So-net無料ブログ作成
検索選択

宇都宮健児氏立候補取りやめなど党利党略まみれの都知事選に思う

党利党略まみれ

宇都宮健児氏立候補取りやめ、というニュースが入り、更新する予定の記事を一部書き換えました。今回の都知事選は、与野党とも党利党略のダークな選挙戦で、告示前からうんざりです。とくに日本共産党と宇都宮健児氏立候補取りやめについては、不透明で不可解なものを感じ残念でした。



まず自由民主党。

元総務相で岩手県知事を務めた増田寛也氏を推薦して、党所属の国会議員・小池百合子氏を推薦しませんでした。

小池百合子氏は森元総理に嫌われているからとか、幸福の科学が支援者だから公明党が推せないとか、いろいろいわれています。

いずれにしても、増田寛也氏は第一次安倍政権で大臣もつとめた人だから、推薦自体は唐突なものではないので、それ自体はまあ、どちらを推薦しても矛盾とはいえないでしょう。

しかし、問題はその先です。

所属する国会議員や地方議員に対し、党が推薦していない候補者を応援した場合に除名などの処分を科すとする文書を配布。

さらに、各議員の親族が応援した場合でも処分対象になる可能性を示しました。

でもこれ、おかしいと思いませんか。

処分なら、立候補を表明した小池百合子氏を真っ先に対象とするのがスジなのに、本人には離党すら求めず、「応援」する者だけが親族まで処分に含まれるというのは奇妙な話です。

自由民主党とすれば、とりあえず増田推しで、もし小池当選なら小池与党になればいいやという二段構え以外の何物でもなく、そういう点を小池百合子氏に見透かされているのです。

そんなに民進党との「統一」が大事なのか


まあ、自由民主党の分裂選挙はめずらしいものではないのですが、私ががっかりしたのは、野党側、とくに日本共産党の態度です。

過去2回の選挙で、「この人しかいない!」と推薦していたはずの宇都宮健児氏を、今回は最初から相手にせず、民進党との統一候補に熱中。

都政について、建設的なことは何も考えてなさそうな(考えられなさそうな)鳥越俊太郎氏を推薦することになりました。

結論から述べると、反安倍でまとまるしかない、という大義よりも、何もできない人を担ぐリスクの方が、私は大きいのではないかと思います。

しかも、そのときの会見、鳥越氏の隣でニヤニヤしていた、日本共産党・小池晃書記局長を見て、私は、大変失望しました。

志位和夫委員長は、参議院選の「統一候補」を、内心複雑な思いであるとの本音をテレビで語っています。

しかし、小池晃書記局長はそうではなさそうです。

でもねえ、宇都宮健児氏の立場や、前回の次点で悔し涙を流していた日本共産党の同志・支持者たちのことを考えたら、小池さん、あなた、テレビでそんなツラしちゃダメでしょう。

日本共産党は、少なくとも1980年の「社公合意」以来、野党間ですら大なり小なり「共産党を除く」国会運営が長く続き、自党ではタレント候補を担いだこともありません。

でもそれは、自分が正しいと思うことをまっすぐに見つめて、正々堂々と進めるという、「孤高」(←独善と呼ぶ人もいる)の姿勢ゆえと思っていました。

でも、小池晃書記局長の笑顔を見ると、そうじゃなかったんだな。

本当は、他党から相手にされなくて寂しくて仕方なかった。

だから今回の「共闘」が嬉しくて楽しくて仕方ないのだと思います。

先の参院選1人区における統一候補は否定はしません。

しかし、東京選挙区は独自候補で戦っているのですから、都知事選は絶対統一候補にしなければならないという道理でもないはずです。

少なくとも、候補者次第という留保はあってもよかったのではないでしょうか。

にもかかわらず、日本共産党は、党大会にもはからないくせに、常任幹部会は最初から「統一候補」しか考えていませんでした。

おまけに、きょうは数時間前に、宇都宮健児氏が不可解な土壇場での立候補取りやめ。

日本共産党による水面下の説得があったことは想像に難くありません。

前回、細川護熙氏が出た時は何を言われても引っ込めなかったくせに、自分たちにとって邪魔なら引っ込める。

どこの党の推薦があろうがなかろうが、宇都宮健児氏に入れたいという有権者の気持ちを、日本共産党はどう考えているのでしょうか。

少なくともこの党が、前回、「この人しかいない!」と言ったことは虚偽だったのです。

日本共産党は、この点についても何の釈明も行っていません。

今日は、日本共産党が「勝ち馬に乗る」ことを第一に考える、普通の政党に成り下がった「転落の日」になってしまったのです。

除名された、筆坂秀世氏の指摘通りになってしまいました。

今も更新が続くWeb掲示板から、同様の意見を抜粋します。

宇都宮健児氏、出馬を取りやめ 野党候補は鳥越氏に一本化ほかより

都民はこんな都政をお望みか

なぜ共産は宇都宮氏ではなく鳥越氏を推したのかをきちんと正直に説明していただきたい。

宇都宮取りやめか
東京完全に終わったな・・・


鳥越だけはマジでやめてくれ
まだ宇都宮の方がマシだった


共産党的にはこっちを応援した方が良かったんじゃないか?最近目先の人気取りに目が行き過ぎてて芯が無くなった気がするよ

宇都宮事務所で選挙スタッフが大量のチラシを3つ折りしてるのをテレビで見て
これはもう出馬辞退なんてできないなと思った
かかった費用は民進党が出すから降りろなんて人の心が分からない奴らだ


真面目な話野党候補で見た場合、鳥越より宇都宮の方が知識も実績も構想も準備も信念も全てが上回ってると思わないか?

知名度優先するのもいいが宇都宮の本気度が鳥越と比べて格段に違うんだが・・・本気で都政考えるなら野党は推す奴間違ってるだろ完全に

「人の心が分からない」という指摘がありますね。

それでは国民の支持は得られませんよね。

スポンサードリンク↓

まとめ


前の参議院選の時から気になっていたのですが、

そりゃ、たしかに政党の組み合わせによる基礎票は侮れません。

でも、勝負は、そのときに投票する有権者によって決まるのです。

分裂選挙で、公認候補が負けることはよくある話です。

政党の談合など、有権者の投票行動でいくらでもぶっ壊すことが出来るということです。

この記事を読まれている方で、政党の党籍のある方、労組や市民団体などで特定の政党や候補者とつながりのある方もいらっしゃるかもしれませんが、私は現在それらのしがらみは一切ありません。

改めて、そうした組織の思惑にはのっからずに、自分のアタマで政治を読み解き、自分の意志で投票しようという気持ちになりました。

今日は一方的に自分の意見を書きましたが、コメントは一応開けておきます。

東京の副知事になってみたら(小学館101新書)

東京の副知事になってみたら(小学館101新書)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/06/06
  • メディア: Kindle版

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(315)  コメント(15)  [編集]

nice! 315

コメント 15

ナベちはる

前の都知事も問題を起こしましたが、新しい都知事は決まる以前kら問題がありますね…
by ナベちはる (2016-07-14 00:56) 

関谷貴文

右とか左とかじゃなくて、候補者の
健康や資質はきちんと調べて欲しいですね。
by 関谷貴文 (2016-07-14 01:22) 

イッチョカミ

立候補の単独記者会見を見たが、激務に耐えられるレベルではない。
もう、ボケが始まっている。

共同記者会見を見たが、喋るのが下手だし、議会での厳しい質問に耐えられない。
途中で投げ出すタイプ。
by イッチョカミ (2016-07-14 01:53) 

pn

宇都宮さんはどんな思いなんだろう?本人口開く日が来るのかな???
俺が都民だったら宇都宮さんに入れてますね間違い無く。
by pn (2016-07-14 06:29) 

Take-Zee

おはようございます!
神奈川県民ですから直接関係ないですが・・
また同じような選挙戦ですね。 ドタバタに終止符なんて
行ってますが・・自公のせいだろが?
それを自公の候補が訴えるの笑止千万です。

 ** 1日平均15,000歩は歩いています **
by Take-Zee (2016-07-14 06:49) 

ファルコ84

都知事選、相変わらずですね!
又もや同じような道を辿っているように感じます。
慌ただしい選挙制度が悪いのか
候補者の選出が悪いのか
前回の教訓を生かすどころか
また同じ!
堅実で実行力があり聡明な方がいいのだが!
いないようですね!
部外者ですみません。
by ファルコ84 (2016-07-14 09:06) 

tachi

確かに今回の都知事選挙は複雑ですね
私は東京ではありませんので、直接影響しませんが
良い方が選ばれるといいですね
by tachi (2016-07-14 11:45) 

まめ

残念ながら投票権はありませぬが・・・
衆議院選挙もしかりでしたが、どれもどれって感じで
もっと現場を踏んだ人が出てきてほしいですね。
副知事経験者しかダメ、ってのもありかと思います。
by まめ (2016-07-14 12:29) 

えんや

いよいよ都知事選です。
兎にも角にも自公候補には都知事になって欲しくないです、
都民ではないですが、、、。




by えんや (2016-07-14 14:02) 

有権者A

都議会では共産が民進より大勢力なのに
なぜ共産が譲歩するのだろう。
確かに不可解。
by 有権者A (2016-07-14 17:03) 

うつ夫

そもそも民進党ってそんなに信用できるんでしょうか。
by うつ夫 (2016-07-15 01:48) 

デジカメ

仰る通りで都民としては情けない限りです><
by デジカメ (2016-07-15 06:20) 

るね

イデオロギー闘争の残滓とか私怨とかリベンジとか、
いい加減勘弁してくれよもう、とつくづく思う一都民です。
ホント、政治家ってのは成長しないんですねぇ、有権者もですが。
by るね (2016-07-16 01:55) 

犬眉母

自公(民共)に勝たせたくない、という政党の争いはたくさんです。
あと憲法云々というのも都政と関係ないでしょう。

待機児童どうするの、
どうすれば前知事の過ち(金銭問題)を繰り返さないようにするの、
災害への備えはどう考えてるの
東京五輪は?

そういうことに対して具体的な公約を堂々と掲げて
公明正大に審判を仰ぐ、そんなフェアで有益な選挙を望みます。
by 犬眉母 (2016-07-16 03:25) 

utamaroco

「統一候補」というのなら、政策のすり合わせが当然なのに、
誰が勝てるか、だけで決めたのが問題。
宇都宮氏もそうですが、古賀氏の立場も可哀想。
by utamaroco (2016-07-18 17:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます