So-net無料ブログ作成

女性アイドル懐かしの20人、70年代~80年代なら誰を選ぶ?

女性アイドル。70年代~80年代なら誰を思い浮かべますか。今週は『週刊大衆』(11月11日号)がカラーページで、「70'S80's 懐かしのアイドル20人」というこじんまりした特集記事を掲載しています。

70年代~80年代といえば、歌番組全盛の頃です。指折り数えて思い出しているうちに、20人なんて僅かな枠はすぐに突破してしまいます。

マルベル堂の情報も書かれているので、もしかしたらタイアップ記事かもしれません。ということは、マルベル堂で売れている人たちが選ばれている可能性あるということです。

では、それは誰だろうと同誌を開くと、トップページは、桜田淳子、キャンディーズ、麻丘めぐみでした。

70'S80's 懐かしのアイドル20人

桜田淳子については、「たまに使う東北弁がキュート!天然自然な秋田美人」、キャンディーズは「今もファン活動が続く王道アイドル」、麻丘めぐみは「絵に書いた(ママ)ような美少女!すらりとした手足が綺麗!」などと書かれています。

中でもいちばん大きく扱われたのは桜田淳子。秋のこの時期ですと、40年前の11月5日に『花物語』をリリースしています。これはデビュー曲を超えて初めて20万枚以上(23.7万枚)売ったヒット曲です。

花物語.jpg
花物語/のっぽの恋人
桜田淳子
作詞:阿久悠
作曲:中村泰士
編曲:A面あかのたちお B面高田弘

この歌を最初に披露したのは“故郷”の『スター誕生!』。同時期に初めてレギュラー出演していた日本テレビの秋のドラマ『てんつくてん』のPRも兼ねていました。

さらに、この歌のリリース2日前には、松竹映画『ひとつぶの涙』も封切られています。

スポンサードリンク↓

桜田淳子が所属事務所にサン・ミュージックを選んだのは、森田健作がいたからだといわれますが、その憧れの森田健作が主演する作品で映画初出演を果たすことになりました。

同じく11月5日リリースした歌には、77年にレコード大賞金賞を受賞した『しあわせ芝居』もあります。

『しあわせ芝居』は、9月6日の記事「桜田淳子、一夜限りのステージ復帰で振り返る“青い鳥”の軌跡」で書きました。

キャンディーズ。同誌によると、最初、センターはスーちゃんこと田中好子さんだったのを、ランちゃんこと伊藤蘭にしてからブレークしたと書かれています。

普通の女の子に戻りたい、といいながら結局全員カムバックしたことが心苦しかったのか、それともメンバーの不仲説は本当だったのか、キャンディーズの復活はありませんでした。

セールス的には、当時、ピンク・レディーという化け物がいたので、正直なところ、大ヒットというのはなかったと思いますが、『8時だョ!全員集合』『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』など、やはり歌以外の露出があったのがよかったかもしれません。

レコードの売上なら、そのピンク・レディーや天地真理などがトップページに来るのかと思いましたが、彼女たちは次の見開きにその他大勢で登場。同じページには、アグネス・チャン、岡田奈々、山本リンダ、石野真子らが選ばれています。

80年代は、なんとたった1ページしかとられていません。80年代こそ、女性アイドル黄金時代だったのですが……。

しかも、松田聖子、小泉今日子、中山美穂などは選ばれず、中森明菜と岡田有希子と北原佐和子がでています。

タイトルが「懐かしのアイドル」だから、という意図があるのかもしれませんが、全盛期ほどでなくても芸能界で働いているれっきとした現役も含まれています。

現役を含むなら実績を重んじるとか、引退した人を含むなら現役は外すとか、基準をきちんとした方がいいでしょうね。

こういう企画は、該当タレントのファンは、作る側が考える以上に真剣に見ています。

記事は無署名原稿ですが、キャプションの文字数も多いので、それなりに思い入れも込もった記事でしょうから、この時代を語りたいファンは1度同誌をご覧になって、私の記事よりも踏み込んだレビュー記事を書かれてはいかがでしょうか。

【懐かしの特集関連記事】
・伝説の日本シリーズBEST10、王貞治VS山田久志などが蘇る!
・美人女優、57人なら誰を選びますか
・ドラマ主題歌、“男たちをたぎらせた”作品一覧

週刊大衆 2013年 11/11号 [雑誌]

週刊大衆 2013年 11/11号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2013/10/28
  • メディア: 雑誌


スポンサーリンク↓


nice!(342)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 342

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます