So-net無料ブログ作成

バーミヤン全国ご当地旅する麺グルメフェア、瀬戸内塩味やきそば

三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば

バーミヤンの全国ご当地旅する麺グルメフェア、何だかんだで3品目にチャレンジです。今回は、徳島県産のすだちと瀬戸内花藻塩を加えたという『三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば』をいただきました。三元豚と野菜のしっかり入った焼きそばでした。



バーミヤンが、『全国ご当地旅する麺グルメフェア』という新しい企画(6月8日~9月6日)を始めました。

全国ご当地旅する麺グルメフェア

『麺で日本全国を旅する食紀行』をテーマに、名古屋、富山、瀬戸内、和歌山、九州、沖縄と6エリアのご当地グルメに、すかいらーく本社三鷹で開発された『たっぷり野菜の7品目冷やし中華』も加わえた合計7品を提供するフェアです。

すでに、『たっぷり野菜の7品目冷やし中華』と

たっぷり野菜の7品目冷やし中華

富山県産白えびをカラッと揚げて、ネバネバ食材とシャキシャキ野菜を合わせたという『白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン』についてはご紹介しました。

白えびとネバシャキ野菜の冷やしラーメン

今回は、瀬戸内色を出して、徳島県産のすだちと、瀬戸内花藻塩を加えた『三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば』(699円、税抜)です。

たっぷり野菜の7品目冷やし中華

一言で述べれば、あんかけでもいいようなかための焼きそばです。

表面が硬くて、中がもちもちした麺に、三元豚の豚肉や、野菜が入っています。

すだちは、皿の端っこに半分だけ。

たっぷり野菜の7品目冷やし中華

最初は、申し訳程度だなと思いましたが、麺の上に絞ると、すだちの香りはしっかり感じます。

塩に、瀬戸内を感じるかどうかはちょっとわからないですね。

まあ、さすがにこれだけですと物足りなくて、例によって餃子も頼んでしまいました。

それにチャーハンも、と思ったのですが、料理人が下手なのか焦っているのかわかりませんが、餃子がいつもより焦げていたので、

たっぷり野菜の7品目冷やし中華

チャーハンの注文はやめておきました。

でもまあ、バーミヤンの麺類は、餃子がついて量的にはちょうどいいぐらいだと思います。

こういうのも注文してみました。糖質ひかえめバニラアイスケーキ。

糖質ひかえめバニラアイスケーキ

1食あたり糖質5.1gと低い数値です。299円(税抜)。シールド乳酸菌入り、と書かれていました。

スポンサーリンク↓

三元豚とは……


今回使われている三元豚(さんげんとん)とは、3つのモト。すなわち、3種類の品種の豚を掛け合わせた豚をいうそうです。

三元豚

豚に詳しくないのですが、肉質にばらつきがないといわれています。

かつ屋さんで、三元豚とんかつが少し高めに売られているので、特別なブランドかと思ったら、数ある豚肉の中で最も多く流通しているものが「三元豚」なのだそうです。これは意外でした。
https://news.cookpad.com/articles/948

もっとも、三元豚にもいろいろあって、上記サイトによると、日本の「三元豚」は、次の5品種のうち

・ランドレース(L)
デンマーク原産、白色の大型種。繁殖力に優れる。
・大ヨークシャー(W)
イギリス原産、白色の大型種。赤身と脂肪のバランスが良い。
・デュロック(D)
アメリカ原産、赤褐色の大型種。肉質が良く、サシが入りやすい。
・バークシャー(B)
イギリス原産、日本では「黒豚」として一般的。肉質が極めて最高。
・中ヨークシャー(Y)
イギリス原産、白色の小型種。脂肪の旨味と香りが良い。

L(♀)とW(♂)の子に、D(♂)をかけ合わせることが多いそうです。

豚肉は、肉の部位や状態だけでなく、「三元豚であるかどうか」とともに、組み合わせによっても異なる味わいがあるということです。

豚肉、ブランドや品種も意識して召し上がってますか。

うまい肉の科学 牛・豚・鶏・羊・猪・鹿・馬まで肉好きなら読まずにはいられない! (サイエンス・アイ新書)

うまい肉の科学 牛・豚・鶏・羊・猪・鹿・馬まで肉好きなら読まずにはいられない! (サイエンス・アイ新書)

  • 作者: 肉食研究会
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2012/09/15
  • メディア: 新書

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(275)  コメント(20)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 275

コメント 20

末尾ルコ(アルベール)

『三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば』・・・最近は「瀬戸内」という固有名詞にも何やら美味しいイメージを与えられます。穏やかな内海に育まれた清涼な美味しさというイメージですね。すだちはできたら毎食添えたい香りのよさがあります。

>塩に、瀬戸内を感じるかどうかはちょっとわからないですね。

塩って、どんなものに使われていても、「~の塩」と書かれているのを見て、(ああ、そうなんだ~)と思うくらいで、それがどれだけはっきりした効果を生んでいるかは、わたしなんかまるっきり実感したことがありません(笑)。塩そのものを直接味わい比べてみればわかるのかもしれませんが。
中華関係のお店は、けっこう日によって出来が違うことがありますね。餃子もそうですが、少し前に某チェーン店へ行ったときは、酢豚がみょ~~に少なかったことがありました。

へ~、「三元豚」って何かなあ~と思いながら拝読していましたが、そういう意味だったのですね。フランス料理屋さんへ行くときは、ハンガリーのマンガリッツァ豚などをいただきこともありますが、普段は「安い、多い」がポイントとなっております。子どもの頃は豚肉が苦手だったんですが、今はカレーなどにも主に豚を使っています。

市川由紀乃が長期休養を取った明確な理由はよく分かりませんが、歌の活動も家庭の事情も容易ではない人生を歩んでいた中で、「何もかも」がどっと押し寄せてきた時間だったのではないかと想像します。演歌歌手の活動は、よほど売れっ子になるまでは大変のようで、もちろんどの演歌歌手も人生を深く背負って歌っているのだと思いますが、市川由紀乃の場合は「本気で死にたいと思ったこと」があり、そこから立ち直った人に特有の突き抜けた雰囲気が漂っている気がします。
「ぷっつん」という言葉、よく目にした時期がありましたね。藤谷美和子は才能ある女優だったと思うのですが、メディアは一度付けたレッテルは容易に剥がしませんね。

「号泣大好き」な人たちって、ホントに困ります(笑)。自己愛を持つのはぜんぜん悪くないと思うのですが、別に「号泣大好き」へ向かわなくても(笑)。安易に号泣を求めれば求めるほど、本当の感動は遠ざかると思うのですが、「自称(?)聴覚障害者」の時もそうでしたが、すぐに「裏切られた~~」なんて言い出すけれど、「いったい何を信じていたの??」という感じ。絵画の歴史なんか見ると、特に人間的にはどうしようもない人が多く、わたしが大好きなカラヴァッジョなんか人を殺してますし、しかし作品はいつ見ても圧倒的で、絶対友達にはなりたくないけれど、作品は切り離して愛し続けることができます。今に日本人って、海老蔵なんかでも友達か親戚くらいの気分で見ている人が多いような気がします。  RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-07-04 23:48) 

utamaroco

餃子はね、お店によって出来が全然違いますね。
by utamaroco (2017-07-05 00:32) 

nikki

餃子、若干焦げが。
豚肉は気にするの、国産とかくらいですね。ブランド、
品種までは気にしてないです。
by nikki (2017-07-05 00:50) 

ナベちはる

餃子の焦げ、かなり目立ちますね…(汗)
by ナベちはる (2017-07-05 01:01) 

yamatonosuke

塩焼きそば美味しそうですね。
旅する麺楽しそう〜
by yamatonosuke (2017-07-05 01:10) 

pn

ああ、バーミヤン行かないと(≧▽≦)
最近四元豚ってーのも見かけたけど4種掛け合わせって事か。どんどん掛け合わせる数が増えて行くのかな(笑)
by pn (2017-07-05 06:17) 

Take-Zee

こんにちは!
お写真のような餃子にお金を払うのは
いやですね。

by Take-Zee (2017-07-05 06:51) 

Rinko

焼きそばにすだちの組み合わせ、これからの季節にぴったりですね~!うちでもやってみたくなりました^^
餃子が・・・ちょっと残念^^;

by Rinko (2017-07-05 07:35) 

チナリ

おはようございます。

>今回使われている三元豚(さんげんとん)とは、3つのモト。すなわち、3種類の品種の豚を掛け合わせた豚をいうそうです。

最近、生き物だけではなく植物でも 「掛け合わせる」 ことで、いろいろな品種を生み出すというのをよく聞くような気がします。

自然界においては 「これでいいのだろうか?」 と疑問に思ってしまうこともあります。


>今回は、徳島県産のすだちと瀬戸内花藻塩を加えたという『三元豚とたっぷり野菜の塩焼きそば』をいただきました。

私は外食が苦手なのでほとんどしないのですが、苦手を克服できるのであれば、焼きそばが大好きなのでバーミヤンというお店だけではなく、いろいろなお店を巡って食べ比べをしてみたいです。

by チナリ (2017-07-05 09:02) 

muku

すだちの香りがいいでしょうね~
夏向きの麺料理は美味しそうです^^
by muku (2017-07-05 10:04) 

nikki

のむとうふと豆乳飲料の違い、原材料で言えば、
豆腐を作るときに使う、にがりが入ってました。
それでとうふを飲んでいると思うかもしれません。
豆乳飲料とは別物でした。

by nikki (2017-07-05 12:42) 

なかちゃん

基本的に豚肉は大好きなので、特にこだわりはありません ^^
ただ、豚は脂の旨味を味わうものと思っているので、肩ロースやバラが好きですね。
入院していた時、脂身を徹底的に取り除いた豚肉が出てきて、なおさら『健康でなけりゃ…』と思ったものです(^^;

by なかちゃん (2017-07-05 12:46) 

チャー

三元豚の美味しさに 納得!
三元豚の野菜たっぷり塩焼きそば すだちが夏の食欲をそそりますね
でも 今日は 冷し中華をいただきました
焼豚入りで美味しかったです

カマンベール 復活かな?(^ ^)♪
by チャー (2017-07-05 12:58) 

makkun

確かにこの餃子の焦げ方は
売り物にするのは控えて欲しいですね(笑)
冷やし中華は食べたいです(^^♪
by makkun (2017-07-05 13:28) 

JUNKO

糖質控えめのアイスはいいですね。夏の間毎日2,3本は食べますからカロリーオーバーです。
by JUNKO (2017-07-05 13:56) 

johncomeback

『全国ご当地旅する麺グルメフェア』に東北が入ってないのが寂しいです。でも東北に店舗が無いから当然なんだろうなぁ。
何故東北から撤退したのかなぁ、僕は好きだったんですが。
by johncomeback (2017-07-05 14:10) 

ヨッシーパパ

いながらにして、各地のグルメを楽しめるのは、良いですね。
by ヨッシーパパ (2017-07-05 18:53) 

クッキー

三元豚てそうでしたか、地名だと思ってました、
ちなみに5枚目写真麺の横は「中華チマキ」ですか?
by クッキー (2017-07-05 20:20) 

ワンモア

バーミヤンってお店によって味が違うと言われていますよね。比べるほど行っていないのですが、餃子の焼き方はばらつきがあります(笑)

by ワンモア (2017-07-05 21:32) 

うつ夫

全地方制覇でプレゼントでもあればいいのですが。
by うつ夫 (2017-07-06 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます