So-net無料ブログ作成
検索選択

『小樽てんぷら』という『さつま揚げ』で改めて全国の呼び方確認

小樽てんぷら

『小樽てんぷら』を買いました。近所の東急ストアで北海道物産展がありまして、まあ今はネット通販もあるし、とくに物産展で買いたいものも……と思ったところ、『てんぷら』という商品名の『さつまあげ』を売っていたのがめずらしかったので購入。でもこれ、印刷ミスではないんですよね。



私は『さつま揚げ』と呼んでいますが、北海道では『てんぷら』なんですよね。

ということで、当該まとめ記事のリンクです。

関東人「さつま揚げ食べよ!」関西人「それ、天ぷらやろ」地域で違う呼び名

話題になっているのは、魚肉のすり身を成型し、油で揚げたシンプルな料理の呼び方です。

さつまあげ

フライパンで乾煎りして

さつまあげ

私はもうそのままいただきます。

さつまあげ
わさび醤油か

さつまあげ
マヨネーズもかけたりして

作り方や食べ方はシンプルでも、呼び方は複雑なようです。

Jタウン研究所で、「さつま揚げ」の呼び方について、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数1758票、2017年5月16日~6月13日)ところ、投票数では、天ぷら44.5%、さつま揚げ34.4%、はんぺん5.8%、つけ揚げ4.8%、(揚げ)かまぼこ1.9%、その他が8.5%だったそうです。

実は、『さつま揚げ』ではなく『天ぷら』が1位だったというのが、東京人の私にはびっくり!

だって、天ぷらというのは、衣つきで揚げるのではないでしょうか。

天ぷら

都道府県ごとに見ると、北海道と大阪以西(鹿児島、沖縄を除く)が『天ぷら』、東北、関東、新潟を除く北陸は『さつま揚げ』だそうです。

さつまあげ
http://c1.staticflickr.com/7/6128/6005182021_9058cb7e2a.jpg より

そういえば以前、博多で『丸天うどん』という、丸いさつま揚げをのせたうどんを経験したことがありました。

そして、第三勢力は、東海地方の愛知と岐阜の『はんぺん』。

えーっ、はんぺんて、練り物という点では同じですが、色も食感も違うと思うのですが。



では東海地方では、↑の白い『はんぺん』はどう呼ばれているのでしょうか。

さらに、鹿児島県は『つけ揚げ』、沖縄県では『チギアギ』が優勢だったそうです。

スポンサーリンク↓

どうして気になったかというと……


今回気になったのは、たんに呼び方が違うだけでなく、その呼び方が、別の食品で呼ばれていることで混乱してしまわないか、ということなんです。

上のまとめ記事に書き込まれている、このコメントは同意。

>地域によって呼び方が違うのはわかるけど、普通の天ぷらも天ぷら、さつま揚げも天ぷらだと違いがわからなくて不便だろうに

それに対する回答は……

>そんな不便はないよw
>いわゆるさつま揚げは外食で食べたり、客に出したりしない、今夜のおかず
>程度のものだからね
>天麩羅食いに行こうと誘って、さつま揚げを出す店につれていくような馬鹿
>は関西には存在しない


そういうものなんですか。

私は、生まれてから10回転居しましたが、このような言葉が異なる地域にうつったことがないので、今更ながら驚いて戸惑っている世間知らずです。

『天ぷら』と『はんぺん』が優勢の地域の方は、どう使い分けられていますか。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(294)  コメント(45)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 294

コメント 45

猫またぎ

俺は北海道出身なので田舎では普通に
てんぷらと呼んでいましたが、
東京に来てそれはさつま揚げだと
言われて今はさつま揚げと言います。
今でも北海道ではてんぷらですね。
by 猫またぎ (2017-06-26 10:31) 

ワンモア

 私も、天ぷらというのは、衣つきで揚げるものというイメージなので、これを天ぷらと呼ぶのはちょっと違和感があります。練り物といえば違いが分かるかも。
 私は全国から社員が集まる職場にいたので、よく討論に上がっていました(^^)。みんな地元の文化を大切にしていて、喧嘩にもなりますが、何が正しいかではなく、相手の文化を理解することが大切なので、かえってその人の人間性が分かって面白かったです。トマトに何をかけるかでも口論になりますよ(;^ω^)
by ワンモア (2017-06-26 11:29) 

tsun

名古屋人ですが、それはやっぱり「はんぺん」です。
どう間違えても「天ぷら」とは言いません。
by tsun (2017-06-26 11:51) 

まめ

大阪人ですが、さつま揚げですねぇ。
ただ、基本的に平天とかごぼ天とか言いますので、総称で
あまり使ってないです。冷静に見たら〇〇天だから
天ぷらってことですねぇ~
by まめ (2017-06-26 12:19) 

末尾ルコ(アルベール)

高知では完璧「てんぷら」でございます。「さつまあげ」という名の商品も、おそらく他県から入荷したものだと思いますが、ぼつぼつスーパーで見られるようになりましたが、高知県産品は基本的に「てんぷら」です。その中で、雑魚を多く使ったという点を強調している商品には、「じゃこてん」といった名称がつけられています。「さつまあげ」という名称をいつ知ったかはよく覚えていませんが、高知県人同士ではふつうその呼び方はしません。海老天などの「天ぷら」との区別は、恐らく会話の文脈によって(笑)なされているのではないかと思います。たとえば、「昨日、スーパーで売りよったてんぷらが美味しかったちや」と言えば、さつまあげと同様のてんぷら。「昨日、外へ天ぷら食べに行ってよ、ちょっと高かったちや」と言えば、海老天などの天ぷら、などという具合に。「はんぺん」に関しては、子どもの頃あまり食べていません。「はんぺん」という言葉もほとんど耳にした記憶がなく、調査したわけではないので(笑)正確なことは言えませんが、高知ではさほどメジャーな食べ物ではない印象です。
「てんぷら(さつまあげ)」は美味しいですよね。そのままでもOKですが、熱を通すと味がぐっとよくなります。わたしももちろん醤油にわさび、あるいはマヨネーズです。それだけでご飯何杯でもいけますが、さすがにそのようなことは近年しておりません。

昨日エメリヤーエンコ・ヒョードルが失神KO負けしたという報道を見ましたが、(いつまでやるんだ・・・)という感じです。それとは別の意味で、猪木があれだけだらだら現役を続けるとは想像していませんでした。猪木の場合、年をとってもコミカルな試合をするわけにはいかず、常にシリアスなレスラーとして存在していただけに、衰えてもリングに上がり続ける姿を観るのはきついものがありました。それにしても、サムソン・クツワダがそこまで画策しつつ動いていたとは。いっぷく様からいろいろお話を教えていただくまでは、「マーク・ルーインのスリーパーで眠ったもち肌のレスラー」というイメージだけが先行していました!クツワダにとってはいい迷惑でしたね(笑)。
実は井上編集長が提唱した「キラー猪木」というコンセプトも、まだ猪木幻想に囚われていたわたしはけっこう真に受けておりまして、ラッシャーに対する鉄拳制裁も、(さすが、猪木だ!)とか、思っていたという黒歴史が。さすがにブッチャーに対する鉄拳制裁試合は、(ちょっとひどいなあ・・・)と感じましたが。
長州力は、藤波とやっているくらいがちょうどだったんですが、鶴田やブロディなど相手ではおこがましい感じでした。あくまで、「冷や飯を食わされ続けていあ男の抵抗」というポジションくらいでよかったのですが、バブル人気が出たもので、まるで「自分を中心にして」プロレス界が回っているような言動でしたものね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-06-26 12:59) 

makkun

皆さんのコメントにもあるように
衣が付いていないと天ぷらとは思えないですよね~
日本は小さい国だと思っても
地方地方での呼び方は色々とありますね〜(^^
腎機能の悪い人は「練り物」が良く無いので
おでんの鍋に入る練り物の具もダメなので
余程の事が無い限り私は食べません(笑)
by makkun (2017-06-26 13:08) 

cooper

根っからの道産子ですが、子供の頃は天ぷらとは云ってなかったような・・・・・
私自身も云い方に戸惑います。天ぷらと云えば衣を付けて揚げるですから。
この商品を人に伝える時は間違えない様に
「天ぷらかまぼこ」とか「揚げかまぼこ」って云います。
それに この手の大きい長方形をしたものを「マフラー」って云います。
その呼び方を知ったのは15年ほど前、どうしてそう呼ぶのか???です。
ちなみに自宅の冷蔵庫のこの商品の裏面の名称では「揚げかまぼこ」でした。^^
by cooper (2017-06-26 14:50) 

johncomeback

僕は北海道出身なので「てんぷら」に違和感がありませんが、
「さつま揚げ」が一般的だと思っていました。
鹿児島で「さつま揚げ」と呼ばないのもビックリです。
by johncomeback (2017-06-26 15:37) 

足立sunny

天婦羅がてんぷらでさつま揚げもてんぷらというのでは天丼はどうするんだ?とか思いますよね。その地方で慣れ親しんだ呼称なので批判するのはお門違いなのでしょうけれど。
by 足立sunny (2017-06-26 16:11) 

pn

天ぷらと呼ばれているのは知っていましたがまさかまさかの1位ですか!関西だけかと思ってたっすわ(^_^;)
by pn (2017-06-26 16:35) 

なかちゃん

地図のとおり、富山はさつま揚げですね ^^
これを天ぷらと呼ぶのは無理です(^^;

by なかちゃん (2017-06-26 16:39) 

chibacandy

東京生まれ千葉育ちですから、さつま揚げです。
白身魚の(かまぼこ)の揚げたのは、揚げかまぼこと言っています。
by chibacandy (2017-06-26 17:07) 

green_blue_sky

さつま揚げです。
実家でも千葉でもそうです(^▽^;)
by green_blue_sky (2017-06-26 17:36) 

ニャニャワン

ご先祖は鹿児島で熊本在住の我が家はさつま揚げといいます。
お店では天ぷらとさつま揚げが混在しています。
by ニャニャワン (2017-06-26 17:54) 

hanamura

広島で、お好み焼きを「広島風」って呼んだら、仁義なき戦いが始まります。そりゃぁ、そうですよね!ところが、静岡の「はんぺん」いつの間にやら「黒はんぺん」と呼ばれても、「しぞ~か・おでん」と定着しても、ヘラヘラしているのが、ワシの出身地じゃけぇ!(静岡生まれ~15歳~広島県民・・・)
まぁ、静岡には「さつま揚げ」も、おでん種!「さつま通」「薩摩土手」(遺構)が、あります。徳川時代の薩摩の方々は、全国でいい仕事しています。感謝!
by hanamura (2017-06-26 18:20) 

ヨッシーパパ

地方色がよく出ていて面白いですね。
by ヨッシーパパ (2017-06-26 18:27) 

Take-Zee

こんばんは!
同じようなものでも地域によって
呼び方が変わるものは多いですね。

by Take-Zee (2017-06-26 18:43) 

フヂ

ずっと東京なので、「さつまあげ」ですね~。
でも牛蒡の入った練り物は「ごぼ天」って
言ったりするので、それは不思議。
オットは故郷の蒲鉾を「かんぼこ」と呼びます。
by フヂ (2017-06-26 20:16) 

rappi

えっ、天ぷらが一位なんですか。
私もびっくりです。
わさび醤油でいただくと美味しいですね。^^
by rappi (2017-06-26 21:19) 

ぼんぼちぼちぼち

幼少の頃福岡に住んでたんでやすけど、「天ぷら」って呼んでやした。
北海道もそう呼ぶのだとは この記事を読んで初めて知りやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-06-26 22:04) 

うめむす

大阪在住です。
子供の頃は、こいつは「天ぷら」でした。
何時ごろからか、「さつまあげ」という呼び名を聞くようになりました。
平べったいてんぷらなので「ひらてん」ともいいますね。
おでんに入っている、ゴボウを練りこんだものは、「ごぼてん」。
ちなみに「おでん」は、私の子供の頃は「関東炊き」といいました。
いまでは「おでん」でしか通用しなくなっています。
by うめむす (2017-06-26 22:12) 

ゆきち

子供のころから「平天」「ごぼう天」なども「てんぷら」、エビや野菜を衣をつけて揚げるのも「てんぷら」ですが、なんとなく日常会話のなかでどっちを指しているかわかるので間違えた~っという経験は記憶にないかもしれません(^-^;
by ゆきち (2017-06-26 22:18) 

nikki

愛知県民は、はんぺんですね。
紀文のはんぺんは「はんぺん」です。

天ぷらは衣をつけたものです。さつまあげと言われている物はてんぷらとはいいません。

山形県が白色なのは?
by nikki (2017-06-26 22:22) 

チャー

札幌に住んでいた頃
天ぷら 食べる?と聞かれ 頷くと
出てきたのは さつま揚げ
ヘェ〜 って感じと、な〜んだ という気持ちでした(^ ^)
ちなみに 唐揚げは、ザンギ とら呼ばれています
by チャー (2017-06-26 22:56) 

うつ夫

「天ぷら学生」とは衣だけのことをいいますが、
さつまあげが「天ぷら」なら意味が変わってきますね。
by うつ夫 (2017-06-26 23:06) 

なぁ

こんばんわ。
小樽生まれの小樽育ちですが、そもそもこのかまぼこ、知りませんでした(^^;
私は「天ぷら」とは呼びませんねぇ~
昔っからただの「かまぼこ」あるいは「揚げかま」「揚げかまぼこ」とか。。。
1.9%・・・ですか・・・
by なぁ (2017-06-26 23:28) 

くまぱんだ

確かに…(*´艸`*)の北海道民です。
「今日はてんぷらでいいかなー」「やったー(どこどこ?)」と思ったら(こっちのてんぷらか…)という事は多少あります(笑)
お写真の練り物が「てんぷら」で、「さつま揚げ」は、もっと厚い、立派なものを想像します。
ちなみに、小樽「かま栄」の揚げ物は、全て「かま栄のかまぼこ」と言ってます(笑)
by くまぱんだ (2017-06-26 23:53) 

hiro-kan

島根県隠岐の島では、やはり天ぷらと呼びますよ

平天、中に牛蒡が練りこんであるものはゴボテン。

あと、漁業の盛んな島なので、今時期だと
トビウオ漁が行われていて

トビウオを家庭で平天風に作ります。

それを、あごの天ぷらと呼んでいます。

飛び魚=アゴとも呼んでいます。


by hiro-kan (2017-06-27 00:01) 

sana

天ぷらが1位とは!
関東なので~狭い地域での呼び方と思っておりました。
だって、さつま揚げとしか思えないし‥衣をつける天ぷらと区別つかないじゃないですか~ねえ?
確かポルトガル語由来では‥
ちょっと検索したら、それまでにもあった揚げ物と混同されることもあったそうなので、地域によって違ってきたんですね。
北海道もとは知りませんでした~お勉強になりました^^
by sana (2017-06-27 00:30) 

ナベちはる

同じく、「さつま揚げ」ですね。

私は愛知在住ですが、「さつま揚げ」は「さつま揚げ」ですし「はんぺん」はブログに載せておられる「はんぺん」がそのまま「はんぺん」なので、このアンケート当てになるのかどうか疑問です…
by ナベちはる (2017-06-27 00:55) 

えのみ

「さつまあげ」を「天ぷら」だなんて~
天ぷらはなんて言うのでしょうね。
by えのみ (2017-06-27 01:48) 

yamatonosuke

奈良ですが揚げ天とはいいますが天ぷらとは言わないかも。
福岡の立ち食いうどん屋で天ぷらうどんを頼んで、さつま揚げが乗っていたのにはびっくりしました。
by yamatonosuke (2017-06-27 02:30) 

ぽちの輔

私は第三勢力の「はんぺん」ですね^^
by ぽちの輔 (2017-06-27 06:58) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。
Jタウン研究所のアンケートは本当だったんですね。
by いっぷく (2017-06-27 07:21) 

Rinko

「天ぷら」、「はんぺん」ですかー!
所変わればですね~^^
沖縄のチキアギは「つけ揚げ」から来ていると思います♪
by Rinko (2017-06-27 08:41) 

やおかずみ

旅の途中などで、その地方の名産を買うのは楽しいもの
ですね。
by やおかずみ (2017-06-27 08:52) 

muku

ずっと関東にいるので、さつまあげです^^
旅行先で「てんぷら」を注文した時に、さつま揚げが出てきて驚いたことも。美味しく頂きましたけどね^^
by muku (2017-06-27 10:07) 

犬眉母

「揚げ物」と「練り物」を結んでいるのが
「さつま揚げ」であるがゆえの現象ですね。
by 犬眉母 (2017-06-27 10:52) 

RASCAL

さつま揚げは大好きです(*^^*)
呼び名が違う事を初めて知りました!
by RASCAL (2017-06-27 12:44) 

チナリ

こんにちは。

「天ぷら」 というのは、衣で揚げた総称だと思っていたので驚きました。

都道府県別の地図で色分けされているように、富山県の我が家では 「さつま揚げ」 と呼んでいます。

by チナリ (2017-06-27 14:18) 

ミムラネェ

こんにちは
こちらもさつま揚げです^^
転勤をした時に いろんなご当地呼び方の違いに驚愕しましたが
郷に入って美味しいモノは美味しいものとして 気にしない事に(笑)
このさつま揚げ・・・美味しそうに写ってますね~ゴクリ
by ミムラネェ (2017-06-27 17:55) 

たじまーる

さつまあげは
いろんな言い方があるのですね。
鹿児島県はさつまあげとは言わないのですね^^;
by たじまーる (2017-06-27 20:10) 

tsun

いっぷくさん
>白いはんぺんはなんと呼ぶのでしょうか
それは、「白いはんぺん」と言うと思います。
「思います」となるのは、名古屋ではあまり白いはんぺんは食べないからです(我が家だけなのか・・・)。
by tsun (2017-06-28 09:31) 

クッキー

四国うどん県でも、「さつまあげ」を「てんぷら」と
呼んでました、「てんぷら」が標準語だと思ってました。
by クッキー (2017-06-30 14:50) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。

>愛知県民は、はんぺんですね。
>紀文のはんぺんは「はんぺん」です。
>by nikki (2017-06-26 22:22)

>それは、「白いはんぺん」と言うと思います。
>by tsun (2017-06-28 09:31)

やはり「はんぺん」でしたか。
「さつまあげ」を「はんぺん」だとすると、
「はんぺん」もまた別の呼び方があるのかな、
などと考えてしまいました。
by いっぷく (2017-07-03 08:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます