So-net無料ブログ作成

和風煮干し醤油会津喜多方ラーメン(えどやフーズ)生ラーメン

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

『和風煮干し醤油会津喜多方ラーメン』(えどやフーズ)です。生麺タイプの市販ラーメンです。国産小麦配合をうたった、つるつるモチモチの太い縮れ麺は、平打ち熟成多加水麺。それに商品名通り煮干しなどを使った醤油スープです。



喜多方ラーメンといえば、福島県喜多方市発祥のご当地ラーメン。

なんとなくイメージできますが、定義はご存知ですか。

喜多方市内に約120軒ほどあるラーメン店が、集まり作った団体『喜多方老麺会』の公式サイトによると、喜多方ラーメンは大正末期から昭和初期の頃、中国から渡ってきた一青年がチャルメラを吹き、屋台を引いて売り歩いていたラーメンが始まりだそうです。
http://www.ramenkai.com/about/

麺は、平打ち熟成多加水麺と呼ばれる、一般的な麺より水分を多く含んだ麺が大きな特徴。

麺の幅が約4mmの太麺で、水分を多く含ませ、じっくりねかせてつくり、コシと独特の縮れがあるそうです。

喜多方には、万年雪の飯豊山から地下水・水道水がもたらされますが、「平成の名水百選」に選ばれている「栂峰渓流水(つがみねけいりゅうすい)」を多く含む美味しい水で、それを麺作りに使用するそうです。

スープは、基本的には醤油味がベースになっているものの、店によって色合いや風味は千差万別で、塩味、醤油味、その中間の味と様々で、これが全く同じ店などないそうです。。

ひと頃、喜多方ラーメンを標榜するラーメン店が東京にもずいぶんあったような気がしますが、最近は減ったのか、相対的にラーメンの種類が増えて目立たなくなったのか、最近は少し見つけるのに手間がかかるようになりました。

ということで、家庭で味わえる喜多方ラーメンである『和風煮干し醤油会津喜多方ラーメン』(えどやフーズ)を作ってみることにしました。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

一袋に2人分入っています(120g×2)。成人男性なら2袋いっちゃいましょう。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

パッケージの裏には、5回ほど麺を手もみしてくれ、と書かれているので、

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

もんでから2.5~3分茹でます。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

出来上がり。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

商品名では煮干しを強調していますが、他の家庭用ラーメンがそうであるように、ポークエキスやチキンエキスなども使われています。

ただ、スープに油が浮いている、といったことはなく、醤油は薄口色です。

京都北白川中華そばますたに背脂鶏ガラ醤油

ここのところ、豚骨や鶏ガラなど、濃いものを食べる機会が多かったので、久しぶりにさっぱり味の喜多方麺はなかなかよかったです。

先程の喜多方ラーメンの定義ですが、具材もとくに決まりはないようです。

画像のさつま揚げは、私の好みで入れたものです。

お好みのものをトッピングして、いかがですか、和風煮干し醤油会津喜多方ラーメン。

近所のスーパー、東急プラザで2食入り284円(税抜)でした。

スポンサーリンク↓

特撮と心理描写を両立


今、Facebookの昭和懐古関連のグループでは、土屋嘉男の訃報が話題になっています。




大スターというわけではありませんでしたが、昭和の邦画史、とくに東宝映画が元気な頃、いい仕事をしていますね。

このブログでは、『ガス人間第1号』(1960年、東宝)をご紹介したことがあります。

『ガス人間第1号』壮絶なラストと特撮、大人の心模様を描ききる

ガス人間・メインタイトル

土屋嘉男は、人体実験の失敗によって、いつでもガス状になることのできるガス人間にされてしまった役を演じました。

東京・五日市街道にある日本舞踊の家元・藤千代(八千草薫)が、強盗をはたらいたガス人間を匿うのですが、しかしそれは人として許されないことだと思い定め、心中するように自害します。

ガスの充満した建物の中で、ガス人間と抱き合いながらライターで発火し爆死する悲しく壮絶なストーリーです。

本多猪四郎(本編)円谷英二(特撮)という、2人の監督によって作られた特撮アクション映画。

当時は、怪奇空想科学映画シリーズと銘打たれ、私もこのブログで何作かご紹介しましたが、特撮と心理描写を両立させた点では、この作品が一番だと思います。

この頃の東宝映画は、半世紀以上も前なのに、面白い作品が色々ありました。

ガス人間第1号 [DVD]

ガス人間第1号 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク↓


nice!(281)  コメント(25)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 281

コメント 25

末尾ルコ(アルベール)

ゆ、ゆで卵がいつもながらの素晴らしさで、黄身の絶妙な柔らかさはもちろん、白身の輝くような美しさも本日は目に沁み入ります。最近カップ麺で「喜多方ラーメン」と名付けられたものを食べましたが、やはりそれとはまったく違いますね。喜多方ラーメンの由来もまったく知らず、福島県に起源があることさえ知りませんでした。ありがとうございます。とてもオーソドックスなラーメンのようで、わたしも挑戦してみたくなりました。あと、いつもレシピに副ってお作りになっているのが素晴らしいですね。と言いますのも、わたしはレシピがあってもつい適当に作ってしまうことが多く、でも普通はレシピ通り作るのが一番美味しいんですよね。

『ガス人間第1号』とか、当時の東宝特撮作品は古典とさえ言えるようになっていますよね。単なる子ども向け特撮とは大違いです。おそらくこの先もずっとファンを愉しませ続けるだけのクオリティを持っているでしょう。そもそも「八千草薫が出演」というだけで、「これは観ないと!」です。若尾文子、藤純子、香川京子、山本富士子・・・日本映画黄金期の女優を知ってしまえば、現在の女優たちのほとんどは、「女優と名乗ることさえおこがましい」くらいに見えてきます。日本映画黄金期でなくても、夏目雅子とか、あのような美しく、スケールが大きく、演技も奥が深い女優なんて、今は誰もいないです。
お話が少々横道にそれましたが、土屋嘉男のようにスターでなくてもいい作品で活躍した俳優は、折に触れていろいろな場所で取り上げ、オマージュを捧げるべきですね。

エリックとエリスの写真、今見ても怖いですよね~。ついさっき見返して、わたし、ビビってしまいました。あれを子どもの頃見れば、それは心に焼き付いてしまうなあと、つくづく再認識させられました。ホントに凄い写真です。エリスの額も凄いし、顔全体が歪んでいるように見えるのも怖い。そしてエリックの顔がいいんですよね~。目が陰になっているから、何を考えているか分からない。プロレスの凄さ、怖さをこの写真一枚で表現しています。このような魅惑も今のプロレスにはありません(←また比べてしまった 笑)。でも本当に、モノクロのプロレス写真は、「芸術写真だ!」と言いたくなるクオリティのものが多いです。デストロイヤーが力道山に四の字固めをかけているのを上から撮った写真もそうですし。
プロレスラーの額の傷は、「流血するのも仕事の内」というレスラーならではの凄みを分かりやすく表現していますね。大木金太郎の「つい目立ちたくなる」キャラクターは日プロ時代を知らないわたしにとって、いっぷく様のご指摘で初めて知った新たな側面です。ブッチャーがレイスのシャツを破った時もしゃしゃり出てきたというお話も含め、大木金太郎の性格にも再注目してみたいと思います。
「殿堂」というのは他の分野ではかなり厳しい基準で慎重に選ばれるのに、プロレス界はかなり適当さが見えます。そもそも米国と日本ではまったく異なるプロレス史があるわけで、「同じ競技(エンターテイメント)」とは言えない要素も大きいですから、全体を包括しての「殿堂」というのは無理筋なのかもしれません。「基準」を設定するのも難しいですものね。
猪木・・・確かに折に触れ、そのセコさも垣間見えるのですが、そうした常識では割り切れないエキセントリックな行動もしょっちゅうですね。だから今回の行動も、「また人気取りか」とか「また目立とうとして」とか、そんな要素もあるのでしょうが、それだけでは割り切れないところもあるのでしょうね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-09-07 19:57) 

pn

もしかして喜多方ラーメンって食った事無いかも!いかんな一応ラーメンブロガーの端くれと思ってるのに(笑)

あの頃に面白い物があるのではなく、今面白い物が少なくなったような気もします。60~80年代って熱かったなぁとしみじみ。
by pn (2017-09-07 20:41) 

JUNKO

茹で卵が美味しそうですね。
by JUNKO (2017-09-07 21:00) 

yamatonosuke

煮干し醤油+喜多方ラーメンという文字だけで美味しいのが分かります。
スープまで飲み干す一杯ですね。
by yamatonosuke (2017-09-07 21:18) 

なかちゃん

喜多方ラーメンは、その本場まで行く機会があって食べてきましたが、可もなく不可もなく…でした。
ただマイナス点もほとんどなかったので、一応は美味しかったということだと思います(^^;
円谷英二に本多猪四郎なんて、東宝の宝物ではないですか。
ガス人間には興味はなかったけれど、チョットだけ観たくなりました(^^)

by なかちゃん (2017-09-07 21:27) 

hana2017

福島の喜多方へはこれまで何度も足を運んで、喜多方ラーメンを食す機会は、20年以上前から度々ありましたが・・・。
ラーメンとしての喜多方ラーメンは、青竹打ちで仕上げる佐野ラーメン以上に、特徴と言ったもののない麺にスープと感じました。
・・・と言っても、他県にあるチェーン系の喜多方ラーメンを名乗るお店で食べるよりはずっと美味しいです。
それに「朝ラー」と言って、朝の7時から開店して、実際に食べている人の数も多いのです。
やはり真冬の降雪の多さ、水が良いから旨い日本酒、美味しいラーメンが生まれる、そんな土地柄かと思いました。

土屋嘉男さんは脇役的な存在として俳優人生を送っていたと思っておりましたが、こんな変わった特赦映画で主演をされていたのですね。
ストーリーを読んで、D・クローネンバーグの「ザ・フライ」を思い出してしまいました。
遺伝子を電子記号化し生物を電送するマシーンを開発した科学者、自らマシーンに入って人体実験を開始。結果は成功するも、カプセルに入る際にハエが混入してしまった・・・その結果、ハエ男となった彼と、恋人の雑誌記者の悲恋がただのキワモノ映画の粋を越えて心に迫る。…と言った内容ながら。。
もっとも「ザ・フライ」は、ホラー映画「蝿男の恐怖」のリメイク。本作「ガス人間第1号」も、もしかしたら影響を受けて製作をされたものかもしれませんね。

by hana2017 (2017-09-07 22:12) 

poko

1枚目の写真を見て、どこかのお店のラーメンかと思いました。
とても美味しそうですよ!
by poko (2017-09-07 22:50) 

レインボーゴブリンズ

土屋嘉男氏といえば、ウルトラセブンのキングジョーの回で、土屋博士ならぬ土田博士役でご出演されていたことが、思い出されます。

ご冥福をお祈りいたします
by レインボーゴブリンズ (2017-09-07 22:50) 

nikki

今日の秘密のケンミンショーは福島県のラーメンでした。
おいしそうです。

ガス人間1号とはまたすごいタイトルとストーリですね。
by nikki (2017-09-07 23:04) 

ナベちはる

喜多方ラーメン、名前は聞くのに食べたことがないので美味しそうだなぁと写真を拝見していました。
by ナベちはる (2017-09-08 00:30) 

kinkin

喜多方ラーメンは大好物。このラーメン、近くで売ってないかな^^;
by kinkin (2017-09-08 04:34) 

Rinko

醤油ベースの喜多方ラーメン、美味しいですよね~^m^
現地に赴いて本場のものを食べてみたいです♪
by Rinko (2017-09-08 07:37) 

kou

喜多方ラーメンと名の付くラーメンはたくさん食べましたが、まだ本場で食べたことがありません。
年に数回東北道を往復するので、今度福島SAで食べてみます。
by kou (2017-09-08 07:51) 

チャー

喜多方ラーメンのイメージは 澄んだスープでややあっさり味の醤油 好きな味です
トッピングのさつま揚げが美味しそうですね
by チャー (2017-09-08 09:15) 

えくりぷす

相変わらず、煮卵の断面が半熟なのにキレイですねぇ。
切り方を伝授して頂きたいものです。
喜多方ラーメンは、元祖と言われる源来軒で食べたことがあります(駅から歩いていけるところ有名店はここしかなかった)が、ラーメン屋さんというより普通の街中の中華食堂という感じで、そっちの方にびっくりしました。ラーメン以外のものを頼んでいる人も多いし、人が並んでいることもありませんでした。
土屋嘉男氏、「ワレワレハ宇宙人ダ」のしゃべり方を発明した人だとか、ご冥福をお祈りします。
by えくりぷす (2017-09-08 11:13) 

ミムラネェ

こんにちは
すご~い!!ヽ(≧Д≦)ノ
特撮・・・というと子供向けの様に聞こえますが
ウルトラマンもそうでしたが 今の大人が見ても面白いほど
人間心理の描写がされていましたものね~(*゚▽゚)*。_。)ウンウン
見てみたくなりました!
by ミムラネェ (2017-09-08 11:18) 

さすらいの話師

ガス人間第一号とかの映像って特撮で手作りだから、今のCGと違う風味がありますよね?

あの手作りをよりリアルにコンピューターを使うワケですけど、結果としてアノ風味は二度と作れない様になってます。

リアルな最新なオーディオの良さは分かりますけど、海水浴場で音割れしたノイズの様なサザンオールスターズの音…

アレはアレで味わえない物になってるワケですよね?

何だかマズい手垢の付いた物ほど愛おしい気になりますね。

ラーメンなんかも、マズいラーメンを近頃じゃ食べれなくなってますモンね??

マズいラーメンの特集…それはソレで難しいですもんね
by さすらいの話師 (2017-09-08 12:48) 

little_me

前に福島に法事で行った時に(日帰り)
本場の喜多方ラーメンを食べて帰ろうと思ったけど
道中うまく店が見つけられず、結局高速のサービスエリアで
食べて帰ったという思い出があります。
味の記憶は残念ながらあまりなく(^^;
生めんタイプのラーメン好きなので、見かけたら
買ってみます^^
by little_me (2017-09-08 13:15) 

johncomeback

喜多方には5~6回行ってます。
元祖と言われる「源来軒」を始めいろんなお店で
ラーメン食べましたが、店によってかなり味が違います。
by johncomeback (2017-09-08 13:45) 

makkun

122号の加倉信号交差点近くに
喜多方ラーメン専門店があるのですが
倒れる前に一人で仕事をしていた頃は
時々、食べに寄ってました。

我が家はアサリの味噌汁(薄味)が多いのですが
残った味噌汁の中に野菜とキムチを入れて
加熱して卵を入れて酒のツマミです(笑)

by makkun (2017-09-08 15:15) 

Take-Zee

こんにちは!
お馴染みの昭和の名優がまたひとり・・
寂しい限りです。

by Take-Zee (2017-09-08 16:10) 

ヨッシーパパ

トッピングが美味しそうだし、盛り付けもお上手なので、即席麺には見えませんでした。
by ヨッシーパパ (2017-09-08 19:16) 

うつ夫

ラーメンにさつま揚げ、面白い発想ですね。
by うつ夫 (2017-09-08 21:55) 

たじまーる

実は本場の喜多方ラーメンをたべるためだけに
喜多方まで車で行ったことあります(((^^;)
そのとき行ったお店は坂内でした。
by たじまーる (2017-09-09 11:56) 

チナリ

おはようございます。

土屋嘉男さんのことは全然知らなかったのですが、訃報はネットのニュースで知りました。

昔の映画って今とは全然違っていてCGはもちろんなく、映像もキレイではなくて昔特有の何とも言えない味わいのある映像のように私には感じられます。

ホラー映画のお話になってしまいますが、最近の映画は映像がキレイ過ぎてゾンビなどのメイクはリアルでも、昔の古い映像の映画のほうが怖さがより際立っているように思えます。

by チナリ (2017-09-10 07:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます