So-net無料ブログ作成

小沢一郎裁判、「無罪」証言から考えるべきこと

戦後史上、これほどストレスが溜まる裁判もないのではないか。

「陸山会」による土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で、検察審査会から強制起訴された元民主党代表・小沢一郎被告の第10回公判が16日に東京地裁(大善文男裁判長)で開かれた。

関連する大久保隆規元公設第1秘書(1審有罪、控訴中)の取り調べを担当した前田恒彦元検事(証拠改竄事件で有罪確定)が証人出廷。

「当時の捜査には問題があった」「小沢さんは無罪だと思う」「この件は特捜部と小沢の全面戦争だ。小沢を挙げられなければ、特捜部は負けだ」「裏献金問題で小沢さんを立件したいのは特捜部長ら数人だった」など、何が何でも小沢一郎被告を有罪にしたかった特捜部の一部だが、その見立ては間違いでがっかりしていた(ところ、検察審査会が有罪にしてくれてラッキーだった)と証言したというのだ。

すでにこれまでにも一部では言われていたことだが、今回は特捜部の内部からの発言であり、改めて、やっぱりそうなのか、という感じだ。

これは、小沢一郎が好きか嫌いか、政治家としての金集め方法を支持するかしないか、という問題とはまったく分けて考えるべき「起訴の仕方」がテーマである。

つまり、小沢一郎に関係なく、検察の一連の態度そのものの是非をきちんと判断できるのかどうか、という話だ。

この件はそもそも何が悪いのか。

発端はもちろん、検察が無理やり有罪にしようとした事自体が悪い。

では、そう駆り立てるものは何だったのか。

小沢一郎は怪しいから何かやっているに違いない、小沢一郎はつぶさなければならない、小沢一郎なら有罪にできれば功績が大きいなどといった私怨、私情、思い込み、打算などによって動いてしまったことが間違いなのである。

つまり、そこに道理と真実を追及するという公益性あるたたかいではなく、自分の「思い」を立証、正当化させるのだという「私闘」で動いていることが問題なのだ。

検察という「組織」であっても、自分たちの「思い」で動く限りは「私闘」という表現で間違いないだろう。

そして、それは翻ってマスコミにも言える。

やれ、「表現の自由」だの「報道の自由」だのというが、その中身はもしかしたら、公益性など何もない打算や感情に基づいた、こいつをおとしめてやろうという「私闘(つまりペンの暴力)」に過ぎないのではないのか。

たとえば、小沢一郎は「新党太り」をしているという。政党助成金の剰余金を自分の政治団体の懐に入れているという話だ。

その議論自体は今回措くとして、そもそもそのことと「陸山会」の有罪か無罪かという話は何の関係もない。だから、マスコミがそれをことさら強調するのは、ミスリードを狙った報道と勘ぐらざるを得ない。

公権力とともに、マスコミ・メディアも、いかなる狙いで書いているのか、ということ見抜くべく、国民は注意しておかねばならない。

筆者は、小沢一郎という人とは全く縁がなかったが、この事件をめぐる検察(審査会)やメディアの報道には拭いきれない疑問があったので、小沢一郎氏の側近と言われている平野貞夫氏にお願いをして書籍をプロデュースした。

それが下記の書である。


日本一新―私たちの国が危ない!

日本一新―私たちの国が危ない!

  • 作者: 平野 貞夫
  • 出版社/メーカー: 鹿砦社
  • 発売日: 2010/12
  • メディア: 単行本


たんなる小沢一郎氏擁護ではなく、職員・秘書・議員と50年にわたって国会で仕事をしてきた平野貞夫氏の戦後史回顧もかなり含まれており、資料的価値のある仕上がりになったとわれながら思っている。
スポンサーリンク↓


nice!(88)  コメント(7)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 88

コメント 7

okin-02

こんにちは
訪問 nice!有難う御座います、
国民の血税、政党助成金(解党時に返却すべきお金)を
着服するような奴が、無罪とはチャンチャラ可笑しいのでは・・・
こんな奴、早く有罪にして国会議員を辞めさせて欲しいですね(>!<"。

by okin-02 (2011-12-18 17:11) 

いっぷく

>こんにちは
>訪問 nice!有難う御座います、
>国民の血税、政党助成金(解党時に返却すべきお金)を
>着服するような奴が、無罪とはチャンチャラ可笑しいのでは・・・
>こんな奴、早く有罪にして国会議員を辞めさせて欲しいですね(>!<"。
>by okin-02 (2011-12-18 17:11)

着服したかどうかも定かではないし、
かりにそうであったとしても
そのことと今回の裁判は違う件だから、
という話をしているのですが 。
by いっぷく (2011-12-19 01:58) 

MADONNA

岩手県から消えてくれれば、「本来の予算」で物でしっかりした物が造れるのにね・・
不必要な場所に立派な道路も橋も ダムも いらないのにね。というのが地元のひそひそ話です。
「復興太り」するんだろうね〜とは 地元のもっぱらの話。
でも、地元で悪口を言ったら、仕事を干されたり命にかかわるから誰も怖くて言えないのが現実。
岩手県を出て、他から立候補するというのだから、さっさとよそへ行け!と思うのですが・・・
これも裁判の件とは違う話で すみません・・・。

by MADONNA (2011-12-26 16:53) 

村石太レディ

政治の歴史を作った 小沢さん これから どうなるのだろうか?(自自 自自公)小沢さんの人生~
政治研究会(名前検討中 歴史研究会(名前検討中
by 村石太レディ (2012-01-31 19:00) 

飯田

小沢一郎さん 最後まで かんばってください、私も中国人小沢一郎さん好きやから、。。。。。。。。かんばる小沢 支援します
by 飯田 (2012-02-15 21:17) 

満

MADONNAさん、岩手県で小沢一郎氏の悪口を言ったら仕事を干されるし、命がの危険を感じるから怖くて誰も何も言えない……? マスコミが創った誤解では? 小沢氏の地元奥州市で建設会社をしていましたが、小沢事務所に頼って仕事を頂いたこともありませんし、小沢氏の長年ライバルであった某代議士を公然と応援していましたが仕事を干されたこともありませんよ。
そもそも他所に比べて地元に利益誘導した立派な橋も道路もありますか? 北上川に掛かる橋は耐震補強しないと危険きわまりない箇所が散見されるし、道路は元自民党農水族の代議士が誘致したと自慢していた広域農道くらいが立派で、後は車幅は狭く、路盤が傷んだ物ばかりでしょう。
他所の人が小沢氏の地元は利益誘導で立派な社会資本が整備されている、と誤解している人が多いことは承知しています。余談ですが小沢氏の事務所の強制捜査が入ったとき、朝日、毎日、フジ、TBSの取材を受けましたが、各社とも小沢氏の違法権金授受、逮捕有罪の筋書が出来ていて、記者は筋書に沿った裏献金と利益誘導のコメントを欲しがりました。否定すると記者は憮然と帰りました。
今回の裁判、マスコミも検察もやたら胡散くさいですよ。

by (2012-02-26 16:15) 

満

MADONNAさん、ブロウを拝見すると自閉症児の問題に取り組んでいる方みたいですが、そういう見識の確かな方が小沢一郎氏の間違った世論に加担するような意見を吐いてはいけない。建設業を長くやっていましたので、この場で名を出すことは控えますが、工場受注の見返りに裏献金を要求されたことは多々ありますが、小沢氏から見返りを求められたことは一度もありません。私個人も小沢氏を好きでも嫌いでもないですが、地元誘導を行ったことは聞いたことがありませ
ん。
Madonnaさん、匿名で論じるのはお互い不本意ですので、実名で議論しませんか? face book小沢満で登録しています。是非そちらを検索して反論を頂戴したいとおもいます。


小澤 満でface bookで実名を登録しています、匿名でなく実名で論じませんか? 返事をお待ちしています。
by (2012-02-27 19:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます