So-net無料ブログ作成

洗足池公園(大田区南千束)の「池のみち」を散策する

洗足池公園

洗足池公園(大田区南千束)に行ってきました。洗足池は、スワンボートで池を周遊するだけでなく、「池のみち」といって、洗足池の周りを一周しながら、池と周辺の林を観察する1.2キロの散策コースを楽しむこともできます。それを含めて「洗足池公園」と呼びますが、今日は「池のみち」をまわってきました。



大田区には、小さな池を持つ寺院や公園はありますが、船が漕げる池は、洗足池(せんぞくいけ)が唯一だと思います。

「せんぞくいけ」という名前の由来は、日蓮上人が池畔で休み、足を洗ったといわれていますが、もともと地名も古くから字違いの「千束」(せんぞく)のため、それも何らかの関係があるのかもしれません。

千束は、隣がもう品川区という大田区最北端。

出身の有名人は、ワッキーこと若林映子です。

東宝で007に抜擢された女優です。

若林映子
Google検索画面より

東急池上線洗足駅を下車して、出口に面した中原街道を超えると洗足池です。

池上線

池の面積は4万平方メートル。公園は、池を含むと7万7000平方メートルあるそうです。

池の面積

時計回りに進むと、まず千束八幡神社。

千束八幡神社

洗足池公園には、神社が2社、寺院が1院あります。

隣には池月像。池月というのは馬の名前です。

池月像

源氏再興の挙兵をした、源頼朝愛用の名馬だそうです。

諸将の到着を待って、洗足池の畔に宿営していた源頼朝のもとに、どこからともなく飛来した野馬。

源頼朝は気を良くして、征旗を高らかに掲げたことから、千束八幡神社は「旗上げ八幡」と呼ばれているそうです。

そこから4分の1周すると橋があり、弁天島という池の中に突き出た島が。

弁天島

2つめの神社は弁財天社。

弁財天社

名前通り弁天様がまつられています。

そこからまた少し歩くと、水生植物園があります。

植物というより、鴨や鯉をかなり間近で見ることが出来る場所です。

水生植物園

水生植物園

みなさん、かなり近くまでスマホを向けて撮影していました。

そして、公園や、水から上がってきた鳥に餌をやっている場所が桜広場といいます。

桜広場

桜の開花の時期は、お花見をする人もたくさんいます。

桜広場

鳥は全く人間を怖がらず、奈良の鹿ではありませんが、餌をよこせとやってきます。

桜広場

声をかけても表情もかえず。

そこから4分の1週ほど歩くと、今度はお寺です。日蓮宗の寺院で、御松庵妙福寺といいます。

御松庵妙福寺

大田区には、池上本門寺という日蓮宗の大本山がありますが、このお寺には日蓮上人像もあるので、寺格は高いのかもしれません。

その裏には、勝海舟の墓もあります。←すんません、なんと撮影し忘れましたーっ

そしてすぐとなりには、大田区立洗足池図書館です。

池には、名物スワンボートを漕ぐ人がいます。

スワンボート

実は、洗足池公園をじっくり周ったのは今回が初めてでした。

国内でも有数の、というほどのスポットではありませんが、お花見の季節は多少遠方からでも来られる甲斐はあると思います。

スポンサードリンク↓

「障害」か「障がい」か


今日のトレンドな話題は、先天性右前腕欠損症の一ノ瀬メイ(パラリンピック水泳)が、テレビ番組で「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」と発言して、多くの人が共感したという話です。

「障害の文字をひらがなにするのが嫌い」 パラ水泳『一ノ瀬メイ』の持論に深く納得
http://grapee.jp/265035
一ノ瀬メイ
障害の『害』が、ひらがななのが嫌い。
害やからよくないやろ、でひらがなにする。
私からしたら腕がないのが障害なんじゃなくて、それを持って生きていく社会が害。
私からしたら障害は本人じゃなく社会やから、ひらがなに直して勝手に消さんといてほしい。
個人的には、この考え方には共鳴できます。

この発想は、障害者だけの問題ではなく、すべてにいえることだと思います。

たとえば、いわゆる「キラキラネーム」が、役所の手続きで支障をきたしたからといって、「キラキラネーム」を糾弾している人がいますが、私はその立場は取らない。

そうではなくて、それはむしろ、役所が、わかりにくい名前を処理できるシステムに発展する機会になったと前向きに解釈すべきだと思っています。

なぜなら、社会は人が主人公であり、役所の都合で生きているわけではないから。

※私自身は、そもそもキラキラネームというレッテル自体を認めていません。

ただ、障害者のすべてが、一ノ瀬レイに賛成しているかというと、必ずしもそうではありません。

引用した記事には、こんなコメントも入っています。

社会が自分の害になっているってのは自分の障害をまだ受容できていないんじゃない?と思ってしまう。生きていく上で不自由なのは純然たる事実だし、それは自分の障害のせいなんだよ。障害者はあくまでもマイノリティなんだから、出来ないことは諦めるってのも必要。障害は個性なんて言い訳もちょっとムカつく。

要するに、「障害」と「障がい」の違いは、それぞれの考え方の違いであると私は思います。

私はむしろ、そのような正解のないことを議論してしまうことで、障害者問題に関わろう、考えてみようと思っている人々が、「なんだか面倒くさそうだな」と敬遠してしまうことの方が問題だと思うのですが……。

みなさんはいかがお考えですか。

持ち歩ける 大田区本 (エイムック 3327)

持ち歩ける 大田区本 (エイムック 3327)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2016/03/15
  • メディア: ムック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(338)  コメント(24)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 338

コメント 24

うつ夫

言葉だけを問題にしてもそれは表層なものに止まります。
仰るように考え方が本質です。

by うつ夫 (2016-12-05 00:16) 

ナベちはる

神社・寺院や植物園など、いろいろと散策スポットがあってあっという間に時間が過ぎていきそうですね。
by ナベちはる (2016-12-05 00:18) 

yamatonosuke

ほんと奈良の鹿みたいに人馴れした鳥たちですね。エサよこせと突かれそう〜
by yamatonosuke (2016-12-05 00:30) 

末尾ルコ(アルベール)

東京は素敵な公園が多くていいですね。どこへ行ってもとても綺麗に整えられていて、ゆったり時間を過ごせます。高知はもちろん自然が豊富なのですが、公園などは決して整えられていません。特に高知市は町並みも含めて魅力に乏しいんです。公園や町並みがどうであるかは、住民の美的感覚と密接に結び付いていますから、(高知は)その点を含めて大いに意識を変えていくべきだと思っています。  「害」という字を「がい」にして少しでも無難にしようというようなやり方は他のことでも見られますが、例えば運動会のかけっこで、皆で手をつないでゴールする意識にも似たものを感じます。言葉の使用はできるだけ繊細にすべきですが、「字」を変えて何かが解決したような気分になってはいけませんね。  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2016-12-05 00:34) 

pandan

お散歩するのに良さそうですね。
by pandan (2016-12-05 05:55) 

アニ

大学生の時法律の教授が子供を子どもと書いていました。供の字に差別的意味合いがあるからだと言ってました。
by アニ (2016-12-05 05:55) 

そら

東京にもこうしてホッと出来る場所がまだあるんですね!
by そら (2016-12-05 06:12) 

pn

障害者じゃなくても生きづらい世の中ですよ(T_T)
by pn (2016-12-05 06:23) 

green_blue_sky

お散歩によい場所があるのは必要ですね~
by green_blue_sky (2016-12-05 06:24) 

Take-Zee

おはようございます!
立派な大きな池があるんですね。
単に駅名だと思っていました・・はずかしい。

by Take-Zee (2016-12-05 06:54) 

toshi

広々とした公園ですね。
のんびり散策したいです。
by toshi (2016-12-05 07:52) 

アールグレイ

洗足池公園、池の紅葉も美しく、敷地も広いのですね。
野鳥や鯉もいたりして楽しめますね。
神社やお寺もあるのですね。
東京には、美しい公園も多いですね^^
障害の字を変えるというより、
住みやすくするほうへの心配りが大切ですよね。
by アールグレイ (2016-12-05 09:36) 

馬爺

東京は公園などが沢山あって散歩も楽しめますね、神社仏閣も毎日巡っても一年掛かるぐらい有りますものね。
by 馬爺 (2016-12-05 10:18) 

ryuyokaonhachioj

ありがとうございます。
仏の座、は葉が仏の座に似てる
ので、その名が付いたようです。

by ryuyokaonhachioj (2016-12-05 10:49) 

Rinko

洗足池に神社やお寺、勝海舟のお墓まであったとは知りませんでした。


by Rinko (2016-12-05 12:47) 

なかちゃん

害を漢字にするかひらがなにするかは、人それぞれでいいと思います。
ボク自身はガンの手術の後顔面の一部がきちんと動かない…以外は障がいはもっていませんが、それを害という言い方に違和感を覚えるからひらがなの方を支持しています。
とてもデリケートな問題だと思うんだけど、ボク個人は「障害」と「障がい」の違いは、それぞれの考え方の違いであるといういっぷくさんの意見でいいと思います。他人に自分の意見を押し付けるのはおかしい。
それを人前で他の意見にいちゃもんをつけるような人の考え方こそ害であると思いますね (^^;

by なかちゃん (2016-12-05 16:14) 

makkun

20歳になろうかとした年齢の頃に
お付き合いが始まった女性が
洗足池の近くに住んでましたので
良く通ったものでした(笑)
私は右足が不自由な「下肢身体障害者」ですが
「障害者」と「障がい者」と
何処に違いがあるのでしょう・・・
「がい」を使ったら障害が軽くなるんですか~と
担当部局の人に聞きたいです(笑)
by makkun (2016-12-05 20:21) 

kiki

『池のみち』を散策してみたいです。
良い環境ですね。

by kiki (2016-12-05 22:08) 

poko

整備された公園をお散歩出来るのはいいな~って思います。
by poko (2016-12-05 22:44) 

HIDEe

私が生まれた台東区以外にも千束って地名あるんですね。
害を「がい」にするのは、臭いものには蓋をしろ的な考えが
根底にあって、嫌ですね。
先天的に右腕しかない友人いますけど、左手の義手を私に押し付けてグニャっとして、何すんだよって笑いあう自分としては事実は変わらんだろって思うので。
ちなみに彼は、私に手助けを願った事は一度もないなと、今改めて思い出しました。
キラキラネームに関しては、せめて呼ぶ側に立ってほしいかいなとは思います。
だって名前を間違えたら、その人に失礼かなと思いますからね。
by HIDEe (2016-12-06 02:21) 

ミムラネェ

こんにちは
池がある公園って、散策するのにいいですね~
私の身近に池のある公園は・・・と探してみようと思いました^^
by ミムラネェ (2016-12-06 11:43) 

ひでほ

障害下肢4級内部(心臓)1級ひでほです。
障害でも障がいでもどっちでもいいです。
障害者用駐車場にへいきで停める健常者、をなんとかせねば・・・車椅子の人が困っています。
小生は心臓がおかしいとき以外、足がとても痛いとき以外は停めないです。
by ひでほ (2016-12-06 18:18) 

utamaroco

ルールで決まってるわけじやないし、任意でいいんじゃないの。
障がいでも、障害でも。
by utamaroco (2016-12-07 00:42) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。
機会を作ってコメント返しさせていただきます。
by いっぷく (2016-12-07 01:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます