So-net無料ブログ作成

野田佳彦氏「細野豪志氏の股はくぐらない!」のもうひとつの意味

(細野豪志の)股はくぐらない!

いささか旧聞になってしまいましたが、民進党から希望の党への“集団脱党”を細野豪志氏に拒まれた野田佳彦氏が、「あえて先に離党していった人の股をくぐる気はまったくない」と、「こっちからお断りだ」宣言しました。政治家としての支持不支持は別として、その言いぐさが「プロレス者」らしい物言いだなと思いました。



まとめ記事です。

野田佳彦「細野豪志の股はくぐらない!」

野田佳彦氏が言ったのは、要するに「韓信の股くぐり」のパロディですね。

韓信というのは、漢の天下統一に功績のあった名将です。

ごろつきに喧嘩を売られても、争うことを避けて、言われるまま股の下をくぐる屈辱を選択した。

将来に大望のある者は、目の前の小さな理不尽などとりあわずに我慢スべきだという戒めです。

野田佳彦氏がプロレスマニアということは以前から聞いていましたが、そして、必ずダジャレや独自の言い回しにこだわっているのも気づいていましたが、「こっちからお断りだ」と直截に宣言せず、わざわざそのような言い方をしたところに、今回プロレスマニア特有の習性を感じました。

かつて、プロレスラーのラッシャー木村が、後輩で格下のマイティ井上と戦うときに、

末雄の背中は流したくない

と言ったと報じられたことがあります。

「末雄」とはマイティ井上の下の名ですが、「背中を流す」には、2つの意味が考えられます。

ひとつは、番付が下の付き人が、関取の背中を流すという相撲社会の掟にならい、負けることで、レスラーとしての格、すなわち相撲で言えば番付の順番が変わってしまうことを述べたと考えられます。

また、渡世の世界などでは、風呂で親分の背中をベテランの子分が流すことで、この人が我々のトップなのです、ということを対外的に表現する行為として使われたとも言われています。

いずれにしても、その人を引き立てるという意味が込められています。

しかし、それなら、「井上には負けたくない」とだけ言ったほうがわかりやすいのに、なぜわざわざそのようにまわりくどく文芸的に表現するのでしょうか。

プロレスラーが、世間の評価(どうせ八百長だろう云々)に対して、いつも身構え、抽象的な言い方を好むようになったことと、目立ってナンボなので、見出し映えする表現が習い性になってしまったことがあるのかなと思います。

長州力の「藤波の噛ませ犬じゃない」とか、天龍源一郎の「ジャンボの背中は見飽きた」などもそのたぐいですね。

話を戻すと、野田佳彦氏はかつて、「天下りや渡り、ムダづかいのからくりを残したまま消費税を上げても、砂漠に水をまくのと同じです」 と演説した人です。

ところが、自分が総理になったら、「からくりを残したまま」もっと水をまくこと(増税)を言い出して、挙句に安倍晋三総裁の誘導尋問に引っかかって解散させ、こんにちの民進党の解体に道を作った人です。

政治家として、後世に残る名言の創出を試みること自体否定はしませんが、政策や政治信条など、有権者に訴えるべきことは、レトリックに溺れず、偽りなく述べていただきたいですね。

スポンサーリンク↓

くるみの香ばしさやカリッとした歯ごたえ


くるみはお好きですか。

たっぷりくるみのメープルメロンパン(Pasco=敷島製パン)は、表面のビスケット生地に、大粒のくるみがゴロゴロ入っているメロンパンが、メープルクリームをはさんでいます。

たっぷりくるみのメープルメロンパン

まるでニキビヅラの中学生のようですが、それだけにほとばしるエネルギーを感じませんか。そんなことないか。

そしてメロンパンの中にはメープルクリーム。

たっぷりくるみのメープルメロンパン

クリームといってもホイップクリームのふわふわしたクリームではなく、固めのメープルシロップ、ジャムのような感じです。

メロンパンにメープルクリームの組み合わせは初めて食べましたが、なかなかの好相性だと思います。

たっぷりくるみのメープルメロンパン

くるみの香ばしさと、メープルクリーム独特のコクのある甘さが、実によくマッチしています。

いかがですか、くるみパン。

第8話 「韓信の股くぐり」 -
第8話 「韓信の股くぐり」 -
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(279)  コメント(16)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 279

コメント 16

tai-yama

野田元首相は運動員が減ったのか、船橋の私の地域に
来なくなってしまいました(笑)。
by tai-yama (2017-10-08 20:39) 

pn

あー、そう言う事だったのか。野田何いってんだって思ってました(笑)
by pn (2017-10-08 22:47) 

末尾ルコ(アルベール)

野田佳彦氏「細野豪志氏の股はくぐらない!」のもうひとつの意味・・・「股」の上に「細野豪志」という具体的な人名が付いていると、生々しい図が浮かんできそうであまり有り難くないなと(笑)。それはさて置き、そう言えば、他のスポーツや芸能の人たちはプロレスラーのような言い方をすることが少ないでしょうか。政治家の場合はインパクトある言語を使うのは当然ではありますが、小泉純一郎首相が「ワンフレーズポリテイックス」で長期政権を築いて以来、日本の政界もウケ狙いの発言が多くなった印象です。現在、安倍首相と小池百合子都知事はその代表格の双璧で、大失敗組の代表格が蓮舫だと言えるのではないでしょうか。
プロレスラーの言語については常に大きな興味の対象でして、またそのうちわたしも記事にしようと思っていますが、プロレス史的に印象に残っているものの一つが、アントニオ猪木とウィレム・ルスカの「納豆・チーズ論争」でした。納豆とチーズという日本とオランダの文化的根幹に関わる食品を戦前の論争に使うというのは、猪木、ルスカが大物イメージを持っていたからこそ説得力を持っていたのだと、今更ながら思います。

たっぷりくるみのメープルメロンパン・・・くるみが入るとたいがい美味しさグッとポイントアップしますね。わたしはあんパンの大ファンというわけではありませんが、最近「くるみあんパン」的なものを目にした瞬間に食べたくなって購入しました。くるみに合うもの・合わないものあるのでしょうが、くるみを上手に使った商品は購買率も上がりそうな気がします。

「ベーゴマ」は「バイゴマ」とも呼ばれていたようで、そこから「バイ」という呼び方になったのだと想像しておりますが、実はわたしはコマ回し系が得意ではなく、人がやっているのを見ていることが多かったです。
ベーゴマに関してだけでなく、東京と高知は現在よりもずっと「時差」があったようで、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京のネットがなかったものですから、そうした局で人気のものでも高知では放送されないか、かなり遅れて日テレ系やTBS系で放送されるかという状況でしたから、例えばずっと遅れて『ワールドプロレスリング』の放送が始まるまでは、「猪木」の存在を知らなかった高知県民もいたのだと想像します。テレビ番組はテレビ放送でしか観ることができない時代でしたから、雑誌とかに載っている人気番組が観られない屈折感は、高知の子どもたちには大きかったです。
「酒蓋」という遊びも初耳です。ネーミングも含めて興味深いですね。「酒蓋」のような遊び方はルールなどが多少変わっても、昭和のある時期までは子どもの遊びの基本だったように思います。ちょっとプロレスっぽい遊びですよね。「近所の酒屋さん」というのも今考えると風情がありました。酒屋だけでなく、近所に食堂や魚屋などが揃っていました。

>「スピード」、「ジャパニーズページワン」

なんか、カッコよさそうなゲームですね!
でした。でも本当に、ポーカーなどで連敗泥沼に入った時の奈落感(笑)は今でも鮮明です。反則暴走して、それまでに起こった出来事をすべて「ゼロ」に戻したくなる悪夢の時間でした(笑)。

>でもちょっと肩や腕のあたりの肉付きがいい青江三奈

このご意見を拝読し、深夜につい動画を視聴してしまいました(笑)。おっしゃる通りの青江三奈の容姿。そして自然な肌の色の白さに、朝も近い時間に唸ってしまいました(笑)。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-10-08 23:21) 

ナベちはる

くるみが使われたメロンパン、食感も中身のメープルクリームも良さそうです。
by ナベちはる (2017-10-08 23:22) 

うつ夫

紅白の落選が内定してから「卒業する」とかいう歌手と同じかも。
by うつ夫 (2017-10-08 23:26) 

yamatonosuke

私は長州が藤波に言ったおまえのかませ犬じゃねぇ〜を思い出しました。
by yamatonosuke (2017-10-09 00:56) 

Take-Zee

こんにちは!
家内はくるみパンが大好きです。
さっそく、たっぷりくるみのメープルメロンパンを
探してきます!

by Take-Zee (2017-10-09 07:56) 

なかちゃん

メロンパンにメープルって甘くて美味しそうだけど、クルミはあんまり好きじゃないのでパスですね(^^;

by なかちゃん (2017-10-09 08:31) 

アールグレイ

今度の選挙、いろいろ波紋が大きいですね。
胡桃の入ったパンは好きです。
好んで買ってしまいます^^
by アールグレイ (2017-10-09 09:03) 

チャー

以前は政治に興味がありませんでしたが 猪瀬さんから 面白くなり 目が離せなくなりました
ですが 最近は 何が何だか?!( ´Д`) 解散後は投票率が高いのでは の予測に反し 最近は低い可能性がある と言われています 気持ちは同じなのでしょうか?

クルミとメープル またまた 美味しそうなパンを紹介して頂き♪
by チャー (2017-10-09 09:11) 

johncomeback

クルミをはじめナッツ類は大好きなんですが、
歯がガタガタになって噛めなくなりました(-_-;)
by johncomeback (2017-10-09 10:28) 

makkun

野田佳彦の「細野豪志の股はくぐらない!」は
額面通りにしか取れない私ですが
そう言う事だったんですか~
俗に「菓子パン」と言われてるパンは食べてませんが
たっぷりくるみのにメープルメロンパンは
美味しそうですね〜(v^ー°)
by makkun (2017-10-09 14:20) 

tochimochi

野田佳彦が民主党を凋落させ安部一強を作りました。
そして前原が民進党を解体しました。
どちらも大罪人です。
そして責任は全く感じることなく正当性ばかり主張しているのは人間としての資質を疑ってしまいます。

by tochimochi (2017-10-09 16:54) 

yossy

野田さんは国民の信頼を大きく裏切った総理だと思っています。旧民主党を一番ダメにした人だと思います^^;
by yossy (2017-10-09 17:47) 

ヨッシーパパ

クルミとメロンパン、メープルシロップの組み合わせが、ピンと来ませんが、その発想が凄いですね。
美味しいんですね。
by ヨッシーパパ (2017-10-09 18:24) 

nikki

政治家は何なんでしょうね。
メロンパンとメープルシロップおいしそうです。
by nikki (2017-10-09 21:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます