So-net無料ブログ作成

和食さと羽田店「お昼のおすすめ」、魚栄・田むら、大田市場

和食さと羽田店

今日は和食さと羽田店(大田区西糀谷)に来ました“ランチ食べ隊”。ここは少なくとも20年前には開いており、近くには華屋与兵衛という競合店もあるのに頑張っています。テーブル席はもちろん、座敷あり、掘りごたつありで夜の営業に力が入っているようです。



和食さとの運営会社は、SRSホールディングス。

何度かご紹介している、かつやと同じグループです。

和食さと羽田店は、東京都大田区と川崎市川崎区の東側、すなわち京浜工業地帯をむすぶ、産業道路(国道131号)沿いにあります。



Googleマップには、「しゃぶしゃぶ食べ放題を提供するファミリーレストラン」と紹介されています。

和食さと羽田店

ここは、1996年に妻と来て以来になるのですが、ということは22年ぶりです。

企業の寿命は30年という説がありますが、時のうつろいを考えると、時代的役割に一区切りつけられるのが30年ということかもしれません。

前に来たときは、何を注文したのか、どんな雰囲気だったかも忘れてしまったのですが、たぶんその時とは違う雰囲気の「今風」に様変わりしているのだろうと久しぶりに訪れました。

店に入ってまず感じたこと。

サイトを見ると、和食さと羽田店は「分煙」ということになっていますが、禁煙席であるにも関わらず、たばこの臭いがします。

22年たって、「ファミリーレストラン」から「居酒屋」になってしまったんですね。

いずれにしても、この規模の「ファミリーレストラン」としては、減点対象です。

注文は、タブレットで行います。

和食さと羽田店

「お昼のおすすめ」を注文しました。

要するにランチメニューです。

各メニューとも、同一メニューの中で、ミニ丼が6種類から選べるとか、ちらしをにぎりに替えられるとか、選択肢がかなり細かいのですが、逆にメニューとしてはわかりにくくなっています。

しかも、それを客が自分でタブレットで選択するので、機械に不慣れな人は戸惑うはずです。

そして注文したのは、まずお昼のさと和膳(税抜898円)です。

さと和膳

年忌法要の御膳に出てきそうな体裁ですが、ひとつひとつは量が少ないですね。

なごみ弁当(同798円)です。

なごみ弁当

ちらしか、握りかの選択で、握りにしたのですが、3巻はちょっとさびしいです。

よくばり夫婦丼セット(同998円)です。

よくばり天ぷらセット

ミニ丼2品とミニ麺・小鉢がセットでお得!と宣伝されていたのですが、まさに「ミニ」「小」ばかりで、皿の数の割にはコストパフォーマンスの高さは感じませんでした。

ということで、ネットのレビューを見ると、「安くて豪華」というレビューもあるのですが、“多くの選択肢から選べるたくさんのお皿”のランチがいい、という方向けのお店ではないかと思いました。

スポンサーリンク↓

大田市場も都の重要な市場


和食さと羽田店の近くには、ネットでもしばしば話題になる、仕出し専門の魚屋さん「魚栄・田むら」があります。

仕出し専門の魚屋さん「魚栄・田むら」

冠婚葬祭の仕出しで使った魚介類を、毎週2日間夕方だけ店を開けて、一般客に安く提供しています。

たとえば、マグロのブツが100gあたり100円で1kgまで販売してくれ、これで700円ぐらいだったかな。

マグロのブツ

「魚栄・田むら」で検索すると、なんと「約255,000件」検索されます。

町の魚屋さんで、こんなに取り沙汰されているお店はここぐらいでしょう。

大田区の東端に、魚介類を扱う大田市場があるのですが、そこから仕入れています。

大田市場
Googleマップより

築地か豊洲かで都議会がワイワイやっていましたが、大田市場もたくさんの食材がやりとりされている都内では重要な市場です。

小・中・高校生の団体見学は、職員が案内してくれるそうです。

近くにある野鳥公園とともに、おすすめしたい大田区スポットです。

大田 T-shirts ブラック M【大田泰示】【大田市場】 -
大田 T-shirts ブラック M【大田泰示】【大田市場】 -
スポンサードリンク↓



nice!(254)  コメント(18)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 254

コメント 18

pn

禁煙席で煙草を感じちゃうんじゃちょっとなぁ。土地柄的に完全禁煙は無理なのかなやっぱ。
by pn (2018-01-29 23:07) 

ゆりあ

さとは、息子が幼稚園の時のママ友会以来行ってなくて、随分趣が変わりましたね。
注文をタブレットで行うなんて、機械に疎い年配者にはちょっと辛いですね。
人件費の問題かな^^;
やっぱり、魅力を感じるのは「魚栄・田むら」さんですね^^
この内容で700円は、お買い得ですね^^
by ゆりあ (2018-01-29 23:38) 

ナベちはる

禁煙席でも煙草のにおいを感じるのは、かなり気になりますね…
規模が規模なので、何かしら対策を講じてほしいですね。
by ナベちはる (2018-01-30 00:14) 

足立sunny

太田市場わきの野鳥公園はわりといいところですね。
このお店は素晴らしいです。近くにないのが残念で。
by 足立sunny (2018-01-30 00:22) 

nikki

料理をタブレットで注文するところ増えてきましたね。
回転しない回転寿司もタブレット注文だけのところがあるし。

和食さとのランチ、品数はあるけど、作るほうが大変そう。
にぎりは少ないですね。

禁煙席でたばこのにおいは気になりますね。
by nikki (2018-01-30 00:25) 

末尾ルコ(アルベール)

和食さと羽田店「お昼のおすすめ」、魚栄・田むら、大田市場・・・「分煙」を謳っているお店は、実質的には機能してないことが多いような気がします。同じ店舗内で喫煙席と禁煙席を並立させるのがそもそも無理があるような。「当然」のようにタブレット注文になっているのは、わたしもいい気分はしないと思います。やはりお店のスタッフとのちょっとしたやりとりも飲食店へ足を運ぶおもしろさの一つですから、何でもかんでも人件費を削られたら、お店で食べるおもしろみが少なくなりますね。和食さと羽田店のお食事は、全体的に量が少なかったのですね。確かにお寿司の間の空間がちょっといただけません。対して、「魚栄・田むら」は新鮮で豊富なお魚を拝見するだけで、生き返った気分になります。別に今まで「死んだ気分」だったわけではありませんが(笑)。

「世の中の風潮」に関しては、現在はわたしのスタンスははっきりしています。「常に把握しておくべきだが、基本的にのらない」。たまたまわたしの好みと「風潮」が一致する場合もありますが、それは「のった」に数えません(笑)。このスタンスをしっかり意識化できた時期はいつも通り(笑)定かではありませんが、高校時代に「風潮にのるしか能のない」連中の、「マジョリティの側にいるのだから間違いないだろう」という醜悪な自信満々の態度を嫌というほど見てしまってからは、わたしの言動の基調であり続けております。

>たとえば「いじめ」に消極的に加担するタイプで

これは非常の高い確率でそうだと思いますよ。

>「流行しているからやっておく」

こういう言い方ばかりでしたね。それで「やらない人」を「意識高い系のバカ」とか言ってディスっている人たちもかなりいました。あまり単純化してはいけませんが、こういう人たちはいつでもファシズムに加担しそうですね。

実は斑猫もわたしが大人になってからはあまり見かけなくなりました。近所に多くあった田んぼも多くがショボい(笑)マンションになっています。虫についてもずっと存在を忘れていた状態ですが、こうして記事などにしていると、いろんなことを思い出してくるのがおもしろいです。もちろん「検索チェック」が大いに役に立ってはいますが。わたしも日本で屈指のショボさとは言え、まがりなりにもずっと県庁所在地に住んでいると、どうしても自然を忘れがちになります。でも「自然と同調する感覚」は絶対に心身によき影響を及ぼすと思いますので、その文脈も含めて、虫などのことも書いていこうと思っています。
わたしの場合、子どもの頃は「虫のグロテスクさ」が気にならなかったのですが、正直言って、現在は「手の平へ載せたい」とは思いません(笑)。見れば見るほど、気持ち悪いですよね。だから、成長するにつれて感覚が変わる場合もあるみたいです。それと子どもの頃から、「触って柔らかい虫」は苦手でした。

米倉斉加年について今、いろいろなことを新たに知ることができるというのもネット社会の恩恵の一つなのでしょうね。高知だと図書館へ行ってもそんなに豊富な書籍が置いてあるわけではないですし、もともと芸能関係の纏まった情報の本はあまりないような感じです。
わたしは子どもの頃から「差別意識」をほとんど持ったことはなかったです。父は多少朝鮮半島を嫌っておりましたが、それもあっさりしたもので、今で言う「嫌韓」などとは程遠いものでした。小学時代から、「部落差別」について学ぶ同和教育は学校でありましたが、家庭ではぜんぜん「同和地区」の話題など出てこなくて、ほとんどピンと来なかったし、そうした地区の方たちに対する差別意識も皆無でした。その意味では、「いい家庭」だったと言えるかもしれません。だから大人になって、周囲の人たちの中に在日韓国人や同和地区に対する差別意識を持っている人たちがかなりいると知った時は、意外なくらいでした。もちろん現在の中国や朝鮮半島の政治体制はいただけませんし、国民性のある部分もまったくいただけません。しかし、これも「わたしの基本スタンス」なのですが、ある国やある国民を「全否定は絶対しない」というのもあります。やはり「国」とか「国民」とか、そうそう単純なものではないのですよね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-01-30 01:37) 

ヤマカゼ

レストランさとまだ健在だったのですね。
by ヤマカゼ (2018-01-30 06:43) 

Rinko

お寿司3貫とその盛り付けに残念感が漂っていますね・・・^^;
by Rinko (2018-01-30 08:17) 

Take-Zee

こんにちは!
最近、こういうお食事店には行ってないです。

by Take-Zee (2018-01-30 13:03) 

kiki

昔は、食べ物屋さんで先に済ませた席の人が、タバコを吸い出したら悲惨な状況でした。
食べ物の味が途端に悪くなったものでした。
テレビ番組の実験でも生魚に煙がかかると目に見えないフェルターがかかっていました。
ランチどきだけでも禁煙は必要な気がします。
by kiki (2018-01-30 15:07) 

makkun

現在の地に引っ越して来た当時、
草加・花栗に「和食さと」が有ったので
時々行ってたのですが
去年の7月に閉店してしまいました。
残念なんですが立地・顧客に
恵まれなかったのでしょうかね~

by makkun (2018-01-30 15:24) 

なかちゃん

寿司が3貫は淋し過ぎますね ^^
写真で見ても『え゙?』って感じです。
それ以外のふたつも、絶対量が足りな過ぎだと思います(^^;

by なかちゃん (2018-01-30 18:26) 

ヨッシーパパ

和食さとは、岐阜羽島駅の近くに20年ほど前に言ったことがありますが、これといって、印象に残っている物はありません。
あえて言うなら、パーキングで、小学校低学年だった息子が車のドアを閉めるときに指をはさんでしまったことぐらいです。^_^
by ヨッシーパパ (2018-01-30 18:33) 

arles

さとですね


by arles (2018-01-30 19:30) 

JUNKO

私じゃ優柔不断なので決められません、どれも美味しそうですから。
by JUNKO (2018-01-30 20:11) 

チャー

さと 以前食べたことがあります
唐揚げの印象が強いです
美味しくて 次回も頼んだら 残念でした
by チャー (2018-01-30 20:31) 

そらへい

和食のさとは、さとしゃぶというメニューが人気らしいですね。私は食べたことがありませんが。
なぜか5歳になる孫が行きたがらないので
足遠のいています。
by そらへい (2018-01-30 20:35) 

えくりぷす

和食さと、行ったことはありますが、いつ行ったか忘れたくらいの印象しかありません。
皆さんのコメントも厳しいようですが、写真をぱっと見ると、豪華でコスパが良さそうに見えます。食べてみれば、いっぷくさんと同じ感想を持つのかもしれませんが…
「魚栄・田むら」も素晴らしいですが、市場の近くにはきっと美味しい食堂などがあるのでは…と想像します。
by えくりぷす (2018-01-31 13:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます