So-net無料ブログ作成

科学技術学園高等学校、障がい者でもタブレットで学習可能に!?

科学技術学園高等学校

科学技術学園高等学校(東京都世田谷区成城)の学校説明会と文化祭の「かるた祭」に行ってきました。同校は、昼間定時制(男子校)と通信制(共学)の2つの教育課程がある高等学校です。多様な学習システムで学べる学校でありながら、全日制と変わらない学園生活を送ることができます。



マイノリティに理解のある学校訪問も、今回で7回目となります。

科学技術学園高等学校

科学技術学園高等学校は、世田谷区成城にある、昼間定時制、通信制の2課程を設置している高等学校です。

これまで、通信制は、八洲学園、東海大付属望星高等学校を見学しました。

いずれも、通信制ながら、通学制の高校並みのカリキュラムを用意している点は出色でした。

八洲学園高等学校(東京都新宿区)作品展2017 IRO(いろ)
東海大学付属望星高等学校、障がい者の進路として検討できるか?

ただ、惜しむらくは、学校としての施設が貧弱でした。

八洲学園はビルのワンフロアを借りている、正門すらない学校ですし、望星高等学校には体育館もグラウンドもありませんでした。

一方、今回ご紹介する科学技術学園高等学校は、全日制の学校に見劣りしないぐらい、いやむしろ立派なのではないかと思うくらい、整っています。

科学技術学園高等学校

校舎はA棟からC棟まであり、地下1階、地上4階建てです。

体育館、芝生のグラウンドもあります。

ピロティにはベンチやテーブルがあり、くつろいだり談笑したりする生徒たちがいました。

それもそのはず、同校は、先日ご紹介した中央大学高等学校と同じ、昼間定時制高校なのです。

全日制とほぼ同じカリキュラムで、朝登校して授業を受けます。

部活動もさかんです。

もちろん制服もあります。

全日制の学校に通うには学力が不安という生徒でも、基礎から学ぶことができます。

タブレットを使った双方向型授業や、オリジナル教材による、一人ひとりの「分かる」を大切にした指導を行っています。

ですから、定時制だとばかにするのは世間知らずです。

卒業生は大学進学者もいます。

3コース用意されている通信制


一方、聞きたかった通信制は、定時制と同じように毎日通う「通学コース」、月1日から週5日まで自分で登校日を選べる「登校コース」、登校は半年に1回の「eラーニングコース」の3つの学習コースが用意されています。

単位制のために、そのような複数のコース設定が可能になっているのです。

科学技術学園高等学校
『学校案内』より

同校近くにある国立成育医療研究センターには、入院中に教育が受けられる院内学級がありますが、そこからの進学者もいるそうです。

芸能人、スポーツ活動をしていて海外留学、遠征などにたびたび行くので高校に通えない生徒も在籍しています。

スポンサーリンク↓

やる気があれば12年かけて卒業、ただしいじめはNG


同校の特色として「面倒見の良さ」があげられます。

通信制に在籍していた不登校の生徒は、12年かけて卒業させたそうです。

東海大付属望星高等学校が許可していないレポートの「タブレット使用」については、定時制がタブレットで授業をしているくらいですから、「現在は対応していない」ものの、今後についてはわからない(あり得る)という前向きな答えでした。

東海大付属望星高等学校が許可していない理由は、「デジタルのレポートは誰が書いたかわからないから」でしたが、同校はそれを真っ向から否定。

「生徒とは信頼関係ができていることが大前提。疑いの目で見ているようでは指導はできない」と断言されました。

肉筆で書いたって、盗作はあり得るのですから、デジタルだけを禁じる理由にはなりませんしね。

定時制、通信制とも、入学にあたって高い学力は求められていませんが、誰でもウェルカムの学校ではありません。

同校では「いじめがない」ことを標榜し、面接で問題の有りそうな生徒はずいぶん断っているそうです。

もし、いじめが発覚したら首謀者は処分

どんな生徒でも、受け容れて更生させることこそが真の教育、という理想的ご意見もあるでしょう。

しかし、定時制や通信制に進む生徒は、いじめ被害による不登校者が多いため、とにかく「いじめのない学校」であることが求められている場合もあります。

私の母校は当時から偏差値60を超え、今や70に近いのですが、一部の生徒が悪いことばかりしていたので、私の頃は修学旅行もありませんでした。

進級も厳しく、卒業できない「落ちこぼされ」もいました。

偏差値70でも、クラスメイトにいじめや退学が取りざたされる学校もあれば、偏差値40でも面倒見がよく荒れていない学校もあるということ。

偏差値だけで、学校の価値はわからないのです。

明日は、文化祭の様子をご紹介いたします。

定時制も通信制も一緒に明るく楽しい学園祭の様子はこちら

全日制、定時制、通信制の違い、ご存知ですか?

通信制高校のすべて: 「いつでも、どこでも、だれでも」の学校 -
通信制高校のすべて: 「いつでも、どこでも、だれでも」の学校 -
スポンサーリンク↓


nice!(284)  コメント(19)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 284

コメント 19

末尾ルコ(アルベール)

科学技術学園高等学校、障がい者でもタブレットで学習可能に!?・・・もう7回目になるのですね。その都度こうしてご報告してくださることで、わたしたちにも「教育とは何か」をより深く考える機会をくださっております。いつもありがとうございます。

>定時制だとばかにするのは世間知らずです。

まったくおっしゃる通りです。より多くの人たちが、「表の看板」幻想を抜け、「何をどう勉強したか、そしてどのくらい血肉となっているか」に注目するような社会になりたいものですね。

>「生徒とは信頼関係ができていることが大前提。疑いの目で見ているようでは指導はできない」と断言されました。

この考えが基本であるべきですね。「デジタル=ダメ」というのはある意味、「指導側の手抜き」とも言えます。もちろん労力はかなり増えるでしょうが、学校側のシステムも含め、デジタルに対応できるようになるべきでしょうね。

>いじめが発覚したら首謀者は処分

「いじめ」の件については意見が分かれそうですが、同校は基本方針としてこう打ち出しているわけで、これはこれでとてもいいと思います。そしてわたしの正直な思いとしては、「いじめ常習者」などにはもっと厳しくすべきだと常々考えています。だから同校が方針として打ち出しているのはとてもすっきりとしていて好感さえ持てます。もちろん、「実際に効果的に運用されているか」には注目せねばなりませんが。

松任谷由実の場合、本人がもの凄く歌が上手いタイプではないためか、他の人が歌っているのがよかったりする場合もありますね。
話は逸れますが(笑)、この前BSの番組にイルカ本人が出ていてややビックリしました。「なごり雪」という曲はいろんな歌手が歌っているし、山田姉妹も歌ってるんですが、イルカ本人が出てきて五木ひろしとデュエットしたりして。ヘアスタイルとか服装が昔の儘のイメージなのもスゴイなと(笑)。あのヘアスタイル以外のイルカは存在しないのか、概ね「なごり雪」一曲だけで「イルカ」の名もあのヘアスタイルもフォーエバーなのかな、などと感心するやら不思議感覚に包まれるやら、でした。


>正座して歌を聴いていた由紀さおりがいますね。

そうなんですね!山田姉妹の出演していた『由紀さおりの素敵な音楽館』が素晴らしくて、この件については後日記事をアップしますが、この番組は普段も由紀さおりの司会ぶりがなかなかいいのです。
由紀さおり、今また魅力的です。

阿佐ヶ谷姉妹って、今回画面へ出てくるまで、わたしはその存在を知らなかったのです(笑)。お笑いコンビらしいですね。番組では歌も披露してました。まあ嵐よりも上手かもです(笑)。
は場違いというか、フリッツ・フォン・エリックとワルドー・フォン・エリックのようなビジネスシスターズだと思うのですが(笑)

山田姉妹のトークですが、麗さん(妹)がどうやら「ネタの宝庫」でして、わたしも日常生活の中でよく「ネタの宝庫」視されますけれど(笑)、麗さんにふったら何時間でもOKのようなところはあります。オーソドックスなお嬢さん的雰囲気を醸し出す華さんとの対照がおもしろいです。もっとも、あまりにトークがおもしろ過ぎても、そっちの方ばかり期待されると困るので(笑)、そこそこでいいのかなと思ってます。以前吉高由里子がトーク番組でウケてから、その後の出演では明らかに「おもしろいことを期待されている」というプレッシャーを感じているのが言動に出て、見ていてしんどかったこともありましたから。

小坂明子の「あなた」は山田姉妹のアルバムにも収録している定番でして、テレビでも何度か歌っています。山田姉妹が取り上げて歌うと、まず「音楽」としてのクオリティが凄まじいことになるのと同時に、姉妹なりの解釈もとても愉しみなのです。特にこの前歌った「ひこうき雲」は、何やら鬼気迫る雰囲気を感じまして、もう本当に「別世界」でした。ちろんわたしは初めて「みずいろの手紙」を聴いた瞬間からの熱烈ファンですので贔屓目もあろうかと思いますが、それにしても本当に素晴らしい。その素晴らしさを一人でも多くの方に理解していただきたいなと、いろいろ試みておる次第です。

わたしもツイッターなどの絵文字についてはまったく明るくないので、どれがオリジナルかとかは分かりませんが、効果的に使うと楽しくなりますね。読んでくださる方たちのことを考えれば、適度に楽しくするのはとても大切ですね(←自分自身にも言い聞かせております 笑)。

>あんなうさんくさい顔した男のハスキー声が、テレビやラジオや有線放送で流れまくったのですから

あのうさんくささはスゴイですよね(笑)!ジャニーズもぴんからのような人材をデビューさせれば、もっと評価できるのですが。それにしてもゴールデンタイムのテレビにぴんからの皆さんが出まくっていた時代、ちょっと昭和プロレスのテイストともかぶって楽しい気分になります。  RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2017-11-12 19:43) 

アールグレイ

施設面でもしっかりとした立派な学校ですね^^
カリキュラム内容も素晴らしいです。
その子に合わせてコースも選べ、長い期間かけても卒業できる面倒見の良さにもびっくりです。
いじめNGという処分にも、はっきりとしているので安心ですね。
by アールグレイ (2017-11-12 20:37) 

pn

いじめっ子は即処分、いいじゃないですか!
by pn (2017-11-12 21:01) 

nikki

この学校の運営元は現在のテレビ東京を運営してました。
通称東京12チャンネル。
昭和39年4月の開局から昭和48年10月くらいの平日午前中に高校講座を放送してました。
そのような学校だからタブレットにも積極的なのでしょうね。
by nikki (2017-11-12 21:24) 

さくみ

息子が昼間制に在学してます。勉強は苦手だけど礼儀正しく素直な子が多いです。軽度の障害や不登校だった子もいます。今時の私立高校では少人数で面倒見も良く息子も元気に通ってます!
by さくみ (2017-11-12 21:46) 

赤面症

東京は学校の選択肢が多彩でいいですね。
by 赤面症 (2017-11-13 00:19) 

ナベちはる

全日制と同等、もしくはそれ以上の施設があるのは魅力的ですね。
by ナベちはる (2017-11-13 00:51) 

yamatonosuke

偏差値だけでは学校の価値は分からないのは、
対人関係にも当てはまるような気がします。
by yamatonosuke (2017-11-13 01:19) 

風太郎

学校は良く遊び、善く遊ぶ。そして一生懸命学ぶ。
ということを教えられました。
学友をいじめている余裕などありません。

by 風太郎 (2017-11-13 04:57) 

たじまーる

いじめや人間関係で不登校になってしまう人が
多いので
上記の問題が起こらないようにするために
面倒見やケアが充実してそうな学校ですよね。

by たじまーる (2017-11-13 08:37) 

johncomeback

いっぷくさんのブログを拝見して、現在の定時制・通信制の
高校の実態を多少知る事ができましたが、昼間定時制って
いうのが良く分かりません( ̄、 ̄=)
by johncomeback (2017-11-13 09:04) 

なかちゃん

いじめがないというのは、学校としては一番大切なことだと思います ^^
いじめについてはもっと世の中から非難されてもいいと思うのですが、なかなかそうはなりませんね。
偏差値なんかよりも大事だと思うんだけどなぁ(^^;

by なかちゃん (2017-11-13 10:08) 

チャー

丁度ドラマでもオープンキャンパス、学校説明会のないようでした。
いじめNG!学校側の生徒を守る姿勢がはっきりしていると思います。一事が万事施設面やカリキュラムなどに充実していて安心して学ばせることができますね

by チャー (2017-11-13 10:25) 

makkun

「科学技術」と名の付く高校ですので
タブレットを利用しての学園生活は
良い事だと思いますね~。
教育方針も私は感銘しますので
このような学校を卒業して社会に役立つ人が
多くなる事を願います。
by makkun (2017-11-13 14:30) 

ヨッシーパパ

学校の理念が素晴らしいですね。
しかも、立地の良いところで、広々としているなんて、嬉しいですね。
さぞかし、倍率も高いのでしょう。
by ヨッシーパパ (2017-11-13 18:40) 

Take-Zee

こんばんは!
ただいま帰ってきました!!
320kmの運転はかなり疲れました。

by Take-Zee (2017-11-13 19:56) 

加藤緋路

かぎこうでよかった
by 加藤緋路 (2018-02-22 18:37) 

上杉太一

授業中先生の話聞いてないのに点数が上がりません
by 上杉太一 (2018-02-22 18:40) 

Vicky

I have been surfing on-line greater than three hours today, yet I never discovered any fascinating article like yours.
It is lovely price sufficient for me. In my view, if all
website owners and bloggers made good content
material as you probably did, the net might be much more useful than ever before.

You've made some really good points there. I looked on the internet to learn more about the issue and found most people will go along with your views on this website.
It is the best time to make some plans for the
future and it’s time to be happy. I’ve read this post and if
I could I want to suggest you some interesting things or tips.
Maybe you can write next articles referring to this
article. I wish to read more things about it! http://foxnews.net
by Vicky (2019-03-20 03:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます