So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

続・社長外遊記、コニー・フランシス『ヴァケイション』を口遊む

201806260016.png

火曜シネマ昭和喜劇シリーズ、6月26日(火)よる6時59分~8時52分は『続・社長外遊記』です。出演は森繁久彌、小林桂樹、三木のり平、加東大介、新球三千代、藤山陽子、ハヌナ節子、草笛光子、柳家金語楼、フランキー堺、製作:藤本真澄、脚本:笠原良三、監督:松林宗恵です。(画像は断りのない限り本作より)



先週の『社長外遊記』は、森繁久彌社長の丸急デパートが、ライバル会社の香港進出に刺激され、ハワイに住む旧知の日系バイヤー(フランキー堺)の協力を得て、ハワイに支店を出すことになったところまで進みました。

今回の『続・社長外遊記』は、支店建設予定地の土地購入に困難が生じ、ライバル会社社長(河津清三郎)がハワイの視察にも来て森繁久彌社長らは焦りますが、最後は無事土地の購入に成功します。

続・社長外遊記

ただし、例によって今回もマダムズ(新珠三千代と草笛光子)との浮気計画は……。

今回のコピーは、思い出すビジネスOK!浮気もOK 椰子の木陰で大暴れ!

201806252258.png

今回の見どころは、現地からマドンナ出演、ハヌナ節子です。

201806252317.png

若大将シリーズファンの方はご存知と思いますが、『ハワイの若大将』にも出演しています。

hanunasetsuko.png
『ハワイの若大将』より

当時は、渡航にあたって撮影機材の運び込み等手続きが大変でしたが、ハヌナ節子がハワイ税関高官の娘だったために、出演を条件に諸般の便宜を図ってもらったというエピソードがあります。

コネ出演ではありましたが、決して大根演技ではなく、劇中、もしかしたら小林桂樹と結ばれるのではないかと思わせるシーンも有りました。

当時の世相を感じさせる台詞もいろいろ出てきます。

たとえば、森繁久彌社長が、新珠三千代と浮気狙いのデートをしているとき、「帰るまではブイ・エー・シー・エー・ティー・アイ・オー・エヌ」と、ささやくシーンがあります。

これは、当時ヒットしたコニー・フランシスの『ヴァケイション』の歌詞です。

201806252109.png
Google検索画面より

vacation.jpg
レコードジャケットより

「当時」と書きましたが、おそらくは平成生まれでも聴いたことがあるかもしれません。

ご存知ですか?『ヴァケイション』

日本では、青山ミチ、伊東ゆかり、金井克子、弘田三枝子、安村昌子、朝倉いずみ(観月ありさ)らがカヴァーしています。

私はてっきり伊東ゆかりかと思いましたが、レコードセールスはふくよかな頃の弘田三枝子が一番売れています。

201806252149.jpg
レコードジャケットより

ちなみにこれは、『人形の家』がヒットした頃の弘田三枝子です。

20186252151.jpg
レコードジャケットより

また、ハヌナ節子が、「東京は神風タクシーの街ネ」と小林桂樹とのランチで話しているシーンもあります。

客の回転を良くして歩合を増やすため、無謀な運転をするタクシー運転手を、太平洋戦争時代の「神風特攻隊」ななぞらえた表現です。

ハヌナ節子は日系3世の設定だそうですが、心はアメリカ人であり、復興中の日本に対するアメリカの警戒と軽蔑がうかがえるセリフは興味深いと思いました。

なるほど、この頃は、日系レスラーというと田吾作スタイルの悪役だったわけです。

この年は、4本もの社長シリーズが封切られ、社長シリーズがいちばん面白かった頃かもしれません。

ハワイロケで、陽気で開放的な喜劇に仕上がっていると思います。

スポンサーリンク↓

九州産熟成高菜入り炒飯


今日は久しぶりにチルド炒飯の『具だくさん高菜炒飯』(味の素)をいただきました。

DSC07947.JPG

パラッとふっくらした食感と、ごま油で炒めた熟成高菜の豊かな風味、九州産熟成高菜と、たっぷり入った玉子がなどがセールスポイントです。

DSC07939.JPG

炒飯のパラパラご飯と独特の味は、なかなか家庭では出せないので、チルド炒飯をよく買います。

思った以上に高菜が入っていました。

DSC07944.JPG

高菜も好き嫌いがあると思いますが、好きな人には是非オススメしたいですね。

いかがですか、高菜の入った炒飯は。

社長外遊記<正・続編> [DVD]
社長外遊記<正・続編> [DVD]

【12パック】 冷凍食品 具だくさん高菜炒飯 450g 味の素
【12パック】 冷凍食品 具だくさん高菜炒飯 450g 味の素
スポンサーリンク↓


nice!(240)  コメント(20)  [編集]
共通テーマ:映画

nice! 240

コメント 20

ミケシマ

高菜チャーハン、いい!!
このへんのスーパーだと 高菜売ってないんですよ
細かく刻んで味付けしたおつまみの高菜は売ってるんですが…
いちど、それを使って料理を作ったのですがあまり美味しくなかったです
濃い味付け(甘味なども足されている)が全体の味のバランスを壊したみたい。
高菜チャーハン 食べたい\(^o^)/
by ミケシマ (2018-06-26 00:20) 

うつ夫

日本映画に出演したハワイは市長さんもそうでしたが、日系の方が多いんですね。
by うつ夫 (2018-06-26 00:44) 

犬眉母

歌っている方は存じませんでしたが、
歌は何度も聴いたことがあります。
by 犬眉母 (2018-06-26 01:13) 

末尾ルコ(アルベール)

続・社長外遊記、コニー・フランシス『ヴァケイション』を口遊む・・・一番面白かった頃と太鼓判の作品なのですね。とても愉しみです。
実は昨日、90年代の邦画コメディを観たのですが、社長シリーズなどと比べたら緩くて緩くてある意味驚きました。やはり日本映画黄金期はプログラムピクチャーでもハイクオリティです。ちなみに現在BSで放送中の社長シリーズと『釣りバカ』シリーズは録画しておいて、他にもいろいろ観たい映画がありますので、バランスを取りながら鑑賞しております。
ハヌナ節子という人は存じませんでしたが、唇を含め、とても魅惑的な方ですね。こうしたタイプ、今はおりません。

「ヴァケイション」はスタンダードとなっておりますので、案外20代とかの人も耳にしたことはあると思います。それにしても弘田三枝子のジャケットすごいですね(笑)。この写真をジャケットに使おうというセンスが頼もしいです。

>『具だくさん高菜炒飯』・・・そう言えば、わたしも炒飯は最近食べてません。どちらかと言えば、焼きそばが定番化しております。高菜は結構好きで、おにぎりなんかに使われていても美味しいですよね。さっぱり味で、炒飯の油を緩和してくれそうです。

>私は許されなくても勝手に外出していました。

素晴らしい冒険心ですね~!わたしなんか、夜中の外出なんか夢のまた夢といったショボい幼児でしたよ(笑)。それどころか、確か門限が5時くらいだった時期があって、それにちょっと遅れたくらいで門を閉められて、近所に轟くようにビービー泣いてしまったクリアな記憶があります。
好きな時間に好き勝手なことやり出したのは高校に入ってからで、中一くらいではまだまだ夜間の時間はわたしにとってファンタジーであり、初めて友人たちとプロレス観戦に行った時は(ついに夜の世界に)という感慨がありました。会場に「怖い人」とかがいそうじゃないですか(笑)。「怖い人」はいたのかもしれませんが、中学生のわたしたちに関わることはありませんでした(笑)。

>「夜中の信号は黄色が点滅しているだけだ」

お話は逸れますが、家の近くの信号が、まだ交通量がけっこうあるのに黄色点滅になるので、横断歩道をなかなか渡れないことがよくあります。場所によって、融通を利かせてほしいところです。
子どもの頃の夜の外出は、親と一緒でも印象が強く残ることが多かったですね。もっともわたしの両親は学校から帰ってくるのもある程度の時間になるし、平日の外出とかはあり得ませんし、休日も滅多に外出はありませんでした。そんな中、たま~に連れて行ってもらった映画館で、『日本沈没』や『タワーリング・インフェルノ』など極めておもしろい作品を鑑賞できたのは幸いでした。

そう言えば、当たり前のことですが、昭和のある時期までは、夜は暗かったですよね。あの暗さがあったから、神社のお祭りなどの色彩が強く心に刻まれたという部分が大きいのですが、これだけ夜も明るいと、お祭りもかなり興覚めですね。もっともわたしは最近はお祭り、ぜんぜん行っておりませんが。

わたし正直申し上げると、いまだに「犬が可愛い」という感覚が持てないのです。小型犬ですら、(撫でたい)という気持ちになりません。まして大型犬と戯れるなんて、(いったい、どういう文化圏だ! 笑)の世界です。どうしても、(追い駆けてくる!)(噛まれる!)というイメージが植え付けられています。まさにトラウマですね。猫は子どもの頃から大好きなのですが。

>動物愛好家からすると

動物愛好家さんや保護団体にもいろいろいるとあるのでしょうが、どうも腑に落ちない考えが多いです。大事な動物とそうでない動物のヒエラルキーを自分らの都合で作っていることが多いような気がしてなりません。

>お釣りでガムや飴玉を買うのが楽しみでした。

いいですね~。わたしなんか特に小学低学年の頃はお金持ってなかったですよ(笑)。しかし仮に持っていても、小学キッズが入るようなお店はなし。まるで荒野を歩いているような気分でした。

>「赤デブ」

う~ん(笑)、中学時代悪ガキが悪ガキに対して、「クソカス!」と言ったことがあるんです。さすがの言われた悪ガキも、「最近、お前、口が悪いにゃあ」とこぼしていました。なにせ、「クソ」で「カス」ですからね(笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-06-26 01:35) 

yamatonosuke

高菜炒飯美味しいそうです~
豚骨ラーメンと併せてたい(^^♪
by yamatonosuke (2018-06-26 01:39) 

タンタン

おはようございます。
冷食に限らず、最近のインスタント食品はレベルが上がりましたね。黙って出されたら見抜けないかも。
by タンタン (2018-06-26 06:15) 

pn

昔はコネとか黙認とか自由(と言うのか?)だったんでしょうね。
日活無国籍シリーズには実銃がよく出ていたらしい(笑)
by pn (2018-06-26 06:15) 

ヤマカゼ

九州産熟成高菜入り炒飯,
写真で見てもパラパラ感があっておいしそうですね
by ヤマカゼ (2018-06-26 06:24) 

k-sakamama

おはようございます。
弘田三枝子さんのヴァケイションでしたぁ~
可愛かったなぁ~ 良く歌いましたよ~
sakamamaもあの頃は可愛かったぁ~(笑
高菜炒飯は、時々お昼に食べます。
美味しいですよね。^^

by k-sakamama (2018-06-26 08:25) 

Take-Zee

こんにちは!
暑くなってきましたね。
梅雨真っただ中なのにおかしいです。
熱中症に注意して頑張ってください!!

by Take-Zee (2018-06-26 08:27) 

チャー

人形の家
砂にまみれた〜人形の家 このフレーズ好きです
AJINOMOTOのチャーハンシリーズ美味しいですよね お気に入りは エビチャーハン!

竜泉寺 近くにあるといいのにね〜〜
by チャー (2018-06-26 09:22) 

旅爺さん

映画も芸人も昔の方が良かったですね。
by 旅爺さん (2018-06-26 09:59) 

テリー

ハワイと言えば、40数年前に、母親をハワイに、連れて行ったときのことを、思い出します。
by テリー (2018-06-26 10:07) 

makkun

コニー・フランシス・・とっても懐かしいですね~(^^
ヴァケイション=伊東ゆかり・弘田三枝子が
先ずは脳裏に浮かんで来ます。
高菜チャーハン・・・最高です(*∩ω∩*)
by makkun (2018-06-26 11:31) 

Rinko

高菜大好きなので、心惹かれます~♪^m^
by Rinko (2018-06-26 13:02) 

なかちゃん

あらららら、↑のRinkoさんと同じコメントになっちゃいそうです。
高菜入りチャーハン、いいですね(^^)
by なかちゃん (2018-06-26 13:14) 

kohtyan

コニーフランシス、懐かしいですね。
バケーションは、弘田三枝子の歌が良かったです。
人形の家もいい歌ですね。
by kohtyan (2018-06-26 15:05) 

poko

高菜チャーハン、美味しいですよね。
大好きです!
by poko (2018-06-26 15:46) 

ヨッシーパパ

ヴイ、エー、シー、エー、ティアイオーエヌ、夏休み♫ですね。
by ヨッシーパパ (2018-06-26 18:26) 

えくりぷす

ハヌナ節子、はじめて知りましたが、東宝の映画3本にしか出てないわけですね。なんかもったいない気がします。
私は高菜漬が好きで、これから食欲がないときなどは高菜めしを作ったりしてましたが、この高菜炒飯は具が多くて豪華ですね。
by えくりぷす (2018-06-26 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます