So-net無料ブログ作成
検索選択

ストレッチングボードEVで脳障害による尖足からの回復を目指す!

ストレッチングボードEV

『ストレッチングボードEV』(アサヒ)。踏み板に角度をつけることで、ふくらはぎを伸ばす健康器具です。踏むだけでふくらはぎのストレッチングになり、さらに体を動かすことで複合的な運動が可能です。老若男女誰でも使えますが、我が家の場合は、脳障害で尖足になった長男のリハビリ用に使っています。



みなさんは、ストレッチはされていますか。

『ストレッチングボードEV』の使い方は簡単です。

角度の付いている台の上に乗るだけで、ふくらはぎが伸びます。

ストレッチングボードEV
http://item.rakuten.co.jp/vaps/4966010098016/ より

のりながら体を動かすことで、さらにストレッチできる範囲が広がります。

ストレッチングボードEV
http://item.rakuten.co.jp/vaps/4966010098016/ より

角度は、5~35度まで自分で調整します。

ストレッチングボードEV

身体の動かし方をレクチャーするペーパーも同梱されています。

ストレッチングボードEV

体重130kgの人まで使用可能だそうです。

実際にのってみると、ふくらはぎが伸びているのがすぐにわかり、「体に効いている」と実感できます。

硬くなった身体を伸ばすために、誰でも使えるものですが、とくに、足首を柔らかくすることが切実な脳障害の人には、ぜひお勧めしたいリハビリ器具です。

脳障害と尖足、リハビリ


脳性麻痺や脳卒中、脳挫傷などによって、ふくらはぎが、けいれん(痙直性尖足)や麻痺を起こしたり、長期にわたる病臥による足の重みや掛け布団の圧迫を受けたりして、足関節が、足底へ屈曲した位置に拘縮した状態になることがあります。

尖足

それを尖足(せんそく)といいます。

つま先が伸び切って、そのまま立っても、かかとを地面につけることができませんから、足先で歩く、もしくは歩けずに車椅子状態になります。

まあ、尖足になるのは、重度の高次脳機能障害、もしくは遷延性意識障害のため、寝たきりの場合が多いと思いますが。

我が長男の場合、2011年5月に受傷して、7月の段階で重度の意識障害に陥りました。

ストレッチングボードEV

右足が尖足であるだけでなく、両手指が全く伸びませんでした。

8月。車椅子に乗せましたが、やはり右足の尖足はそのままで、車椅子にちゃんと乗りません。

ストレッチングボードEV

9月。意識を回復し、腕や足を動かせるところまで回復しましたが、まだ尖足は残っています。

ストレッチングボードEV

何とか車椅子に足は乗りましたが、この時点で足の指を内側に反らせることができません。

ここから、3箇所でOT(理学療法士)の猛訓練を受け、何とか1年後の2012年7月には、歩けるところまで来ました。

大田区羽田・天空橋を歩く

2017年4月
高次脳機能障害

今は右足かかとが地面についています。

少なくとも、元重度障害者とは誰も思わないでしょう。

ただ、私から見てバランスが悪く、全力で走らせるのは、まだおっかなびっくりです。

週に1度受けている訪問リハビリでは、「右足首が硬い」からとの指摘を受けています。

受傷から6年たち、普通に歩行しているのに、まだ後遺症が残っているのです。

そこで、このストレッチングボードEVを使って、引き続きリハビリを行っています。

ストレッチングボードEV

尖足の状態から“生還”された方以外にも、足に後遺症を抱えていらっしゃる方のリハビリを助けるものになるでしょう。

スポンサードリンク↓

皮付きローストアーモンドと濃厚チョコの香り


今日、ここだけの話、ご披露するパンは、『チョコとアーモンドのパン』(木村屋總本店)です。

ストレッチングボードEV

乳化剤、イーストフード、マーガリン、ショートニングなど、昨今問題になっている材料は一切不使用です。

ストレッチングボードEV

チョコクリームと皮付きのローストアーモンドを、濃厚なチョコ風味のしっとりした生地に折り込んでいます。

ストレッチングボードEV

チョコと、アーモンドのカリッとした食感を味わえます。

ただ、甘いスイーツのような菓子パンとは少し違います。

チョコの香りとアーモンドの香ばしさはしっかり感じられますが、甘くないので食事に添えても違和感がありません。

外袋の名称は、一応「菓子パン」とされていますが、スイーツのような菓子パンではなく、軽食として朝やブランチ、小腹が空いたときに使える食事パンだと思います。

ローストアーモンドのちりばめられたパン、いかがですか。

アサヒ ストレッチングボードEV (ダークグレー) 【ストレッチボード】

アサヒ ストレッチングボードEV (ダークグレー) 【ストレッチボード】

  • 出版社/メーカー: クロスワーク
  • メディア: ホーム&キッチン

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(296)  コメント(30)  [編集]

nice! 296

コメント 30

そら

牛乳と一緒に朝食にいいかもですね!
by そら (2017-04-12 20:23) 

pn

ストレッチしようしようと思いながら仕事から帰って来るんですけど家着くと家事に追われてつい(^_^;)
by pn (2017-04-12 20:52) 

末尾ルコ(アルベール)

『ストレッチングボードEV』・・・この機器のことは初めて知りました。なるほど、とても便利そうですね。わたしもストレッチは心がけてやっていますが、レクチャーのペーパーだけでもよくできているのが分かります。人間の身体は隅々まで無駄なくできており、末端の部分も全体に影響を与えているので、ふくらはぎや足首のストレットはとても重要ですね。ご長男様の足首もこの機器でさらに柔軟になるよう強く願っております。ご長男様が日々、心地よさを実感しながらリハビリをお続けになりますように。

『チョコとアーモンドのパン』・・・これはオーソドックスな美味しさが楽しめそうですね。チョコとアーモンドと言えば最高の組み合わせの一つで、わたしももちろん大好物です。このパンは食事にも添えられるとのことで重宝しそうです。アーモンドやピーナツ、ナッツ類はカロリーは高いですが、滋養に富んでいていいですよね。

「エジプト3人娘」のご説明、ありがとうございました。まったく知りませんでした。てっきり『美しきチャレンジャー』の中でそのような「3人娘」が適役として悪の限りを尽くしているのかと、見当外れの調べを続けるところでした(笑)。
「前座は大技を使わない」原則についてはまったくの同感で、同じように「誰でもどんな技でも使っていい」という状況もできてしまい、「掟破りの~」とかいうことで相手の得意技をそのまま使うのが普通になってしまい、それらが重なって、現在の「一試合にどれだけ技を連発するんだ」という嘆かわしい状態になっている感じです。また大きな問題として、新日本プロレスがそれで盛況であるということ。盛況である内はなかなか「変えよう」という機運にはなりませんものね。おっしゃるように、「道場論」は本当に重要ですね。そして実は「マシオ駒」に関してあまり知りません。また嬉しい研究対象ができました!
そう言えば、桜井康雄氏が亡くなりましたね。とても理知的な語り口が印象的な方でした。今のプロレス中継に望むべくもないオーソドックスな解説が心地よかったです。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-04-12 22:23) 

green_blue_sky

ストレッチングボード、腰のリハビリ時に利用していました。
桜吹雪がとてもきれいです。今週はまだ桜が楽しめます。
by green_blue_sky (2017-04-12 22:33) 

粋田化石

『ストレッチングボードEV』
良いものを教えていただきました
by 粋田化石 (2017-04-12 22:43) 

moari

息子さんが歩行されているお写真、とても感慨深く拝見しました。
蹴り出す左足をしっかりと支える右足、とても頼もしいですね。
「おっかなびっくり」さというよりは、息子さんのたくましさや強さが感じられるお写真でした。

by moari (2017-04-12 22:44) 

ナベちはる

ストレッチングボード、伯母の家にあるのを見たことがあります。
ストレッチ以外の使い方でかなりの効果、凄いですね!
by ナベちはる (2017-04-13 00:23) 

yamatonosuke

身体が硬いので毎日風呂上がりにストレッチしようと思いますが…
いつも思うだけです。
by yamatonosuke (2017-04-13 00:37) 

えのみ

ストレッチボード購入してみようかな。
ふくらはぎ伸ばすと気持ち良いですよね。
by えのみ (2017-04-13 02:40) 

(。・_・。)2k

俺も 数ヶ月間 足と手がこんな感じでした
数ヶ月で治ったのは運が良かったんだと思います

by (。・_・。)2k (2017-04-13 03:26) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。

思わぬところから「敵」があらわれました。
Facebookのある障がい者グループで、当該記事がシェアされたところ、
障害は治らないからこのストレッチングボードリハビリでは回復しない。
障害を受け入れろ、と「お説教」が投稿されたようです。

すでに自力歩行まで回復している画像を
何のためにアップしたと思っているのか。

脳障害は、脳神経内科医でも予後を見通すことができません。

リハビリに励んでおられる方、諦めたらそこで終わりです。

いろいろ「意見」を言われても、動揺せず前向きに頑張りましょう。
by いっぷく (2017-04-13 04:39) 

馬爺

毎朝起きて直ぐに体操はしておりますよ、それと同じように敷居の段差を利用しておおなっております。
by 馬爺 (2017-04-13 07:26) 

johncomeback

人の心を思いやれない哀れな輩がいるんですよね。
by johncomeback (2017-04-13 07:58) 

なかちゃん

こちらの器具は、昔接骨院で紹介されてそちらで試してみたことがあります。
あの時は自分の身体が想像以上に固くなっていたことが分かり、ビックリしました。
使ってみての感想は、『これはいいな…』でした ^^;

さて、何やらお説教じみたことを言う輩がいたみたいですね。
自分の想いを何でもかんでも他人に押し付けるアンポンタンはどこにでもいます。
気にしないでいきましょう(^^)

by なかちゃん (2017-04-13 08:37) 

アールグレイ

ストレッチングボード、すぐれものですね。
息子さん、ここまで回復されたのですね。
努力の賜物ですね。
あきらめずに地道な訓練の成果ですね。
良かったです^^
アーモンド、大好きです^^
by アールグレイ (2017-04-13 09:22) 

tachi

ストレッチングボード等は
興味はあれど中々手がでません。
たまに、竹を踏んでいます
by tachi (2017-04-13 10:22) 

ごっさん

普段はストレッチングボードなかなか使わないですね(^^;
たまにストレッチはしますが(笑)

詳しくはわかりませんが、リハビリは大事だと思います。
仰られてる通り、何でも諦めたらそこで終わりです。
気持ちの問題かもわかりませんが・・・
治ると思えば治ることだってあるのです。
リハビリを止めて日々を過ごすより、少しでも効果があることをやって希望を持つことに意味があると私は思います。

どんなことがあっても自身をもって前向きにいきましょう^^
by ごっさん (2017-04-13 11:20) 

chibacandy

ストレッチングボードはありませんので座布団や伸びるゴムホースを使って、ストレッチをしています。
by chibacandy (2017-04-13 12:01) 

ponnta1351

外反母趾手術を両足していて、一時、接骨院でこれを使ってました。目の前に砂時計を置いて3分くらいだったかフクラハギのストレッチでした。 それにしても歩けるほど回復して良かったですね。
by ponnta1351 (2017-04-13 12:40) 

加美の幸村

ストレッチ本当に重要だと思います。ストレッチをし続けたからこそ、息子さんはあそこまで回復されたんです。人はどんな状況にあっても、昨日より今日、今日より明日と前向きに生きていかなければなりません。マイナス思考をする一部の批判者の意見は無視しましょう。私はいっぷくさんの考えを強く支持します。

by 加美の幸村 (2017-04-13 14:24) 

kiki

素晴らしい回復力と努力に頭が下がります。
いっぷくさん大変なご苦労でしたね。
by kiki (2017-04-13 16:21) 

Take-Zee

こんにちは!
歩き過ぎが祟ってふくらはぎが痛くて
つま先を持ち上げるようにすると気持ちよく、
このストレッチングボードEVを使ったら
いいなあ!と思います。

by Take-Zee (2017-04-13 16:29) 

Mitch

我が家ではアサヒのストレッチングボードというのを、ずいぶん昔から使っています。
by Mitch (2017-04-13 18:08) 

追いかけっ子

ストレッチ・・・確かに大事ですよね。
お外での運動よりも手軽にできるはずなのに
しかもかなりの効果があるのは解っているのに。。
これを気に少しずつやっていきたいと思いますm(._.)m
by 追いかけっ子 (2017-04-13 18:40) 

うつ夫

障がい者の敵は障害者ですか。
結局人間社会はみな同じですね
by うつ夫 (2017-04-13 22:20) 

いっぷく

コメントありがとうございます。

>障がい者の敵は障害者ですか。
>結局人間社会はみな同じですね
>by うつ夫 (2017-04-13 22:20)

障がい者の世界では、自分の経験に基づく意見を、そのまま全体に当てはめることはよくあります。
障がいのステージも、それぞれの価値観も、全く無視して……。

脳の可塑力というのはまたわかっていないことも多く、その意味でも簡単に諦めるべきではないと私は思います。
by いっぷく (2017-04-14 03:52) 

Rinko

尖足、初めて聞きました。
ここまで回復した息子さんやご家族の努力、毎回記事を読ませていただく度に感服いたします。
「足」からのリハビリは脳へも良い影響を与えそうですね。
by Rinko (2017-04-14 07:47) 

makkun

私の不自由な右足にもこの器具は良いと思い
売ってるお店に行って試してみましたが
この上に立っていられない事が分かって断念・・。
気が付いたら「脹脛」を揉んでますが
そんな事も原因でバネ指に・・です(笑)
by makkun (2017-04-14 13:47) 

えくりぷす

息子さん、よく頑張っていらっしゃいますね。
回復ぶりが素晴らしいです。
いっぷくさんの愛情も伝わってきますし、全快を祈らずにはいられません!
by えくりぷす (2017-04-14 19:53) 

犬眉母

ストレッチは、身体の歪みが分かるからいいですね。
by 犬眉母 (2017-04-16 06:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます