So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

羽田弁天橋の桜2017、今更『釣りバカ日誌』ロケ地確認

羽田弁天橋の桜

羽田弁天橋という、東京国際空港(羽田空港)の敷地と、海老取川を隔てた大田区羽田町とを結ぶ橋があります。弁天橋付近では、『釣りバカ日誌』(1988年~2009年、松竹)の撮影がしばしば行われていました。羽田の桜とともに、そのロケ地を今更確認してきました。



羽田と、羽田飛行場の敷地になった旧鈴木新田をむすぶ羽田弁天橋。

羽田

背後に見えるのは、心霊スポット扱いされている大鳥居です。

羽田弁天橋の桜

羽田空港を作る際、大鳥居を移動しようとすると、作業員が大怪我をするので、東京国際空港が完成後も、駐車場にデーンと大鳥居は残ったままでした。

『クレージーの怪盗ジバコ』と穴守稲荷神社の大鳥居
『クレージーの怪盗ジバコ』より

その後、空港が沖合(ビッグバード)移転の際に、現在の場所(旧鈴木新田の南端)に移動しました。

羽田の鳥居
手前が海老取川、背後は東京と神奈川を隔てる多摩川

海老取川沿いは、遊歩道になっていて、桜が現在五分咲きぐらいです。

羽田弁天橋の桜

これは、弁天橋の南側です。

北側は、『釣りバカ日誌』の主人公、ハマちゃんこと浜崎伝助(西田敏行)の自宅があったところで、しばしば映画に登場しました。

羽田弁天橋の桜
『釣りバカ日誌6』より



そして現在。
羽田弁天橋の桜

三國連太郎と石田えりが歩いている後ろで光っているのは、空港名物電光看板です。

今は、もうガイコツになってしまいました。

旧空港時代の看板跡

以前は、こんな感じで並んでいました。

海老取川

羽田弁天橋の桜
いずれも『喜劇女は度胸』(松竹)より

『釣りバカ日誌』で、ハマちゃん夫人のミチコさんは、最初の7作は石田えり、後半の15作は浅田美代子が演じていました。

浅田美代子には悪いのですが、交代してからは、ちょっと作品の質が変わってしまったような気がしました。

もともと同作は、三國連太郎と谷啓のガチ老化が著しかったために、終盤はちょっと見ていて辛いものがありましたが、石田えりの出演した前半の7作は、なぜダメ社員のハマちゃんに、婚約者までいたミチコさんが惹かれたのかが、スーさん(三國連太郎)を通して描かれていて、当時独身の私は、この作品にたんなる喜劇ではない魅力を感じていました。

たぶん、親の縁が薄い西田敏行と三國連太郎、養護施設の生活を経験している石田えりという3人による、演技を超えた人生の影のようなものが、作品に深みをもたせたのかもしれません。

中学お受験でお嬢様学校に入り、デビューしてすぐ売れた天然系の浅田美代子では、う~ん、なかなか超えられない3人かもしれませんね。

スポンサードリンク↓

しっとりパン生地のダブルクリーム


ふんわり食感のシュークリームみたいなパン

今日、ここだけの話として告白するおやつは、『ふんわり食感のシュークリームみたいなパン(カスタード&ホイップ)』です。

Pascoブランドでお馴染み敷島製パンが“OEM供給”している、ファミリーマートのちょっと前の新作です。

ふんわり食感のシュークリームみたいなパン

商品名通りです。

シュークリームをパンの形にしたような「シュークリームみたいなパン」です。

中のクリームが、ホイップクリームとカスタードクリームがたっぷりはいっていますが、どちらかというとホイップクリームが多めで、本物のシュークリームよりもこってりした感じがするかもしれません。

ふんわり食感のシュークリームみたいなパン

でも、生地はシュー皮のようなシワシワスカスカではなく、しっとりしたパン生地です。

パン生地でシュークリームを味わってみたい、というニーズに応える商品だと思いました。

パン生地のダブルクリーム、いかがですか。

釣りバカ日誌6 [DVD]

釣りバカ日誌6 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD


スポンサーリンク↓


nice!(270)  コメント(22)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 270

コメント 22

そら

私も石田えりが好きだったですねぇ!
by そら (2017-04-05 20:18) 

green_blue_sky

釣りバカ日誌、最初の作品は好きでした。
あとは観ていないです。
テレビでは松平健さんが登場し馬に乗るようですね(^_^;)
桜が見頃になりますが、明日から下り坂のお天気・・・
by green_blue_sky (2017-04-05 21:28) 

末尾ルコ(アルベール)

『釣りバカ日誌』にはあまり縁がなかったんですが、偉大な三國連太郎最晩年の出演作だと考えれば、しっかり観ておくべきだと最近感じていたばかりです。石田えりと浅田美代子では確かになかなか比較になりませんね。石田えりもいろいろありましたから、俳優の人生の陰翳が演技に反映されるというのは全くその通りだと思います。元々の才能も実績も違いますものね。10年ほど前の作品になりますが、青山真治監督の「サッド ヴァケイション」でも抜群の存在感でした。三國、西田両名優の主演作に相応しい格の女優ですよね。

『ふんわり食感のシュークリームみたいなパン(カスタード&ホイップ)』・・・これはしっかり甘いものへの欲求が強い、少し疲れた午後などによさそうですね。丘みどりの新曲などを聴きながら・・・。

というわけで(笑)、なるほど、「https」で公式サイトを持っていることでそのような方針が類推されるわけですね。実は丘みどりファンになってからまだ数日(笑)なもので、ブログも公式サイトもツイッターも、ご指摘くださってから初めて見ました(笑)。丘みどり、なかなかまめに情報発信してますね。お餅つきの写真とかもアップされていて、(こいつは楽しいや~)とほくほくしています。ツイッターでは確かにフォローとフォロワーがほとんど同じですね~(笑)。既にかなりテレビ出演もしているのに珍しいですね。しかもフォロワーもトランプ大統領と比べたら(笑)とても少ない。これは演歌歌手ということで、ファンのネット利用率がアイドルやミュージシャンなどとは異なっているからかなと想像したりしています。でも丘みどり、この前の『うたコン』に出ていたんですが、同じく出演していた「なんたら48」の何某よりルックスだけでもずっといいんです(←個人的感想です 笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-04-05 22:18) 

うつ夫

「釣りバカ」も、22本は作りすぎたかも。
by うつ夫 (2017-04-05 23:22) 

yamatonosuke

石田えりさんの釣りバカが好きでした。
浅田美代子さんはちょっと無理してる感じがして…
by yamatonosuke (2017-04-06 00:45) 

ナベちはる

パン生地にダブルクリーム、食べてみたいです!!
by ナベちはる (2017-04-06 01:05) 

えのみ

ホイップクリームが苦手なので
この手のパンは避けています。
by えのみ (2017-04-06 02:25) 

toshi

東京も桜が満開になりましたね。
古い映画も見てみたいです。
by toshi (2017-04-06 03:47) 

johncomeback

いつも拙ブログへのコメントありがとうございます。
「ノドグロ」は美味しいですよね。
産地でも結構なお値段でなかなか口に入りません。
by johncomeback (2017-04-06 07:06) 

Rinko

映画に見る昔の町並み、昭和感があっていいですね~。
もうそれもなくなっているんですね。

by Rinko (2017-04-06 07:48) 

アールグレイ

桜がきれいですね^^
釣りバカ日誌のロケ地になっていたのですね。
羽田には空港に来て、後は移動するのでゆっくり見たことがないですが、いいところですね^^
シュークリームのようなパンも美味しそう。
by アールグレイ (2017-04-06 08:08) 

馬爺

おはようございます。
映画も裏側を知ると余計に興味が湧いてくるものですね、釣りバカは寅さんが終わってから何回か見に行きましたが最近はテレビで見ております。
by 馬爺 (2017-04-06 08:47) 

tachi

釣りバカ日誌はわかります
確かに最初の頃の方がよかったです
作品に描かれている世界観も其のころの時代背景だと思います
良作であるからこそベストの状態でみたいですね
by tachi (2017-04-06 09:34) 

poko

家の近くの桜はまだ咲き始めくらいですが
気温が高いのでどんどん咲いてくれるかもしれません。
ただ、この後雨の予報が数日続いてるので心配です。
カスタードクリームとホイップクリームの両方が入ってるよりは
カスタードクリームだけの方が私は好きだなぁ。
by poko (2017-04-06 11:09) 

エンジェル

釣りバカ日誌は結婚してからビッグコミックでずっと読んでおります。(アニーパパが買ってくるのでつい読んでしまいます)最近はちょっと話が馴れ合いすぎて飽きてきましたが(笑)でも映画はほとんど観た事がないのです。漫画とは随分内容が違うような気がして見る気になれませんでした。でも役者さんの裏話を知り、観てみたくなりました。
by エンジェル (2017-04-06 11:23) 

ponnta1351

寅さんとか釣りバカ日誌、亭主が好きな映画ですが私はあまり。こういうパンも亭主は好きでしょうが私はあまり。
by ponnta1351 (2017-04-06 14:49) 

utamaroco

↑何を見てもケチをつけたくなる人ってホントにいるのね。
あれもこれも気に入らないってコメントに残す意味って?
by utamaroco (2017-04-06 15:21) 

足立sunny

石田えりのみちこさんは見ていてすごく気に入っていました。原作漫画をほとんど全部読んでいたのですが、原作を越えるみちこさん像に思えました。
あとを継いだ浅田美代子さんには酷だったと思いますけれど。
by 足立sunny (2017-04-06 19:54) 

pn

なんで浅田美代子に変わったのかが当時疑問でした。そんなバックボーンがあったとは知りませんでしたが浅田美代子は違和感ありすぎです(笑)。
by pn (2017-04-06 23:14) 

ミムラネェ

こんばんは
実家の父が釣りバカ日誌の漫画本を全巻持っていた影響で
最初の頃は映画を見ていたのですが。。。
やっぱり浅田さんに代わってから見なくなっちゃったかも( ̄∇ ̄;)
by ミムラネェ (2017-04-07 19:45) 

Jewel

Evening household devоtions had been one of the vital important сomponents of Lee and
Larry?ѕ day. Daddy read paгt of the story of Jesus coming
at Christmas which is the place he read yearly durіng December so theyd know the real motive for Christmas, to have fun the
birth οf Jesus. At the finish of it, Lee аsked, ?Daddy, did Jesuѕ get a celebration yearly with presents and a clown too?
by Jewel (2018-08-04 07:13) 

Jimmy

Therе are, in fact, some negative faсtors to freelancing.
One important point is that when you work as a freelancе
paralegal youll not be eligiblе for the forms of advantages that you
would have in working for a law firm or a private attorney.
If you really feel that such “perks” as general medicɑl
insurance and diffeгent such benefits are
important, freelancing wߋnt offer you these Ьenefits.
by Jimmy (2018-08-13 11:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます