねが流行語??と。そんな声に国会議員が満面の笑みで登壇に違和感を覚えたというイチ視聴者の感想ツイートでした。。すいませんでした(つるの剛士)

私は、つるの剛士の批判ツイートは、もっともなことだと思います。

もうひとつは、鳥越俊太郎氏が、流行語大賞の選定の実態を、自分が審査員からおろされたものだから暴露してしまったことです(笑)

【これは酷い】鳥越俊太郎が『流行語大賞』選考の舞台裏を暴露!「昨年の流行語大賞は本当は『五郎丸』だった。しかし…」


それによると、本当は昨年は「五郎丸」が大賞だったのに、本人が用事があって表彰式にこれないから、別の言葉を大賞にしたというのです。

そういうことをヘラヘラ「うたう」鳥越俊太郎氏の人格評価はともかくして、メディアが権威付けする「流行語」というのは、実にいい加減なものなのだということを知ることができました。

ツイッターとフェイスブックそしてホリエモンの時代は終わった (講談社+α新書)

ツイッターとフェイスブックそしてホリエモンの時代は終わった (講談社+α新書)

  • 作者: 梅崎 健理
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: 新書

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(312)  コメント(19)  [編集]
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 312

コメント 19

うつ夫

事実誤認でも名誉毀損でもないのに、謝罪させられるって・・・・・
by うつ夫 (2016-12-04 00:22) 

ナベちはる

今回の流行語大賞、「これ、本当に流行している?」と思わされるものばかりだったように思います…
by ナベちはる (2016-12-04 00:35) 

yamatonosuke

スマホのXperiaのCMに出てるのがフリー素材アイドルだったんですね。そういうアイドルの売り方も時代ですね。
by yamatonosuke (2016-12-04 00:47) 

末尾ルコ(アルベール)

わたしはブログ開始当初から、「言葉だけアップする」という方針で、写真があった方がとっつきがいいことは理解していますが、敢えて今でも一切使ってません。いろいろ考えてのことですが、「面倒くさい」というのも理由の一つです(笑)。 新語・流行語に関しては、一部例外もあるけれど、もともとそういう言葉に嫌いなものが多いので、毎年内心(へっ!)と思っております(笑)。特に近年は「政治的配慮」が透けて見えて、どうにもいけません。それにしても鳥越俊太郎などがいまだにメディアで発言しているとは。鳥越俊太郎とその仲間たち(笑)の辞書に「恥を知る」という言葉は存在しないようですね。  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2016-12-04 00:49) 

HIDEe

写真の販売サイトに登録してますが、やはり人気は女性が写ってる写真ですね。
まあ気持ちは分かりますけど。
まあ流行語でもなんでも、それぞれの都合で決まるもんですよね。
by HIDEe (2016-12-04 03:57) 

そら

鳥越俊太郎が都知事にならなくてホント良かったと思います
まぁもともと無理だったろうと思いますがね(^^;
by そら (2016-12-04 07:23) 

toshi

素材配布サイト、そういうのがあるとは知りませんでした。
by toshi (2016-12-04 08:33) 

お名前(必須)

河村友歌ちゃんかわいいなぁ(≧▽≦)
by お名前(必須) (2016-12-04 09:12) 

pn

あ、久々のログアウト(^_^;)
by pn (2016-12-04 09:13) 

チャー

無料の画像サイト ほんと助かっています
画像があるとイメージがふくらみますね
自分では なかなか撮れないもの沢山あります 参考になりました
ありがとうございます[るんるん]
by チャー (2016-12-04 09:38) 

アニ

これに関してはつるのさんの意見に賛成です。ていうかガソリン疑惑の議員さんはいつになったら疑惑を晴らしてくれるのでしょう?
by アニ (2016-12-04 11:48) 

makkun

「素材配布サイト」の事は初めて知りましたが
利用価値を感じている人には便利なんでしょうね~
私は「流行語大賞」には全く興味ナシでして
関係者にはもっと大事な事に勢力を使って欲しい(笑)

by makkun (2016-12-04 12:06) 

ryuyokaonhachioj

ありがとうございます。
昨日は良い天気だったです。
by ryuyokaonhachioj (2016-12-04 15:44) 

猫またぎ

画像は自分がデジカメで撮ったのをアップしてます。
フリー画像とかは使わないです。
流行語はテレビを見ないせいか
あまり知りませんね。
本当にはやってるの?というのばかり。
by 猫またぎ (2016-12-04 17:31) 

yossy

ノミネートする側に問題があると思いますね^^;
自分はこの言葉は好ましくないと思います
by yossy (2016-12-04 18:02) 

ちぃ

そもそも「◯◯死ね」の◯◯の部分が他国名だったらヘイトスピーチと言われるのでは・・・・
そんな言葉を「流行語大賞」の候補にあげてしまう、そしてそれを喜ぶ政治家がいるって変なの〜と思います。
by ちぃ (2016-12-04 18:07) 

JUNJUN

私はカープ女子なので、「神ってる」は私としては印象的でしたが・・・。
by JUNJUN (2016-12-04 19:46) 

Rinko

最近、野球に全く興味が持てなかったせいか・・・「神ってる」は大賞を取って初めて聞きました^^;
by Rinko (2016-12-05 12:53) 

gf487323

無料画像の配布をやっているサイトは大変
ためになりました。ありがとうございます。
by gf487323 (2017-03-25 18:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます