So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼弁当(かつや)

DSC09084.JPG

ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼は、今月(7月20日)のかつやの期間限定品です。期間限定品の定番、チキンカツ丼に、今回は大根おろしをのせてゆず胡椒をかけ、さらにネギをトッピングした夏向きのメニュー。カツを食べやすくしています。さっそく、お弁当でいただきました。



ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼の価格は637円。

豚汁をつけた、ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ定食(745円)と、お持ち帰りのピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼弁当(637円)の3種類のメニューで発売しています。

201807262341.jpg
かつやより

本日は、お弁当でいただきました。

DSC09078.JPG

運んでくるときに、ちょっと大根おろしがずれてしまったようです(汗)

柚子胡椒というので、てっきり、わさびをこねたようなものがかかっているのかとおもいましたが、一見醤油のようなタレの状態で上からかかっていました。

ドレッシング柚子胡椒ってあるんですね。

チキンカツは、かつやの期間限定メニューの定番です。

鶏肉自体はそれほど得意ではないのですが、チキンカツは皮も脂身もないので脂っこいという感じはまったくなく、柚子胡椒の味付けと、やや硬めのコロモが、むしろ食欲をそそります。

ゆず胡椒ダレは、ほどよく味覚を刺激する程度に辛く、今回は大根おろしものっているので、いっそうあっさりした食感です。

ちなみに、もうひとつ注文したチキンカツは、タルタルチキンカツ弁当。

DSC09077.JPG

これはもうレギュラーメニューで、チキンカツにタルタルソースをかけたものです。

これがカツ丼。

DSC09080.JPG

かつやも長いので、作り方もこなれて安定の出来上がりですね。

次回の予告は「感謝祭」になっています。

201807262340.jpg

8月17~23日、カツ丼(竹)とロースカツ定食が150円引きで、それぞれ500円と540円だそうです。

かつやファンのみなさんは、もう召し上がりましたか、ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼。

スポンサーリンク↓

岡八郎はどこに……


岡八郎(1938年4月16日~2005年7月26日)の命日です。

201807262259.jpg

以前、ご紹介したことがあります。

『師弟』(オール巨人著)あなたは人を許せる人間になれるか?

岡八郎は、過去の映画出演歴に『温泉みみず芸者』(1971年、東映)があるのですが、私はこの作品を見ているにもかかわらず、どこに出ていたのか未だに思い出せません。

VTS_01_1.VOB_000153069.png

池玲子が16歳で主演した鈴木則文監督作品で、鈴木則文監督は、自分が「ポルノ映画」という言葉を作ったと自負しています。



が、同作は日活ロマンポルノとは違い、いうなればコメディポルノとでもいうべき独自のジャンルです。

池玲子とともに出演しているお色気女優は、ネットでも伝説化されている松井康子と、やはりこれがデビュー作の杉本美樹。

3人は母と娘たちで、松井康子はすぐ男に騙されるいい女、池玲子は母の尻拭いで御伽仕事をする話です。

伊豆の大掛かりなロケーションで、小池朝雄、山城新伍、殿山泰司、芦屋雁之助、先日亡くなった名和宏、田中小実昌(←この人直木賞作家なのに)、大泉滉、そして菅原文太まで出てくる割には、一貫して荒唐無稽なストーリーが展開されます。

ネットを検索すると、あらすじはでできますので、そちらをご参照ください。

VTS_01_2.VOB_000308729.png

エロをこれ程バカバカしく描いた映画監督がいたでしょうか。

昭和が無性に懐かしくなる、古き良き時代の下品な映画で、邦画ファンは必見でしょう。

僕らを育てたすごい脚本の人
僕らを育てたすごい脚本の人
スポンサーリンク↓


nice!(231)  コメント(15)  [編集]
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 231

コメント 15

ナベちはる

柚子胡椒のドレッシング、今まで聞いた覚えがないので気になってきます…
by ナベちはる (2018-07-27 00:09) 

末尾ルコ(アルベール)

ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼弁当(かつや)・・・かつやは完食できないのですが、チキンカツは割と好きです。特にタルタルソースには目がありませんので、このようにお弁当になっているのはいいですね。ネギとか大根おろしも、カツの脂っこさを緩和して食べやすくしてくれます。

『温泉みみず芸者』・・・これまたおもしろそうな作品ですね。しかもこのタイトル!今だとこういうタイトルの映画、絶対できそうにないですね。そして不肖わたくし、岡八郎は名前を知っているくらいで、ひょっとしたら鑑賞している作品の中に出ていたかもしれませんが、まったく記憶がないのです。そして、『温泉みみず芸者』という作品についてもまったく知らず。またしても、邦画の奥深さを教えていただきました。さらにこの作品、男優陣が豪華なのは分かりますが、女優陣はこれまた存じません。こうしていつも素晴らしい映画を紹介いただき、「鑑賞すべき作品」が増えていくのはとても嬉しいことです。


剛力彩芽の件に関係してもう少しお話させていただければ、お相手の前園なる人物もそうですけれど、「芸能人に弱い金持ち」って、やたらと多いですよね。しかも、本当に力のある魅力的な芸能人ならまだしも、(何で、わざわざこんな人と??)と首を傾げるような「芸能人」と喜んで付き合っている人がけっこう多いと思います。まあ人の好みにどうこう言う筋合いはないですが、(これなら、一般の女性にいくらでももっと素敵な人がいるにに、何でわざわざ・・・)という相手を選ぶ金持ちがけっこう多いような。実際剛力彩芽なら、わたしがカフェへ座っている1時間半くらいの間に、ずっと魅力的な女性客を何人も見かけます。いわば、「いわゆる一流大学を無条件に奉る人たち」と同様に、「いわゆる芸能人なら、無条件に〈すごく魅力的〉と錯覚してしまう人たち」もけっこういるのではないかと。それと、「テレビで多く扱われる人間」を、中身の検討も一切なしで、(スター!)と思い込んでしまう人たちもやたらと多いような。そのまんま東なんて、たけし軍団の一員に過ぎなかった時は本当に誰にも気に留められないような芸人だったのに、宮崎県知事になった途端に、県庁に多くの見物人が来ていたというのだから、お粗末なお話です。

現在は多くの日本人たちのイメージの中で、「女優も歌手もアイドルも同じこと」くらいの位置づけになっているのだろうと思っていましたが、意外とまだ区分けしている人が多いのかなという印象で、やや意外でした。何せ今、アイドルグループは、「政府公認」のような形になっておりますから。しかしまだ多くの人の頭の中には、アイドルに対して処女性(=男とつき合っていると知られたら終わり)というイメージ、そして、「演技でも歌でも勝負できない、レベルの低い人気商売」というイメージがあるのだなと感じました。もちろんヤフコメ欄などへ書き込む人たちは、「何か言いたい」人たちなのでしょうから、平均的日本人とはちょっと違うのでしょうが、「女優」という言葉に対しては漠然と、「アイドルよりもずっと高級な存在」というイメージがまだあるのだなという印象です。

SNSなどでいかにも幸せそうに見えるのが、「事実」だと信じ込む時点で、精神的にあまりに幼いですよね。さらに言えば、仮に誰かが「本当に幸せ」だとして、それと自分と何の関係があるのか、というお話です。まず視野が狭すぎますし、「自分と他人と比較してどうこう考えるべきでない」なんて、昔から言われているのに、まったく定着してないですね。

>その「華やか」さをエスカレート

そういうパターン、多いですね。「華やかなもの」でないと、アップしても意味がないという固定観念、思考停止。わたしの知人の男性が、まだ30歳になるかならないかくらいなのですが、自分で撮った写真をインスタグラムに上げてるというので見てみたのですが、若い女の子に小綺麗なポーズを取らせたり、コスモスなどの花をそのまま撮ったりと、とことんつまらないんですね(笑)。もっといろんな被写体を、いろんな角度(カメラアングルというだけでなく)で撮った方がいいとアドバイスしても、小綺麗路線から離れられないんです。そういう人、多いですよね。

そう言えば、堀江貴文が「ゼロ高等学院」という「学校」を始めるらしいですね。どうなりますことやら。RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-07-27 00:50) 

ヤマカゼ

ピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼、ゆず風味でおいしそうですね。
by ヤマカゼ (2018-07-27 06:05) 

pn

うーん、タルタルの方が好みかなー。けどさっぱり目も捨てがたい、うーん(^_^;)
by pn (2018-07-27 06:16) 

チャー

柚子コショウの醤油タイプは珍しいですね
カツ丼は子供の頃から 大好きです!こなれて安定の出来上がり(笑)これ大切ですね
by チャー (2018-07-27 07:25) 

hana2018

かつや、しばらくご無沙汰しておりましたら・・・大根おろしをのせてゆず胡椒を効かせた夏メニューが出たのですね。
家の夫は、かつや大好き♪ オカゲは私はとんかつを揚げずにすむと言う。。
映画のタイトルのバカバカしさもながら、←これ、褒めているのです。池玲子が 弱冠16歳で主演・・・の部分に驚きが隠せません。
池玲子、覚えております。杉本美樹を数倍グラマラスにした。現代のアイドルもどきの映画出演者とは一線をかく大人の雰囲気を醸す女優さんでした。
by hana2018 (2018-07-27 07:55) 

Rinko

柚子胡椒大好きなので味を想像していたらお腹が鳴りました。笑
by Rinko (2018-07-27 08:14) 

なかちゃん

酸っぱいものと香りが強いものは得意ではないので、ゆず胡椒はまだ経験していません。
でも、チキンカツは食べてみたいな(^^;
岡八郎、大好きでした。

by なかちゃん (2018-07-27 11:56) 

たじまーる

かつやさんのピリ辛ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼
とても美味しそうですね(^ー^)
こういう感じの味付け(トッピング)大好きです、自分^^;
by たじまーる (2018-07-27 13:10) 

ヨッシーパパ

子どもの頃は、あっさりしたチキンカツは、偽物だと思っていました。
豚カツの脂が大好きでしたから。
by ヨッシーパパ (2018-07-27 18:45) 

yamatonosuke

柚子胡椒おろしも美味しそうですが、
やっぱりチキンカツはタルタルソースかな。
by yamatonosuke (2018-07-28 00:51) 

えくりぷす

ゆず胡椒は、なんとなく湯豆腐のイメージでしたが、なるほどこういう食べ方があるのですね。
『温泉みみず芸者』(すごい題名!)は、児童ポルノ規制法に引っかからないのでしょうかね。
by えくりぷす (2018-07-28 10:29) 

poko

ゆず胡椒のおろしチキンカツ丼も美味しそうですが
タルタルチキンカツの方に惹かれるわ~。
by poko (2018-07-28 15:29) 

クッキー

土曜のお昼は吉本新喜劇で、岡八郎さん花紀京さんの
コンビは面白かったです、オープニング曲も変わっていない
チャーリー浜さんが舞台でアドリブをしたら、楽屋で
花紀京さんにぶん殴られたとか、アドリブの様で台本が
あったのか?
by クッキー (2018-07-28 21:34) 

Sunny

You already know what Paѕtor Jߋhansson instructed us
on Sunday is that God really likes worship. Daɗdy adɗed.
by Sunny (2018-07-30 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます