So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』

タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』

タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』(ソーテック社)を読みました。タクスズキさんは、タイトル通り副業ブログで月35万稼いで、会社を辞めたプロブロガーです。ブログが影響力をもつためにはどうしたらいいかが書かれています。



ブログについては、商用、非商用、宣伝目的、趣味の記録、忘備録など、開設の目的はユーザーによっていろいろあるとおもいます。

ただいずれにしても、自分の帳面に書き留めるのではなく、ネット上に公開する公共性あるものですから、ブログは不特定多数の人の目に止まるものだという自覚を持ち、読者を意識した更新を行いたいものです。

そこで私としては、ブログが多くの人に読まれて影響力のある、プロブロガー、一時期はアルファブロガーと呼ばれていましたが、その人たちが、どんなふうにブログを運営しているのか、直接のテクニックだけでなく、哲学や理念などを含めて知りたくて、著書は時間が許す限り、なるべく読むようにしています。

今回も「35万」という数字よりも、そのような趣旨で、本書『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』を手にとってみました。




本書は、So-netブログのような無料ブログを推奨せず、Wordpressでブログを開設することを前提としているので、ここでは、細かいテクニックについては書きません。詳しくは本書をご覧ください。

私が読んでいて面白いと思ったことを一点だけご紹介します。

著者が、斯界の大物・プロブロガーのイケダハヤトさんに「会いましょう」とお願いして、色々話をしたという件です。

その当時著者は、まだブロガーとしてはデビュー3ヶ月のペーペーでした。

やっとCDを出したばかりの新人が、五木ひろしに、「その歌い方知りたいから会って教えてください」と言っているようなものです。

図々しくもそのような行動に出たのは、結果を出すにはイタイぐらいの情熱が必要だとして、プロに会ってモチベーションを高めることの必要性を説いているのです。

これは、ブログ以外の世界でも、あてはまることではないでしょうか。

アントニオ猪木ではありませんが、バカになることです。

私も、以前からブログに書いているように、長男が遷延性意識障害になったときは、紙屋克子さんに、同じような図々しいアプローチをしました。

意識障害では、世界的に有名なリハビリ看護の看護学者&看護師に、面識も紹介状もないのに、過去の著作を舐めるように読み込み、見つけたわずかな情報から現在の所属先を突き止め、超多忙のご本人にアプローチしてご指示を仰ぎぐところまでこぎつけたのです。

まさに、一点突破全面展開の精神です。べつに新左翼じゃないですけど(笑)

話を戻すと、著者がイケダハヤトさんと話した時のメモが出ていたので、とくに興味深かった前半を引用します。
他の人が見ていない情報をかくべし。希少性大事
情熱がある分野を
アンチ=いいこと新しいことやってる証
批判がないのはダメ。つまらない。一流になれない
炎上=健全。炎上すればするほど一流に近づいて行く。
人間関係が純化されて行く。

炎上商法というぐらいで、炎上のすべてを無批判に諒とすることはできませんし、げんにイケダハヤトさんの炎上には変なものもありました。

が、私はイケダハヤトさんの、「新しい価値の創出には炎上を恐れてはいけないんだ」という考え方に以前から賛成なのです。

それとともに、炎上で「人間関係が純化されて行く」というメモも興味深いですね。

つまり、無難な話題の記事を流し、お互いお世辞のコメントを書き合うどこかのブログサービスのようなぬるい関係ではなく(笑)、際どい話題を発信することで相手にも本気の反応をさせ、それでも本当に信頼関係を築けるかどうか、相手の本性を見抜くということでしょう。

そういうやり方ですと、漠然とした「友達」は激減でしょうね。

でも、深い信頼関係を確認できる可能性のある人がそれによって見つかるならいいんじゃないでしょうか。

ま、それはいろいろ見解はあるでしょうけどね。

スポンサーリンク↓

So-netブログでマネタイズは困難


私は、Wordpressでタクスズキさん並みの本格的なブログを作っていないので断定はできませんが、ただまあ、タイトルのようなブログで35万稼ぐのは大変だと思いますね。

私は、So-netブログは足掛け9年続けていますが、少なくともSo-netブログでそれは絶望的だとおもいます。

理由は、

1.グーグルのSo-netブログに対する評価が、ひところより下がっていることがあります。
2.So-netブログはスマホの表示で、バナー広告が出過ぎます。
3.スマホのテンプレートのカスタマイズができないので、SEOの改善ができません。
4.もともとSo-netブログは、顧客会員や、見込客会員の囲い込み用のささやかなサービスですから、アクセスが多すぎる人気ブログは迷惑だから削除対象になる、という見方もあります(So-netには未確認)


有料プランでは、「スマートフォンで一部広告を非表示」するそうですが、あくまでも「一部」でしかありません。

そして何より、システム環境が非力らしく、So-netブログはいまだに重いですね。

これでは、せっかくアクセスしてくれた人にも逃げられてしまいます。

別に「稼ぐ」目的でなくても、自分のブログに自分の意志ではない広告がたくさん表示されたら、それを「良いこと」とは思えないでしょう?

その改善として、So-netブログサービスに対する私個人の希望としては、

1.「nice!」機能は廃止する
2.スマホのテンプレートも編集自由にして広告は減らす

などを行ってほしいです。

それによって、各ブログの質と、ユーザビリティー向上をはかり、真面目に利用するユーザーにメリットを感じさせた段階で、微額の有料プランを提案すれば、将来的には設備投資にもつながり、So-netもユーザーもいい方向にいくと思います。

ということで、最後は脱線してしまいましたが、タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』。

関心のある方は、ぜひご覧ください。

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト
副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

  • 作者: 染谷 昌利
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2015/01/17
  • メディア: 単行本



スポンサーリンク↓


nice!(251)  コメント(9)  [編集]

nice! 251

コメント 9

末尾ルコ(アルベール)

タクスズキさんの『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』・・・アフィリエイトについては検討したこともあるのですが、今のところ一切手を出しておりません。理由はいろいろあるのですが、アフィリエイトも本気で稼ごうとすれば様々なことを研究し、手間も時間も注力せねばならないのは間違いなく、お金はけっこう欲しいですが(笑)、わたしの本来のライフワーク的活動への時間が大きく減っていそう、しかも後発でアフィリエイトを始めても、そうそう稼ぎには繋がらないだろうなどとも考えました。それと、一部ブログさんは、(いくらなんでも、広告貼り過ぎだろう!)という様相でして、そういうところへ間違って訪問したら、重くって重くって時間の無駄になってしまいます。そういうのにはなりたくないというのもあります。あと、多くのアクセスを集めて稼いでいる人たちの記事内容の中には明らかに「PVのために人間としてのモラルを踏み外している」というものも見られまして、それはかなり嫌だなあと。でもこの本の内容は、アフィリエイトをしなくても役立ちますね。

>結果を出すにはイタイぐらいの情熱が必要

これは実に大切な心構えであり、実践すべき態度ですよね。わたしも分かっていながら、ついつい忘れてしまうことがあるんです。「新たなものを創造する」ためにはなまなかの努力では不可能で、かなりの「過剰」が必要なのは分かっていても、つい(まあ、今日はこのくらいで)とかいうことをやってしまいます。このヌルい態度は無くしていかねばと、あらためて感じました。

>一点突破全面展開

いいですね~(笑)。わたしも新左翼ではありませんが、こういう言葉、気合入ります!

>ブログサービスのようなぬるい関係ではなく(笑)

(笑)・・・笑うしかありませんね(笑)。ただ、こうした関係性は同ブログサービスだけでなく、日本人一般の中でかなり大きなシェア(笑)を占めているのだと思います。本当につまらないですよね。以前敢えていろんな集まりへ顔を出していた時期がありますが、だいたいどんな集まりでも、わたしがちょっと「違ったこと」を言うと、皆の顔色が変わりましたから。高知県民はよく、「議論好き」とか「開放的」とか言われますが、ひょっとしたら他の多くの地域よりはそうなのかもしれないですが、基本的にはあくまで「仲間内のなあなあ議論」が中心です。

>「nice!」機能は廃止する

賛成です。「nice!」の悪いところは、アクセスランキング以外に、So-netブログ内のランキングがあって、「nice!」の数がその順位に大きく影響するシステムになっている点だと思います。だから「nice!」集めに精出す人がかなりいるのですよね。わたしもカテゴリー外す以前はアート部門でずっと1位だったのですが、だからといって別にいいことはなくって(笑)、まあ「1位」と書いているのでちょっとだけ体裁がいいくらいのものでした(笑)。
「nice!」数がランキング順位と関係なくなれば、わざわざ集める人はぐうっと少なくなると思います。


>即情報弱者とのレッテルがふさわしいかどうか。

おっしゃる通り、「情報弱者」だけでなく、特に新しめの言葉の使い方には注意が必要ですね。今回の記事は村田諒太の試合で、地上波放送の時とダゾーン放送の時のネット反応があまりに異なったので取り上げてみましたが、言葉足らずの部分もあったかと思います。ご指摘、感謝いたします。

>今は無理に地上波で放送する必要ないんじゃないかとおもっています。

おっしゃる通りだと思います。地上波だとどうしてもスポーツ以外の要素、ゲストのタレントや無理矢理な感動エピソードなどが入ってきますし、民放はCMで案外大事なシーンが見られないことがあります。テニスの試合でも、インターバルの間にとても重要な局面が出てきたり、試合後の10分間に非常に感動的なシーンが出てきたりという場合がよくありますが、民放地上波だと放送されないことになりがちです。

>ボクシングもこれからは、専門チャンネルでやったらいいんじゃないでしょうか。

原則、そちらの方がいいと思います。地上波放送の場合は前記の問題の他にも、視聴率を稼ぐためにどうしても視聴者のナショナリズムを刺激する放送になりがちです。あれはやはりいただけません。WOWOWのテニス中継はなかなかよくて、ある程度日本人よりなのは仕方ないですが、外国人選手の魅力もしっかり伝え、そして大仰な言い回しなどは一切ないです。そうですね、民放地上波はアナウンスも聞いてられない場合が多いのですよね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-10-27 02:58) 

pn

イタい位の情熱、かぁ。情熱ある方だと思うけどイタくは無いな多分(^_^;)
月35万で辞めちゃう度胸が素晴らしい。
by pn (2018-10-27 06:16) 

ヤマカゼ

正業でも35万は大変なのに、副業でとはほんとうに大変ですね。
by ヤマカゼ (2018-10-27 06:50) 

えくりぷす

So-netブログに改善して欲しい点はまったくその通りだと思います。とくにスマホの全画面広告は止めて欲しいです。知らない人はウィルスかと思いますよ。
とはいえ、現在では、ネット接続をSo-netにするか、年間300円の会費を払ってメンバーになるかしか新規登録する方法はないわけですから、以前からの無料会員に対してどれくらいサービスする気があるのか不明ですけど…
by えくりぷす (2018-10-27 10:11) 

犬眉母

nice!機能がなくなったら
半分ぐらいのユーザは、
やめてしまうかもしれませんね。
by 犬眉母 (2018-10-27 18:47) 

ナベちはる

ソネブロのnice!は昔からありますが、今でもそれほど良いようには思われていないですよね。(しかも、未だに「ベータ版」)

そのあたりは「nice!を受け付けない」設定にすれば済むでしょうからまだ良いのですが、スマホから見たときに画面いっぱいに広告が出るようになった方を何とかしてほしいです。
by ナベちはる (2018-10-28 00:49) 

yamatonosuke

ライブドアブログみたいに年末に忘年会などあったらいいのになぁ~
by yamatonosuke (2018-10-28 01:21) 

なかちゃん

nice!を押しながら言うべきではないかもしれませんが、ボクもnice!はいらんと思います(^^;
スマホ版は見ないから広告のことは分からないけど、広告だらけの人のページに入るとウンザリすることがありますね。

by なかちゃん (2018-10-28 06:57) 

うつ夫

無料ブログは「それなり」ですね。
by うつ夫 (2018-11-03 02:12) 

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます