So-net無料ブログ作成

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』フジパン同門対決

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』

『スナックサンド ピーナツ』と『ピーナツコッペ』。どちらもフジパンから発売されています。ただし、ピーナッツの中身とパンが少し違います。では、その違いは味にどう影響をあたえるのか? 2つ並べて食べ比べてみました。ここだけの話、今日は欲張って2つのパンの話です。



スナックサンド ピーナツ


『スナックサンド ピーナツ』は、食パンにピーナツクリームを挟んだパンです。

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』

ピーナツクリームは、ピーナツのつぶつぶの歯ざわりが楽しめるふんわりしたクリームで、後味にかすかな塩味が感じられます。

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』

スナックサンドシリーズのパンは薄いので、ちょっと小腹がすいたときにつまむのには、ちょうどいいボリュームです。

このスナックサンドも、パンと同じくらいの厚みでピーナツクリームがはさんであり、あっという間に食べてしまえるのですが、同シリーズの中ではおそらく一番カロリーが高く、1個あたり215キロカロリーもあります。

つまり、一袋食べると430キロカロリーにもなるのです。

ほかのスナックサンド、たとえば定番といっていいタマゴは133キロカロリー、ツナ&マヨは117キロカロリー、比較的食べごたえのある焼きそば&からしマヨでさえ124キロカロリーですから、ピーナツクリームがいかに高カロリーかがわかります。

食パンにピーナツクリームを塗っただけのシンプルなパンを味わいたい人にはピッタリのスナックサンドですが、カロリーには要注意と言えます。

ピーナツコッペ


一方の『ピーナツコッペ』は、コッペパンにピーナツクリームを挟んだパンです。

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』

旧商品か姉妹品かわかりませんが、『粒つぶピーナツコッペ』というパンもあるようです。

こちらは「粒つぶ」表記はなく、ピーナツクリームはなめらかでふんわりした食感。

やはり後味はかすかに塩味が感じられます。

『スナックサンドピーナツ』と『ピーナツコッペ』

ピーナツクリームの美味しさという点では、つぶつぶがあるかないかの違いだけで、『スナックサンドピーナツ』も『ピーナツコッペ』もどちらも味はほぼ同じです。

『ピーナツコッペ』はこのピーナツクリームがたっぷりとはさんであります。

そもそもコッペパン自体、あんぱんやクリームパンなどの菓子パンに比べると大きいので、ピーナツクリームのパンをある程度お腹にたまるぐらい食べたいという人におすすめです。

気になるカロリーは482キロカロリー。

『スナックサンド ピーナツ』より52キロカロリー多いのですが、食べたあとの満足感はカロリーの差以上のものがあると思います。

で、結論は……


つぶつぶのピーナツクリームパンを、ちょっとつまみたい人は『スナックサンド ピーナツ』、なめらかなつぶつぶ感なしのピーナツクリームパンをたっぷり食べたい人は、『ピーナツコッペ』ということになるでしょうか。

スポンサーリンク↓

アクセス数が不自然に急上昇した話


去る9日の20時、このブログで、「『笑撃! これが小人プロレスだ』小人プロレスは差別だったのか?」という記事を投稿しました。

すると、3時間後、PV(アクセスの総数)だけが急に増えました。

サイバーテロ

So-netブログの解析の誤りかなとも思ったのですが、他に入れているアクセス解析もやはり数字が上がっていました。

短時間に、UU(アクセス者数)に比べてPVが不自然に多くなるのは、ひとつのIP、つまり、団体や企業などいくつものマシンをイーサネットでつなげたところが、意図的にいっせいに(繰り返し)アクセスをすると生じる数字です。

サイバーテロと呼ぶにしては数字が少ないのと、現時点でアクセス元の国がわからないのですが、いずれにしても、常軌を逸した数字が複数のアクセス解析で出たのは事実なので、ちいさなグループで、その真似事でもしたのかな、と疑っています。

たまに、政治的な内容のブログで、今回のような経験があることを書かれていますが、私はそれを拝見しても正直なところ、「まさか、考え過ぎじゃないの」と思っていました。

でも、ほんとにあるんですね

なんか問題あること書いたかな、と思って当該記事を読み直したら……

>反原発、反基地にもいますよね、そういう暴力的な「反対運動」。
>右であれ自称「左」であれ、そういう運動を私は否定せざるを得ません。


このくだりに、「左」の人は腹がたったのかな。

だからといって、「右」の暴力は悪い暴力、「左」の暴力はいい暴力、なんて書けませんよ。

悪いものに右も左もありません!

ところで、なぜ気に食わない記事に大量アクセスを行うかというと、無意味で大量のアクセスが繰り返されてSo-netブログの回線が塞がることで、So-netブログはこのブログを迷惑なブログとみなして、削除するかもしれないからです。

So-netブログで人気トレンドブログを書かれている方も、ある一定のアクセス数になると、オリジナルドメインでブログを開設されるのは、そういう理由もあるわけです。

一説には、10万PV/day超えたら危ない(So-netブログ管理者に削除される)なんて話はありますよね。

いずれにしても、ネットは、誰がいつどんな思いで閲覧しているかわかりません。

画像も含めて、個人情報の公開や意見表明には、それなりの覚悟が必要ということでしょうね。

サイバー・テロ 日米vs.中国 (文春新書)

サイバー・テロ 日米vs.中国 (文春新書)

  • 作者: 土屋 大洋
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/09/20
  • メディア: 新書

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(298)  コメント(23)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 298

コメント 23

pn

最近腹の調子が悪くて小麦粉系食うとぽんぽんパンパンになってしまって苦しいのなんの。そんな自分はスナックサンドを選ぶと思いますがカロリーなかなかなんですね(^_^;)

アクセス総数だだ上がり、たまにありますがせいぜい4ケタ止まりなので削除の心配いらないか(笑)
by pn (2017-05-12 21:06) 

ゆきち

ピーナツクリーム恐るべし・・。
菓子パン自体がおやつ感覚でパクパク何個も食べてしまうので、ものすごいカロリー摂取になりますね^^;
アクセス数の件、ある特定の時間帯にほかの時間と比べて10倍以上のアクセスがあることがたまにあって、何かあるのかな~と思ったことはあります。
by ゆきち (2017-05-12 21:46) 

kuwachan

私もある時間帯だけ、異常にアクセス数が多いことが何回か
あって、
気持ち悪いなと思ったことがあります。
ま、でも万ということはないので心配の必要はなさそうですね^ ^

by kuwachan (2017-05-12 22:09) 

うめむす

先日は「スポロガム」のコメントありがとうございました。
奥の奥の記憶が、呼び戻された感じです。

PVの急激な増加、気持ち悪い話ですね。
by うめむす (2017-05-12 22:13) 

green_blue_sky

ピーナッツ、ついつい、食べてしまいます。
by green_blue_sky (2017-05-12 22:15) 

うつ夫

リファラスパムですか。
ネットは顔が見えないから怖いですね。
あ、実際に見えたらもっと怖いか。

by うつ夫 (2017-05-12 22:41) 

末尾ルコ(アルベール)

昨日食パンにピーナッツクリームをつけて食べようとしたら、中に小蟻が入っていて廃棄せざるを得なくなりました(とほほ)。いやあ、辛かったです~。今は立ち直っておりますが(笑)。ナッツ関係は美味しくて滋養がたっぷりですが、基本的に高カロリーなんですよね。でもピーナッツクリーム、美味しいですよね。普通の食パンにそのままつけても十分おやつになります。『スナックサンドピーナツ』、『ピーナツコッペ』・・・どちらもちょいちょい食べています。どんなお菓子でも必ずカロリー表示を見るようにしていますが、小さくて軽いのにカロリーがやたらと高いお菓子もありますね。中にはカロリー表示のないパンやお菓子もあって、(この時代になんて清々しいんだ 笑)なんて感じることがあります。

アクセス数・・・なるほど、いろいろな理由があるんでしょうね。わたしのブログの場合、最近では、「某ライター」の批判記事を書いた時は、その某ライター名でアクセスがグッと増えていました。某ライターというのは全然メジャーではないけれど、有名なオピニオンサイトにたまにアップされていて、あまりにくだらない内容だったので数度に渡って批判したんですが、恐らくそのライターについて書いている人なんて滅多にいなかったので、わたしの記事にアクセスが集中したのだと思います。もう少し最近では、浅田真央の引退報道を批判した記事に多くアクセスが来ました(笑)。まあ、どちらも理由ははっきりしているかなという感じです。

>悪いものに右も左もありません!

ホント、そうですよね。でも世の中には「自分たちが絶対正しくて、それを批判するなんてけしからん!」と信じている人たちがいるので困ります。それと、「批判」と「悪口」は違うということが分からない方々も多いですよね。「真っ当な批判」というのは、「何かを良くしたいという愛情」あってのものだというのがわたしの基本スタンスです。

キャッツ★アイって知ってるような知らないような・・・というわけで早速調べてみましたが、あまり動く映像がないですね(笑)。しかし確かにこれは「子どもには不適切」というレベルです(笑)。ひょとして超情報過疎の(民放が2局でした。今でもテレビ朝日とテレビ東京はネットされておりません)高知まで届いてなかった可能性も。歌詞に「森雪之丞」という名前がありましたが、この人、珍妙な歌詞を作るので、けっこうネタにしていました。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-05-12 23:11) 

藤並 海

不特定多数の人が常に閲覧可能であるブログやSNSは
常にそのことを念頭に置いて文章を書いたり
写真や画像を掲載したりしなければならないですね
他の人にはなんでもないような事でも傷つく人だっているかもしれない
かといってそればかりを気にしていては何も書けないですから、結局はバランスですよね
by 藤並 海 (2017-05-12 23:47) 

yamatonosuke

サンドもコッペもどちらも捨て難いですね。
それとソネブロのPV数は未だによく分かりません。
by yamatonosuke (2017-05-13 00:28) 

ナベちはる

ソネブロには長いこといますが、閲覧数のカウントが今になってもどう処理されているか解らないです。
by ナベちはる (2017-05-13 01:35) 

えのみ

400キロカロリー超えのパン…
ピーナツクリーム塗って美味しいですよね~。
昔は気にせず食べていましたが、今は流石に食べられません。
by えのみ (2017-05-13 02:21) 

HIDEe

ピーナツクリームは好きですが、カロリー高めなんですね。
登山のお供とかに良さそうです。
うちは不人気ブログなのでアクセスは気にしませんが、突然アクセスが増えるのは驚きますよね。
近年の、大きな声を上げたら勝ちみたいな風潮?は嫌でたまりません。
by HIDEe (2017-05-13 04:24) 

yumibaba

同じ経験があります。
他にも気持ちの悪い事があるのですが、
気にしないようにしていますよ。
by yumibaba (2017-05-13 05:29) 

Take-Zee

こんにちは!
ピーナッツクリームは私たちの世代では
超贅沢なものでした。

by Take-Zee (2017-05-13 08:56) 

ヤッペママ

粒、クリームどちらも大好き♪ピーナッツクリーム。
by ヤッペママ (2017-05-13 09:52) 

makkun

ピーナツ風味は食欲を増すので
食べ始めると尾を引いてしまいますね~(笑)
カロリー制限のある人には辛い食べ物です(´・ω・`)

by makkun (2017-05-13 13:31) 

johncomeback

最近、訪問者数は微増なのにPV数が倍増しているのは何故なんだろう?
by johncomeback (2017-05-13 15:12) 

アールグレイ

ピーナッツペースト、香ばしくて美味しいですよね^^
アクセス数の異常な急増、あったりするのですね。
ネットは、やはり時々怖いなと思うことがあります。
by アールグレイ (2017-05-13 16:34) 

こじろう

ピーナツサンドは魔物だと思う。
ふとした瞬間に目に留まり,誘惑してくる。
でも,いっぷくさんも書かれているようにカロリーが高すぎるんだよ。
おやつの範疇を越してるから,買いたいけど買えないというジレンマ・・・。
by こじろう (2017-05-13 20:14) 

nikki

さすがに1万PVはないです。
まとめネーバーに載せられている記事がnikkiのブログにあります。
毎日毎日アクセスが多いのはなんだろうと思ってアクセス元をみて見るとまとめネーバでした。

不審ならアクセス解析を付けてみるのもよいかも。
FC2とか忍者アクセスとかグーグルとか。

by nikki (2017-05-14 00:43) 

クッキー

ピーナツサンドの美味しさは、ついつい食べ過ぎ気味に
なってしまいます。
by クッキー (2017-05-14 17:45) 

Rinko

10万PV/dayでソネブロさんから削除されるかも?!なんて知りませんでした。
私のブログはその心配はなさそうなのですが・・・^^;

by Rinko (2017-05-15 12:12) 

伊閣蝶

>ところで、なぜ気に食わない記事に大量アクセスを行うかというと、無意味で大量のアクセスが繰り返されてSo-netブログの回線が塞がることで、So-netブログはこのブログを迷惑なブログとみなして、削除するかもしれないからです。

これは知りませんでした。
So-netブログはそういう運営もするのですね。
それを見越して大量アクセスを行う連中も酷いものですが、プロバイダがそうしたつけいれられる対応をしていることも何だか疑問です。
いつも思うのですが、自分と異なる意見に対して、正面から論理的に対峙するのではなく、姑息かつ卑怯な手段で圧力を加えてくる勢力には吐き気がします。
by 伊閣蝶 (2017-05-15 12:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます