So-net無料ブログ作成

太乙膏、肉芽を形成する驚きの作用で切断指の接着にも役に立つ!?

太乙膏

太乙膏と書いて「タイツコウ」もしくは「タイオツコウ」と読ませます。文字通り、漢方の軟膏です。傷口の肉芽を形成するはたらきを助けるそうです。メディアの紹介記事では、「切断した指までくっつく」と書かれており、思わず常備薬として買ってしまいました。



遠目山越し傘の内、聞かざる時は、物の隘路、理方、良し悪しがとんとわからぬという……。

落語に出てくる、ガマの油売りの口上の最初の部分です。

筑波山の山麓で育ったシロクのガマのたら~りと流した脂汗が、ケガの特効薬になるという内容ですが、現代版の「ガマの油」として注目されているのが、この太乙膏です。

全身60兆あるといわれる細胞は、同じままではなく、つねに新しく生まれ変わっています。

ですから、たとえケガをしても、傷口の細胞が再生して傷を塞ぎます。

そうして、擦り傷や切り傷が治るわけです。

その役割を促進する軟膏として、太乙膏が役に立つというのです。

血行を改善し、細胞の再生機能を促進するそうです。

たとえば、『日刊ゲンダイ』(2014年9月26日付)の「漢方達人をめざせ」という連載では、薬剤師の久保田佳代氏が、「切断した指もくっつく軟膏」として太乙膏を紹介しています。
太乙膏は軟膏のようになっている塗り薬で、切り傷に非常によく効きます。肉芽を形成する働きがあり、指をほぼ切断したような状態になった時でも、太乙膏を「埋め込み」、包帯で巻いておくと、指が再びくっつくと言われているほど高い効果があります。「埋め込み」と言いましたが、この漢方薬は「埋め込む」「盛る」といった使い方をします。「薬をたっぷり指にすくって、傷口にのせる」という感じでしょうか。そうすると、傷ついた肉が再生し、元通りになっていく。

「と言われているほど」と書いてあるところがなんとも曖昧ですけどね。

指を何らかの理由で切断しても、肉が再生する力で、すぐなら再接着が可能かもしれない、という話がありますが、それを助けることができるということでしょう。

もちろん、わざわざ切断の実験を行う必要もないし、実験しても成功は保証できません。

再生の助けになる効能をうたわれる材料が含まれている、と解釈すればよいところだと思います。

神仙太乙膏ともいわれているこの軟膏は、中国・宋の時代の太平恵民和剤局方という書籍に、収録されていた処方といわれています。

当帰(トウキ)、桂皮(ケイヒ)、大黄(ダイオウ)、芍薬(シャクヤク)、地黄(ジオウ)、玄参(ゲンジン)、白し(「し」は草かんむりに止=ビャクシ)という7種類の生薬に、ごま油とミツロウが入っています。

漢方の効能で見たところ、桂皮で体表部を温め、大黄はアロエのようなはたらきをし、芍薬が筋の痛み緊張をゆるめて血行を良くして、地黄で免疫力を高め、玄参で清熱・除煩する、といったところでしょうか。

生薬が原材料なので、口に入れても「OK」だから口の手当にも使えるということです。

やや甘い独特な香りがするので、たしかに口には入れやすいかもしれませんが、主たる材料が生薬でも、さまざまな化学的薬品を加えているので、必要がなければ口には入れないようにすることは当然です。

スポンサードリンク↓

太乙膏でさっそく手当て


先月、妻が脚をけがしました。

傷口の画像です。ご容赦を。

20160415125009.png

自転車で下り坂を走る時、ブレーキのタイミングを間違えて速度が落ちず、ガードレールにぶつけて自転車は止めたものの、その際脚もぶつけた打身および擦傷です。

整形外科ではレントゲンをとり、骨に異常なし。

ただの擦傷でした。

傷口は、例によって湿潤療法を標榜する皮膚科で、消毒の必要があるか診察を受けて確認しました。

必要なし、シャワーを当てれば十分とのことだったので、今回は太乙膏を塗ってみました。

パーッと血が吹き出ているのが、ひと塗りして止血した、なんていう劇的な効果を確認できたわけではありませんが、とくに使ったことによる弊害はなく、順調に傷はふさがりました。

20160519214808.png

色素沈着のような状態は1年ぐらいで治るとのことです。

妻は年の前半に、体調を崩したり、ケガや病気をしたりすることが多く、昨年も火傷と肺炎を経験しましたが、

湿潤療法、やけどのその後、本当の話

今後もどんなケガをするかわからないので、引き続き常備薬として太乙膏を用意しておこうと思います。

ちなみに、薬九層倍などといわれ、かつ保険の効かない市販薬ですが、20gで741円です。

【第2類医薬品】太乙膏 48g

【第2類医薬品】太乙膏 48g

  • 出版社/メーカー: 協和新薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(292)  [編集]
共通テーマ:健康

nice! 292

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます