So-net無料ブログ作成
検索選択

『とちみつあめ』“素朴なすっきりとした甘さ”も現品限り

とちみつあめ

『とちみつあめ』(養蜂花めぐみ)です。ネットで検索すると、お店の名称は『蜂蜜専門店 花めぐみ』で出てきます。東京世田谷・三軒茶屋の名物ということで行ってきました。といっても、お目当ての商品は別にあって、それはネットで今も続々出てくる『はちみつ焼』という大判焼きだったのですが……。



『はちみつ焼』は5年前に終了しました!


三軒茶屋名物といわれていたので、はちみつ焼を求めて『養蜂花めぐみ』に行きました。

とちみつあめ

とちみつあめ

名前通りの、はちみつ屋さんです。

ネットには今も、そこで、蜂蜜あんで作った大判焼きである『はちみつ焼』が評判だと紹介されているのです。

ところが、お店に入って尋ねると、店主はいきなり不機嫌に。

「手が足りなくなってやめた。インターネットはいつまでも情報が消えないから困る。客が来るたびに断らなければならない」

はちみつ焼

ネットの情報はあてにならない、ということを改めて教訓としました。

『養蜂花めぐみ』は、本来はちみつの専門店です。

多種多様なはちみつが店内に並んでいるので、「最近は国産のはちみつも少なくなりましたね」というと、

「たっくさんありますよ!」と店主は「反論」。

「いや、スーパーなんかでは外国産がほとんどで」

「スーパーに行く人は、うちのお客じゃないから」

この店主、客商売なんだから、もうちょっと社交的になったほうがいいな(苦笑)

かねてから疑問に思っていた、結晶化するはちみつと、そうでないはちみつの違いを聞いてみました。

「容器の底に固まっているはちみつ、ありますよね」

「ああ、それは偽物。混ぜものがしてあるから部分的に結晶する。本物だったら全体が結晶しなければおかしいのに、一部分だけそうなるのは不純物が混ざっているから」

「そうなんですね~」

「まあ、スーパーのはちみつはそうかもしれないけどね」

これは、本物を見極める「豆知識」になりました。

この店主、ぶっきらぼうだけど、悪い人ではなさそう。

そこで、目当てのはちみつ焼きが買えなかったので、『とちみつあめ』を買いました。

とちみつあめ

とちみつというのは、栃の花のはちみつです。

ですから、『蜂蜜専門店 花めぐみ』だけでなく、あちこちの店で同じ名前の商品は扱っています。

黒っぽいですが、黒砂糖をつかっているわけではありません。

とちみつあめ

とちみつそのものが色が濃いことと、煮る過程で黒っぽい色になるのだそうです。

味は、市販の蜂蜜飴に比べると、素朴なすっきりとした甘さです。

はちみつと言われればそう感じますが、言われなければ何の飴かわからないでしょう。

市販の蜂蜜飴は、砂糖や甘味料を加えているんだなと思いました。

そもそもプレーンな蜂蜜は、砂糖のような“えげつない甘さ”とはまた少し違いますよね。

店主によると

「青森の七戸で、90歳超えた人が作ってる飴。あと誰も作らないから現品限り。もう入ってきませんから」

ということで、『はちみつ焼』同様、『とちみつあめ』も早晩消えてしまう商品なので、関心ある方はお早めにどうぞ。

キャロットタワー


一昨日の『野郎ラーメン』で書きましたが、今日も三軒茶屋に行ったので、もうSo-netブログで何度も紹介されているキャロットタワーの画像も載せておきます。

キャロットタワー

三軒茶屋に直結した、事実上の駅ビルと行っていいでしょう。

なぜキャロットというのか。建物の色がニンジン色だからだそうです。

26階の展望ロビーは無料で入れます。

キャロットタワー

見晴らしは良かったですね。下に見える電車は世田谷線です。

キャロットタワー

地域のお子さんが描いた絵が飾られていました。

東京は高層ビルが各地にありますが、無料で座れて、落ち着いた雰囲気の展望ロビーはここが随一ではないでしょうか。

キャロットタワー

スポンサードリンク↓

具材はパクチーのみのカップ焼きそば


ペヤングが、今度は具材がパクチーのみの焼きそばを発売するそうですね。

ペヤングから「パクチーMAXやきそば」具材はパクチーのみ

pakichi

先日、『ペヤングが「チョコレートやきそば」を1月に発売』というニュースをご紹介したばかりですが、ペヤングは例のトラブルで、へこたれるどころか、新商品を立て続けに出して勝負してますね。

私などは、“アツモノに懲りてナマスを吹く”で、何か失敗があると、すぐしゅんとして消極的になってしまうのですが、これは見習わなければならないと思いました。

もっとも、具材はパクチーのみという、この商品はどうなのかなあ、と思いますけど。

パクチー好きにはこたえられないのでしょうけどね。

田園都市生活 62

田園都市生活 62

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: ムック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(297)  コメント(23)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 297

コメント 23

yamatonosuke

混ぜモンあるかないかの蜂蜜の選定、
とても勉強になりました。
混ぜモンなしの蜂蜜食べたいです。
by yamatonosuke (2016-12-21 00:23) 

ナベちはる

ショートケーキ味で諦めず、今度はパクチー味なのですね。
本当にヒットする商品を試行錯誤しているのか、はたまた「話題作り」なのか分からなくなってきます…
by ナベちはる (2016-12-21 00:45) 

うつ夫

具材はパクチーのみ、というより、カップ焼きそばに明記できる具材がある事がすごいのでは・・・
by うつ夫 (2016-12-21 01:03) 

フヂ

ペヤング、気になってます。
セールになったら買おうかな~なんて。
by フヂ (2016-12-21 01:10) 

末尾ルコ(アルベール)

蜂蜜は味も好きですし、滋養なども考えたらいいものはどんどん食べたいのですが、いい蜂蜜は高いことは高いですよね。でもこの飴も美味しそう。わたし、ダイソーで購入した(笑)蜂蜜系の飴でさえ美味しくいただいてますから。このお店の「主人」さんの応対に関してしっかりフォローされておられるのも(さすが!)と唸らされます。「不器用なゆえのぶっきらぼうさ」と「勘違いしたぶっきらぼうさ」は確かにまったく違いますよね。  パクチーは和久田麻由子は苦手にしていて・・・というお話はさて置いて(笑)、実はわたしは食べたことあるかどうか判然としないので(ひょっとしたらどこかで食べてるかもという可能性が 笑)、今のところ好きも嫌いもないのです。この商品の投げやりな雰囲気には興味をそそられますが(笑)。  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2016-12-21 01:10) 

たじまーる

ペヤングの焼そばですが・・・
最近は挑戦的な??企画物の焼そばを
出してますよね(((^^;)
昔からの元祖ペヤングソース焼そば以外は
何となく魅力を感じないんですね、自分は(((^^;)
by たじまーる (2016-12-21 01:35) 

アニ

とちみつあめ?初めて聞きました^_^
by アニ (2016-12-21 05:27) 

そら

はちみつ焼、一度食べてみたかったですね残念です。
by そら (2016-12-21 06:01) 

pn

はちみつ屋のおやじ、俺は好きだなこーゆー人(笑)
by pn (2016-12-21 06:25) 

土芽

ネット情報はいつまでも残っているもの
また見たいと思って見ると消えているものがあったりしますよね。
ブログなどの情報は日付を見るようにしているのですが
日付がわからないのやわかりにくいもの(特に年)があって困ります。
by 土芽 (2016-12-21 06:40) 

Take-Zee

おはようございます!
たしかにネットの情報は消えないので
こんな場合も困りますね。

はちみつ焼き・・食べて見たかったですね。

by Take-Zee (2016-12-21 06:53) 

Rinko

職人気質な店主ですね^^
それにしても「とちみつあめ」もそのうちなくなっちゃうなんて。。。こう言う話しを聞くたびに寂しくなります。
by Rinko (2016-12-21 07:41) 

pandan

喉が乾燥するのでこういう飴があると嬉しいです。
by pandan (2016-12-21 07:43) 

ミケシマ

わたしも以前友達とランチに行こうとしてぐるなびかなんかで調べてお店に行ったら閉店していました…
電話で確認してから行けばよかったなって思いました(^^;
パクチー焼きそば、ちょっと興味あります。
アツモノに懲りてナマスを吹く…わたしも同じタイプなので見習いたいです。
「ピンチをチャンスに」!!
by ミケシマ (2016-12-21 10:45) 

馬爺

蜂蜜飴とはなんだかよさそうなものですねでもそれがなくなるとは惜しいですね、作る人がいなくては製品もなくなりますね。
by 馬爺 (2016-12-21 11:00) 

追いかけっ子

御主人は江戸っ子なんですねぇ(^^;
でも毎日同じ事を言っていて嫌になったのかもしれませんね。
昔純粋蜂蜜飴を食べたことがありましたが、
お砂糖のきつい甘さではなくて優しい甘さがあり好きでした♪
やっぱり本物は良いですよねぇ。。
by 追いかけっ子 (2016-12-21 12:20) 

cooper

以前住んでいたところに養蜂家がいまして純粋な国産ハチミツいただいてました。
花の種類でお値段も違い、高額ですが市販品とは 味が違う。
そうそう、
「今、ハチミツを溶かしていて少々お待ちいただけますか?」と言われたことあります。
一斗缶に結晶のまま入っていて、低温で溶かすんです。
高温で溶かすと栄養が無くなるとか・・・
懐かしく思い出しました。ハチミツ飴もありましたよ。
by cooper (2016-12-21 15:35) 

藤並 海

仕事の関係でお会いした養蜂家の方が
「スーパーの安いハチミツは美味しくないでしょう」
そういいながら、ひとびんハチミツをくださったことがあります
こんなにも味が違うものかと驚きました
by 藤並 海 (2016-12-21 22:26) 

アフロおやじ

「とちみつあめ」いいですねぇ
最近あまり見かけなくなりましたが、
「那智黒飴」や「黄金糖」「カンロ飴」など
私は素朴な味の飴が好きです。
by アフロおやじ (2016-12-21 22:36) 

扶侶夢

蜂蜜大好きな私としては、一度“蜂蜜あんで作った大判焼き”というものを賞味したかったです。
by 扶侶夢 (2016-12-22 00:20) 

ミムラネェ

こんばんは
天然はちみつをいつも買ってきてますが、気温ですぐに結晶化^^;
美味しいんですけどね♪
飴も美味しそうです(〃∇〃人)
by ミムラネェ (2016-12-22 19:34) 

昆野誠吾

ペヤングは結構色々チャレンジしてますね。
コンビニなんかにたまに行くと、あれ?新商品だ~
ってことが頻繁にあるので。
これはまだ未経験、でもパクチー。
コンビニ価格じゃなければお試ししても
良いかもしれないと思う程度で^^
by 昆野誠吾 (2016-12-23 17:07) 

utamaroco

血糖値とか大丈夫かしら。飴。
by utamaroco (2016-12-24 01:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます