So-net無料ブログ作成

蒲田行進曲フェスタ絆、JR蒲田駅開業110周年記念イベント

蒲田行進曲フェスタ絆というイベントが、JR蒲田駅西口駅前(東京都大田区)のイベント広場などで、お天気に恵まれた今日と明日の2日間行われています。JR蒲田駅開業110周年記念、と銘打ったイベントです。駅ビルや駅コンコース、東口及び西口駅前イベント広場などで、写真展や記念グッズ、ミュージックバラエティショーなど盛りだくさんの催しです。

蒲田行進曲フェスタ絆.jpg

催しは4箇所で行われています。ひとつはJR蒲田駅東口駅前広場のコンサート。地域団体やプロ・アマアーティストが歌ったり演奏したりと盛り上げるそうです。

駅ビルであるグランデュオ蒲田では、3階の東西連絡通路で展示物を公開。昔の蒲田駅の写真や、子どもに駅長の服を着せた記念撮影などを行うそうです。

イベントのご案内.png

私はこの駅が、駅ビルが東口にできたばかりの頃から知っているので、懐かしいなあという思いがあります。

蒲田のいま・昔展.png

ある写真には、「パチンコヒロキ本日開店」という看板がうつっていますが、これは現在の同店オーナーではなく、タレントの林寛子の父親の頃ではないかと思います。林寛子の父親は蒲田の弘城グループのオーナーでしたから。林寛子は地元の相生小出身でしたし。

昔の蒲田駅.png

JR蒲田駅コンコースでは、110周年記念の駅弁や記念入場券などを発売しています。

コンコース.png

そして、JR蒲田駅西口駅前広場では、今日(12日)が記念式典や駅前ライブ、13日には引き続き駅前ライブや地域団体のパレードが行われるそうです。

今日のJR蒲田駅西口駅前広場の模様。司会進行は、ゴールデンエイジと華彩ななと書かれていますが、私この人たちを知りません。

私が行った時はHAL-MAKI登場。左の人を私は知りません。

HAL-MAKI.png

赤澤麻衣の歌と演奏。このときがお客さんがいちばん集まっていました。

赤澤麻衣.png

映画『蒲田行進曲』つながりで風間杜夫も来たらしいですが、私は確認できませんでした。

蒲田駅とは


蒲田駅というのは、東北本線の大宮から東京、東海道本線の東京から横浜、および根岸線(横浜ー大船)を走る京浜東北線の停車駅です。

京浜東北線.png
写真展に展示されていた蒲田駅の写真

小説『砂の器』の舞台にもなった蒲田電車区があり、始発電車も出るのですが、東海道線は停車しません。

羽田空港に延びる京急線の京急蒲田とは離れているのですが、東急池上線、多摩川線の始発駅、および京急バスと東急バスの始発停留所にもなっていて、東京23区で2番目に人口の多い大田区の中核となる蒲田にあります。区役所も駅前にあって、「2012年度の一日平均乗車人員は135,688人で、同社の駅では第20位」(wikiより)ということですから、小さい駅ではありませんね。

蒲田電車区の動画って、意外と多いんですね。撮り鉄がよくいるんですよ。たまに会います。同じ用で(笑)


蒲田電車区の直ぐそばにはタイヤ公園もあります。

タイヤ公園
>>ふくいブランド大使、恐竜つながりでタイヤ公園も

まあ、蒲田と縁もゆかりもない方は興味ないと思いますが、某かの関心をお持ちの方は、写真展だけでもごらんになることをおすすめします。大田区観光協会等地元の団体がずいぶん協賛・後援に名を連ねているので、いろいろ楽しめると思います。

大田区本 (エイムック 2780)

大田区本 (エイムック 2780)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2014/02/27
  • メディア: ムック


スポンサーリンク↓


nice!(380)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 380

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます