So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

資生堂VSカネボウ、 大手化粧品会社CMソング戦争を思い出す

資生堂VSカネボウ、 大手化粧品会社CMソング戦争を思い出す

資生堂とカネボウといえば、大手化粧品会社としてどなたでも名前はご存知かと思います。1970年代後半は、その2大化粧品会社のCMソング戦争は季節の歳時記でした。とくに、服部まこをイメージガールにした『Mr.サマータイム』(歌、サーカス)はレコードがミリオンセラーとなりました。



今日は服部真湖の誕生日なんですが、

服部真湖
Google検索画面より

服部真湖といえば「服部まこ」と名乗っていた1978年、17歳の時にカネボウ化粧品のキャンペンガールとして華々しくデビューしたことを思い出します。

カネボウ化粧品
当時のカネボウポスターより

網の水着は、アメリカ合衆国の女子プロゴルファー、ローラ・ボー以来でしたが、こちらの方が目が粗い。

これで17歳ですから、衝撃的でしたよ。

歌は、サーカスの『Mr.サマータイム』。

サーカスの『Mr.サマータイム』

女性が、1度の過ちを彼に対して悔いている歌ですね。

一方、資生堂は、矢沢永吉の歌に、堀川まゆみら5人のモデルが登場した『時間よ止まれ』。

f時間よ止まれ
当時のCMより

当時私は男子校でしたので、クラスでは当然、5人のうち誰が一番いいか、という論争(笑)がありました。

私は、化粧品店がくれた5人のカレンダーを机において励みにしていました。

夏の海というと、私は矢沢永吉の歌とともに、この5人のCMが今もまっさきに浮かびます。

両社のキャンペーンガールと主題歌は、いつも話題になりましたが、1978年の夏がいちばん私にとって印象深いCMです。

で、この戦いは、レコードセールスでは、サーカスが矢沢永吉に僅差で勝利。

サーカスにとっては、いわゆる“キャリアハイ”の仕事になりました。

そこで、同年秋は、またサーカスの『薄化粧』(イメージガールは沢田知子)を投入しましたが、新鮮味にかけたか、今度は資生堂の堀内孝雄『君の瞳は1万ボルト』(イメージガールはルーシー島田)が圧勝しました。

それ以前も、いろいろありましたけどね。

77年春の尾崎亜美『マイ・ピュア・レディ』(資生堂、イメージガールは小林麻美)、夏のティナ・チャールズ『Oh!クッキーフェイス』(カネボウ、イメージガールは夏目雅子)……

その後も、79年春の布施明『君は薔薇より美しい』(カネボウ、イメージガールはオリビア・ハッセー)、79年夏のツイスト『燃えろいい女』(資生堂、イメージガールは小野みゆき)など出ましたが、どちらかの圧勝よりは、両社が拮抗している方がより印象深いですね。

それで、時代は急に飛んで、2018年を調べてみたんですが、2018年の資生堂の新商品「エッセンシャルイネルジャ」のCMは、ソノヤ・ミズノというバレリーナが出演していますね。



「美しさが再起動する」というのがキャッチコピーのようです。

一方、カネボウは、コフレドールのCMを流していて、イメージガールは菜々緒です。



洗練されたいいCMだと思いますが、やっぱり1978年の夏にはかなわないかな。

みなさんは、印象深いCMソングはありますか。

スポンサーリンク↓

マヨネーズを模した袋にパンにもマヨ増し増し


今日のパンは、神戸屋がいささか遊び心をもって作ったかなと思われるマヨマヨたまご(神戸屋)です。

マヨマヨたまご

マヨネーズ増し増しの酸味がきいたまごサラダを包んだパンに、マヨネーズをトッピングしています。

外袋は、明らかにマヨネーズを模していますが、だからといってマヨネーズを買いに来た人が、このパンを買っていくことはないと思います。

マヨネーズを模しています

中身はもちろん玉子サラダですが、それだけでなくパンの外側にもマヨネーズという“マヨ増し増し”です。

マヨネーズがトッピング

これならおやつパンでもいいし、食事パンとしてもイケるでしょう。

マヨネーズたっぷりのパンはいかがですか。

Mr.サマータイム -
Mr.サマータイム - 【EP】【稀少盤!】 資生堂非売品 矢沢永吉 「時間よ止まれ/燃えるサンセット」【針飛び無】 - 矢沢永吉
【EP】【稀少盤!】 資生堂非売品 矢沢永吉 「時間よ止まれ/燃えるサンセット」【針飛び無】 - 矢沢永吉
スポンサーリンク↓


nice!(264)  コメント(18)  [編集]

nice! 264

コメント 18

ゆりあ

化粧品会社のCMソング、確かにあの頃は過熱していたように思います。
自分としては、いっぷくさんの印象に残ってる1978年より翌年の1979年の夏のツイスト『燃えろいい女』が一番印象に残ってます。
当時、化粧をするようになってCMで見た商品を片っ端から購入したりしてました^^;
by ゆりあ (2018-02-18 00:09) 

nikki

カネボウのポスターにある水着、今でもかなり際どいですね。下の部分を隠さないと着れないかな。

なぜあんなに昔のCMはどれも耳に残るフレーズばかりだったのか、そして今のCMは耳にのこるフレーズが少ない。

マヨマヨたまご、マヨネーズのパッケージに似てますね。

グーグルフォトは便利だと思います。サービス終了は当分のあいだないと思います。
ソニーは、新しいサービス初めてもすぐ終わってしまうイメージがある。
by nikki (2018-02-18 00:35) 

ナベちはる

CMソング、そのCMの印象を左右する重要な役割がありますね。

by ナベちはる (2018-02-18 00:38) 

末尾ルコ(アルベール)

資生堂VSカネボウ、 大手化粧品会社CMソング戦争を思い出す・・・この頃はCMソングも印象的なものがありましたね。何せ現在は、わたしの場合はそもそも普通民放地上波を観ないし、たまに録画で観る時も、CMはとばします。CMソングが印象に残るはずがないという(笑)。ただ少しお話は逸れますが、現在オリンピック中で特にNHKは朝から晩まで中継してます。それだけならまだしも、昨今はNHKも民放ばりの感情過多、お涙頂戴のオリンピック報道に徹しておりますので、わたしなどは正直辟易しておりまして、そんな時民放BS放送の「オリンピックほぼゼロ」の内容がとても有り難く感じます。
それにしても服部まこはこのような衣装を着用していたのですね~(笑)。ホントにこの水着で泳いでいる女性がいたら、そのビーチは修羅場(笑)と化するかもしれませんね。この水着は10代の男子にとってはブルーザー全盛期のアトミック・ボムズ・アウェイのようなものですね~(笑)。
サーカスはけっこう好きでした。「アメリカン・フィーリング」も好きでしたよ。矢沢永吉は「ロックの帝王」などと呼ばれていましたが、ロックファンは誰も聴いてませんでした(笑)。矢沢永吉の場合、「ロック」と言うよりも「ロック歌謡」といった感じでして、大人になってあらためて一部聴いてみると、(悪くない曲もあるな)とよく分かったのですが、「純正ロックファン」を誇っていた10代の頃は完全に対象外でした。同級生に好きな男子は多かったですけどね。そうした生徒はロックについては知ってませんでした。
ツイストも「純正ロック」の対象ではありませんでしたが、出てきたときは割とおもしろく聴いてました。『ザ・ベストテン』だったと思いますが、世良公則と同席した長渕剛が明らかにビビってたのをよく覚えています。その後の長渕剛のマッチョ化は、「気の小ささ」というコンプレックスに対する反応だと捉えています。
ソノヤ・ミズノという名前は初めて知りましたが、調べると、『エクス・マキナ』という秀逸なSF映画や、昨年世界を席巻した『ラ・ラ・ランド』にもちょい役ですが出てますね。(あ、あの役がこの人だったか)という感じです。この人が、おそらく一番やりたいのが女優なのではと想像します。
菜々緒はややイロモノ的ではありますが、女優としての魅力もけっこうありますね。この人が出てるからおもしろくなったという作品もいくつかあります。

マヨマヨたまご・・・ネーミングもいいですね。わたし、食パンにそのままマヨネをつけて食べるのもけっこう好きなのです。ただ「食パンそのまま」で食べるのは、「新鮮な食パン」という条件が付きますが。消費期限が近づいている食パンはどうしてもパサつきますので、そのままではあまり食べないですね。

>そこにトペを敢行したくなります

これは実に魅惑的な提案ですね!思えばプロレスファンは、子どもの頃から「やりたくてもできない技」が山のようにあって、その欠落感を抱えたまま大人になっているのですね(←今思いついたことを、あたかも「真理」のように書いておりますが 笑)。わたしご存知のようにレイスのファンだったから、コーナーポスト最上段からのダイビング・ヘッド・バットを敢行したかったのですが、もちろんできず仕舞い(笑)。考えたらあの技、ニードロップなどと比べても、「やる側」のリスクは高いですよね。やはりレイス!男気!偉い!!

>マスコミの世界は、学閥か、女性の場合はミスコンとかキャバクラアルバイトで個人的にテレビ局関係者と仲良くなるかだと思うのですが

でしょうね~。民放のアナウンサーとか特にそんな感じの人が多いですね~。
高知など地方となると、東京のお話比べればグッとショボくなりますが(笑)、隅から隅までコネが行き渡っている印象です。自分で詳細に調べたわけではありませんので(笑)、「一般論として」となりますが、いろいろ耳に入ってくる情報では、教員、自治体から中小企業までコネだらけです。最近でもわたしの親戚、件の「高学歴ファミリー」ですが、その中のわたしの従弟に当たる慶大卒、某大手人気保険会社に勤めていた男が精神的にブロークダウンして退社、高知へ戻ってきて、県内の某大手病院へ最近再就職しています。医療の世界など経験したことないその従弟ももちろんコネです。その病院がまた最近大きな問題を起こしたのですが、それはまた別のお話(笑)で、また機会があれば、わたしの記事の内容に加えるかもしれません(笑)。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-02-18 01:35) 

ぽちの輔

JR東海のCMで使われた達郎さんのクリスマスイブですかね。
毎年ストーリーが変わって楽しみでした^^
by ぽちの輔 (2018-02-18 05:58) 

pn

俺の中の1位はカールの「いいもんだな故郷は」(漢字だったっけかな)ですね。
2位はアルバイトニュースの「ブックマーク」(確かこんな感じの題だったと思う)。
3位はジムニーの・・・題名なんだっけかな?タフアンドニートって歌ってるやつ。
最近のが浮かばない(^_^;)
by pn (2018-02-18 07:30) 

Take-Zee

こんにちは!
いろんなパンが出て来ますね。

by Take-Zee (2018-02-18 08:43) 

アールグレイ

美しい女優さん、モデルさんを起用した化粧品のCM。
バックで流れる曲と共にインパクトありましたよね。
魅かれるCMが多かったです^^
by アールグレイ (2018-02-18 08:58) 

promethe

こんにちは。
化粧品会社のCMソング、懐かしく思い出しました。
あのころは自分も若かったこともあり、社会が透明に見えて、その中で化粧品のCMはあこがれもあっていい思い出です。

印象に残るCMソング…。
意味合いは全然違うのですが、小林亜星氏の『パッとサイデリア~』。
妙に耳に残っていて、時々ふとした瞬間に頭の中で流れ始めます。
ドラマの悲しいシーンや、緊迫したシーンを見ているときに流れ始めたら、一発で雰囲気台無しです。
恐ろしい破壊力を持ったCMソングでした…。
by promethe (2018-02-18 12:35) 

ヨッシーパパ

私の場合は、夏目雅子さんかな。
それから、アグネスラム。
by ヨッシーパパ (2018-02-18 18:55) 

チャー

懐かしの曲ばかりです
永ちゃんの 時間よ止まれ〜はセクシーでした サーカスのハーモニーは素晴らしかったです 君たち キーウイ パパイヤマンゴだね 化粧品だったかなー、?

マヨマヨ 美味しそうー♪
by チャー (2018-02-18 19:41) 

ヤマカゼ

CMソングといえば、サントリービールとアサヒビールも良い歌が印象にありますね。
by ヤマカゼ (2018-02-18 19:55) 

johncomeback

服部真湖の「網の水着」は衝撃でした。
歴代イメージガールの中では小林麻美、
イメージソングは『マイ・ピュア・レディ』が
特に印象に残っています。

by johncomeback (2018-02-18 19:56) 

うめむす

懐かしいCMです。
CMもあの頃は熱かったですねー。

by うめむす (2018-02-19 01:01) 

なかちゃん

どちらのCMだか記憶にないですが『あ、気持ちが 動いてる たった今 恋をしそう~♪」って歌ってた、マイ・ピュア・レディが好きです(^^)

by なかちゃん (2018-02-19 09:19) 

えくりぷす

Mr.サマータイムはカヴァー曲だという印象ばかりで、歌詞には思いがいきませんでした。女性が過ちを悔いている歌なのか、ナルホド。
静岡に数年住んでいましたが、資生堂アートハウス(博物館)は絶好のデートの穴場でした。雰囲気ある建物や庭、人は少ないし、入場料無料ときてました。そこで、歴代のCMガールのポスターを眺めたのを思い出しました。
印象深いCMソングは、いろいろありますが、1つあげるなら「ウィスキーがお好きでしょ」かなぁ。
by えくりぷす (2018-02-19 10:02) 

makkun

化粧品会社のCMソングは映像が綺麗で
音楽的にも耳障りが良かったので
流行りましたよね~(v^ー°)
懐かしく思い出してますd(*^o^*)b
by makkun (2018-02-19 14:28) 

Rinko

サーカスは現在メンバーチェンジして活動していると最近知りました。
by Rinko (2018-02-20 08:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます