So-net無料ブログ作成

佐々木すみ江は『飛び出せ!青春』で『仰げば尊し』に拘った

佐々木すみ江は『飛び出せ!青春』で『仰げば尊し』に拘った

佐々木すみ江さん(1928年6月22日~2019年2月17日)の百箇日法要が過ぎました。今日はその佐々木すみ江さんが生まれた日です。訃報記事は書かなかったので、今日は佐々木すみ江さんを、私の好きな青春学園ドラマ『飛び出せ!青春』で思い出すことにします。(画像は劇中から)





達者なおばさん、おばあさん女優として有名な方が、日本の演劇界には何人かいます。

その方々は、どちらかというと若い頃から、ルックスよりも、演技や佇まいなどの個性で存在感を表現してきました。

その中で、唯一といっていいと思いますが、若い頃は美貌も折り紙つきだったのが、佐々木すみ江さんなのです。

子供の頃見ていたドラマや映画では、やや意地悪なおばさん、おばあさん役といえば、杉村春子、沢村貞子、初井言榮、佐々木すみ江などでしたが、佐々木すみ江さんだけは、意地悪な役でも、なんか憎らしくなかったですね。

顔がまあいいから、許してやってもいいかとか

子供のくせに何をエラソーに(笑)

いま名を挙げた4人とも、新劇出身で大物ばかりなんですけどね。

佐々木すみ江
Google検索画面より

佐々木すみ江さんは劇団民藝の1期生で、のちに劇団の代表を務めた大滝秀治や奈良岡朋子と同期です。

飛び出せ!青春


青春学園ドラマの金字塔、『飛び出せ!青春』(1972年2月20日~1973年2月18日、東宝、テアトル・プロ/NTV)の最終回『仰げば尊し? わがビギン!!』(1973年2月18日放送)に佐々木すみ江は、音楽の教員役で出演しています。

佐々木すみ江

3年生に卒業式の『仰げば尊し』を上手に歌わせようと、毎日放課後残して練習させますが、生徒たちは全くやる気なし。

担任の村野武範に苦情を言いますが、「練習までして歌わせるものではない」と、あっさり否定され、激情した佐々木すみ江は、復讐にサッカーの試合相手を決める抽選会の日時お知らせを、別の日にこっそり書き直し。

書き直し

村野武範は、抽選会に行けなくなり失格します。

卒業前にどうしても雪辱したかった県立東高との試合が実現しなかった村野武範は、県立東高に土下座して「試合をしてくれ」と頼み込みますが、四つん這いになって頭でボールを転がせといわれてそのとおりにすると、生徒たちはバカにして去ってしまいます。

県立東高

その光景を見ていた佐々木すみ江は、「そんな大事な試合とは知りませんでした」と、県立高校のグランドに座り込みますが、それも効果なし。

事情を知った東高のサッカー部部長(藤木悠)は、村野武範に「俺との飲み比べで勝ったら、生徒たちに試合をさせる」というと、村野武範はそれにノリますが、あっさりダウン。

藤木悠は、太陽学園の寮まで行って、「あいつはバカだよ、でもいい先生だよ」と試合をすることを約束します。

そして試合は、“ガラクタ(弱者)の戦法”をマネージャー(降旗文子)が提案。

オートドックスな戦い方ではなかったのですが、戦力的に劣る太陽学園は普通に戦えば負けるため、その作戦をとり、最後に石橋正次がゴールを決めて勝利します。

感動のクライマックスを迎えたわけですが、佐々木すみ江がまた出てきて、勝利の歌として『仰げば尊し』をその場で歌わせるというオチです。

ストーリーとしては、「弱者の戦法」というのが面白かったですね。

改めて、これは物語だけの話ではないんだなあと感じました。

昨日の四肢麻痺アーチストのTakayukiMatsumineさんのことです。

障害者は健常者に比べて体が動かないから劣る、ではなくて、自分の障害と向き合うことで、「障碍が武器になる」「障害者の戦法」にたどり着き、「健常者と同じ土俵で勝つ」という考え方がうまれるという現実の話があるわけですから。

スポンサーリンク↓

ネタバレ御免でしたが


というわけで、今日はネタバレ御免になってしまいました。

でもストーリーを明かさないと、佐々木すみ江さんの活躍はうまくお伝えできなかったもので。

そもそも、本当に興味深い作品は、ネタバレすることで逆に見たくなることもがあります。

ネタバレどころか、連載マンガを毎週楽しみに読んでいる人が、その漫画の単行本が出たら、もうすでに見たことある話であっても単行本を買うじゃないですか。

私は、不要なネタバレ御免はしませんが、何が面白いのか、どこが見どころなのか、について自分の見解を述べるときは、ストーリーを明らかにして、場面描写なども詳細に行うことがあります。

それによって、「このブログを読んだら、その映画(ドラマ)を観たくなった」と思っていただければ、きっと我が意を得たりの心境となるでしょう。

名作ドラマBDシリーズ 飛び出せ!  青春 Blu-ray-BOX(5枚組 全43話収録)
名作ドラマBDシリーズ 飛び出せ! 青春 Blu-ray-BOX(5枚組 全43話収録)




スポンサーリンク↓


nice!(210)  コメント(8)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 210

コメント 8

pn

佐々木すみ江も亡くなってましたか(^_^;)
ネタばれがなぜダメなのかよく分からないのは俺だけだろうか(笑)
by pn (2019-06-22 06:17) 

末尾ルコ(アルベール)

森田健作、石橋正次、桜木健一、あるいは中村雅俊と比べるとやや忘れがちですが(←わたしは)、村野武範も子どものころはお馴染みの俳優でした佐々木すみ江という名前は朧げに記憶にあるかなあという程度ですが、確かに若い頃はとても綺麗な方ですね。しかも身長が160cmとあります。同じ世代の女優としては背が高いですよね。若い頃の作品なども鑑賞したくなります。さらにプロフィールを見てみると、『愛の亡霊』『ツィゴイネルワイゼン』などにも出演しています。これら作品は今後も何回となく鑑賞するはずですから、佐々木すみ江の姿もぜひしっかり確認したいです。
『飛び出せ!青春』もある程度観ていたのだと思うのですが、なにぶん幼年時代だったもので、おそらく理解はできてなかったのでしょう。村野武範のインパクトある顔立ちはとても印象的でした。
それにしても、『仰げば尊し』をやる気満々で歌う生徒はあまりいませんよね(笑)。考えてみれば、教師がこれを生徒に歌わせるのはかなり図々しい話だという気もします。

>四つん這いになって頭でボールを転がせといわれてそのとおりにする

なかなかできることではありませんね(笑)。このエピソード、とても観たくなってきました。

>最後に石橋正次がゴールを決めて勝利します

さらに観たくなってきました。そして結局『仰げば尊し』を歌うのですか!全国民必見のような気がしてきました(笑)。

「弱者の戦法」という言葉ですぐ思い出すのが、「キンシャサの奇跡」と呼ばれるモハメド・アリVSジョージ・フォアマンで、アリはもちろん弱者ではありませんが(笑)、体格、破壊力で圧してくるフォアマンが圧倒的有利との下馬評を、「ロープ・ア・ドープ」と名付けられた戦法で大逆転勝利を収めた試合です。まあちょっと極端な例ですが、「絶対不利」を覆す現実を見ると胸がすきます。

・・・

>それは慎まれたほうがいいと私は思います。

いたく反省しております。わたしの浅はかさであると同時に、「何もかも悪いように見えてしまう」精神状態の怖さも痛感しております。


>その人自身が謙虚で柔軟であるかどうかという一点です。

このお言葉、ずっと心に留め、深く考えさせていただいております。わたしのことを振り返ってみますに、常に柔軟でいようとしてはおりますが、これまでもお話させていただいておりますように、こと母についてだと急に客観性を失うところがあります。客観性を失えば失うほど、結果的には母のためにはならず、特に不全骨折直後、病院スタッフに対する不信が絶頂に達していた折のお言葉には助けていただきました。

>人生やるかやらないか、はこういうときにこそ感じています。

この点はいっぷく様の毎日のお記事でいつも感服し、指針とさせていただいております。「研究・行動・実践」と、本当に見習わせていただかねばならないことばかりで、しかしわたしにはできてないことばかりであり、自分を情けなく感じる部分でもあります。しかし、「やりたいこと」が「できてない」からこそやらねばならず、短期・中期・長期的視野の総てを持ちつつ、日々できる限りのことをやっていきます。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2019-06-22 07:21) 

Take-Zee

こんにちは!
この女優さんも個性豊かな方でしたね。
また惜しいおひとりがなくなってしまいました。

by Take-Zee (2019-06-22 15:07) 

ヤマカゼ

随分と個性的な俳優さんでしたね、
by ヤマカゼ (2019-06-22 17:30) 

kou

佐々木すみ江さんも亡くなっていたんですね。
昭和が本当に遠くなりつつあります。残念です。
by kou (2019-06-22 18:17) 

そらへい

この頃の青春ドラマはちょくちょく見ていた気がしますがどれがどれだか分からなく成っています。
今回の話もほとんど記憶が無いのですが
石橋正次が出ていたのは覚えています。
by そらへい (2019-06-22 20:25) 

なかちゃん

飛び出せ青春はずっと見ていたつもりでしたが、最終回の内容なんて全然覚えていません。というより、見た記憶も無いんです(^^;
でも、佐々木すみ江さんは知っているので、いつか見てみたいですね(^^)

by なかちゃん (2019-06-22 21:07) 

ナベちはる

昭和の俳優さん、どんどんとこの世を去っていますね…
by ナベちはる (2019-06-23 01:23) 

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます