So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いかりや長介も詰め襟を着た『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』

201811010059.png

いかりや長介さん(いかりやちょうすけ、1931年11月1日~2004年3月20日)の生まれた日です。晩年は俳優として単独で活躍しましたが、やはりザ・ドリフターズのリーダーとしての活躍は忘れられません。先日BS11で放送した『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』(1969年、松竹)を振り返ってみます。



タイトルになっているミヨちゃんというのは、当時、ドリフターズが歌っていた持ち歌『ミヨちゃん』からとったものです。

ミヨちゃん

高校2年生のときにミヨちゃんという同級生に熱を上げたものの、結局フラレてしまうという歌詞を、加藤茶がメインで歌うものですが、それを原案としたのが『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』です。

ミヨちゃんのためなら全員集合!!

当時のドリフは、コント要素よりは音楽の要素の方が優勢でしたが、「大人の笑い」「音楽性」という2点で、先輩のクレージーキャッツがすでにポピュラリティを得ていました。

そこで、テレビの『8時だョ!全員集合』は、子供にターゲットをシフトしたダジャレとわかりやすいギャグとシモネタを採用。

音楽は、『いい湯だな』『ミヨちゃん』『ズンドコ節』など、既存曲をカヴァーしたり、子供も歌えるようアレンジしたりした歌を次々リリース。

そして、コントも、いかりや長介と荒井注や高木ブーのやりとりではなく、若い加藤茶を抜擢していかりや長介と対決させました。

このようにして、クレージーキャッツにも、コント55号にもないオンリーワンの存在として台頭しますが、ちょうどその頃の映画です。

『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』


『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』は、先日の『なにはなくとも全員集合!!』でご紹介したとおり、『○○全員集合!!』シリーズ全16作のうち14作を撮っている渡邊祐介監督です。

ミヨちゃん役は、三つ編みにした倍賞美津子です。

倍賞美津子

映画では、思い出のミヨちゃんと、うり二つの美代との二役演じています。

倍賞美津子。

倍賞美津子

「色が白くて小ちゃくて」というミヨちゃんの歌詞には合わないような……

まあ、五社協定も、映画会社の専属制も残っていた時代なので、自前の女優を育てたかったんでしょうね。

5人が詰め襟のシーンで、荒井注が当然のようにタバコを吸っていたのは笑ってしまいました。

同時上映は、『チンチン55号ぶっ飛ばせ!出発進行』というコント55号の主演映画です。

『○○全員集合!!』シリーズは、1970年のお正月映画から、71年のお盆まで4作続けて、コント55号映画との併映になりましたが、71年でコント55号が第一線から後退。

72年のお正月映画からは、『男はつらいよ』シリーズ(男はつらいよ寅次郎恋歌)との併映になります。

そして、76年のお正月映画をもって、ドリフの『○○全員集合!!』シリーズは終了します。

一説には、『男はつらいよ』の笑いと、ドリフの笑いは質が違うため、両者並び立たずで、松竹がドリフの方を打ち切ったといわれます。

が、この頃の映画『○○全員集合!!』は、劇中にドリフのチームコントもなく、まことに松竹らしいホームコメディでした。

私が推察するに打ち切りは、志村けんが加入して頭角を表したのは76年ぐらいからですから、シモネタやギャグを散りばめて、子供をターゲットとしたテレビ版『全員集合!!』と、大人の笑いである映画版『全員集合!!』とのギャップが決定的になってしまったからではないかとおもいます。

スポンサーリンク↓

お互い「勝手なこと」を喋りあうからウマがあう


Wikiにも書かれているのですが、いかりや長介と神山繁との関係がいいなと思いました。

神山繁
Google検索画面より
神山繁とは『独眼竜政宗』での共演以来、プライベートでも親交が深かった。(中略)いかりやはドリフターズであり、神山は新劇の舞台出であり、出自が違い過ぎていたのが面白かったのか、妙に馬が合って、二人が勝手なことを喋りあって友情が生まれたという。飲食を共にし、京都の家まで訪ねてきてくれたこともあり、神山はいかりやがガンで入院することになったときも、発表の前に電話で受けていたという。

どちらが上とか下とか、どちらが稼いでいるとか、そんなこと関係ない。

内心では関係あったとしても、お互い「勝手なことを喋りあ」うだけのものになってしまうから、お互いを突き刺すものにならない。

うわべの比較をものともしない、根底に信頼関係や相互理解のようなものがあったんでしょうね。

よく「性格の不一致」「価値観が違う」ことを不仲の原因とすることはありますが、要は「違う」ことが受け入れられないだけのことで、受け入れられる場合もあるということでしょう。

こういう「親交」なら楽しいでしょうね。

『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』は、まだ1度放送しただけです。

同局では、社長シリーズを2ヶ月後ぐらいに「再放送」しているので、本作もそうなる可能性はあるとおもいます。

その日をお楽しみに。

だめだこりゃ (新潮文庫)
だめだこりゃ (新潮文庫)

8時だョ!全員集合 最終盤 通常版 [DVD]
8時だョ!全員集合 最終盤 通常版 [DVD]

いかりや長介という生き方 (幻冬舎文庫)

いかりや長介という生き方 (幻冬舎文庫)

  • 作者: いかりや 浩一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/12/01
  • メディア: 文庫



スポンサーリンク↓


nice!(274)  コメント(13)  [編集]

nice! 274

コメント 13

末尾ルコ(アルベール)

いかりや長介も詰め襟を着た『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』・・・昨日『なにはなくとも全員集合!!』を放送していたので、録画しております。近く鑑賞してみます。

>子供にターゲットをシフト

わたしはその方針にまんまとはまったわけですね(笑)。さほど長い期間ではなかったですが、ドリフの歌もいろいろ歌えてました。特に子どもにとって、加藤茶は当時絶対的な魅力がありましたね。あと、仲本工事が体操やってたのも印象的でした。全盛期のドリフは隙のない布陣でしたよね。それが徐々に志村けんと加藤茶に絞られてきて、志村の人気は凄かったですが、グループとしては寂しい状況になってきたと記憶しております。
神山繁はいろいろ観ておりますが、案外印象に残っているのが『ブラック・レイン』でして、登場シーンは多くないのですが、しっかり顔も焼き付くような撮られ方でした。この作品は多くの日本人俳優が出ているのですが、高倉健、松田優作以外の俳優たちもしっかり見せ場があって、その点でも世界の巨匠リドリー・スコットは上手いなと、今考えるとそう思います。

わたし恥ずかしながら、件の動画を見るまではずっとペットボトルやジュース類を立てたまま袋に入れていたんです。そうすると必ずと言っていいほど、車の中でバランスを崩して袋全体が倒れたり、中の柿がころころ転がり落ちたりと、運転中にイラっと来て、精神衛生上も交通安全上もよくなかったです。なのに今まで改善しようとしてなかった自分に呆れております。今回の動画チェックでようやく改善の兆しを見せておりますが(笑)、生活の中の小さなことでも極力工夫しながら開戦していく姿勢は大切ですね。
倍賞美津子がミヨちゃん、しかも高校生・・・う~む(笑)。ここはぜひ坂口良子に・・・と、つい見果てぬ夢を語りたくなります。

>身締めバッグ

そのようなものがあるのですね。わたしもスーパーの袋一辺倒はそろそろ改めた方がいいかもしれません。スーパーの袋は買い物を家まで運んだ後に、小さなごみ袋にしたりとか、いろいろ使えるのでついそちらにしてしまいます。でも100円ショップなどでいろいろバッグを探すのも愉しそうですね。100円ショップはよく利用していて、特に文房具は安くて役に立ちます。黒のボールペンとかは、10本入りが108円でありますすから、1ケース買っておけば、なかなか減りません(笑)。こうしてPCで文章を書くことが多いですが、できるだけペンを使って書く時間も作ってます。変換で出てくるので、いつの間にか多くの漢字がすぐ出て来なくなってますし、フランス語と英語もずっとやってますので、書いて覚えるのはとても大事だと思ってます。ペンなどで書くことは、入力で書くのとはまったく異なる脳の活動を促しているという説もあるようですし。


司葉子は今でもいい感じだと思います。花形女優としての華やかさも十分キープしております。年取ってからの京マチ子は見た記憶がないのですが、山本富士子は名前を名乗っていただかないと(笑)分からないですね。その点倍賞千恵子は、吉永小百合とは違った意味で怪物ですね。この前の『続 男はつらいよ』放送の時も視聴者サービスとして、山田洋次との対談があったのですが、本当に凛とした佇まいに惚れ惚れします。確かに、「見られ続ける」というのは重要ですね。香川京子や八千草薫もずっといい感じですからね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-11-01 02:47) 

pn

詰襟でタバコかぁ(^_^;)
ミヨちゃん、確かにイメージと違うねー(笑)
by pn (2018-11-01 07:22) 

Rinko

いかりや長介さんと神山繁さんは親交があったんですね。なんだか意外な感じですが、お互い違う分野だからこそ腹を割って話せる事もあったのかもしれませんね^^
by Rinko (2018-11-01 07:38) 

hana2018

タイトルを目にした時から・・・ずっと、ミヨちゃんが気になって、なって…笑)
役柄を演じたのが、三つ編みにした倍賞美津子であったとは。こんなに可愛くて健康的であったとは、やはり隔世の感が強いです。
シモネタやギャグを散りばめて子供ウケをねらった、テレビ版「全員集合!!」には、確かになんだかなぁ~~って思いを強くしました。
いかりや長介と神山繁に親交があったのは全く知りませんでした。

by hana2018 (2018-11-01 09:33) 

もーもー

8時だよ  全員集合
楽しみで  テレビの前にかじりついてたものでした
懐かしいですね
今は  こんな面白い  テレビ無くなりました
社会問題に  しすぎて
  今の  日本が  ・・・寂しいものです
by もーもー (2018-11-01 09:46) 

なかちゃん

確かに『男はつらいよ』と『全員集合』は合わないかもしれませんね。
でもボクだったらどちらもお金を払ってでも観に行きたいので、一緒にやってくれるなんて嬉しい話ですよ。
もうそんな時代は遠い昔なんでしょうね。

by なかちゃん (2018-11-01 10:17) 

kou

コメディアンでもあり名優でしたね。大好きな方でした。
ドリフターズは志村けんが入るの方が好きでしたけど・・・。
by kou (2018-11-01 16:41) 

Take-Zee

こんばんは!
いかりや長介さんは私には二人いるようでした。
8時だよの長さん、その後禿げて太った長さん。

by Take-Zee (2018-11-01 17:56) 

ヨッシーパパ

8時だよ!全員集合は、小学生の頃、浅草公会堂に見に行った筈なんですが、記憶が残ってません。
by ヨッシーパパ (2018-11-01 18:44) 

銀

いつもniceありがとうございます

みよちゃん
この前
テレビでやってましたの録画してみたばかりです(^^)
たまには
昔の映画もいいものですね(^^)/
by (2018-11-01 18:48) 

みうさぎ

先日カラオケで
ミヨちゃんの歌歌ってきました~
長さん~晩年は~良い役者さんに
なってましたねっ
8時だよっは良く観てた。
映画のミヨちゃんだったんだぁ
知らんかった
by みうさぎ (2018-11-01 19:02) 

ナベちはる

『8時だョ!全員集合』はテレビで何度か名前を聞いたことがあったりするのですが、『ミヨちゃんのためなら全員集合!!』は全く知らなかったです。
by ナベちはる (2018-11-02 00:46) 

うつ夫

妖艶な女子高生ですね。
by うつ夫 (2018-11-03 02:08) 

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます