So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

思い出に残るドラマ・バラエティ・アニメ、同じ昭和でも違う?

思い出に残るドラマ・バラエティ・アニメ、同じ昭和でも違う?

思い出に残るドラマ・バラエティ・アニメはなんですか? というアンケートを、ソニー生命保険が「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査」で実施。その結果を発表しました。平成・昭和という括りだけでなく、同じ「昭和」でも世代差を表しています。(画像はすべてDVDから)




全国の平成生まれの男女(20歳~28歳の男女)と、昭和生まれの男女(52歳~59歳の男女)から有効サンプル数は各500、計1000名だそうです。

国勢調査による人口分布に合わせて、ということではないので、一応たくさんの人に聞いたということで、統計的にどれぐらいの意義があるかは疑問です。

思い出に残るドラマ・バラエティ・アニメは?

こういう質問は100%主観ですから「不正解」がなく、安心して答えられるのですが、でも「どうしてそれが入るの?」とか、逆に「どうしてあれが入らないの?」ということがありますね。

今回はいかがでしょうか。

私は昭和生まれなので、昭和にだけ「講評」をつけます。

最も思い出に残っているアニメ・漫画


▼平成生まれ
1位「ONE PIECE(ワンピース)」
2位「ドラえもん」「ポケットモンスター」
4位「美少女戦士セーラームーン」「名探偵コナン」
6位「ドラゴンボール」
7位「NARUTO-ナルト-」
8位「おジャ魔女ドレミ」
9位「SLAM DUNK(スラムダンク)」
10位「MAJOR(メジャー)」

▼昭和生まれ
1位「巨人の星」
2位「宇宙戦艦ヤマト」「魔法使いサリー」
4位「鉄腕アトム」
5位「アタックNo.1」
6位「機動戦士ガンダム」
7位「キャンディ・キャンディ」
8位「あしたのジョー」
9位「ドラえもん」「ベルサイユのばら」

あのおばけ番組の『サザエさん』もなければ、赤塚不二夫作がひとつも入っていないし、何といっても『タイガーマスク』がありません。

タイガーマスク
アニメの若月ルリ子さんは原作の若月ルリ子さんと少しキャラクターが違います(笑)

最も思い出に残っているテレビドラマ


▼平成生まれ
1位「花より男子」
2位「ごくせん」
3位「相棒」
4位「野ブタ。をプロデュース」
5位「やまとなでしこ」「女王の教室」
7位「GTO」「プロポーズ大作戦」
9位「3年B組金八先生」「アンナチュラル」「ナースのお仕事」「逃げるは恥だが役に立つ」

▼昭和生まれ
1位「太陽にほえろ!」
2位「東京ラブストーリー」
3位「赤いシリーズ」
4位「101回目のプロポーズ」「時間ですよ」
6位「3年B組金八先生」
7位「ありがとう」「男女7人夏物語」
9位「キイハンター」
10位「ふぞろいの林檎たち」「俺たちの旅」「白い巨塔」

青春学園モノや、石立鉄男のヒューマンホームコメディが1作も入ってないのは、回答した人たちは本当に昭和生まれなの? とおもいます。

そして、時代劇や刑事モノが全く無視されていますね。

『キーハンター』は、刑事モノというよりアクションドラマという少し異なるジャンルです。

最も思い出に残っているバラエティ番組


▼平成生まれ
1位「笑っていいとも!」
2位「めちゃ×2イケてるッ!」
3位「アメトーーク!」
4位「クイズ!ヘキサゴン」「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」
6位「笑う犬」「世界の果てまでイッテQ!」
8位「学校へ行こう!」
9位「しゃべくり007」「はねるのトびら」

▼昭和生まれ
1位「俺たちひょうきん族」
2位「8時だョ!全員集合」
3位「笑っていいとも!」
4位「欽ちゃんのどこまでやるの!?」
5位「ゲバゲバ90分」
6位「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」
7位「SMAP×SMAP」
8位「ダウンタウンのごっつええ感じ」
9位「カックラキン大放送!!」「テレビ三面記事 ウィークエンダー」「今夜は最高!」

これもねえ、『シャボン玉ホリデー』が入ってない昭和のランキングなんてまがい物ですよ。

それと、何をもって「バラエティ」かにもよりますが、昭和は歌手に歌わせる「歌番組」が数多くありました。それも忘れちゃったのかな。

スポンサーリンク↓

主観の世界で強引に順位付けすることの虚しさ


「平成」はよくわかりませんが、「昭和」の場合、30年代以前生まれか、40年代生まれか、50年代生まれかで、放送されている番組自体違いますし、その時代の文化や価値観も変わっていますから、「昭和」で一括りにするのは難しいとおもいます。

さらに、視聴者一人一人の感じ方も時間によってかわってくるのです。

たとえば、リアルタイムの『シャボン玉ホリデー』は、私は親が見ていたから何となく見ていただけでしたが、今あらためてDVDやYoutubeなどで当時の映像を見て、レベルの高い番組であり、実はバラエティ番組のモデルだったということに気づきました。

私が、この手のアンケートでいつも思うのは、主観の世界で強引に順位付けすることの虚しさです。

その一方で、括れないものなのに大雑把な括り方をしますよね。

でも、こういうアンケート結果が発表されると、私もつい見てしまいます。

要するに、調査結果の「正当性」は二の次で、これを口実にいろいろ思い出して語ってみたいわけです(笑)

みなさんは、今回のベスト10、納得できましたか?

太陽にほえろ! 1979 DVD-BOX I
太陽にほえろ! 1979 DVD-BOX I

TVシリーズ放送開始50周年記念企画
想い出のアニメライブラリー 第75集
巨人の星 劇場版 Blu-ray
TVシリーズ放送開始50周年記念企画 想い出のアニメライブラリー 第75集 巨人の星 劇場版 Blu-ray
スポンサーリンク↓


nice!(260)  コメント(23)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 260

コメント 23

うつ夫

そういえば平成も来年で終わりますが、平成の「世代」はどこで区切る?
by うつ夫 (2018-05-13 00:12) 

犬眉母

後から思い出す番組もあるし、
どれか一つは難しいですね。
by 犬眉母 (2018-05-13 00:18) 

yamatonosuke

個人的にはぶっちぎりでアニメ・漫画は北斗の拳です。
by yamatonosuke (2018-05-13 00:59) 

末尾ルコ(アルベール)

思い出に残るドラマ・バラエティ・アニメ、同じ昭和でも違う?・・・この話題は盛り上がらざるを得ませんね(笑)。わたしも今は民放のドラマ・バラエティはほとんど観ておりませんが、平成の始めくらいまではけっこう観てました。
で、今回のランキングを拝見させていただいての感想ですが、まず「最も思い出に残っているアニメ・漫画」の「平成生まれ」の部門。
「ONE PIECE(ワンピース)」や「NARUTO-ナルト-」って海外でも人気があって、友人のフランス人の娘さんもしっかり知ってましたが、わたしは両作品ともまったくダメです。えらく人気があるという情報を知って、読んでみたことあるのですが、まず画が全然ダメですね。それとアニメや漫画だけでなく、映画や小説でも同様の個人的大原則なのですが、「集団とか仲間」を強調されるとダメなのです。「孤独な主人公」がわたしのメンタリティの基本なのですね。
「ドラゴンボール」もまったく受け付けなかったですね。「ポケモン」などはまったく対象外です。「ドラえもん」が入っているのはすごいですが、いっぷく様も以前言及しておられたように、今の「ドラえもん」ってもともとのものと違いますものね。「涙」とか「感動」とか、藤子不二雄は押し付けたりしてませんでした。
「昭和生まれ」で「タイガーマスク」が入ってないのは許し難いですよね(笑)。わたしの中では断トツ一位です。他には、「マジンガーZ」とか「ゲッターロボ」も好きでした。それにしてもアニメのルリ子先生もこうして拝見すると、ピュアな漫画のルリ子先生とは違う魅力がありますね(笑)。ちなみに特撮物も「集団・仲間」がダメでして、だから「ゴレンジャー」系はまったく興味が無かったです。「タイガーマスク」や「ウルトラセブン」の孤独はどこへ行ったの?という感じでした。
テレビドラマはですね、「ごくせん」はシリーズ初期はおもしろく観てました。「野ブタ。をプロデュース」も割とおもしろかったです。
「101回目のプロポーズ」も概ねギャグドラマとして気に入ってました。武田鉄矢を上手く使ってましたよね。「太陽にほえろ!」はマカロニ、ジーパン時代ですね。わたしはご存知のように優作派なのですが、殉職シーンはマカロニがインパクトが大きかったです。より小さい頃観たというのも理由でしょうが。子ども時代には、「大人のドラマを観ている」という満足感もありました。「3年B組金八先生」も最初はかなりのインパクトでした。何でも続け過ぎるとダメですね。
バラエティはやはり、全盛期の「俺たちひょうきん族」はひじょ~におもしろく観てました。「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」は川崎徹色が強く出過ぎるまではおもしろかったです。「SMAP×SMAP」とかはもう、まったくダメですね。
ドリフや欽ちゃんで笑っていた時期もありましたが、現在から振り返ると、やや遠い感じはあります。欽ちゃんは「ほのぼの」に走ってからがけっこう長かったですよね。ただ巨泉が、「自分が見てきたお笑いの中で、萩本欽一が最高の天才だ」的な発言をしていたのは印象に残っております。

毛沢東のシンパって、今でもマスメディアや学会(笑)などに存在するとの話もありますね。まあこれはわたしが確認したわけではなく、いろいろな書籍などからの情報ではありますが。歴史上の人物の評価は時代が経つにつれてかなり変わってくる場合がありますので、毛沢東も今後どうなるかは分かりませんが、現時点では「ファシズムプラス宗教」だったという評価がかなり定着しているように感じます。
「俳優と政治の問題」、いっぷく様によく教えていただいて、いろいろと認識を新たにしております。いつも有難うございます。
日本もある時期までは、右左を問わず、俳優たちもある程度思想を持っていた人が多かった印象です。今の俳優たちって、比較すれば頭が悪そうな人が多いですよね(笑)。ただ本日は「ランキング」の話題が長くなりましたので(笑)、こちらの話題はまた後日させていただきます。RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-05-13 01:58) 

pn

起きたてなので頭が回っていませんが(笑)、西部警察が無いのが気に食わんですね(^_^;)
好きだった番組と思い出に残るのは別物なのかな?
by pn (2018-05-13 06:15) 

斗夢

順位はともかく、平成生まれは番組そのものがわからないものが
多いです。昭和は遠くなりに蹴りですね。
by 斗夢 (2018-05-13 06:33) 

kou

巨人の星は毎回楽しみにしてましたが、一球が長いのと、オーロラ3人娘が頭を過ぎりました。
by kou (2018-05-13 06:51) 

チャー

懐かしくも面白くい データです
調査結果の「正当性」は二の次で 楽しめました
by チャー (2018-05-13 06:55) 

johncomeback

アニメは「あしたのジョー」
ドラマは「不揃いの林檎たち」
バラエティーは「俺たちひょうきん族」です。
by johncomeback (2018-05-13 08:41) 

cooper

昭和生まれの男女(52歳~59歳)では「あれが入っていない」
になるのでしょうね。
by cooper (2018-05-13 09:10) 

かずのこ

ほぼ納得ですかね…
by かずのこ (2018-05-13 09:27) 

足立sunny

昭和生まれだということが実感できました。平成は難しい。
by 足立sunny (2018-05-13 09:28) 

kiki

アニメとバラエティ番組に関して言えば、
昭和の番組は観ていた番組が1つもなかったです(笑)
平成のはバラエティ番組が2つ観てました。
幼い頃は父が結婚してからは夫が好きなジャンルではなかったからでしょうね。
本人も興味ないというところが大きいかもしれません。
テレビって、リアルタイムで二ユース意外観てないですね。
観ていたクイズ番組も飽きました(笑)
観たい番組は録画で見てます。
by kiki (2018-05-13 11:42) 

JUNKO

完全に昭和生まれであることを確認しました。
by JUNKO (2018-05-13 12:27) 

ゆきち

昭和のリストアップされている番組はすべて見ていました。アニメは「ムーミン」や「ハイジ」、ドラマでは「おしん」「金妻」とか入っていてもよさそう。
昭和は長すぎて絞り切れませんね(^▽^;)
by ゆきち (2018-05-13 13:49) 

kohtyan

昭和生まれには、「太陽にほえろ!」は文句なしです。
昭和の歌も、意識調査をしてもらいたいですね。
by kohtyan (2018-05-13 18:17) 

ヨッシーパパ

「サザエさん」は、思い出と言うよりも、現在進行形?
by ヨッシーパパ (2018-05-13 18:37) 

ヤマカゼ

木村拓哉のビューティフルライフは泣けました。
by ヤマカゼ (2018-05-13 19:06) 

nikki

50代の人に聞いたならサザエさんがはいってないと。

タイガーマスクはいっぷくさんが
プロレスファンだから?

シャボン玉ホリデー、第1期は小学生くらいの年代ですね。
第2期は深夜番組。

時代劇が入ってないのも不思議ですね。水戸黄門とかはいっていてもよさそうですが、刑事ドラマで太陽にほえろが入ってますね。 

by nikki (2018-05-13 19:43) 

tai-yama

「家政婦のミタ」や「あまちゃん」が無いとは・・・
話題=思い出ではないのかも。
by tai-yama (2018-05-13 23:13) 

Rinko

「キャンディ・キャンディ」や「東京ラブストーリー」、「俺たちひょうきん族」!!
タイトルを聞いただけでタイムスリップしちゃうザ・昭和な私です^m^
by Rinko (2018-05-14 08:12) 

makkun

私は「巨人の星」以外のアニメは
自ら観ようとチャンネルを回した事はありません。
バラエティ―番組も然りで
ドラマは「俺たちの旅」でした(^^
by makkun (2018-05-14 11:45) 

MONSTER ZERO

飛び出せ青春!
傷だらけの天使
前略おふくろ様
肝っ玉かあさん
素浪人花山大吉
サインはⅤ
アテンションプリーズ
打ち込め青春
二丁目三番地
三丁目四番地
子連れ狼
唖侍 鬼一法眼
池中玄太80キロ
ちょっとマイウェイ
気になる嫁さん
パパと呼ばないで
雑居時代
おひかえおそばせ。。。。

いやいやキリがないです!(^^;

太陽にほえろ!
マカロニ&ジーパンまで。。。と言うのが私たちの世代かも!?
by MONSTER ZERO (2018-05-14 14:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます