So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

SanDiskCruzerFitUSBフラッシュメモリー64GB SDCZ33-064G-J57

201801302244.png

SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB(SDCZ33-064G-J57、サンディスク)を購入しました。持ち運びに便利なコンパクトサイズです。データの保存・移動もいいのですが、今回はChromeOS(Chromium)の起動ディスクとして使ってみようと思いました。、



みなさんは、PCによる作成データを、別のマシンに持ち運んだり、移動したりするときに、どうやって運ばれますか。

もちろん、今はネットの時代なので、クラウドのストレージサービスがいくつもありますが、ネットに繋がらなくても、直接マシン間を移動させたほうが、安全で確実です。

そんなときに便利なのが、USBフラッシュメモリーです。

小さくて壊れやすいといわれながら、私は2011年ごろ買った4~16GBのUSBフラッシュメモリーを、今も壊さず重宝して使っています。

ところが今回、64GBの容量で2119円(通常配送無料、Amazon)というので久しぶりに購入しました。

こんなに小さくなっているのでびっくり。

2018010301659.png
上がこれまで使っていたもの、下が今回のメモリー

タブレットPCのUSBポートが下にあると、長いものは挿しにくいのですが、このサイズなら大丈夫です。

逆に、コンパクトすぎて、紛失しそうなのが難点といえば難点ですね。

しかも、これは2014年の発売ですから、もう製造もこなれて性能も安定していると思います。

SanDiskCruzerFitUSBフラッシュメモリー64GB SDCZ33-064G-J57
容量 : 64GB
USBインターフェイス : USB 2.0
システム環境 : Windows8、7、Vista、XP
システム環境 : Mac OS X v10.5以降/USB2.0又はUSB3.0ポート
同梱品 : 取扱説明書、サンディスクセキュアアクセス
保証期間 : 5年間保証
パッケージ : サンディスクロゴ入り白封筒
外形寸法:17.5 mm x 12.7 mm x 6.6 mm

さて、今回購入したこのメモリーの使いみちですが、いつぞやもインストールした、ChromeOS(Chromium)の起動ディスクとして使ってみようと思いました。

スポンサーリンク↓

64GBのUSBメモリーでブートする


以前、このブログで、Chromiumを使って、旧世代のPCをChromebook化して生き返らせたことを書きました。

201610082346.png


Chromiumで旧世代PCをChromebook化

Chromiumというのは、オープンソースの(つまり無料の)ウェブブラウザのプロジェクトです。

私達が、WindowsやMacやAndroidなどで使っているGoogle Chromeというブラウザソフトは、このソースコードから作られたものです。

Chromebookというのは、教育・ビジネス方面で普及しているそうですが、基本ソフトにWindowsやmacOSなどは使わずに、GoogleChromeをランチャーとして、ネットを見たり、Webアプリを使ったりするマシンです。

PCに詳しくない方は、今の話は難解に思われるでしょうか。

要するに、Googleが無料で提供しているChromiumをインストールすることで、すでにスペックが非力になってしまった押し入れの餌マシンを、また現役マシンとして使えるようにするということです。

Chromiumは、WindoesほどのCPUやメモリーを必要としないので、それが可能なのです。

MacにもChromiumはインストールできるそうです(←私は試していないので未確認です)。

そこで前回(2016年)は、2011年に購入した、ASUSとコジマの合作であるK52F-SXP6200(デフォルトでWindows7インストール)のハードディスクを換装(1TB)し、そこにChromiumをインストールしました。

しかし、スペックが非力でも動くことが売り物のChromiumを、1TBものスペースにインストールするのはあまりにも無駄が多いことに気が付きました。

そこで、その1TBはまた別のOSを入れ直すことにして、ChromiumはUSBメモリーから立ち上げることにしました。

そのメモリーとして、今回のUSBフラッシュメモリー64GB SDCZ33-064G-J57を使うことにしたのです。

Google Chrome OS(Chromium)に興味のある方のために、ファイルの在り処と手順を書いておきます。

1.7z形式のアーカイブに対応した解凍ツール(Chromium OS Buildsに必要)ダウンロード
https://sevenzip.osdn.jp/

2.USBメモリにChromium OSのイメージを書き込むためのツール(Win32 Disk Imager)ダウンロード
https://sourceforge.net/projects/win32diskimager/

3.ChromiumOS(Chromium)を入手する
https://chromium.arnoldthebat.co.uk/index.php

4.「1」を使って「3」を解凍してイメージファイルを作成する

5.「2」を使って「4」をUSBメモリに書き込む

6.マシンのbiosをUSBメモリでブートできるように設定する

インストールには、64GBでも多いくらいで、16GBでも行けるのではないかと思います。

ただし、あくまでも、自己責任でお試しください。

古いマシンを、USBメモリーを使って長生きさせるチャレンジ、いかがですか。

SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB  (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-064G-J57 -
SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 64GB (5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-064G-J57 -

Google Chrome OS ~最新技術と戦略を完全ガイド~ -
Google Chrome OS ~最新技術と戦略を完全ガイド~ -
スポンサーリンク↓


nice!(247)  コメント(22)  [編集]
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 247

コメント 22

pn

小さすぎて無くしますね(^_^;)
by pn (2018-01-30 23:23) 

扶侶夢

>ChromiumはUSBメモリーから立ち上げることにしました。

なるほど…そんな方法がありましたか。
ところでXPマシンも未だ一台使っているのですが、これにはOSを変えないと使えないでしょうね。
by 扶侶夢 (2018-01-30 23:26) 

式条 梨々子

64GBのフラッシュメモリーが約2000円で買える時代ですかー・・・10年前は考えられなかったです。
1Tのメモリーも数千円で買える時代になりそうですね。
by 式条 梨々子 (2018-01-30 23:38) 

うつ夫

>>古いマシンを、USBメモリーを使って長生きさせるチャレンジ

表現がいいですね。
by うつ夫 (2018-01-30 23:46) 

ゆりあ

USBフラッシュメモリー私もいくつか持ってますが、今はこんなに小さいんですね^^;
うっかっりすると、すぐ無くしてしまいそうで怖いですね^^;
by ゆりあ (2018-01-31 00:00) 

nikki

タブレットPCなら使い道ありそうですね。
大きいと邪魔だし。 
逆に記事でも触れてますが小さすぎて紛失しますね。
by nikki (2018-01-31 00:09) 

ナベちはる

64GBのUSBメモリが小さくなって値段も2,000円台前半ということ、とても驚きです。
by ナベちはる (2018-01-31 00:40) 

末尾ルコ(アルベール)

SanDiskCruzerFitUSBフラッシュメモリー64GB SDCZ33-064G-J57・・・フラッシュメモリー類はいくつか買ってはいるのですが、これまた上手く使いこなせていません。

>私は2011年ごろ買った4~16GBのUSBフラッシュメモリーを、今も壊さず重宝して使っています。

これは素晴らしいですね。わたしは経済的理由もあるのですが(笑)、そうでなくても、気に入ったものは価格の高低に関わらず、長く使っています。服なんかでも、価格の高いものを長く使うとは限らないんですよね。試着と実際に着て生活するのとはまったく違いますし。
それはさて置き、やはりフラッシュメモリーも使ってみなければなりませんね。使い始めねば、何も始まりません。
もっとも本日のお記事、メカ音痴(笑)のわたしには、多少未知の外国語を読んでいる感もあります(とほほ)。そもそもできるだけマニュアルとか読みたくないタイプでして、同じガラケーをずっと使っているのも、「壊れない」のが一番の理由ですが、「新しいマニュアルを読むのが面倒」という理由もかなり大きいです。その意味では家の中にある電化製品(笑)の多くは「使いこなせてない」と言えます。(これではだめだ!)と今痛感し初めまして(笑)、今後はいろいろ試してみたいと思います。

夜にしても昼にしても、未知の人が近づいてくると警戒レベルが自然と上がります。実はセルフディフェンスなどにも大いに興味がありまして(笑)、それに関する本はいい加減なものもありますが、なかなかおもしろいものもあります。そう言えば、佐山聡が掣圏道→掣圏道掣圏真陰流を立ち上げておりますが、これに関する本も一冊持っておりました。それなりにおもしろい内容ではありました。とは言え、掣圏道のことはずっと忘れていた次第でありまして、こうしてコメントさせていただく文章を書きながら思い出して、(またチェックしてみよう)となるので、「書く」という行為はおもしろいですね。もちろんセルフディフェンスの原則は、「危険に巻き込まれないこと」です。女性向けのセルフディフェンスの本で、普段鍛えてない女性にちょっとした格闘術のノウハウを教示しているものがありますが、ああいうのはまったく役に立たないと思いますね。そんな内容のものもあります。
ところでわたしは、お金を借りないし、貸したこともないのです。もっともわたしに「お金貸して」と言って来た人間はおりません(笑)。たぶん、「とてもお金を借りられそうにない」雰囲気は漂わせているのだと思います。人を騙すようなことは絶対にしませんが、騙されたこともありません。もっとも、恋愛中の女性が言った言葉を「永遠に続く」ものだと勘違いしていた時期はありました(笑)。わたしはいつも、「長い目で見た責任ある言葉」を発しているつもりなのですが、恋愛に燃えている時期の女性は状況を長い目で見ることができず、その場限りの言葉を発する人が多いですね。まあ一般の男性も同じようなものかもしれませんが。だんだん何の話をしているのか分からなくなってきましたが(笑)、今の若い男性は、「傷つくのが怖くて、女性に好意を示すことさえできない」なんて記事を読むと馬鹿馬鹿しくなってきます。
そう言えば、わたしの父は、「絶対に金は借りるな、貸すな」とよく言っておりました。その割には母の弟(←素行不良で、警察の厄介に何度もなった鼻つまみ人物)にちょいちょい貸していて、母はとても嫌がっていました。そういう「弱さ」もありましたね。

しっかりした知識に基づいて、しっかり考えた上での意見であれば、いわゆる右でも左でも拝聴(拝読)に値するというのが基本スタンスです。「思考停止」は右でも左でもダメですね。そうした人たちは「現実」をできるだけ正確に把握しようというつもりは一切なく、いつも言ってることは同じですから。

>客観的に見て道理がないから批判する正当な面もあり、少なくともこの意見はそれと向き合わない限り

>自民党政治に不満があっても有権者が政治の仕組みを変える気になれない

おっしゃる通りだと思います。中国や韓国、そしてもちろん北朝鮮の理不尽についてほとんど語らず、「安倍=悪魔」といったレッテル貼りにばかり血道を上げていては支持が集まるわけありません。そしていまだ「民主党政権時」のトラウマは大変な影響力を持っています。しかも希望の党なんかもあの様子ですから。もちろんこうした二進も三進もいかない政治状況にしてしまったのは国民性だとも言えますので、政治的には本当に行き詰まり感が強いです。しかしトランプ大統領を誕生させた米国も見事に行き詰っておりますが(笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-01-31 02:15) 

ぽちの輔

私はいつ買ったのか覚えてないような128MBのUSBメモリーを今でも使ってます。
なかなか壊れないんですよね^^;
Chromium、面白そうです。
64GBあったら内蔵HDDは要らないのでは?
by ぽちの輔 (2018-01-31 06:07) 

ヤマカゼ

ずいぶん小さなメモリーですね
by ヤマカゼ (2018-01-31 06:42) 

Rinko

全く同じSanDiskのUSBメモリーが今目の前にあって、同じ物が登場したのでびっくりしました!笑
職場のものなんですが、小さすぎて失くさないかと言う事だけが心配で・・・^^;
by Rinko (2018-01-31 07:50) 

tarou

小さくて良いですね、
なくしそうで心配ですが・・・
メモリーも安くなりましたね(^_^)v

by tarou (2018-01-31 09:39) 

アールグレイ

すごくコンパクトなUSBメモリーですね。
しかも、64GBの容量で2119円とはお買い得感がありますね^^
by アールグレイ (2018-01-31 11:39) 

Take-Zee

こんにちは!
私がコンピュータの仕事に着いた頃(1973年)
直径60㎝位のディスクに4kバイトでした。
4kですよ!

by Take-Zee (2018-01-31 12:14) 

さすらいの話師

64Gのサイズがコレですか?

ダウンサイジングも行き過ぎると『くしゃみ』した瞬間に無くしたり、誤飲してしまったり?

無くさない機能(暗くなると光)とGPSを仕込むとか?

そのウチ必要になりますよね??


by さすらいの話師 (2018-01-31 12:19) 

makkun

私はデータ移動はしませんのですが
64GBでこの小ささには驚きです。
利用される方には便利極まりないでしょう(^^♪
by makkun (2018-01-31 14:17) 

えくりぷす

私もデータの移動は、USBメモリを使うことが多いです。
クラウドサービスも良いのですが、自分の用途には合うようなものは少ないように思います。
また、同期は一見便利ですが、遅くてかえって使えないことも…。それに某A社のストレージはデータが消失したこともありました。
Chromium OSには興味はあります。以前ネットブックにLinuxを入れて使ってみたこともあります。
by えくりぷす (2018-01-31 14:17) 

馬爺

こんなにUSBが小さくなってメモリーも多くくなっているんですね、どんどん新しくなっていますね。

by 馬爺 (2018-01-31 14:37) 

なかちゃん

書いておられるとおり、紛失がとても怖いですね ^^
でも、いろいろと使い勝手がありそうです(^^)

by なかちゃん (2018-01-31 14:54) 

チャー

これは便利小さくて たっぷり
お買い得感がありますね(^^)
by チャー (2018-01-31 18:02) 

ヨッシーパパ

フロッピーディスクって、KB単位でしか?
もの凄い進歩です。
by ヨッシーパパ (2018-01-31 18:33) 

そらへい

USBメモリ、便利なものですね。
私もかなり昔に買った8GBのメモリ
まだ壊さずに使えています。
ただ、あくまでデーターの移動手段として使っているので最近はあまり出番がありません。
もっと賢い使い方がいろいろあるそうですが
まだ導入するところまで行ってませんね。
by そらへい (2018-02-03 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます