So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不破万作、車寅次郎のポン友も演じた名バイプレーヤー

不破万作、車寅次郎のポン友も演じた名バイプレーヤー

不破万作(1946年7月29日~)は今日が誕生日だそうです。同じ日に、橋本龍太郎、せんだみつお、山際淳司、山田久志、秋吉久美子、高木美保、坂上香織、小澤陽子アナウンサー、その他スポーツ選手もいて多彩ですが、今日は不破万作について振り返ってみます。(画像は各劇中より)



不破万作は、明治大学在学中に劇団「状況劇場」に入り15年在籍。

13690789_1022713147842070_7057092900245735652_n.jpg
『任侠外伝玄海灘』(1976年、ATG)に出演

以後は映画やテレビドラマに出演します。

21世紀を過ぎたあたりから、刑事役など目立つ役が多くなりましたが、以前は、ヤクザやチンピラ役など、端役も数多く演じてきました。

端役と言っても、侮ることはできません。

ストーリーを動かす役割ではないものの、物語の背景や、登場人物の描写に深みをもたせる意味で登場する点が、通行人Aのエキストラとは違うところです。

たとえば、『男はつらいよ幸福の青い鳥』(1986年、松竹)では、テキ屋のキューシューの役で出演。

201807291459.jpg

201807291443.jpg
マキノ雅弘の娘も出ていますね

九州へ向かう寅次郎と、本州に向かうキューシューが偶然すれ違い、キューシューは声をかけます。

「寅兄いじゃなかね。どこ行くと」

201807291452.jpg

すると寅次郎は、

「お前と俺はお風呂のおならだ。前と後ろに泣き別れ」

と言って別れます。

201807291445.jpg

ここは、寅次郎が全国で商売をしているため顔も広く、仲間からは慕われていることをあらわすシーンです。

ただし、会えば声を掛けるが、長話はしない。

命と縁があったらまた会おう、という渡世人流の挨拶です。

本作のストーリーは、長渕剛と志穂美悦子が結ばれる話ですが、このときから『男はつらいよ』は制作が年に1度になり、1年ぶりということで出演者は賑やかで、レギュラーメンバーのほか、イッセー尾形や、売出し中の有森也実、美保純、桜井センリ、笹野高史、すまけいなども出演。

201807291457.jpg
201807291448.jpg

今なぜか注目されている出川哲朗も、帝釈天門前の板前役で出ています。

いろいろいわれますが、やはり『男はつらいよ』は凄い映画です。

見直すと改めてそうおもいます。

1986年というと、私は劇団白鳥座の仕事をしていたので、テレビドラマには呼ばれていたのですが、『男はつらいよ』という話はありませんでした。

私も通行人で出られたら、老後の一つ話にできたのになあ(笑)と、改めてため息が出ます。

21世紀になって、不破万作がブレイクするひとつのきっかけになったのは、『深夜食堂』(2009年10月10日~12月12日、MBS/TBS)ではないでしょうか。



安倍夜郎原作、やはり状況劇場出身の小林薫演じる「めしや」のマスターが営む、夜中だけ開いている店に来る客の様々な生き様を描いたドラマです。

不破万作は、デニムキャップをかぶった古株の常連である忠さんを演じています。

201807291859.jpg

常連同士が親しく、安藤玉恵演じるヌードダンサーの舞台にもかけつけます。

201807291829.jpg
201807291830.jpg

スポンサーリンク↓

パタンを五郎さんに意識させた男


『深夜食堂』で、やくざ役を演じた松重豊がブレイクした『孤独のグルメ』では、『孤独のグルメSeason3』の第2話(2013年7月17日)に出演しています。

神奈川県横浜市中区日の出町の、豚ホルモン『第一亭』にあらわれた労働者風の男、不破万作。

201807291507.jpg

「とりあえずチート(豚の胃袋の生姜煮)にビール」

井之頭五郎の心の声「とりあえずチート……」

「それと蒸し鶏。あと、パタンね」

井之頭五郎の心の声「流れるような注文、動きに無駄がない」

そして井之頭五郎は、気になって自分でもパタンを頼むわけですが、それを観た私は、自分で作ってしまいました。

パタン
『第一亭』の『パタン』作りにチャレンジ

Facebookの話に戻ると、小野寺丈の投稿で、不破万作や片桐竜次らと、親しかった渡瀬恒彦さんの弔問に行ったと書かれています。



不破万作の人脈を垣間見たようで、改めて不破万作に注目したいという気持ちになりました。

映画やドラマを見ると、まあ普通は主役に目が行くところですが、こうしたバイプレーヤーの存在があってこそ、しっかりとした作品ができあがるものなのです。

これからの不破万作の出演作に注目しましょう。

第二十一話 メンチカツ
第二十一話 メンチカツ

孤独のグルメ 巡礼ガイド3 (扶桑社ムック)
孤独のグルメ 巡礼ガイド3 (扶桑社ムック)

男はつらいよ・幸福の青い鳥 [DVD]

男はつらいよ・幸福の青い鳥 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD



スポンサーリンク↓


nice!(233)  コメント(13)  [編集]
共通テーマ:テレビ

nice! 233

コメント 13

ナベちはる

バイプレーヤーは、有名どころにたくさん出ていても名前をあまり聞かないところに一種の「不思議な魅力」があるのかもしれませんね。
by ナベちはる (2018-07-30 00:13) 

末尾ルコ(アルベール)

不破万作、車寅次郎のポン友も演じた名バイプレーヤー・・・いつもながら、素晴らしいお記事!今夜も堪能させていただいております。不破万作はもちろん存じておりますが、「不破」と来ると、つい「不破哲三」が頭に浮かぶ昭和世代のせつなさ(笑)。あと、金子書記局長とか。坂上香織って、一瞬おりましたね(笑)。

>会えば声を掛けるが、長話はしない。

いいですね、この生き方。件の「つながり孤独」とかいう世界とは真逆です。もちろんこれは寅次郎が常に「多くの人に慕われている」からこそできる生き方かもしれませんが。少し前にNHK『おはよう日本』で、「寅さんに憧れる若者たち」という切り口の特集をやっておりましたが、確かに、SNSだの、それだけでなく、旧来のしがらみだのも含めて精神的に雁字搦めになっている平成の若者には憧れの生き方なのでしょうね。ならば少しでも寅さんの生き方を彼らが人生に取り入れるといいのですが、それがなかなかできないのですね。
それはさて置き、「寅さんに憧れる若者たち」というのは素晴らしいことで、『男はつらいよ』シリーズのような、そしてもちろん他の多くの傑作映画もですが、「国民の宝物」のような映画は、どんどん新たなファンが再生産されるように、あらゆる方法で語り継いでいきたいですね。その点でも、いっぷく様のお記事はいつも素晴らしいと思います。
有森也実も松竹でけっこういい役をもらっていた割には伸びませんでした。やや顔が間延びしていたのと、過度に鼻にかかった声が印象的でした。

>『男はつらいよ』は凄い映画です。

100%同感でございます。いまだに評価の高いナンシー関ですが、コラムで一度「『男はつらいよ』を観たが、予想通りくだらなかった」的なことを書いていて、(ああ、映画の観方はまったく分かってないな)と呆れたことがありました。ナンシーのコラムは概ねおもしろく読んでいたのですが、この点に関してはあまりの理解不足に呆れたことをよく覚えております。

『深夜食堂』は映画版をWOWOWでちょいちょい放送してまして、(観よう、観よう)と思いつつ、まだ鑑賞に至っておりません。おもしろそうですね。小林薫も大好きです。この人も老けないですよね。

渡瀬恒彦もいいですよね~。最近また何本か出演映画を観たのですが、男の薫りが何とも言えません。美保純はNHK『ごごナマ』で船越英一郎とともに司会をやってますが、一部で批判も上がっていたようですが、たまに見るのですけれど、若い頃と変わらないあのトークは割と好きです。

この前、いっぷく様にいただいて、「機会があれば一旗揚げて芸能人と結婚するということは~」というコメント、早乙女愛を観ながら、より深く理解できる気がいたしました(笑)。それほどまでに『愛と誠』の早乙女愛は、わたしが鑑賞してきた日本映画の中においても、「女優」としてではなく(笑)、「女性」として(さらに、この場合は、中身はさて置いて)、屈指の魅惑を持っております。『愛と誠』も観てみるものですね(笑)。邦画鑑賞の愉しみがまた大きく増しました。
テレビ版では池上季実子だったですよね。わたしそちらも観ておりました。テーマソングも覚えています。
『青春の構図』の予告編も拝見いたしました。めちゃめちゃ観たいですなあ(笑)。加納竜が背の高い甲斐よしひろみたいですし。この人もこの時だけの俳優でしたね~・・・と書いて、一応チェックしてみましたら、まだ俳優やってるんですね。そして早乙女愛の体操服姿!心が疼いてしまいます(笑)。さらに無表情なのに涙が頬に(笑)。無表情と棒読みは沢口靖子によって上書きされた旨お書きくださっておりますが、早乙女愛と違い、沢口靖子は「色気ゼロ」というスゴさもありますね(笑)。しかも早乙女愛は『愛と誠』のようにパンクな(笑)青春映画だからこそ、あの無表情&棒読みが愉しめたのですが、沢口靖子は『竹取物語』のような市川崑の大作に主演とは無謀でした。映画ではすぐにお呼びがかからなくなりましたが、いまだにテレビドラマではけっこう売れっ子なんですね。これが不思議です。RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-07-30 01:22) 

pn

寅さんのシーン、いいなぁ。
不破万作、何気であちこちで見ている気がするのは顔が覚えやすいのかな?
by pn (2018-07-30 06:13) 

ヤマカゼ

男はつらいよ幸福の青い鳥は見た記憶があります。

by ヤマカゼ (2018-07-30 06:32) 

kou

不破万作さんは釣り好きで有名な俳優さんです。
ですから自分的にはどうしても、釣り番組のイメージが強いんですよね(^_^;)
by kou (2018-07-30 07:12) 

Rinko

ニンニクの効いたパタン、食べたくなりました。
不破万作さん、味のある役者さんですね~。
by Rinko (2018-07-30 07:44) 

tsun

ちょっと前に放送されていた、BSでの寅さん映画一挙放送を観てました。
結構同じ俳優さんが違う役で出ていますよね。
でも、不破万作さんには気付きませんでした。
by tsun (2018-07-30 09:15) 

えくりぷす

不破万作さんはよく出ていますね。私が印象に残っているのは「結婚できない男」で阿部寛とやりあう棟梁役とか、記事にある「おみやさん」の渡瀬恒彦に味方する刑事とかです。
昔はでんでんさんと時々間違えてました^^;
by えくりぷす (2018-07-30 09:37) 

なかちゃん

不破万作さんは、名前は知っているけれど…程度です ^^
寅さんは今度見てみます。
パタン、改めて記事を拝読しましたが、にんにくを潰すのはボクもあまり上手には出来ませんでした。
またチャレンジしてみようかな?


by なかちゃん (2018-07-30 12:24) 

チャー

不破万作さん 名脇役ですね
味があります(^^)
by チャー (2018-07-30 13:50) 

ミケシマ

深夜食堂の人!!
ちょうど、アマゾンプライムの無料期間で
深夜食堂と孤独のグルメを観まくってます
まさに昨日、孤独のグルメを観ていて不破万作さん出演されてました^^
by ミケシマ (2018-07-30 17:52) 

KINYAN0829

こんばんは
コメントありがとうございます。
不破万作さん続深夜食堂ではいい味出してましたね
by KINYAN0829 (2018-07-30 19:07) 

ヨッシーパパ

寅さん、懐かしいです。
子どもの頃に、児童館で映画を見たことがありました。
by ヨッシーパパ (2018-07-30 19:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます