So-net無料ブログ作成

多摩川台公園 古墳展示室や浄水場跡、どりこの坂をのぼる

多摩川台公園は、東急多摩川線多摩川駅西口を下車してすぐのところにあります。昨日の田園調布せせらぎ公園の反対側です。多摩川に面して細長く広がる公園には10の古墳と旧浄水場跡などがあり、散策には多くの人が訪れます。今日は多摩川台公園を歩き、さらに公園近くの、どりこの坂をのぼります。
多摩川9_22.png
今日の散歩コース(大田観光協会刊「多摩川」より)クリックで拡大

多摩川台公園(大田区田園調布1-63-1)

多摩川台公園地図1トリミング.png

多摩川に沿って伸びる丘陵地。約750メートルにわたって展開されている面積66661平方メートルの広い公園です。冬には富士山も見えるというのですが、私は見たことはありません。

多摩川駅西口.png

東急多摩川線多摩川駅西口を下車。画像、少し曲がってますね(汗)

多摩川台公園1.png

多摩川台公園2.png

駅のすぐ前に入り口は2つあります。ここは地味ですね

多摩川台公園地図2トリミング.png

公園内には、亀甲山古墳と宝莱山古墳の2つの大型前方後円墳と、8基の古墳群とで合計10基の古墳があります。

スポンサードリンク↓

古墳の上に作られた公園といっていいでしょう。一帯を荏原古墳群というそうです。

多摩川台公園散策.png

それらをつなぐ道は坂道や階段などがあり、いい運動になります。すれ違う人とは「こんにちは」と挨拶。登山みたいですね。

多摩川台公園見晴らし台.png

広大な公園の中心部は、この「見晴台」。階段の踊り場のようなところです。

多摩川台公園見晴らし台2.png

ここから見える多摩川の展望がいいといわれるのですが、木がたくさんあってカメラのレンズからはわかりにくいですね。

多摩川台公園虹橋1.png

亀甲山古墳と宝来山古墳の場所をつなぐのが虹橋。

多摩川台公園虹橋2.png

多摩川台公園虹橋3.png

下は道路です。公園は台地の上なのです。大田区はホント台地が多いです。住居表示もここで分かれます。橋の手前が田園調布1丁目、橋の先は田園調布4丁目です。

多摩川台公園アカマツ林2.png

多摩川台公園アカマツ林1.png

橋をこえたところは「アカマツ林」。モデルとカメラマンが撮影していました。

多摩川台公園古墳展示室1.png

公園の中央にある管理事務所には、古墳展示室も併設されています。

多摩川台公園古墳展示室2.png

中にはいろいろ展示が。撮影禁止とは書いてなかったので撮りました。でも常識的に見て、やっぱりダメなのかな。

多摩川台公園四季の野草園.png

元調布浄水場跡地もあります。かつては多摩川から水を取り、東京の貴重な水源となりました。

多摩川台公園水生植物園1.png

濾過池・沈殿池は水生植物園・植物園になりました。

多摩川台公園ザリガニ.png

ザリガニもとれます。

多摩川台公園あじさい園.png

出入口すぐのところに、あじさい園があります。6~7月には、7種類3000株のアジサイの花が咲きそろうそうですが、ちょっと時期が外れました。

どりこの坂(田園調布1丁目~2丁目)

どりこの坂1.png

公園を出て多摩川駅を超えたところにある坂です。名前は「『どりこ』の『坂』」ではなく、「『どりこの』『坂』」です。

どりこの坂2.png

この坂の近くに「どりこの」という、ブドウ糖・アミノ酸を主成分とした栄養剤を開発した高橋孝太郎博士の屋敷があったので、「どりこの坂」と呼ばれるようになったとか。

どりこの坂3.png

「どりこの」の名前の由来は、共同研究者だったドイツ人のイニシャル「どり」、孝太郎の「こ」、助手の野口という人の「の」からとられたそうです。(http://www.maboroshi-ch.com/old/rep/wal_01.htmより)

そして、この坂を超えると、浅間神社、六郷用水跡、密蔵院などがあります。これはまた次回に。

【東京都大田区散歩関連記事】
・室生犀星、大岩雄二郎、35年目の邂逅
・昭和のくらし博物館で考える「茶の間」の意義
・武蔵新田(東京大田区)を散歩してみました
・多摩川土手から下丸子のたまリバー50キロまで
・武蔵新田ロール(ボンビアン)と下丸子散歩
・池上シュー(VANNI)と七福神礼所めぐり
・久が原出世観音は伊藤博文“ゆかりの”菩薩堂
・おしゃもじさま、ぬめり坂、遺跡の町、久が原・千鳥町
・大森・美原通りなど旧東海道の史跡
・甘公園の珈琲大福、馬込文士村をまた訪ねてみました
・尾崎士郎、川端龍子、赤毛のアンなどの記念館を訪れました
・羽田、シジミ復活で再び漁師町に!?
・羽田太鼓・穴守の鈴(磯崎家)と穴守稲荷の今昔
・六郷、土手、水門、神社、渡し
・萩中公園・ガラクタ公園にやって来た都電荒川線車両7000形
・テクノWING大田、21世紀の大田区町工場
・高橋らんちゅう養殖園、天神湯から呑川へ
・大田区、旧用水路緑地公園(東京湾側)特集
・大田区の児童交通公園、徹底特集
・大田区下水処理場・ポンプ所の屋上公園特集
・田園調布、雪見坂、石川台希望が丘商店街、など
・田園調布、宝来公園からいちょう並木を歩きせせらぎ公園へ

ウォーカームック 大田区Walker 09-10年版 61802-48 (ウォーカームック 147)

ウォーカームック 大田区Walker 09-10年版 61802-48 (ウォーカームック 147)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/07/14
  • メディア: ムック


スポンサーリンク↓


nice!(333)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 333

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます