So-net無料ブログ作成
検索選択

田中聖(元KAT-TUN)大麻所持で逮捕、その真相は……

田中聖

田中聖(たなかこうき、元KAT-TUN)の名前を、ジャニーズ事務所をやめてからしばらく聞きませんでしたが、大麻所持で逮捕されたと報じられ、Web掲示板ではわずか数分でスレッドが複数立つ勢いです。人気者だったんですね。様々な声が上がっています。個人的には面白いキャラクターと思ったので残念ですね。



速報まとめ記事です。

元KAT-TUN田中聖容疑者大麻所持容疑で逮捕の真相は?

自家用車の車内で大麻を所持していたとして現行犯逮捕。

しかし、田中聖は「車の中にあったものは自分のものではない」と容疑を否認しているそうです。

大麻取締法では、大麻栽培者や研究者でなければ、所持、譲り受け、譲り渡しについては罰則があります。

「推定無罪」といいますが、現行犯ということは、それまで長い内偵があったはずで、「自分のもので」あることを立件できると踏んでの逮捕だったと思われますから、状況は厳しいでしょう。

かりに本当に他者のものであったとしても、そもそも自家用車の中にあるということ自体、どうなのか……。

この事件、午前9時55分に最初のスレッドがたち、30分で複数立っているのですから、すごい勢いです。

閲覧者の反応は、

>全く驚きがないね。さもありなん。
>ジャニーズ辞めなければ
>人は見かけによる
>有名人、芸能人は徹底的にマークされる。取締の良い宣伝になるからな。
>いい役者だったのなー


といったところです。

ヤンチャもするけど、良くも悪くも悪気を知らない典型的なジャニーズタレントだったと思います。

おそらくは、叩かれ放題の報道やブログ記事連日続くと思いますので、私は「悪い奴じゃなかったのに残念」という意味で、不謹慎にも「深イイエピソード」をいくつか書いておきます。

田中聖のエピソード


田中聖は、ジャニーズ事務所時代、とりわけ個性派として注目されていました。

“根は善人な爆弾男”などともいわれ、大胆発言にも注目が集まりましたが、男5人兄弟+両親という大家族に育ち、Jr.時代から「両親や家族を助けるのがオレの夢」として、親孝行、家族思いであり、障がい者の福祉に熱心なことでも知られていました。

KAT-TUNが赤西仁の離脱騒動で揺れた時は、田中聖はメンバーを代表して、「KAT-TUNっていう俺の居場所だけは何があってもなくせない。守りたい。だから踏ん張る」(『KAT-TUN'S マニュアル』)と綴っていました。

東日本大震災のときは、真っ先に宮城に駆けつけました。

2006年の『24時間テレビ』メインパーソナリティをつとめたときに知り合った武田捷冶さんが宮城県で被災したため、米や水、缶詰などを持って多賀城市の避難所を訪れ、一泊して救援物資を配るなどしたのです。、

そして、支援活動に熱心ではなかった山下智久や錦戸亮らに激怒したとも言われます。

ラジオ『KAT-TUNスタイル』(ニッポン放送)では、いじめられっ子の投稿に対し、自分もそうだったとカミングアウトして励ましていました。

イトコのモデル・塚本愛梨がデビューした時は、田中聖がいつも気にかけてくれたというエピソードが披露されました。

ランニングシャツ一丁で、『必殺仕事人』の撮影場所である極寒の京都に赴いて東山紀之を呆れさせたり、ギリギリの持ち合わせでラーメンを食べるために、山手線沿線を何駅もテクテク歩いたりといった奇人変人エピソードも枚挙に暇がありませんが、「危ない」エピソードを期待されていたがゆえの、芸能人としてのサービス精神でもありました。

スポンサーリンク↓

「日刊スポーツ」(09年5月16日付)の「タレントが通う店 やってる店」という記事には、元プロレスラー・松永光弘の「Mr.デンジャー」に田中聖が通っていたことが紹介されています。

松永光弘

「ジャニーズの中で田中は“やんちゃキャラ”だが、松永さんには『僕と一緒に写真を撮っていただけますか?』と謙虚に一礼したとか。
 田中の希望に応えて快く記念撮影に応じた松永氏は『田中クンって有名なんですか? あいにく私、男性アイドルに興味ないから知りませんでしたが……』とそっけない。どこまでも男らしい店である」


田中聖は、番組内に「腹筋兄弟」というコーナーを作ってしまったほか、自宅では鴨居を利用して懸垂、壁を使って逆立ち腕立てなど、マッチョ化への思い入れが人一倍強い男です。

だから、もともと中京大の相撲部出身でありながら、筋肉質の体に自分を作り替えた松永光弘は、田中聖にとって憧れの対象だったわけです。

もっとも、松永光弘も当時はまだ現役のプロレスラー。

アスリートなら、田中聖の体を見れば多少は鍛えていることがわかるはずです。

そこをあえてスカして、客以上の思い入れを表明しなかった北向き(天の邪鬼)ぶりが面白いエピソードでした。

まあ、不器用で情に厚い男なのでしょうが、やはり大麻取締法違反という法律からは逃れられません。

芸能界は、大麻には甘い世界なので、また復帰することがあるかもしれませんが、悪いことは悪い、という分別は忘れず人生出直してもらいたいですね。

田中 聖 10845

田中 聖 10845

  • 作者: 田中 聖
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/07/15
  • メディア: 単行本

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(159)  コメント(7)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 159

コメント 7

たじまーる

田中聖が大麻所持で逮捕。
とてもショックですね。
大麻を絶って反省し復活をしてほしいものです。
by たじまーる (2017-05-25 12:20) 

makkun

KAT-TUNの中身も田中聖なる刃部の事も
興味が無いので全く知らないのと同然のジジイですが
昨今の「芸人」等々の薬物依存・保持の多さには
目に余るモノがありますね~
厳しい処分が後を絶つように感じるので
甘い処分が多いように思います。
by makkun (2017-05-25 12:52) 

馬爺

一度大麻や麻薬に染まると中々脱しきれないんでしょうね、再犯者が多いですものね。
by 馬爺 (2017-05-25 14:28) 

pn

ヤフコメで前からやってたんじゃね?みたいなコメあったけど見た目で判断されちゃうのかなぁ。前っていつくらい前なんだよ(笑)
by pn (2017-05-25 21:37) 

うつ夫

ジャニーズ事務所は合宿できちんと教育していたのでしょうか。
by うつ夫 (2017-05-26 00:12) 

えくりぷす

残念ですね。
イイ奴なのに、というより、イイ奴ほど落とし穴にはまるように思います。
by えくりぷす (2017-05-26 19:02) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。

>イイ奴なのに、というより、イイ奴ほど落とし穴にはまるように思います。
>by えくりぷす (2017-05-26 19:02)

まさにそのような例に満ちていますね。
by いっぷく (2017-05-27 08:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます