So-net無料ブログ作成

尾上部屋(大田区池上)の“公開稽古”見物と『目利きの銀次』

鮪の磯丼

尾上部屋という、大田区(池上)に唯一ある相撲部屋の稽古を見物してきました。私は池上の生活が長く、この尾上親方の女将さんの実家とはご近所でした。今日は午前中、妻と実家に行く用事があったのですが、久しぶりに尾上部屋の稽古を見物させていただきました。



相撲部屋は、もともと国技館のある両国の近くに多く、今も春日野部屋、出羽海部屋、時津風部屋など、伝統ある部屋があります。

それが、輪島の花籠部屋と、そこから独立した初代貴乃花の二子山部屋が、阿佐ヶ谷に部屋を構えたことで、必ずしも両国界隈でなくても良い、という考え方にかわっていったように思います。

多くは、後援者との関係と思いますが、今や非両国の部屋のほうが圧倒的に多くなりました。

そのひとつが、大田区に設立された初の相撲部屋である尾上部屋です。

尾上部屋

出羽海一門の三保ヶ関部屋だった元小結・濱ノ嶋が、引退して年寄・尾上になり、夫人の実家のある池上に部屋を構えました。

元大関・把瑠都のいた部屋です。

今は元幕内、現在は十両の里山浩作が関取として頑張っています。

尾上部屋
関取は稽古のマワシが白です

尾上部屋
丸刈りは学生相撲と思われます

稽古中は窓も玄関も開け放して、事実上の公開稽古です。

尾上部屋

この股割りは、きついですよね。

今日も、道路の通行がじゃまにならない程度ですが、見物人がいました。私のその一人ですが。

稽古場は、上下に窓があります。

尾上部屋
自転車は力士が乗っています

夜間電気をつけるとすぐにわかり、住宅街のため、大きな声を出すと響きます。

稽古場が可視化されているということは、ひと頃問題になった、「かわいがり」をしにくいということもいえるかもしれません。

すでにwikipediaなどでも、住所まで公然としていますが、尾上部屋の場所は国道1号線の近く。

電車の最寄り駅は、もちろん東急池上線池上駅です。

各地から届けられる食材の「目利き」は?


駅前にある地元では有名な、昼はランチ、終日飲み屋さんの『目利きの銀次』という店によって昼食を摂りました。

目利きの銀次

目利きの銀次

私は、『漬けマグロ二種丼』、

目利きの銀次

妻は鮪、松前漬け、シラスなどが入った『鮪の磯丼』ですが、

目利きの銀次

まあ飲んだ後のシメという感じで、ご飯も少なめでした。

しかし、このお店は、全国各地の漁港や漁師から仕入れたとれたて鮮魚を使っていると標榜しており、地元では評判が良いので、また別の機会に他のメニューもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク↓

ジャムとクリームチーズのハーモニー


今日、こっそりここだけで打ち明けるおやつは、『白桃フロマージュ』(木村屋總本店)です。

白桃フロマージュ

柔らかい白パンの中に、白桃ジャムとクリームチーズペーストが入った菓子パン。

白桃フロマージュ

キムラヤのパンといえば、乳化剤、イーストフード、マーガリン、ショートニング不使用なので、添加物が気になる方でも安心して食べられます。

パンはくせがなく、ジャムとクリームチーズのハーモニーを楽しめます。

白桃フロマージュ

ジャムはすっきりした白桃の甘さで、コクのあるクリームチーズとよくあう美味しさ。

欲をいえば、白桃ジャムもクリームチーズも、いささか量が少ないかなという気がしました。

どちらももう少し入れば、いうことないのですが、110円(本体価格、東急ストア)ですから、このくらいでしょうか。

いかがですが、白桃ジャムのパン。

平成二十九年度大相撲力士名鑑

平成二十九年度大相撲力士名鑑

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2017/01/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(273)  コメント(12)  [編集]
共通テーマ:スポーツ

nice! 273

コメント 12

pn

開けっ放しっていいですね、蒸れないだろうし。
けど冬だと常に動いて無いと寒そうですね(^_^;)
by pn (2017-05-05 20:22) 

johncomeback

近年大相撲ブーム、「稀勢の里」が拍車をかけていますね。
「相撲部屋」一度は見学してみたいです。できれば「チャンコ」
もいただきたいけど、それは無理でしょうね(*´∇`*)
by johncomeback (2017-05-05 20:57) 

末尾ルコ(アルベール)

把瑠都は現在RIZINでMMAの試合をやっている人ですね。最近は母が大相撲愛好家になっているのでよく一緒に見ていますが、把瑠都が現役の頃はほとんど見てませんでした。RIZINでの把瑠都はなにせまともな現役ファイターとは当たってないので何とも言い難いものがあります。でも相撲部屋の見学は楽しそうですね。わたしとしては大相撲は「スポーツ」面を強調するのではなく、あくまで「格闘技の形を取った伝統行事」であってほしいと思います。力士たちが持つ非日常性は格別なもので、子どもからお年寄りまで満遍なく楽しませるという点でも特別です。それだけで十分貴重なのだから、あまり「スポーツ、スポーツ」と言ってほしくない気がします。

『目利きの銀次』・・・少なめなのは「ランチ」ということもあるのでしょうか。でも海鮮丼的なものには目がない方です。シラスとご飯だけでもご馳走ですよね。松前漬けは高知ではあまり食べる機会がないので気になります。

『白桃フロマージュ』・・・白桃ジャムとクリームチーズペーストは合いそうですね。ジャムだけでは(ちょっと甘過ぎる)と感じる方なので、クリームチーズとのバランスがわたしの味覚に合いそうです。

ルー・テーズ、ダニー・ホッジ・・・いいですね~。テーズの米国での試合、ちょいちょい観てますが、ホントに今の曲芸的試合をするレスラーたちとぜんぜん違います。ダニー・ホッジの試合もいろいろ観ていこうと思ってます。藤波は、「プロレスの好試合を組み立てる」点においては長けていたと思うのですが、「シューター」というイメージは一切なかったですね。何と言いますか、本当のみで「自分が何もかもやっている」というよりも、「いつも上の人に見てもらいながら試合している」という印象がずっと付きまとっていたような。「いざとなったら、ヤバいことでもする」というワクワクするイメージとは程遠かったです。さらにそれ以前に、無理にへヴィーに改造した身体つきが鈍臭く見えて、ヴィジュアル的にも魅力が薄れました。「無理した筋肉」はどうもいけません。逆に上田馬之助なんか、まったく筋肉質ではないし、お腹もぽっこり出ているのに、あの自然な佇まいが十分「ヤバそう」でワクワクしましたものね。やっぱり上田馬之助、よかったですよ~(しみじみ思い出している 笑)。

古葉監督は好きだったんで、広島時代の末期には嫌われ、その後大洋に行っだけれど上手くいかなかった顛末はとても残念でした。もっともわたしは広島在住ではないので地元の雰囲気は直に知っているわけではないですが、当時は、「広島出身じゃないのに長期独裁政権」「管理野球でつまらないイメージが強くなった」などが「嫌われる」理由として挙げられていました。ただ、「江夏の21球」の時に他のピッチャーを練習させていたことで当初江夏は古葉監督を憎悪していたけれど、「古葉監督の真意(それが本当に真意かどうかは本人のみぞ知るでしょうが)」を耳にしてからはすっかり「古葉シンパ」になったというエピソードはけっこう好きです。そうなると江夏は義理堅く、大洋時代も一貫して古葉監督を持ちあげていました。  RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-05-05 22:38) 

gf487323

いっぷくさん、訪問&nice,コメントまでくださりありがと
うございます。紫陽花(アジサイ)ですかー!!
早いですね。綺麗なので撮影したいです。青、紫、白
どれも惹かれるものがあります。
力士は幕内になるのも大変ですよね。プロ野球選手みたい
に入団後すぐに一軍で通用しないし・・・・
力士はサラリーマン制みたいですね。稀勢の里には
活躍してもらいたい。また、よろしくお願いします。

by gf487323 (2017-05-05 22:57) 

t-yahiro

強さを求めるための稽古と、目的が霞んでしまう稽古のための稽古、紙一重なのかもしれないですね。
by t-yahiro (2017-05-05 23:35) 

tai-yama

昔、力士と言うと両国駅で闊歩しているイメージがありましたが
最近は船橋でも・・・。千葉にも部屋が4つあるみたいです。
by tai-yama (2017-05-06 10:25) 

chibacandy

以前、ほんの数年間だけわが町に陸奥部屋がありましたが、稽古を見に行ったりしませんでした。あまり開放的ではなかったみたいです。
  
by chibacandy (2017-05-06 10:48) 

うつ夫

朝型で合理的に攻守の力をつける相撲取りの生活は案外健康的かも。
ただし、無理に太ることを除けば・・・
by うつ夫 (2017-05-06 23:06) 

utamaroco

池上もちゃんこ屋さんの街になったりして。
by utamaroco (2017-05-06 23:49) 

nikki

大相撲や相撲部屋とか一度も見に行ってないな。
開放しておくのは確かにかわいがりができませんね。
by nikki (2017-05-07 00:17) 

Rinko

力士達は本当に身体が柔軟ですよね。
稽古を見てみたいです。


by Rinko (2017-05-08 08:14) 

furitann

 池上のオオゼキにも相撲取りが買い物に来ていますね、廃業した山本山が乗る自転車はかなり辛そうでした。
by furitann (2017-05-08 15:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます