So-net無料ブログ作成

焼肉乙ちゃん大森ベルポート店、一頭買いした黒毛和牛のランチ

焼肉乙ちゃん

焼肉乙ちゃん(やきにくおとちゃん、品川区南大井)大森ベルポート店に行ってきました。今日も、イトーヨーカドーの2時間無料駐車場をアテにして大森ベルポートにやってきた“ランチ食べ隊”は、冬休みの最後を焼肉でしめようと焼肉乙ちゃんに入りました。



焼肉乙ちゃんは、オフィスの入ったビルなのに、暖簾がかかっただけで表は戸もありません。

焼肉乙ちゃん

「焼肉店なのに匂いや煙は大丈夫なの?」

と思いましたが、店内は、焼肉店特有の肉や油臭がほとんどありません。

焼肉乙ちゃん
お一人様用のカウンター

焼肉乙ちゃん

焼肉乙ちゃん
団体・ファミリー用のテーブル

目隠しして連れてこられても、私だったら焼肉店とわからないかも。

もちろん、テープルや椅子もベタつきなど全くありません。

焼肉乙ちゃんは、東京芝浦食肉市場の、仲卸直営店を看板にしています。

仲卸業者というのは、市場の競りで卸売業者から食材を買い受け、小売業者や飲食店などに分荷、販売します。

生産者

屠畜解体

卸売業者

仲卸業者の買い付け/評価

小売業者や飲食店などに分荷/販売

その仲卸業者である、創業42年の卸問屋直営店が、飲食店を直営するとどうなるのか。

産地やブランドを基準に仕入れようとすると、仕入れが安定しませんが、和牛の目利きの職人である仲卸業者なら、ブランドに拘らずその日の市場の肉質を見て、厳選した黒毛和牛を競り落とせるということ。

まあ要するに「仕入れに強い」ということです。

焼肉乙ちゃんは、日々市場で、30頭の黒毛和牛雌の一頭買いをしているそうです。

そして、昼は、黒毛和牛の各種ランチ、夜は全コース飲み放題(2時間)で、希少部位込みの肉宴会を提供しています。

焼肉乙ちゃん
パンフレットより

これが、ランチのカルビ定食(980円)

焼肉乙ちゃん

これが、ロース&カルビ定食(同)

焼肉乙ちゃん

いずれも、ご飯は同一料金で大・中・小盛りをお好みで選べます。

今度は、ちゃんとトングもハサミもあります。

焼肉乙ちゃん

ここはなかったので、一応8日間“万が一”を心配してしまいました

焼肉東(大田区羽田)、昭和感のある焼肉屋へ

焼肉乙ちゃんは、夜の宴会は、5000、6000、7000、9000円の各コースがありますが、全コース2時間飲み放題です。

たとえば5000円コースでも、「タン塩」「本日の特選和牛盛り」「焼き野菜盛り合わせ」「豚トロ・はらみ盛」「新鮮ホルモン三種盛」「キムチ」「新鮮サラダ」「〆もの」が提供され、「特選」の内訳は、サーロイン+カルビ+ロース+希少部位という豪華版です。

本当は、昨年暮れの「焼肉ランチ」はここに来たかったのですが、某食べ物レビューサイトに「予約制」との投稿があったので、羽田の焼肉東に行ったのです。

しかし、今回焼肉乙ちゃんに確認すると、ランチも宴会も予約制ではないそうです。

ただし、金・土の宴会は、予約しないと入れないほど混雑する、ということでした。

たしかに、ここならまた来たいと思いました。

お近くの方はいかがですか。

余談ですが、「乙ちゃん」だから、最初は「おっちゃん」と読むのかと思いました。

「おとちゃん」ということは、親父の味ということですかね。

スポンサーリンク↓

和牛、国産牛、オージービーフ、アメリカ牛


現在、市場に流通している牛肉は、約6割が輸入と言われています。

焼肉やファミレス、ステーキハウス、牛丼などファストフードなどは、アメリカやオーストラリア・ニュージーランドの肉を使うことが多いですね。

残りの4割は「日本の牛」ということになりますが、「国産」にもいくつかの種類があります。

その定義はご存知ですか。

一口に国産牛といっても、和種でない牛や、外国生まれながら日本で育った期間が長いから「国産牛」とされる牛もいます。

【「日本の牛」の種類】
ホルスタイン種……乳牛
交雑種……オスの和牛と雌のホルスタインの掛け合わせた交配種
----------------------------------------------------------
黒毛和牛……「神戸牛」「松坂牛」など約200の銘柄牛
褐毛和種……阿蘇地方で飼育されている通称あかげ牛と呼ばれる
日本短角種……東北や北海道などで飼育されている
無角和種……山口県萩市を中心に飼育されているといわれますが少数のため市場にはほぼ出てこない

「和牛」と呼ばれる条件は、日本で生まれた和種で、和牛以外は国産牛となります。

まあ、その和牛も、ルーツは外国種などと交配種なわけですが、とにかく日本生まれの日本育ちを証明できる和種だけが「和牛」と呼ばれます。

ハンバーグなどは、オージービーフがおいしいといわれますが、みなさんは、牛肉由来食品を召し上がる時、和牛、国産牛、オージービーフ、アメリカ牛などにこだわりはありますか。

焼き肉を食べる前に。 ―絵本作家がお肉の職人たちを訪ねた― (エルくらぶ) -
焼き肉を食べる前に。 ―絵本作家がお肉の職人たちを訪ねた― (エルくらぶ) -
スポンサードリンク↓



nice!(259)  コメント(22)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 259

コメント 22

poko

お肉、美味しそうです!
こんなの見たら焼き肉が食べたくなりますよ~。
店内はきれいで、トングとハサミもあるし今回は安心でしたね!
by poko (2018-01-10 23:31) 

ゆりあ

綺麗にサシが入って、美味しそうなお肉ですね~♪
以前は、焼肉屋さんに行ってもロースやカルビと言ったお肉しか食べませんでしたが、最近は種類が多いですよね。
ザブトンやイチボと言った言われただけだと部位がわからないから、部位を確認しながら頼んだりして。
和牛、切り分けられたお肉は信用できますが、ひき肉になるとちょっと疑っちゃいたくなります^^;
by ゆりあ (2018-01-10 23:37) 

ナベちはる

おひとり様用の席もあるのですね。においとかも対策されているようなので、とても行きやすいお店だと思いました。
by ナベちはる (2018-01-11 00:06) 

nikki

一頭買いしているなら
いろいろな部位が食べられますね。
by nikki (2018-01-11 00:16) 

yamatonosuke

分厚い肉はやっぱり和牛が美味しいと思います。
by yamatonosuke (2018-01-11 00:53) 

末尾ルコ(アルベール)

焼肉乙ちゃん・・・“ランチ食べ隊”←この名前を見るだけで、寒くてもテンションが上がります!このところずっと焼き肉屋には言ってないわたしですが、こんなお店なら足を運びたくなりますね。

>30頭の黒毛和牛雌の一頭買いをしているそうです

へえ~、しかも希少部位となると、俄然興味が湧いてきます。もっとも、内臓系は苦手なのですが(笑)。5000円コースの内訳を見ると、野菜もかなり食べることができそうですね。現在スーパーでも(ふざけんな!)というほど野菜が高いですからね。この前も『餃子の王将』で、なるべく野菜が多く入った料理を注文しました。現状では、野菜ジュースも含めて、「いかに野菜を摂るか」が日々のテーマとなっております。

和牛、国産牛、オージービーフ、アメリカ牛・・・できたら「和牛にこだわります!」と行きたいところですが、お値段がちょっと。自然、オージービーフが中心となっているようです。とは言え、家庭で使う肉は現在「豚」が中心です。豚は案外当たり外れがないと思うんですが、牛肉の場合だとちょいちょい(味的に)外れてしまいます。鶏肉も安いからけっこう使います。イオンなどではブラジル産の鶏肉もよく見かけます。

プロレス関係の本は買ってしまうと真っ先に読みたくなりますよね。その点はわたしもかつて『週刊プロレス』&インスタントという悪徳の午後を過ごしていた頃と変わることなく、BOOK OFFで古いプロレス本を見つけた時でも、「まず読む・一気に読む」状態になってしまいます。この読破力がガルシア-マルケスなどを読むときにも活かされればと思うのですが、なかなかいきません。
国際プロレス関係の書籍2冊とは、充実した新年の時間をお過ごしですね。「プロレスラーはなぜあれほどまでに頑張れるか」というのは、わたしの最近のテーマでもあります。現在はわたしのブログ記事にも書いたごとく、紫雷イオを中心としてスターダムの試合をじっくり観ているのですが、決してメジャーになれるわけでもないし、金銭的にはまったく恵まれない、大きな会場でしあいができるわけでもなく、国民栄誉賞も期待できない・・・そんな中で彼女たちは何故様々な工夫をし、痛い目に遭いながらあれだけのことをやっているのか。とても興味深いのです。今のプロレスというのは下手をすれば、身も心もボロボロになってしまう世界ですからね。
国際プロレスのお話の中に、そんなわたしの疑問の一端が含まれている気も致しまして、とてもありがたいです。吉原社長という人物については、いっぷく様にいろいろおうかがいするまでは、それこそ「昔プロレス誌に載っていた過去の人」というイメージだけでしたが、思えば抱えていた日本人レスラーと比較すればまったく不釣り合いな大物外国人レスラーを頻繁に招聘していたわけでして、その苦労は並大抵のものではなかったことは想像に余りあります。なにせ普通のビジネスの世界でも仕事の人間関係はややこしいものななのに、相手がプロレスラーですからね。想像を絶する苦労があったのだと思います。
お話を拝読しながら、「プロレス以外の要素」で大きなアドバンテージを持っていた馬場・猪木と異なり、国際プロレスは「地道にプロレスをやるしかなかった」ところが様々な困難とぶつかった原因でしょうし、しかしそこがいまだにプロレスファンの心を掴んでいる要素でもあるのでしょうね。「地道にプロレスをやるしかなかった」っていうのはやはりいいですよね。猪木が衰え始めた頃の新日が「仕掛け」ばかりでまともにプロレスを見せる気がなかったのとは大違いです。

この前に観た園まりですが、お顔はかなりお年を召した感でしたが、胸元などはいまでもふくよかに見えました。まあ実際はどうなのかは分かりませんが(笑)。『オレたちひょうきん族』の企画はおもしろいものが多かったですね。高知では日曜の午後に放送しておりましたが(笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-01-11 01:20) 

pn

最近で「おとちゃん」となると三太郎CMの乙姫の「乙ちゃん」が浮かびますね(笑)
by pn (2018-01-11 06:15) 

タンタン

最近はこういう形態の焼肉店が多いんでしょうか。
昨日高松へ行った時にも似たような看板を揚げたお店を見かけましたから。
by タンタン (2018-01-11 06:39) 

エンジェル

牛肉を選ぶ時私はアメリカ牛は避けてしまいます。何となく薬漬けになっていそうで怖いからです。オージービーフはイメージですが自然を大切にする国ですからお肉も大丈夫なのかなと思っています。最近年を取ったせいかサシの入ったお肉はあまり食べたくありません。赤身のお肉が美味しいなと思います。
by エンジェル (2018-01-11 07:07) 

Rinko

焼肉屋さんにおひとり様用カウンターがあるなんて!これなら一人でも気兼ねなく焼肉食べに行けますね^m^

by Rinko (2018-01-11 07:48) 

johncomeback

カルビの肉質が良さそう、流石に目利きなんですね。
相方が肉食べないので二人で焼肉は無いんですが、
一人用のカウンター席があるのは良いなぁ。
by johncomeback (2018-01-11 09:20) 

Take-Zee

こんにちは!
子供たちが独立してしまうと焼き肉店に
出かける機会も減ってしまいました。

by Take-Zee (2018-01-11 09:45) 

チャー

美味しそうなお肉 さし入りで綺麗です
最近は 店 卸 農場 直営店
大手メーカーは自家農場を持っていますね
格安で食の安全が問われる時代 中間業者が無い方が 安くて安全 美味しい ですね!
焼肉食べたくなりました(^^)
by チャー (2018-01-11 10:46) 

旅爺さん

管理が行き届いた素晴しい焼き肉屋さんですね。
他の店では油がべたついてこうは行きませんからね。
お肉も美味しそうです,しかも安いですね。
by 旅爺さん (2018-01-11 10:49) 

未来

どうせ行くのならこんな店で食べたいものですね。
美味しいものが食べられるうちが花です。
by 未来 (2018-01-11 13:05) 

MINERVA

知らない間に、こんなお店が出来ていたのですね。
最近、ベルポートまで足を伸ばす事も無い為....
このお店ですが、鮫洲にあるお店ですよね。
以前、通勤で旧東海道を走っている時にお店の前を通過だけはしておりました。
次に小中学校の友人達と会う時にでも、行ってみようと進言したいと思いました。
by MINERVA (2018-01-11 14:19) 

レインボーゴブリンズ

記事を読んでるだけで、唾液がドクドク出てきました(^^)
by レインボーゴブリンズ (2018-01-11 18:27) 

なかちゃん

コメントが反映されていませんでした(TT)
黒毛和牛でカルビのランチが980円なんて、すご過ぎです。
羨ましいです。富山では絶対にありえません(^^;

by なかちゃん (2018-01-11 18:40) 

ヨッシーパパ

クリーンな焼き肉屋は、若い女性にも好かれますね。
by ヨッシーパパ (2018-01-11 18:52) 

hana2018

焼肉店でお一人様用のカウンターがあるのは親切で良いですね。
和牛と国産牛の違いは先日理解したばかりです。
見ていたら、お肉が食べたい気分に!今週末は家も焼肉ランチ隊の一員になろうかしら^^
バラ肉をカルビと呼ぶことに少々抵抗のある私、勿論脂身が多いのは全く構わないのですが・・・なんか侵略されている。焼肉イコール韓国料理と言い張られている気分になってしまうから。ホンの少しずつで気を許していたら危ないのです。。

by hana2018 (2018-01-11 22:14) 

makkun

「年寄りには肉が必要なのよ!」と言う奥さんなので
私が「食べに行こう」と言っても
腰を上げてくれません(笑)

by makkun (2018-01-12 14:56) 

えくりぷす

国産牛はなんとなく日本で育った乳牛と思っていましたが、交雑種というのもあるのですね。
980円のランチカルビ定食、毎日でも食べたい!
by えくりぷす (2018-01-12 21:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます