So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジャニー喜多川、ジャニーズの4人を売り出して事務所を創業へ

ジャニー喜多川、ジャニーズの4人を売り出して事務所を創業へ

ジャニー喜多川さん(喜多川擴、1931年10月23日~)の誕生日です。ジャニー喜多川がスカウトし、最初にデビューさせたのが4人の少年グループジャニーズです。ジャニーズ事務所は、ジャニーズのために1962年に創業され、1975年に法人登記されました。



ジャニー喜多川について語るなら、どうしてもつきまとうのが“あのこと”です。

が、それを書き出すといろいろ面倒なので今回は措くとして、ジャニーズ事務所を巨人軍の年商並みの大きな事務所にしたことは事実ですから、それもきちんと評価する必要があるでしょう。

最初にデビューした4人グループの名をとって「ジャニーズ事務所」


ジャニーズの4人といえば、中谷良三(中谷良)、青井輝彦(あおい輝彦)、飯野修賓(飯野おさみ)、真家弘敏(真家ひろみ)のことです。

ジャニーズ
Google検索画面より

彼らをマネジメントするための事務所、ということで、ジャニーズ事務所という名称になったのです。

以下「ジャニーズ」というのは、ジャニーズ事務所のことではなく、4人グループのジャニーズを指します。

書籍(『ジャニーズの逆襲』データハウスなど)によると、中谷良三、青井輝彦、飯野修賓の少年3人が、明治神宮の米軍基地へラジコン飛行機を飛ばしに行って、アメリカ大使館軍事顧問の喜多川接(ひろむ=ジャニー喜多川)と知り合ったことになっています。

「『ぼくたち!何してるんだ』ハッとして振り向くと、そこに端正な顔だちの青年が立っていたのです。私は息をのみました。『やばいぞ。怒られる』」(中谷良『ジャニーズの逆襲』データハウス)

ところが、中谷良三少年らはこの時、怒られるどころか、ジャニー喜多川から「夢にまで見た」ハーシーズのチョコレートをもらいます。

その当時、日本は戦争に負けて、子供たちは飢えていたのだから、チョコレートの価値は今とは比較になりません。

そして、ジャニー喜多川は、彼らと芸能活動を行うことになります。

ここから、光も影(笑)もあるジャニーズ事務所の歴史が始まるのです。

ジャニーズ事務所創業後も渡辺プロと提携


ジャ二ーズ事務所の正式な創業は、1962年6月といわれています。

渡辺プロダクション預かりだったジャニーズは「独立」しますが、しばらくはナベプロと業務提携の関係を続け、1975年に法人登記をします。

ジャニーズが解散したのが1967年11月20日ですから、ジャニーズは事実上、ナベプロを窓口として活動するタレントだったと言って良いでしょう。

熱愛禁止はセックスアピール低下のため


ジャニーズ事務所は、熱愛禁止の建前です。

どうしてでしょうか。

タレントに恋人や配偶者がいたら、若い女性に夢を売るアイドルとして、商品価値が下がるから

……と、普通は考えます。

が、ジャニー喜多川翁の懸念は、ファンの評価ではなく、タレント自身の方にありました。

好きな人ができると、その人に気持ちが向いてしまい、ファンに発するセックスアピールが下がってしまうから、ということです。

アイドルは、異性に対して飢えてなければならないというのです。

40過ぎたおっさんタレントの結婚や熱愛が不承不承なのも、そのような理由によるものでしょう。

たのきん以降は右肩上がり


ジャニーズに続いてフォーリーブスも7回紅白に出場するなど売出しに成功しましたが、郷ひろみに途中でやめられ、ジャニー喜多川はかなりショックを受けたようです。

1970年代は、何人かのソロデビューや、女性グループデビューなど試行錯誤を繰り返し、たのきんトリオがモノになって、再び上昇気流にのりました。

orange.jpg

threeyan.jpg

気が短いのか、どんなに売れたグループでも何かあるとすぐに解散してしまうのですが、SMAP以降のグループについては、途中脱退者がいてもグループは存続させたため、デビューした所属タレントは増えるばかりで、今や、メディアはジャニーズタレントだらけになってしまいました。

スポンサーリンク↓

3組が歌い踊る『クレージー黄金作戦』


ジャニーズの解散直前に、ナベプロ業務提携タレントとしての仕事が、『クレージー黄金作戦』(1967年4月、東宝)でした。

『クレージー黄金作戦』は、すでにご紹介したことがありますが、クレージーキャッツが、ラスベガスの大通りで派手に踊った映画です。

クレージー黄金作戦
DVD『クレージー黄金作戦』より

その直後に、ラスベガスのショーという設定で、ザ・ピーナッツ、ジャッキー吉川とブルーコメッツ、ジャニーズという3組のナベプロ歌手が、ザ・ピーナッツの持ち歌の『ウナ・セラ・ディ東京』を歌います。

まず最初に、ザ・ピーナッツが歌い、

ザ・ピーナッツ
DVD『クレージー黄金作戦』より

次にジャッキー吉川とブルーコメッツが歌い、

ジャッキー吉川とブルーコメッツ
DVD『クレージー黄金作戦』より

そして、ジャニーズが歌い、

ジャニーズ
DVD『クレージー黄金作戦』より

最後に全員で歌うという段取りです。

クレージー黄金作戦
DVD『クレージー黄金作戦』より

ザ・ピーナッツはこの頃がいちばんいいときだったでしょうね。

引退後は、沢田研二がああいう人だから、日出代さんもいろいろ大変だったでしょうが……、それはともかくとして、ストーリーの中では挿入歌として、園まりも歌っています。

園まり
DVD『クレージー黄金作戦』より

この頃は、ナベプロ帝国などと言われるほどナベプロのシェアが大きかったのですが、当時子供だったことを差し引いても、個々のナベプロタレントについて、「なんでこんなのが出やがって」という腹はたちませんでした。

それはやはり、ゴリ押し感があまりなかったからでしょう。

現在のように、特定の事務所が予め「枠」を持って、番組や出演者をそこに押し込む、というやり方は、やはりテレビ番組をつまらなくした原因であるとおもいます。

滝沢秀明が、ジャニー喜多川社長の後継者に指名されたと報道されましたが、タレント育成などははたしてどうでしょうか。

ジャニーズの正体 エンターテインメントの戦後史
ジャニーズの正体 エンターテインメントの戦後史

クレージー黄金作戦 [DVD]
クレージー黄金作戦 [DVD]
スポンサーリンク↓


nice!(245)  コメント(9)  [編集]
共通テーマ:芸能

nice! 245

コメント 9

末尾ルコ(アルベール)

ジャニー喜多川、ジャニーズの4人を売り出して事務所を創業へ・・・最近ジャニーズ関連の本を読んだんです。ガクシャが書いた本ですが、結局のところ、ジャニタレが蔓延ることによる負の側面についてはまったく触れられてないのですね。ジャニーズ事務所の歴史とか、もともと志していた米国志向・ミュージカル志向などについては分かりましたが、何もかも掛け持ちでやり続けるタレントが大きなシェアを持っている状態は、日本の文化芸能レベルをかなり落としているとわたしは考えておりますが、まあだいたいガクシャが芸能関係の本を出すと、太鼓持ち的内容になっているものが多いです。

>ファンに発するセックスアピールが下がってしまうから

なにかこう、脱力してしまうような考え方ですね(笑)。まあこの考えが100%間違いだとまでは思いませんが、日本の芸能界は言論統制も含めて軍隊並みに所属芸能人を縛るなあという感じです。

>それはやはり、ゴリ押し感があまりなかったからでしょう。

きっとそうなのだと思います。わたしが子どもの頃からもちろんジャニタレは人気でしたが、今ほど蔓延るのは異常です。テレビをつければ、どんなジャンルの番組にもジャニーズがおりますからね。わたしが最近読んだ件の本では、「本気でお笑いにも挑戦するSMAPが~~」とか書いてよいしょしているのですが、わたしの感覚では、ジャニタレのやってる「お笑い」を一度もおもしろいと感じたことないのです。俳優にしても歌手にしてもお笑いにしても、才能のある人たちがそれを専門にして努力しても浮き沈みや大きな壁に突き当たったりするものなのに、ぜんぶ掛け持ちでやりながら、「本気」も何もないだろうと思うのですけれど。ジャニーズ関係でも本木雅弘や生田斗真は俳優専門になっていて、これが真っ当な考えなのだと思います。

>藤正樹とかが

いいですね、藤正樹(笑)!このあたりの歌手はけっこうツボです。ゆずとかよりも藤正樹の方がずっといい!とか主張したくなります、わたし。などと書きながらつい画像を検索してみましたが、ほぼ坊主頭で学ランを着て草原(?)で腰を下ろしてカメラ目線の写真とか、好きな人にはたまらないものがあるのかな(笑)とつい想像してしまいました。年取ってからは、普通のおじさんになっていたようですが。
芸能人運動会や水泳大会もBSなどで再放送していただきたいですね。もうこんな企画あり得ないからこそ、現在の目線でチェックしてみたい気がします。別に(ポロリ再び)を期待しているわけではありませんが(笑)。中山美穂とかも出てましたね。この人はデビュー時はやや安っぽい感じのセクシーアイドルイメージでしたが、いつの間にかバリューが上がってました。ある時期までは割と好きだったんですが、その後演技が鼻につくようになりました。

>そんなに期待していなかったとおもいます。

わたし、若気の至りでかなり期待しておりました(笑)。まったくの未熟者でございます。
郷ひろみはずっと前から、自分を「特別な存在」に見せようという意図がありあり伝わって来てましたね。人間的にどうかというのは前々から感じていました。

迷惑メールも腹立ちますが、それ以上に腹立つのが詐欺ないし詐欺まがい電話で、この前もそういうのが固定電話にかかってきたんです。わたしが家にいる時ならきつい言葉の一つも浴びせてすぐに切りますが、家に母だけの時にかかってきたら困るので、しばらく固定電話のコードを外してます。

>ドラクエは淡路恵子です。

ですよね!失礼いたしました。いまだにちょっと、淡島千景と淡路恵子を混同することがありまして、顔とかを比べると似ているわけではないのですが、はじめの一文字が「淡」だというのと、同じ作品へよく出ているのとで、(あれ、どっちだったかなあ・・・)となってしまうことがあります。この二人以外には混同する女優って、特にいないと思うのですが。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-10-23 02:34) 

pn

女性グループも存在したんだ(@_@)
by pn (2018-10-23 06:26) 

Rinko

ジャニーズの歴史、始まりは全く知りませんでした。
あおい輝彦さんがそのメンバーだったんですね!!
by Rinko (2018-10-23 07:37) 

なかちゃん

ジャニーズの出だしは全然知りません・・・と思ったら、何と1962年ですか。知らない訳だ(^^;
恋愛禁止の建前、現在の芸能界は腐り切っているようにも見えるから、自社のタレントを守るには有効かもしれませんね。

by なかちゃん (2018-10-23 08:41) 

Take-Zee

こんにちは!
すっかり忘れていました・・
あおい輝彦さんは歌手だったんですよね、
格さんのイメージしか残っていません。

by Take-Zee (2018-10-23 13:43) 

足立sunny

あおい輝彦さんがジャニーズでしたとは。
by 足立sunny (2018-10-23 18:53) 

ヨッシーパパ

あおい輝彦さんが始まりとは・・・。
by ヨッシーパパ (2018-10-23 19:04) 

式条 梨々子

ジャニーズってこんなにも歴史があったのですね
それゆえに最近の不祥事続きは残念です

by 式条 梨々子 (2018-10-24 01:02) 

ナベちはる

「アイドルグループ」を作ったといっても過言ではないのだと思うのと同時に、ジャニーズに女性グループがあったことに驚きです。
by ナベちはる (2018-10-24 01:21) 

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます